肌が汚いのはクレンジングのせいなの?

May 06 [Fri], 2016, 11:16
メイクを落とす為のためにクレンジングを使用していると思うのですが、これが要因で肌の状態を悪化させてしまっている事もあるそうです。

普通のクレンジング料には、合成界面活性剤と言った物質を含んでいます。

この合成界面活性剤(体に悪影響を及ぼすと考えられていますが、あまり報道されることはありません)は、肌への刺激が非常に強く、肌荒れを悪化させる物質として有名になります。

その為、肌が汚いのはクレンジング料が大きく関連している場合があるのではないでしょうか。

では、どれくらいのクレンジング料を使用すればいいのでしょうか?

クレンジング料を選ぶ際のポイント(貯めると商品と換えられたり、お金の代わりに使えることもあるものです)は、次の二つです。

・合成界面活性剤(歯磨きやシャンプー、洗剤、化粧品など、あらゆるものに使われています)が含まれていないもの
・添加物を加えないもの

まず、一番大切なことは、合成界面活性剤(歯磨きやシャンプー、洗剤、化粧品など、あらゆるものに使われています)が含まれていないものを選ぶようにすると言う事なんです。

成分表記をきちんとみて、合成界面活性剤(体に悪影響を及ぼすと考えられていますが、あまり報道されることはありません)が配合されていないか確認しましょう。

また、肌に悪影響(青少年への影響が懸念されることが多いものですが、実際にはそれほど影響がないことも)を与える物質がふくまれていない添加物を加えないものを使えね、肌への負担が軽減します。

特に、過敏な肌や乾燥肌(スキンケアのやり方を一度見直してみた方がいいかもしれません)の人は、こういうクレンジング料にこだわることが大切なのです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウタ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/antesisriei1ef/index1_0.rdf