工房周辺の紅葉 

February 16 [Sat], 2008, 5:27
週末の天気、外は雨が降ってましたが、午後の僅かな時間だけ止んでました。



窓から外を見ると




我が家の周りも紅葉が綺麗が見頃になりました♪
来週がピークかな。 まだモミジが真っ赤になっていません。



これはチャンスと思い、外へカメラを持って散歩に出掛けました。
近くの公園で撮った写真です。



















久しぶりに歩いて見るともう枯葉が地面を覆っています。
街路樹のナナカマドも綺麗な色になりましたね。



ナナカマドの実

カメラ Canon EOS 40D
レンズ EF-S 17-55mm F2.8 IS USM



天気が良くないけど、さすが大口径F2.8 見た目よりずっと明るく撮れました。(^^♪

実験室の空気 

February 11 [Mon], 2008, 5:08
派遣社員の3人と私は、同じ人物(研究所職員男性30歳?)に頭を痛めている。

私は、頭どころか精神的にも苦痛を感じる。

以前から、変わり者には見えていたが、なんとか嫌いにならないよう、

こちらから努力してきたつもり…


でも、でも…

もう限界かな。

同じ実験室にいたりすると、私は息苦しくなってくる。

廊下ですれ違っても、見えなくなるまで息を止める。

私の視界に入られたものなら、吐き気さえ覚える。


どこにでも、一人や二人嫌な人間がいるもんだけど、

やっぱり、いなければずっとずっと仕事がしやすいのに。


来週は、酸欠になって過換気症候群にならぬよう注意しなきゃ。

本日のフィリピンの様子 

January 21 [Mon], 2008, 2:53
海外の方と最近お話すると、日本はあまり景気がよくないようで、困ってますね。
そういう私もアップアップしてますが(笑)

従業員として使ってるお店などありましたら声かけてください。

$的には、100円〜125円の値動きをしてますので、買いの傾向ですねw
ペソ的には、最高5250pの頃から見ると、厳しいですねw

♥新素ばとん♥ 

January 14 [Mon], 2008, 1:19
NEWSバトン☆


■学校に登校中,ヤクザに捕まった;;その人ゎ??
A:「かゎぇぇな♪今日からお前も俺らの仲間や☆俺の彼女だし♪」お前の彼女だなんて勝手に決めるな!錦戸亮
B:「どん〓なぐれ!」意外と怖い〓〓手越祐也

手越くんウケルw (ぇ

■ヤクザに包丁投げられちゃった;;
A:「危ない!お前らいくらなんでもやりすぎだろ!…ごめんな;こんな仲間で〓〓俺が守るから♪」ヤクザのくせに私だけにゎ優しい山下智久
B:「かゎぃぃこぃつがだいなしやん!これから俺のペットにしようと思ってるんだから♪」包丁を野球バットで追い払ってくれた内博貴

やまpですなぁ--(∀)♥

■捕まってビルの裏で,助けてくれた人と〓人きり…
A:「ごめんね〓〓お前みたぃなかわぃぃいい仔を捕まえたりして;;でも捕まらなかったら俺らの運命的な出会いはなかったょね…」運命的な出会いなの!?小山慶一郎
B:「捕まるお前が悪いんゃで!……好き……です……こんなヤクザでょかったらつきあってください……」こくはくされちゃった!ドキドキだぁ♪錦戸亮

よく分からない展開にイ〜  亮ちゃんかなw★

■彼氏のヤクザチームが捕まっちゃった!捕まえた警察ゎ??
A:「かゎぃそうな!こんな女の子まで巻き込んで!」意外といい人なのに……小山慶一郎
B:「逮捕する!もうにどとゎ同じ過ちを繰り返さないように!」星をめざしてですか!?山下智久
C:「お前らなにやってねん!俺の彼女にまで手出して!」お前の彼女ぢゃない!錦戸亮
D:「お前もこんな男だらけの〓で一緒にやってたのか!?お前も逮捕する!」ゥチゎ違う!加藤成亮
E:「逮捕される覚悟は出来てるね!……あなた,お母さんが必死で探してましたよ!見つけたら俺の彼女にしてくれるって♪」ゥチの彼氏になってくれるの!?増田貴久
F:「逮捕♪逮捕♪」お前子供か!内博貴
G:「うゎーかゎぃぃ☆俺ょりかゎぃぃゎ♪」自分でかわぃぃと思ってるンかい!手越祐也
H:「逮捕する!あっ!この子かわいい♪俺も刑務所はいる♪」ゥチのために刑務所!?草野博紀


 まっすーでしょ(∀)…♥♥

ミニモト・ツーリングでの1枚(もう1枚!) 

