朝の散歩

January 20 [Fri], 2017, 6:00

だいぶ寒さに慣れてはきたがヒートテックの極暖のお陰も大きい。

出るときに珈琲を半分近くばらまいてしまったけれど防寒着の撥水機能で助かった。しかし勿体ないことをした。

ポツポツと雨の予兆。予報より早く雨になるのかな。上を見ると薄雲を通過した半月が顔を出したり引っ込めたり。

氷点下にならなかったのに空気はかなり冷たい。なので散歩しながらのブログ書きは限界。

スマホが操作できる手袋ってやっぱり不都合が出る。完璧な物は無し。屋外は防風防寒用の手袋に限る。

景色諸々

January 19 [Thu], 2017, 18:00

冬にしか見られないのが落葉樹の裸の姿。裸になった寂しさを夕焼けの赤が飾っている姿。川面を船隊のように移動しているのはカモの仲間だろうか。

何気ないアオサギの様子だが、嘴に夕陽が当たりはじめから撮ってみた。

夕焼けには優しく心を照らす光があれば不安にさせるような強烈なものもある。

上の写真のように色彩がきっちりした景色も大好きなのだが、この写真のように青とピンクへのグラデーションが何とも言えず好きなんだな。

気力が・・

January 18 [Wed], 2017, 6:00

最近は何かと忙しくて写真を撮るのも限られて、オリバーの夕方の散歩は妻にやってもらっている状態が続いている。

彼もボール遊びが出来ずストレスが溜まっているようで、また布団を食い破って綿を出していて妻に叱られているようだ。

打ち合わせと作図に追われてこちらもストレスが溜まる一方。気分転換を兼ねて東京スカイツリーにも行ったけれど疲れただけだったな。


今朝は昨日より寒さが緩んだ。下弦の光の下を歩く。雑草に懐中電灯を当てると小さな小さなイルミネーションが現れる。雑草に付いた水滴が凍って反射する。日の出前の氷点下に見られる景色。

東京スカイツリー その2

January 16 [Mon], 2017, 19:00

ブルーっぽい写真はガラスに紫外線が反射して悪さをした結果。国技館や東京タワーが良く見える。スカイツリーも近くで見ると点検用のタラップや作業床などあってちょっとイメージダウン。




中の展示物。屏風も、床の絨毯も文句なし。日本の色々な伝統文化で造り上げたタワー各種は実に見事。説明書きもあるけれど掲載順番が面倒になったので読んでいただく方にピックアップしてもらおう。





遅い昼食。並んでない店を選んだらスギモトと言う肉料理の店。妻が食べたのはひつまぶしならぬ牛まぶし丼でお茶漬けまで4種類の味を堪能。私は平凡にしゃぶしゃぶ、美味しかったです。店のインテリアは当然和モダン風。和室天井で使う材料を二段天井にするとは粋だね。



東京スカイツリー その1

January 16 [Mon], 2017, 6:00

今日は妻とお出掛け。正月のお年玉をあげてないし、最近二人での外出も激減。なので何処かへ連れていって・・との考えでスタートした。最初は成田のイオンだったが、クレームがついて上野公園の美術館が良いかもとか諸々の意見が出て、最終的にどうしても行ってみたいという東京スカイツリーに決めた。

私だけだったら絶対行かない。高さばかりで芸がない。東京タワーのような色気もない。スカイツリーなら富士急ハイランドの絶叫マシーンの方が何倍も楽しいだろうというのが私の考え。これまで何度も行こうと妻に言われていたが行こうなどと思ったことがなかった。

昼前に地下駐車に着いてエスカレーターで上がっていった。意外と混んでなくて当日券まで1時間もかからなかった。

さて、最初に目を引いたのはスタッフの防寒着と制服。何というデザインなんだろうと思い、スタッフに著名なデザイナーの制服なんですかと聞いた。皆川明というデザイナーらしいが、東京オリンピックのボランティア制服の方がまだマシに感じるダサい制服でスタッフが可哀想だ。


チケット売り場の天井と中央部のガラス表面に細工されているのは日本古来のデザイン模様。これらのデザインがメインになっているのに何故あの制服?と思ってしまう。
エレベータ内部の壁には日本の四季が描かれている。マンガは意味が分からない。
外観 天気は良かったが富士山は見えず残念。青っぽいのは紫外線が強く出てしまう方向だったから。
東京の学校は可哀想だ。上からでもグランドは土ではなくアスファルト系の材料で敷き詰められている。それに狭い!

