■profile■
■少しづつ増やしていくつもりだ■
■名前: subaru(早星)読めねぇよ普通。
■趣味: holga,movie,music,etc...
■出身: 北海道、生まれは富良野、育ちは札幌。
■その他: cock-tailの楽譜の読めないVo.担当。 FREE MEDIA "antmagazine"代表兼編集長、最近はアートディレクションもやってたりする。詳しくはリンク参照。
あの子を救おう
死なせちゃいけない
2005年10月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像こけし
お引っ越し連絡 (2008年10月18日)
アイコン画像ぷるん
お引っ越し連絡 (2008年10月04日)
アイコン画像よしと
お引っ越し連絡 (2008年09月30日)
アイコン画像名医
お引っ越し連絡 (2008年09月26日)
アイコン画像50t
お引っ越し連絡 (2008年09月25日)
アイコン画像まあむ
お引っ越し連絡 (2008年09月23日)
アイコン画像かめ
東京漂流記 18日目 (2005年10月13日)
アイコン画像julie
東京漂流記 19日目 (2005年10月13日)
アイコン画像むー
東京漂流記 最終日 (2005年10月13日)
アイコン画像まなぶ
東京漂流記 最終日 (2005年10月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ant-cock
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
お引っ越し連絡 / 2005年10月15日(土)
えー引っ越します。

http://nanook.exblog.jp/

ここで『the daily sketch 2』を公開します。

そして17000hits!!

これからもこっちをよろしくお願いします。

しばらくこのサイトもあるだろうし昔の日記を見るなら今がチャンスです。

それでは新しいサイトもよろしくね〜
 
   
Posted at 03:30/ この記事のURL
コメント(6)
東京漂流記 総論 / 2005年10月13日(木)
直線距離にして日本列島を駆け巡っていた。

京都ー東京間合計二往復。
宿泊場所:屋上
宿泊日数:二十日間
かかったお金:ここじゃ載せれないくらいハイプライス。

帰りの運転中、皆が口を揃えて自分たちの行為を「気持ち悪い」という結果を出し無事CET05ツアーが終了した。

この場をお借りしてお礼をいいたい。
まずCET自体をあんな大きなムーブメントをまさかほとんど学生のインターンが動かしていたなんて!皆さん尊敬します。本当、皆がいなかったらどうなってたかとゾッとするくらいです。ありがとう。
そして、めっちゃホームだったCETshopの皆というか馬喰町エリア?のみんなかな。皆大好きっす。最後の飲み会とかめっちゃおもしろかった。そして色々と細かなところをフォローしてもらったっり最後まで手伝ってくれたり最高です。ありがとうね。
そして735人のお客さん。よく屋上まで来てくれたよ。若い子からお年寄りまで。本当にありがとうございます。
そして、雄太、天太ありがとう。どうせ見てないだろうけど沢山本気で遊べて俺は面白かった。また来年会おうぜ。ありがとうーなー。
そしてそして小菅家の皆様。めちゃくちゃお世話になりまくってしまいには米までもらってしまってなんとお礼を言ったらいいのか。とりあえずお手紙書きます。そして岡本ファミリーもわざわざ東京まで出向いてもらって、ありがとうございます。

もっと沢山話や笑い事や遊びを皆でしたかったけど、遊んでばっかりもいられない。
帰ったら仕掛けている事柄が局面を迎えているし来年の頭に予定している新しい企画にも着手しなきゃなんだな。
なのでボクらはどんどん新しいことや未踏なできごとにためらわず踏み込んでいくから、この東京漂流で出会った皆もこの国をもっと面白くするために少しでもいいから挑戦的な姿勢で生活してほしいな。
これからの時代は俺らの舞台だろうし。よくも悪くも俺らの手の中だよ。
それがこの旅での結論かなぁ。
また遊びにいくときは皆、かまってね。
画像いっぱいなんだけどメンテナンス中らしくて今後出していきますね。
ここは2000字までしか書けないから引っ越そうかな〜だれかいいとこしりません?
 
   
Posted at 21:01/ この記事のURL
コメント(0)
東京漂流記 最終日 / 2005年10月13日(木)
ただいま静岡らへん。

最終日、東京から車をとばして京都を目指す。

あと数時間で20日間続いた漂流が終わる。

長いような短いような不思議な旅でした。

なにより旅先で出会った仲間たちが最高だった。
 
   
Posted at 09:37/ この記事のURL
コメント(2)
東京漂流記 19日目 / 2005年10月12日(水)
昨夜、マリア?マリソン?名前を思い出せない外人の方に危険な量のビックマック&ポテト(もちろんLSize)をいただきました。

こんな量のビックマックみたことない。

しかもDrinkなし。

ありがとう外人。
 
   
Posted at 11:33/ この記事のURL
コメント(1)
東京漂流記 終わらない撤収作業 / 2005年10月11日(火)
終りません。

ただいまお食事タイムで休憩します。

あと小屋半分を残しております。

朝10時からはじめて6時の時点であとはんぶん。

はい、ギブアップ。

飲みにいきたいなぁ
 
   
Posted at 17:57/ この記事のURL
コメント(0)
東京漂流記 18日目 / 2005年10月11日(火)
昨日はクロージングパーティ後、お世話になったインターンの野郎どもと飲み会を行い亀談義に花が咲きました。

いるんですね、亀に似てる人って。

今は撤収作業中なのですが非常に面倒くさい作業です。

眠い
 
   
Posted at 11:35/ この記事のURL
コメント(1)
東京漂流記 CET05 終了 / 2005年10月10日(月)
6時をもってCET終了いたしました。

総動員数…734人。

734人の皆様及び遠方から応援してくれたstaffや仲間の皆様、ありがとう。

今から大雨の中、クロージングパーティへと向かいます。

あ、今ひとりきたので735人です(笑)
 
   
Posted at 18:05/ この記事のURL
コメント(0)
東京漂流記 17日目 / 2005年10月10日(月)
CET05最終日。

メイン会場より動員があるみたい?で嬉しい限りです。

そんなわんさか人が来る中、もくもくと仕事をしています。

松倉フォント2号でadapt.出演者の名前を作っています。

大変だぁ…
 
   
Posted at 15:26/ この記事のURL
コメント(0)
東京漂流記変わる瞬間 / 2005年10月09日(日)
悩む。
尊敬する人に期待されている。
既存のものとは一線を超えるメディア形態を考えている。
今までにない紙媒体。
今までにない切口。
大人が唸るクオリティ。
若者が刺激を受ける内容。
育つ日本のクリエイティビティ。
時代を担うのは他の誰でもない僕達なのだから、日本を育てるくらいの勢いが必要なのかもな。
なんだか日記を書いてるうちにイメージがうかんできました。
うんうん。なんだかいいかも…
何歳になっても挑戦することだけは忘れたくないね。
さぁ、考えることから始めよう。
ぽくぽく。
 
   
Posted at 23:43/ この記事のURL
コメント(1)
東京漂流記 大日本タイポ組合 / 2005年10月09日(日)
大日本タイポ組合が来て書き残したant。

英語にも見えるし日本語にも見える。

彼らのトークは最高で笑いが止まらない。

また一緒に飲みたいな〜

あのキャラは反則だと思う松倉でした。
 
   
Posted at 19:52/ この記事のURL
コメント(1)
P R
■最近の活動■
ARTBEAT for 3days
antmagazine limited package package design
"ant clean project artwork"
"ant clean project artwork"
ant magazine vol11
『表現としての写真』art direction
"cock-tail 3rd demo CD artwork"
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.