December 29 [Sat], 2007, 22:32
先日の長野ミニモト・ツーでの写真を、もう1枚。

秋の空、秋の大地の雰囲気がでていませんか?

ツーリングには最高の季節。

今日は雨で、なんだかショボン・・です。

銀魂 脳内メーカー♪♪♪ 

December 15 [Sat], 2007, 20:09
銀魂の脳内メーカーです・・・。


当たっている人もいれば、微妙な人もいますね・・・。


画像貰う人と転載する人はコメントください・・・。

名古屋。。 

December 10 [Mon], 2007, 20:06
昨日は家族3人で名古屋までお墓参りに行ってきました。
前回、行ったのは一周忌のあった5月ですから5ヶ月ぶりですね。
今回は、父の戒名が彫ってあったので一安心・・(汗)
子供が自分の財布から進んでお花代を払ったのにはビックリ・・大きくなりましたね。
これから年に2回ほどは、お参りに行きたいと思います。
で、もう一つの目的・・キャディバッグ探しです(笑)
私は「キャプテン・サンタ」なるブランドが好きで、これは沖縄で初めて
見つけました。
そのショップが栄にあるので行きましたが、これって30年前に流行った
「boat House」と同じメーカーが出してるんですねえ〜・・初めて知りました。
キャディバッグの現物を見て、う〜ん・・と思いましたがとりあえずゲット(笑)
あと、ついでにバッグも勢いで購入したけど・・勢いって怖いですね(汗)
それからもう一つの目的・・嫁のパーリーゲイツ行き。。
以前は我が家の近くにパーリーゲイツがあったので、私も買っていましたが、
そのショップが閉店になってしまったんですよね。
名古屋駅にある高島屋のショップに着いたとたん、嫁の目の色が変わりました(笑)
私と子供は嫁を置いて、昼食を食べに行き、戻ってみると買い物の山・・(汗)
嫁は嬉しそうに抱えて新幹線に乗り、これで終わりと思ったら、東京駅大丸にある
パーリーゲイツへ・・此処でまた、お買い物(笑)
私もいい色の、スタンド式のキャディバッグがあったので頼んでしまった(汗)
と、何が目的で名古屋まで行ったか、わからなくなってしまいました(笑)
草葉の陰で父が怒ってなければ、いいんだけどなあ〜・・(爆)

海洋戦隊シャークマン 第21話「彗星とトゥギャザーしようぜ」 

December 04 [Tue], 2007, 10:27
「メカがほしい!!」
「なんだよいきなり。騒がしいぞ」
朝食の席でRCがイキナリ大声をあげた。
それに対しかげまるが横槍を入れる。
まぁいつものことだ。
「いや、なんつーかさぁ。俺もスーパー戦隊の仲間入りしたんじゃん?」
「まぁそうだけど?」
「じゃあ俺にもメカがあって当然だろ!!」
「いらないでしょ。どうせ操作ミスってシャーパラに突っ込む爆発オチだよ」
コンボリアンが異議を唱え、ボリスが牛乳を吹いた。
「ぎゃっ、おま、…」
「ごめんごめん」
「とにかく俺のメカを作ってくれぃ!アキノミズ、かげまる!」
RCはイスの上に仁王立ちしながらアキノミズとかげまるを指差す。
「ちょっと待てぃ」
「何だ」
「アキノミズはわかるがどうして俺もなんだ?Wに頼めばいいじゃねえか」
「プロフェッサー・Wは出張で沖縄に行ってます」
アキノミズが手帳を見ながら言った。
「あっそう…」
「まぁRCさんのメカは大体できてるんで…かげまるさん、手伝ってください。
「マジかよ…」
「わぉ、最高だぜアキノミズ!」
「お前落ち着け」

