その運動、あなたは楽しいと感じていますか?

June 17 [Wed], 2015, 22:45
体型崩れのために運動をしないと…。
中高年以降になると、このような体型崩れを気にして運動をしなければならないという自覚を持つ方が増えてきます。
加齢による体型崩れを止めるためには、暴飲暴食を避け、定期的な運動を行うことが効果的。
ですが、それはわかっていても、なかなか実行することができないのが運動なのではないでしょうか?
ではなぜ、なかなか実行することができないのでしょうか?
その答えは極めて簡単、それは、運動すること自体が苦痛であると考えているからです。つまり、運動とはトレーニングウェアに着替えて、汗を流して行うハードな運動をイメージしているということですね。もちろん、ハードな運動を行えばそれだけカロリー消費につながりますし、筋肉の鍛錬という意味では大いに行うべきでしょう。
ですが、そのようなハードな運動を開始しても、それを苦痛に感じるのであれば、継続は難しくなるに違いありません。
運動は、継続して行ってはじめてその効果を得ることができるものです。
では、どうすれば運動を苦痛と感じることなく継続することができるのでしょうか?
その答えもまた、実に簡単なものです。
ウォーキングやハイキングなど、ご自身が楽しいと感じながら身体を動かすことができる運動を選べばよいということ。
近所の散歩でも、ご自身が楽しいと感じたのであれば、30分でも1時間でも、苦痛を感じることはないでしょう。
わざわざトレーニングウェアに着替えてハードに行うものだけが運動ではありません。
運動を行いたいと考えているあなたが運動を苦痛だと感じてどうしますか?
まずはご自身で楽しめそうな運動を見つけ出してみて下さい。あなたが楽しいと感じたものであれば、継続することができるばかりか気持ちのリフレッシュにもなり、心と身体の老化防止に役立ちますよ。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/antikarei/index1_0.rdf