急激な寒さ

January 15 [Sun], 2017, 19:00

一昨日夕方の局地的な短時間大雪と、昨日の雪表面を撫でる寒風、更に今日の寒さと続いて厳冬気分。北海道、東北に比べてそれでもまだ暖かいが、滅多に降らない雪に大喜びする地域だから仕方ない。

雪原を撮る時、自動のカメラは露出不足に陥るので暗く写ってしまう。なので露出の調整が必要となるが、今はその場で確認出来るから何度でも撮り直しが出来て便利。





昨日の帰宅時に撮ったもの。真っ黒な雲が帯状に走っている。予報に無かったがまた雪が降るのかと心配したがセーフだった。





雪景色

January 14 [Sat], 2017, 17:00

今朝は思いがけなく雪の景色を見ることになった。いつも気象現象の境界線にあたる地域だけ昨夕大雪が降ったとの報告は出社して受けた。

確かに幅は1キロあるかどうかの帯状に降ったようで、客先の工場内でも積っている所と完全に雪のない場所があって面白い。帰宅途中にパラパラ雨が降ってきていたが、ユニクロで買い物をして出てきたときは雷鳴が響いていた。




賀詞交換会

January 13 [Fri], 2017, 6:00

毎年新年恒例のイベント。地域の会社や工業地帯に進出している大企業の工場長か責任者、それに市長や議員などが大集合して新年を祝う場だ。

名刺の交換などは結局知っている同士がするだけなので、年に一度の顔合わせで何とかなるようなものではない。どちらかというと選挙の年など色々な議員が顔を出すことを考えれば何をか言わんやだな。

4時受付の5時開始だが、開始から30分位はお歴々の挨拶が続くので、そのくらいの時間に顔を出した。立食なので立ちっぱなしは辛い。この歳になると椅子は有り難い。

帰り、満月が道路を照らしていた。



夕暮れ模様

January 12 [Thu], 2017, 18:00

光って凄いと思うしそれを感じる人間の目にも感動する。赤を認識できない犬や、黄色を判別できないカラスの視界ってどのような世界なんだろうと思う。



怖い怖い

January 12 [Thu], 2017, 12:00

客先で、駐車場へ向かっている時に業者から電話があったので信号機のある交差点まで歩きながら話していた。

話が終わった時交差点に到着し、タイミング良く車も通過していった。そして私は横断歩道を渡り始めたのだが途中で気付いた!信号はまだ赤だった。

ひとつのことに集中してしまうと他が視界に入らない。無意識に座右確認はしたと思うが、幼児と一緒だな。

朝の散歩。散歩グッズが見当たらない。玄関内や車にも無い、さてどこに片付けたのかと腰に手をやったら既に巻き付けてあった。苦笑い。

カインズホームで車をバックした。左右確認したはずなのに左後方に人がいた。バックもサイドミラーとモニターで見たはずなのにあわや轢きそうになった。冷や汗ものだ。

視界が狭まっているのは確かだ。認識しているようで記憶に残らないことが数多くなった。記憶にないのは理解してない証拠だ。部下や妻をいさめる前に先ずはきおくを呼び起こすことから始めるべきかも知れないな。

朝の満月

January 12 [Thu], 2017, 6:00

今日が満月だね。朝の散歩に出た時、赤みを帯びた満月が地平線近くまで降りていた。散歩から戻って三脚をセットしてる間にも沈んで行ってしまい、まるでETの1シーンのような写真の出来上がり。

樹木と電線が写りこんだのは地平線に近いから。




白鳥飛来地

January 11 [Wed], 2017, 19:00

いつも景色を撮っている対岸は潮来市。その水原という地区に白鳥の飛来地があって皆で保護と整備をしている。最初は数羽だった白鳥も今では相当な数。加えて他の水鳥も無数に集まってきている。最後のアオサギ、少しヤンキーぽい。