というわけでアキノミズとかげまるの2人はメンテナンス室に来ていた。
「これ?」
「そうです」
そこには赤いカラーリングの施された装甲らしき部品。
そして巨大な角のパーツがあった。
「しかし部品だけとはいえ…小さくないか?」
「ええ、チェインソーシャークの半分かそれ以下の大きさですかね」
「ええ!?いいのか?」
「だってこれは合体後ヘルメットになるんですよ?大きかったらバランスが悪くなりますし玩具の売れ行きも悪くなります。バ○ダイからクレームがきちゃいますし、個人的にゲキシャ○クトージャの頭部はあまり気に入ってないんです。」
「まぁ俺は気に入ってるけど…てか、やけにリアルな展開だな。ていうかネタバレじゃね?」
「いいんです」
アキノミズは機械のボタンを押した。
「とりあえずこれらを組み立ててネオパラレルエ○ジンを搭載したら終わりです」
「いや、だからネオパ○レルエンジンやめよーよ」
「同じところを伏せてくださいよ…まったく。じゃあアルゴドラ○ブエンジンでいいですか?」

アルゴドラ○ブエンジンとは!?
デンラ○ナーをはじめとした時の列車の動力源となるエンジンのことだ!

「ていうかアルゴドラ○ブエンジンって電王ファンでも知らない人が多いぞ」
「いいんですよ、別に」
「で、正式名称はなんなんだ?そのエンジン」
「さあ?」
「さあ?って!?」

ミュータントが出現し、8人は街へ出動した。
そこには1体のミュータントがいた。
「来たなシャークマン!俺とファイトしようぜ!?」
「ん?なんだこいつ」
そこには下手な英語まじりで話すミュータントがいた。
「俺はイングリッシュミュータント、ルーオー・シバだ!!最初に言っておく!あまり英語はしゃべらないしルー・大柴みたいにおもしろくもない!」
そのミュータントは自己紹介をする。
「パクりかよ!」
「トゥギャザーしようぜ」
コンボリアンが何気なく言うとそれにルーオーが反応する。
「お前ら…」
「あん?」
「お前ら……トゥギャザーしてヘルに行っちまえ!!」
「はぁ!?」
ルーオーは怒り狂ったようだ。
「とにかく行くぞ!」
コンボリアンはシャークチェンジャーを構える。
『シャーク・オン!』
8人はシャークマンに変身した。
「むむ……1vs8とは卑怯じゃねぇか!お前らそれでもジャスティスか!?」
「黙れゴミ虫が!俺が正義だ!!ジーク・ジオン!!」
レッドはハンマーを握り締め1人突っ込んでいく。
「正義と悪の違いが勝敗の決定的差になることを教えてやろう!」
「あのバカ…」
7人も武器を持ち向かう。
「フッ…そこの赤いのはファイトしてやる!他の連中はこいつらの相手でもしてろ!」
ルーオーが叫ぶと戦闘員が出現する。
「なんかすごい久しぶり!」
レッドはルーオーと激突。
7人は戦闘員と激突した。
「シャークソード・バスタースラッシュ!」
ブルーはソードを大きく振った。
刀身からエネルギーの刃が放たれ戦闘員は木端微塵に吹き飛んだ。
「イーーーッ!!」
大爆発し戦闘員は全滅した。
「お前、腕上げたなぁ…」
「それほどでも…」
そこへレッドが吹っ飛んできた。
「うわああ!!」
「ど、どうした?」
「HAHAHAHAHAHAHA!!」
ルーオーが高らかに笑っている。
「認めたくないものだな…非力ゆえの過ちを…」
「コンボリアン、行くぞ!」
「おう」
久々に文面に出てきたホワイト、グレーはブルーとともにルーオーに突っ込む。
「ダブルブレイド!!」
「ファイナルショット!!」
2人はルーオーに武器で攻撃する。
「HAHAHAHAHA!!」
ルーオーはそれをかわすと体を回転させてつっこんだ。
「うわあああああああああ!!」
それはブルーの右足に直撃する。
「コンボリアン!」
バランスを崩したブルーは倒れた。
「クソ、さっさと倒すぞ!!」
シャークランチャーを取り出すと7人はそれを支える。
「あれ?俺が真ん中?」
突然のことに戸惑うグリーン。
「ああ、行くぜ必殺――」
「ロッキ――――――――――!!!」
グリーンがトリガーを引き砲身から強力なエネルギー弾が発射された。
それはルーオーに直撃し大爆発する。
「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」
「やった…」
するとルーオーの惨めな残骸のもとに久しぶりのヤツが出現する。
「よう、サメ男ズ」
「久々でありますな」
『ヤマト!?…と…誰?』
「P・ソウリンであります!!」
「ちなみにPはポン酢のPだ」
「そんなことはどうでもいいであります!さあ、蘇れ!公害の化身よ!!」
2人の手によりルーオー・シバは巨大化した。
「畜生…コンボリアン、いけるか?」
「…多分」
「よし、海洋合体!!」
5機のメカが合体しシャークポセイドンになる。
対峙する2つの巨大兵器。
「今回出番ねぇなぁ…」
「そうですね…」
と2人はのんびり見ていた。
「まだか!?俺のメカはまだか!?」
レッドは1人で暴れていた。
そこへアキノミズから通信が入る。
「RCさん、メカの最終調整が終わりました。今、送ります」
「おお!」

