休憩

September 14 [Wed], 2016, 18:00

どうも体調が芳しくなく暫しブログを休むことにしました。

猛暑による体調異変だと自己診断しているが要は分からない。ドクターの診断もバラバラでプロも宛にならず迷走状態。

と言うことで、またの日を。

京劇の役者風

September 14 [Wed], 2016, 12:00

ハナを見ていて、何かに似ていると思っていたら京劇の役者が浮かんだ。役にも色々あるからそれぞれ思い浮かべてもらおう。







千葉県鹿行地方?

September 13 [Tue], 2016, 13:00

NHKラジオの昼のニュースで大雨洪水警報が出た。その一部が間違い。千葉県でなく茨城県だから。茨城県鹿行(ろっこう)地域でございますよ、ここは。

昼。雷が容赦なく鳴り響く。昼間だから稲光は見えないが音で車を揺らすのだから怖い。こんな時は自宅でのんびりするのが一番だ、と引退したら言えるな。

定年退職したあとの健康な男どもは、クレーマーになるか、生ゴミになるか、あるいは奥さんお子さんのストレス原因になるか、あるいは皆さんに迷惑を掛けない賢者になるか、皆さんのために働く人になるかのいずれか。

日曜日の昼近く、「今日のお昼はなんだ?」と習慣で妻に聞いてしまう。まだ働いているから毎日ではないが、引退したらこれが毎日だ。多分今日のような雷が落ちるな。

生ゴミ扱いされるのも嫌だし、クレーマーなんぞ年配者がなるべきじゃないと思っている。老人会など絶対行かないし入らない。喋るのが長生きの条件らしいが、いやいや苦痛の人もいるのだよ。

なので一人でボランティア活動をしても多人数でやろうという気持ちにならない。ジジイなんぞジェラシーの塊だからそんな世界に入り込まない方が良い。

と色々書いてきたが、趣味の世界に入るのが迷惑を掛けない最大の秘訣かも。

「スーリール・ドゥ・モナリザ」

September 13 [Tue], 2016, 12:00

世話しなくても咲くから良いや・・・ではバラが可愛そうと孫娘。そうだね、昨年から手入れが本当に悪い。

「スーリール・ドゥ・モナリザ」は勝手に咲いてくれるけれど体力の消耗はいかほどか。そういえばお礼肥えも与えていないな。お礼の声は掛けているが。

そんな「スーリール・ドゥ・モナリザ」にカマキリのメスがいた。何故メスか?お腹が膨らんでいるでしょう。




傘を持って朝散歩

September 13 [Tue], 2016, 7:00

降ってくるかどうか微妙な雲り空。取り敢えず傘を手に散歩に出た。いつも行き交う人も傘をぶら下げている。

今日は昼前後に雷雲が通過するらしい。

びしょびしょの雑草の中を良く歩けるなと思う。濡れた地面に良く座れるなとも思う。人間は気持ち悪くてそんなの出来ない・・いや、子供は平気でやるな。



勉強会

September 12 [Mon], 2016, 12:00

水族館に向かっている時、妻が沿道に咲いているサルスベリ(百日紅)を話題にした。

「サルスベリって?」好奇心旺盛な孫娘が質問する。「おサルさんも滑って登りにくい木のこと」「何で滑るの?」「表面がツルツルなのよ」「ふぅ〜ん」納得していない返事。

そこで実践。丁度良い具合の場所を見付けて車を停めた。孫娘は雑記帳を持って出た。

サルスベリの実物を見せ木肌を触らせ、花もアップで見せる。俗にいう百聞は一見に如かず、だね。





隣に芋畑。葉の茎を折って首飾りを作る。最初は不可解な感じだったようだが次第に面白くなったみたい。娘に教えていたけれど孫まで伝わっていなかったな。




色の違い

September 12 [Mon], 2016, 6:00

今朝散歩に出ようと玄関を開けたら雨。あれ、確か降り出しは夜じゃなかった?小降りでもないので明るくなるまで延期にした。それでもそう変わらず諦めて散歩に出た。

今週は殆どが雨の予報。秋雨前線が日本列島を横断する図は久し振りに見た。




最近朝の写真はデジカメからスマホに代えたので、色の再現性をチェックしてみたのが下の写真。

Foodieで撮影した「イングリッド・バーグマン」
内臓ソフトで撮影した「イングリッド・バーグマン」

どちらが現物に近いかと言うと、圧倒的にFoodieで撮影した方。下の写真は全くの別物のよう。こんなに違うのかとびっくり。Foodieは食べ物撮影用に開発されたとか、なるほどね。