対岸から撮る夕陽は少し色合いが異なるようだ。



電気シェーバー

January 11 [Wed], 2017, 12:00

髭剃り後がスパッとなっていないと気が済まなかったので、この歳まで朝風呂をやめなかった。

何度か電気シェーバーを買ってはみたものの納得いくものがなく、結局使わずに捨ててしまうのがおちだった。

髭の硬さや出る向きは個人差がかなりあるのにシェーバーは試しが出来ない。それはそうだ、他人が試した物を使いたくないもの。なので何度も買う羽目になる。

それでも今回悩んで買ったのはヒートショック対策と睡眠時間確保対策。夏だったら買おうなどと考えないが温度差解が面倒臭くなった、やはり歳だな。

ボールを追う

January 11 [Wed], 2017, 6:00

大好きなボール遊びだが、何個も湖に落としてしまい紛失したのが既に3個。今度はたも網でも持っていくかな。






またも鳥類

January 10 [Tue], 2017, 19:00

何故海鳥のユリカモメが湖にいるのか分からないが、恐らく競争相手が少ないからだろうか。鳥の撮影に適しているのは多分食事時。食うのが先決なのだろう。








景色

January 10 [Tue], 2017, 12:00

何気ない景色でも心に引っかかる時がある。心理学の先生ではないのでそれが何なのか分からないが、郷愁かも知れないし、忘れてしまった引き出しの何かかも知れないな。







模様

January 10 [Tue], 2017, 6:00

普段見られないものを撮るとかなり意外性があって面白い。この写真を見て何かを瞬時に分かった人は日頃の観察眼が凄い。





横浜F・マリノスはどこへ行く

January 09 [Mon], 2017, 17:00

成績が不振なのに監督の交代更迭が無かった横浜F・マリノスからまさか中村俊輔や榎本哲也が退団するとは思わなかった。特に中村俊輔に至っては日本の宝でありマリノスの永久欠番の選手だったろうに。

その他中沢に大幅ダウンを提示したり、貢献してきたスタッフも契約を打ち切ったりと経営陣の運営は疑問だらけだ。

オリジナル10でJ2に降格していないのはアントラーズとマリノスの2チームのみ。このままではマリノスも降格の可能性が出てきたぞ。

それともレッズも手に入れたニッサンのゴーンが、マリノスを潰しレッズ1本に絞る戦略とは考え過ぎかな。いづれ三菱自動車は影形も無くなる、完全乗っ取りには将来性のないマリノスを切ってしまおう・・・これは流石に考え過ぎか。ニッサンがあってのマリノスだものね。

となると、合併問題というのもあり得るな。レッズとマリノス・・・これは興味あるが体質が違い過ぎる。


青森山田高校が初優勝! 柴崎出身の高校だけに我が家は青森山田の応援一辺倒。

右利き

January 09 [Mon], 2017, 13:00

人間には右利き左利きがある。同じように利き脚というのもあるね。

オリバーとボール遊びをしていてある癖を見つけた。それは転がるボールを必ず右側から咥えること。

左側から追っていっても最後は右側に回り込んで捕らえる。左前足でボールのスピードを殺してから口で押さえる。これは多分右利きなんだろうね。

逃げ回るボールではないから癖が分かったけれど、野うさぎなど小動物相手だと臨機応変に対応すると思う。


今日は自分の体調と相談しながらの散歩だったので午前は中止し、昼過ぎからやっと散歩に出た。廊下の布団で寝ていたオリバー、今度は間違いなくいくのだろうなと言う表情。

冷たい風。今日朝から仕事をしている人は大変重労働なだろうな。これから今日のような気温が続くのかと思うと気が重いね。

温泉マーク

January 09 [Mon], 2017, 11:00

今話題になっている国際標準マークの話ではない。

頭が痛くて遅く起き、洗面所に行って鏡を見てびっくり!頭髪が温泉マークのようになっている。

妻に、何を今さらと言われ、普段は帽子を被って出てるから目立たないけど家の中ではいつもそうだと言い放つ。

今週は賀詞交換会があるので染めむら直しに理髪店に行くことにした。待てよ、今日は月曜だ、定休日ではないかと電話で確認すると案の定休み。祝日は関係ないらしい。

仕方ない、今夜妻に染めて貰おう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:オリバー
  • 誕生日:2006年9月1日
  • 血液型:B型
  • 趣味:
    ・写真
    ・映画
    ・スポーツ
読者になる
最初の名前はオリバー、そのうち妻がぽん太と命名。今ではどちらの名前をでも尻尾を振ります。ですからどちらでも好きな方で呼んでください。 猫もいます。名前は、ゆき。性格はキツイです。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
オリバー
» 朝の散歩 (2017年01月20日)
るか@Silky
» 朝の散歩 (2017年01月20日)
オリバー
» 東京スカイツリー その2 (2017年01月16日)
オリバー
» 東京スカイツリー その1 (2017年01月16日)
オリバー
» 東京スカイツリー その1 (2017年01月16日)
RUBE
» 東京スカイツリー その2 (2017年01月16日)
snowyzou
» 東京スカイツリー その1 (2017年01月16日)
dropmama
» 東京スカイツリー その1 (2017年01月16日)
オリバー
» 東京スカイツリー その1 (2017年01月16日)
dropmama
» 東京スカイツリー その1 (2017年01月16日)
Live Moon ブログパーツ
月別アーカイブ
植物の名前を入れて

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

面白ハッシュタグ案内所


アクセス解析
キャッシング