『BALLAD〜名もなき恋のうた〜』

2009年09月17日(木) 1時51分
う〜ん、イマイチ´`


残念っ!
★☆☆☆☆
(★ひとつ、かなぁ…)






クレヨンしんちゃんの実写版で、しんちゃんが織田信長の時代にタイムスリップするお話。
(天正二年?だっけ?テキトーなこと言ってスミマセン…)

主演は草なぎ剛と新垣結衣、どちらも今話題の俳優…だけど…う〜ん。

草なぎ剛がヘタレの印象が強すぎてなぁ´`
強い戦国武将と言われても。
なんだかハゲっぽいのが気になって仕方なかったし…(ヒドイ)




笑えるシーンもありましたが、
でもな〜やっぱり総合的にはイマイチというかフツー。可もなく不可もなく、印象は薄いかな…






このアニメ版が好きだったって人に誘われて一緒に行ったんですが、
その人もガッカリしたみたいなので、
アニメの方が名作みたいです。

かなり涙腺の緩い私も泣かなかったしな〜…
悲恋なんだけど、いまいち入り込めず。








戦闘シーンもチャチさが否めず。
槍の矛先が曲がってしまってた(笑)せめて途中で掃けろよ〜(笑)

『かもめ食堂』

2009年09月16日(水) 17時23分
日本人女性の経営する、フィンランドの『かもめ食堂』の物語。

レストラン、ではなくて食堂なのがポイントですね。



すごいナチュラルでした
フィンランド人も日本人も違和感なく溶け合ってますね。

外国の素人俳優を使ってんのかな〜とか、ふと冷静に客観的になってしまう映画ってあるじゃないですか、そういうのとは全然違って…

日本映画、って括らなくてもいいかなって思うくらい。




淡々としたストーリーですが、心温まりますね。

それぞれの過去はありつつも、なんとな〜くフィンランドを選んだという日本人女性3人の、さりげない個性に心惹かれます。





シナモンロールと、おにぎりが食べたくなる映画でした(笑)


ほのぼの淡々としてますが、全然飽きないで観られましたので、オススメです~

★★★★★
(★5つ)

『サマーウォーズ』

2009年09月14日(月) 16時59分
ナメてたんですが、
評判がいいようなので見てきました…




これDVD出たら絶対買う〜(>_<)

気弱な理系男子高生
が主人公で美人の先輩と…ってのは昔からの定番だけど、

いいよ定番、王道サイコー~

映像も素晴らしかったです。

『アバター』とか『仮想の街』とか、今流行りのネットの世界をさらに拡大させたような、
『オズ』というネット上の世界があって、

いわゆる近未来的な

それも、あまり遠くない未来を想像させるような、現代っ子にはイメージのしやすい舞台設定だったと思います。

でも主人公の生活する空間というのは、普通〜の現代で、しかもひょんなことから引き受けたバイトの行き先はド田舎

ネットの世界が舞台だけどその背景には自然があり、大家族があり、高校生らしい恋心があり。

命の危機あり(笑)




アバターのキャラクターたちがかっこよかったし、

映像もすごい凝ってて、何度でも見たくなる感じでした。






マジでDVD買う
…最初の1〜2分くらい見逃したし

『サラ、いつわりの祈り』

2009年09月03日(木) 15時22分
GEOで何となく手に取ったDVDですが…



ん〜救いがない´`

ジャンキーのサラは15歳でジェレマイアを産み、育てられなくて里親へ。サラは更正施設へ

ジェレマイアが八歳のときに、サラは親権を取り戻すんですが…

男の間を渡り歩くわ、選ぶ男はどれもこれも入れ墨入れたヤバ気のやつらだわ。

八歳の息子にヤクも平気で飲ませるし、男たちに暴力震わせても平気だし。

最初は子供が可哀相なばかりで…


いつか変わるのかな、と思いきや、最後まで可哀相なばかりか、薄汚く染まっていってる気が




里親のもとに戻れたら一件落着だったのにね…。







途中から何がどうなってるのかわからなくなるし、ラストも不思議。逃亡生活リスタートでフィニッシュ?

救いもないし、これはちょっと…。

ダラダラと哀しいばかりでした。。。





ちなみに原題は
『The Heart is Decehtful Above All Things』です。



「サラは母親らしいことはできないが、母の愛情を感じる映画です」的な解説がついてたから期待したんですが、

まぁ何度も息子を拾うところは愛なのか?と思えなくもないですが、これは期待を裏切られた感の方が強いです´`

書き切れずホ

2009年09月03日(木) 12時15分
映画評にする余裕がない為…



以下、見た映画のメモ。





『THX1138』☆☆☆☆☆
『ベオウルフ』★★★★★
『相棒〜ピルイーター』★★★★☆
『ブラッドダイヤモンド』★★★☆☆
『ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜』★★☆☆☆
『GIジョー』★★★★★
『剣岳〜点の記〜』★★★☆☆
『HACHI〜約束の犬〜』★★★☆☆