女子野球ワールドカップ決勝戦

September 11 [Sun], 2016, 22:00

カナダとの決勝戦を観た。

大会5連覇を掛けた日本チーム、2回から得点を重ねて結局10対0の完封勝利。圧倒的な力の差があるのだな。

お兄さんが広島の船越涼太の妹、船越千絋選手。あるいはヤクルトにいる川端慎吾の妹、川端友紀。彼女らの格好良いこと!

解説の、新谷博前女子代表監督の話が面白かった。

こんな凄い試合をしているのにテレビでは殆ど報道されない。新聞だって結果のみの三行記事でお仕舞いなのは残念だ。

アクアワールド その2

September 11 [Sun], 2016, 18:00

最近有名になったタコクラゲ。
深海の生物ということでカニとサメ中心の水槽
このエイの表情に笑った。
南海の魚と言うとこんな色がイメージ もっと大きなスペースで見たいものだ。
ミノカサゴ
イルカショーの人気は半端ない。会場30分前から行列。良く訓練されていると感心しつつも、仮に私が捕獲されてこのような場所で芸の疲労を無理強いされたらどうだろうなと。猿の惑星を観た時の感想と似ている。

アクアワールド その1

September 11 [Sun], 2016, 15:00
茨城県立大洗水族館。何年ぶりだろう、仲間のブログを見て行ってみようかと。ママは仕事だから孫たちもつまらんだろうと一緒に連れて行くことにした。

凄い客数 年4回以上入場するなら年間パスポートを購入した方が割安。我が家から1時間だからその気になればいつでも来れるがそうは問屋が卸さない。皆で来ると入場料の何倍もの出費覚悟。
入って直ぐイワシ、カワハギ・・・ 時間によっては食べたくなる魅力的な群れだ。ナポレオンもいた。
次はビックリしたこと。この子供イルカは孫たちに近寄ってきたと思ったら止まって眠ったのだ。孫たちの前を動かないものだから他の子供たちのために場所を譲ることに。
アシカ 昔はもっといたはずなのに今はこの一頭だけ?例の捕獲の問題があって確保するのは難しそうだ。
こいつ、何を怒っているのだろう。ただ前を通り過ぎて写真を撮っただけなのに。

今はこの展示方法と公開給餌がどこも盛んだ。
最近人気絶頂なのがクラゲ この一角が一番混雑していた。


チャーミングに

September 11 [Sun], 2016, 12:00

どうも悪い顔のリンばかりなので、今回は女の子らしく可愛げに撮ってみた。ちなみにこの前の不気味な顔は家族内で受けてました^^










これ以上は無理だ。

日曜日の朝風呂

September 11 [Sun], 2016, 9:00

散歩から戻り、朝食を摂ってしばし休憩。その後朝風呂に入る。時間は8時5分。この時間からNHKラジオ第一で放送するのが 『音楽の泉』

司会の皆川達夫さんの声と優しい語り口が好きでね、タイミングが合えば聴いている長寿番組。今朝は、モーツァルトの“ポストホルン”と言うことで 「セレナード ニ長調 K.320“ポストホルン”」 (管弦楽) ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス、(指揮)ニコラウス・アーノンクール

最近、クラシックやジャズを聴きに行くことが無くなった。第一の問題が腰痛。長い時間座っているのが苦痛だし、肩まで痛くなるからね。同じ理由で映画も行き難い。それでも11月に勤労文化センターで清宮信也さんのピアノ・リサイタルがあるので妻がチケットを用意した。
 
強くなる雨音を聴きながら湯船に入るのは何とも幸せ。時として音楽より雨音の方が心に滲みるのは感性の相違。



雨の朝

September 11 [Sun], 2016, 7:00

今週は秋雨前線の影響で殆ど雨予報。これは困った。仕事もそうだが散歩も大変。やっと台風から解放されたと思っていたのに今度は秋雨か。

合羽を着て散歩に出た。どんな天気でも散歩は嬉しい様だ。「玄関先で自由に歩き回っているのに・・・」妻の苦言。門扉からはリード無しだから自由に走れ回れるとは言え、そこは限られた空間だからね。




September 10 [Sat], 2016, 18:00

もうすっかり秋だ・・・って本当?

