神様に見守られながら生きていく生活を綴っています…。

2007年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像Elliott Pearson
ストラップ (2007年12月19日)
アイコン画像アンセルム
珈琲館 (2007年03月26日)
アイコン画像マサ
珈琲館 (2007年03月25日)
アイコン画像アンセルム
地下鉄にて (2007年02月05日)
アイコン画像■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part14■
地下鉄にて (2007年02月05日)
アイコン画像純ちゃん
今日も (2007年01月31日)
アイコン画像アンセルム
塾の先生 (2007年01月28日)
アイコン画像カンバラMAX
塾の先生 (2007年01月27日)
アイコン画像純ちゃん
純ちゃん (2007年01月24日)
アイコン画像マイミクはお断り
晴天! (2007年01月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anselm
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
荷物が / 2007年02月06日(火)
実家に荷物が届きました。33個のダンボールで和室がギッシリです。これでも、3分の2は捨てたつもりなのですが、それでも机や本棚&本、水槽など数えると33点。加えて、いま実家ではリフォームに向けて荷造り中なのです。


2月16日から工事がはじまるので、それまでに3階の荷物をすべて2階に下ろさなくてはならない…。そして、大量のごみが出るはずです。結構、身辺整理をしていると、ごみに埋もれた生活をしているのが分かります。


最近では捨てるにもお金がいるので、もうモノを増やさないように努めます。ごみ屋敷とは言いたくないですが、実際整理しているとごみ屋敷ですねぇ。2年経って、一度も手に触れなかったようなものは、どんなに高価なものであろうと思い切って処分しましょう!処分処分…。

 
   
Posted at 17:14/ この記事のURL
コメント(0)
先輩 / 2007年02月05日(月)
坂村真民さん。昨年末にお亡くなりになりました。詩人の前に、わたしの国語科教師としての大先輩です。また、同じ学び舎で育った大先輩でもあります。今日は、坂村さんの代表作「二度とない人生だから」をお届けします…。


二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛を
そそいでゆこう
一羽の鳥の声にも
無心の耳を
かたむけてゆこう

二度とない人生だから
一匹のこおろぎでも
ふみころさないように
こころしてゆこう
どんなにか
よろこぶことだろう

二度とない人生だから
一ぺんでも多く
便りをしよう
返事は必ず
書くことにしよう

二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに
できるだけのことをしよう
貧しいけれど
こころ豊かに接してゆこう

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

二度とない人生だから
のぼる日 しずむ日
まるい月 かけてゆく月
四季それぞれの
星々の光にふれて
わがこころを
あらいきよめてゆこう

二度とない人生だから
戦争のない世の
実現に努力し
そういう詩を
一遍でも多く
作ってゆこう
わたしが死んだら
あとをついでくれる
若い人たちのために
この大願を
書きつづけてゆこう
 
   
Posted at 20:48/ この記事のURL
コメント(0)
地下鉄にて / 2007年02月05日(月)
昨日の飲み会でビールを飲んでしまったので、バイクが名駅に置き去りになっています。


そこで取りに行く為に、いま名古屋駅に向かっています。地下鉄のなか…みんな朝から疲れ切った顔をされていますね。


働くって一体どんなことなんですかねぇ。経済のため、生き甲斐…。いずれにしても、よりよく生きていくために、しかも自分自身のためにするものというような気がします。


もちろん副産物としていろいろ付加価値がつきますが、やはりベースは自分自身と向き合うこと。


そんなことを思いました。


あっ、あと名古屋の地下鉄も結構以前から女性専用車輌というのが出来てます。なるほど、そういう発想もありますか。でも私はやや違和感を覚えます。


 
   
Posted at 08:55/ この記事のURL
コメント(2)
当確 / 2007年02月04日(日)
と思ったら…NHKは神田真秋さんに当確をつけていました。残念でした。
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
コメント(0)
接戦 / 2007年02月04日(日)
今日は愛知県知事選の投票日です。現在、23時速報が選挙管理委員会より発表されています。
神田さん1,001,803票、阿部さん139,042票、石田さん972,621票。神田さんと石田さんとの票差は僅かに29.182票。やや現職の神田さんが有利ですが、石田さんも頑張ってくれています。


石田さんの公約の中で、愛知県内の少人数学級を実現するというのがあり、個人的には非常に興味を覚えています。もちろん、愛教組の推薦と言うことではなく、教育再生という観点から、安倍内閣が行おうとしている教育改革と真っ向から対立するかたちの教育改革を目指しているということに興味関心を覚えたからです。


ここまで来ても、まだ当確が出ないところをみると、本当に競っているのでしょう。石田さん…頑張ってください!!