副題、自信ないのであとで調べます。


あとなにかあったかなぁ…何か忘れてる気がする




あれっ
『アマルフィ〜女神の報酬〜』★★☆☆☆
も書いてないや






★は、自分の「好き度」を表しているので、必ずしも映画の出来不出来に関係あるわけではありません。ので悪しからず…

映画『ドニー・ダーコ』は難解でした。

2009年09月03日(木) 12時12分
GEOでふと思い出して手にとったDVDでしたが、虚しさが残る映画でしたね〜、

ドニー・ダーコにとってはハッピーエンドなのかもしれませんが。



SFの棚にあったけど、内容はサイコ寄りでした。理解困難。

あ、ERのカーターが脇役で出ててびっくりしました。

映画フリークだった頃に見れなかったDVD、ひとつ消化。当時見てたらどういう風に思ったかな。難問を解くように、考察しただろうか。




SFの不条理を描いた映画、かなぁ。

好きな人は好きだと思います。

映画『レスラー』

2009年09月03日(木) 12時06分
昨日の夜、仕事上がりに映画館いってきました。



う〜ん…
シルベスター・スタローンの『ロッキー・ザ・ファイナル』みたいな、精神面がかっこよくてオトコらしくて惚れちゃいそう、みたいな感動を期待してたからかな、



憐れ…
と思ってしまった





なんかなんか…
ひっかかるんだよなぁ。
カッコいいラスト、とは思えず…




結局はレスリングしかできなくて、
どこか弱いから失敗ばかりで、
レスラーとしての自分に逃げただけの気もする…

ラストは、死に場を求めてリングに向かったのかな、と思ってしまった。

ダメ男、信頼回復できず、みたいな結末にガッカリ






でも、年老いたレスラーの息づかいのリアルな映画でした。アングルも、主人公を背中から追うのが多くて、独特でしたね〜。






15禁映画だったので、一人で見て正解かな…。間違ってもマミーとは見たくない´`

『ウォーロード〜男たちの誓い〜』も見た

2009年09月03日(木) 12時01分
『GIジョー』と『ホッタラケの島』を見た日、

夜に家でご飯食べたあと、

結局、夜の映画館に行きました…




カッコイイ東洋の俳優B人、

ジェット・リー、
金城武、
アンディ・ラウ、




特に金城武が「

『レッドクリフ』でもカッコイイと思ったけど、
彼は七変化ですね〜色んな役をこなす…







いまさら金城武のファンになりました。

もしかして彼は、日本人で一番有名な俳優なのかな〜、世界的に見ると。とか思ったり。








内容としては、
前半は男達の友情()と誓いに純粋な感動を覚えましたが、

後半、政治が絡み、三人の性質が明らかになっていき、哀しい結末へ…。




女性(ヒロインと言っていいのかな…)も、最初は行動に矛盾があって、よく分からない人でしたが、

結末を見て納得…。弱い女性だったんですね。平凡と言ってもいいのかもしれない、責められません…






うちの県ではヒッソリ上映してましたが、批評見たら評判よかったから私も見に行きましたし、実際良い映画でした。


現在のドッカーンな戦争ではなくて、
昔の剣と肉弾戦の名残のある映画が好きな方にもオススメかな。たとえば『レッドクリフ』とか、あとはギリシャ時代の戦闘映画とか。

『300(スリーハンドレッド)』

2009年09月03日(木) 11時32分
スパルタ人、強ぇ〜

致し方なく300人でペルシアとの戦いに挑むんですが、

マッチョ×300で胸板さらし、赤いマントを翻し、槍と巨大な盾で戦う姿に感動。

いや、史実とは違うと思うけどね…きちんと武装してたと思うよ、実際は。。。




ラストシーン、『敵はたったの、我々の三倍』ってセリフ聞いて、

うん、勝てるね。と思ったもんね。スパルタ人の戦人教育の凄さを感じます。






悲しいこと、理不尽なこと、たくさん詰まった映画でしたが、スパルタ人の戦い方が素晴らしくかっこよかったので満足です。

戦いのさなか、ポイントポイントでスローモーションをかける映像のつくりも、迫力ありました。

こういう、バンバン人を斬ってく映像って、普通に流すと何が起きてるか分からないので(^_^;)

あ、避けた
あ、ターンして斬った
あ、背後に盾を回してる、なるほど〜。
そんでまたターン、ズバッ

…カッコイイ〜(>_<)~


みたいなね。そういう楽しみ方が好きな人には是非。








さてさて、
書いてない映画評がたまってます…

昨日は映画館で『剣岳』(難しい漢字が出てきません)も見てきたし、

サクッとした評だけでも載せようと思います…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:トニー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
    ・読書
読者になる
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ままん
» 「リアルスティール」 (2012年09月11日)
アイコン画像トニー
» 「リアルスティール」 (2012年09月11日)
アイコン画像ままん
» 「リアルスティール」 (2012年09月10日)
アイコン画像トニー
» 「ゾンビランド」 (2011年12月20日)
アイコン画像ゆっけ
» 「ゾンビランド」 (2011年10月06日)
アイコン画像平川暁朗
» 1ヶ月 (2011年04月16日)
アイコン画像トニー
» 無事です (2011年04月11日)
アイコン画像平川暁朗
» 無事です (2011年04月08日)
Yapme!一覧
読者になる