カレンダーを見ると9月の10日。ん?まだ9月上旬だ。9月の上旬と言えば残暑でヘロヘロになっている時季、なのにもう秋の話題。

どうもね、今の季節感とこれまで経験してきた季節感がずれている。かなり違う。年老いて時間通過のスピードが速まったとは言え、ちょっと違和感がある。




風車

September 10 [Sat], 2016, 15:00

この地域にかなりの数の風力発電施設がある。従来の景色を壊す一方、新たな現代の景色を生み出している。








シン・ゴジラ現る

September 10 [Sat], 2016, 12:00

車を運転していると目の前の空にシン・ゴジラが現れた。


車を運転していると目の前の空にナイアガラの滝が現れた。


車を運転していると目の前の空に雲製造工場が現れた。





丸いもの考

September 10 [Sat], 2016, 10:00

オリバーとボール遊びをしていて、「どうして犬猫は年取ってもボールが好きなのだろう?」とフト思った。

考えてみれば人間だってそうだ。へそ曲がりが考案したフットボール以外大半が球体のボールで、年齢性別に関係なく興じている。哺乳動物の共通した性癖なのだろうか。

何故円形というか球体に魅かれるのか・・・単に好奇心が強い、あるいは本能と言われてしまうと話が終わってしまう。そこで私が考ええたのは球体=食料という図式。

木の実は球体とばかり限らないが、それに近いものがある。中にはフットボールのような形も結構存在する。あれ???決してへそ曲がりが考えた訳ではなさそうだ。実った木の実が落下し地上を転がる。それを我先に追いかけ奪取する。原点はこれか?

肉食獣は、『転がる=逃げる食料』 と認識して狩りの練習をする(らしい)。人間以外の動物は食料と密接に関係しているような・・・NETで検索してもみな躾の話になってしまって肝心の話が出てこない。







今朝の光景

September 10 [Sat], 2016, 7:00

先ずはスマホで撮った朝の景色。雲の出方がイマイチで朝焼けになるかならないか微妙。


以下デジカメ一眼で撮ったもの。







上弦の月

September 09 [Fri], 2016, 21:00

雲間から時々顔を出す上弦の月。今日は帰りが遅くなったので夕方散歩は妻に頼んだ。だからだろう、撮影している私から声が掛かるのをオリバーは待っていた。残念だったね、今夜は散歩に行かないよ。




国鳥

September 09 [Fri], 2016, 12:00

今年はやたらキジで出くわす。親子連れを撮影するのは難しかったが今年は結構撮影できている。人間を過剰に怖れなくなったのか、私の影が薄くなったのか。

言うまでもなくキジは日本の国鳥だ。その国鳥を狩猟し剥製にするのだから彼らも大変だ。彼らが国鳥の狩猟禁止なんて抗議行動をするなら応援するぞ。お隣さんは畑を荒らすからとキジを追い回しているけどね。

カメラを構えると彼らも身構える。恐らく猟銃に狙われる危機意識がDNAに含まれて警戒するのかも知れない。だから一瞬の勝負は変わらない。

キジのほかに別の野鳥もいた。丁度虫を捕らえたところ。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:オリバー
  • 誕生日:2006年9月1日
  • 血液型:B型
  • 趣味:
    ・写真
    ・映画
    ・スポーツ
読者になる
最初の名前はオリバー、そのうち妻がぽん太と命名。今ではどちらの名前をでも尻尾を振ります。ですからどちらでも好きな方で呼んでください。 猫もいます。名前は、ゆき。性格はキツイです。
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
オリバー
» 休憩 (2016年09月25日)
Berryのママ
» 休憩 (2016年09月25日)
オリバー
» 休憩 (2016年09月17日)
dropmama
» 休憩 (2016年09月16日)
オリバー
» 休憩 (2016年09月16日)
RUBE
» 休憩 (2016年09月16日)
オリバー
» 休憩 (2016年09月16日)
オリバー
» 休憩 (2016年09月16日)
Flower Salon OASIS
» 休憩 (2016年09月15日)
alty
» 休憩 (2016年09月15日)
Live Moon ブログパーツ
月別アーカイブ
植物の名前を入れて

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

面白ハッシュタグ案内所


アクセス解析
キャッシング