 
   
Posted at 23:09/ この記事のURL
コメント(0)
久しぶりの…。 / 2007年02月04日(日)
大学以来の激しい飲み会に参加してしまった。若者が多かったせいもあるが、一気飲みなんかは思わず懐かしさも感じたが、自分には出来ないなあと世代間乖離を感じてしまった。


ありゃりゃあ…自分ってひょっとして取り残されてる?頑張れオレ!!

 
   
Posted at 20:28/ この記事のURL
コメント(0)
スタバ / 2007年02月04日(日)
スタバのサンドイッチは美味しいですねぇ。私はドトールかスタバかと聞かれれば、断然スタバ派ですかね。ガツンと来る珈琲感がいいですね。


という訳で、名古屋駅ユニモールのスタバに毎土日は来ています。毎週来ていると、不思議と知り合いに会うものですねぇ。


名古屋は200万人も人口があるのに狭いものです。まあ、広島にいた時の知り合いに会う確率と思えば全然たいしたことはありませんが…。広島ではほぼ毎日誰かに会っていましたから。もはや偶然ではなく必然的に。(笑)

 
   
Posted at 12:07/ この記事のURL
コメント(0)
貧乏人だけど…。 / 2007年02月03日(土)
三浦綾子さんの小説『銃口』に、芳子に対して「貧乏人だけど頭がいい…」という下りがあります。その言葉でおかしいところはないかと質問されても誰も気がつかない。


「金持ちの息子だけど頭がいい」という言い方はしないものです。私たちは、金持ち=全てが勝っており、貧乏人=全てが劣っている、という見方を無意識のうちにしているようです。そこに差別の根幹があります。


外国人差別も然りです。欧米諸国は文化的にも人種的にも優れていて、アジア諸国は劣っているとの見方を自然のうちにしているのではないだろうか。髪色はブロンズで眼は青目。八頭身で小股が切れ上がっているのが美しい…本当にそうなのだろうか。もうそこに文化の刷り込みがなされていて、その手中に私たちは握られている。


今日、「世界一受けたい授業」を見ていました。世界には美しいと思う価値基準が様々で、耳たぶが垂れ下がっている人が良いとか、首が長い人が良いとか、眉毛が繋がっている人が良いとか、本当に様々です。


そもそも日本だって、平安時代の貴族社会では美女美男の価値基準が今とは違っていたはずです。源氏物語絵巻(徳川美術館)などを見れば一目瞭然。


文化の閉鎖性に捕らわれて溺れているのが、欧米化した日本のナショナリズムなのかも知れません。
 
   
Posted at 21:18/ この記事のURL
コメント(0)
秦荘 / 2007年02月02日(金)

滋賀県秦荘PAです。かなり凄まじい雪。昨晩の雪だと思います。


今も降り続いているので急いで帰りたいと思います。

 
   
Posted at 15:34/ この記事のURL
コメント(0)
琵琶湖 / 2007年02月02日(金)

神戸は降雪でした。高速の路肩がうっすらと雪を含み柔らかく変色しています。


空は…鉛色かな。今は滋賀県の琵琶湖の湖畔に来ています。滋賀女子高等学校が眼下に見えます。


ぼんやりと色々なことを考えてしまいます。今までの自分のちっぽけな人生を内観しながら、どう生きて行くべきかをじっと考えています。


神様は必ず道を与えて下さる…おととい片山さんからかけて貰った言葉。なんくるないさ。

 
   
Posted at 14:53/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
メールフォーム
タイトル

内容
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!