一方シャークポセイドンは特に苦戦はしていなかった。
「よし、一気に片付けるぞ」
「ああ」
と、そこへ見慣れないメカが出現する。
「お前ら!俺の出番減らすんじゃねぇよ!!」
RCが新メカ・レッドコメットシャークに乗っていた。
「はぁ?」
「とにかく行くぜ!海洋武装ッ!!」
レッドコメットシャークがポセイドンの頭部に強制的に覆いかぶさる。
「おい、ちょ…わっ…マテ…」
「シャークポセイドンレッドコメット、合体完了!!」
シャークポセイドンの頭部はヘルメットのようなレッドコメットシャークがかぶさり、バイザーのおかげで単眼のような感じになっている。
さらに大きく伸びている赤い角が印象的だ。
「よっしゃあ!出力3倍!!」
シャークポセイドンの出力が一気に上昇する。
「うは、すげぇ…」
『ハイドロスプラッシュ!!!』
いつもよりの3倍の大きさで放たれたハイドロスプラッシュ。
ルーオー・シバは木端微塵に吹き飛んだ。

「最後まで 出番が回らず はい終わり」
2人は巨大戦を見ながら変身を解除して黄昏ていた。
「次回こそは…ですね」
「ああ」


グダグダになってきた気がしないでもない21話。
次回はヤマトとソウリンの出番がそこそこあります。

そこに芸能人がありました23 

November 30 [Fri], 2007, 3:52
細々と続いてる書庫です。



ファン限定が殆どではゴザイマスが、



結構な記事数だったりして。








まあ、



古いのとか、さかのぼって



全然書く様子はナイんだけど。










昨日、



会社を出て



テクテクと駅に向かう途中








前方で見える姿



・・・HAMMER???っぽい?




(〃∇〃)







と、



目に力を。



☉ω☉  ジーッ










こっちに向かってくるのは・・・・・




























HAMMERじゃなくて








































金クレの旦那だった。















ハマーと似てたのは、








この、服が。



ソックリだっただけ。



(-公-)








そんな井戸田ではゴザイマスが、



生意気にも



'''ちょっとカッコ良かった'''ので、



すれ違うまで目見開いて見てオキマシタ。






ぶつかりそうなくらい至近距離で







ほ〜、



ってな。







背はちっちゃいけどね。




なかなかイイ男だったヨ。












抱いてやる。

BARBEE BOYS・・・・・・・バービーボーイズ・・・・・・・・ 

November 23 [Fri], 2007, 6:55
BARBEE BOYS(バービーボーイズ)は、80年代の日本の5人編成のツインボーカルロックバンド。
名前の由来は、バービー人形から。メンバーにバービー人形好きがいて、それがそのままバンド名となった(命名は KONTAによるもの)。
結成当時は 杏子はおらず、中途加入である(メジャーデビュー時には在籍)。
1983年、CBSソニーオーディショングランプリを受賞。1984年、『暗闇でDANCE』でメジャーデビュー。KONTAと杏子のツインボーカルで当時のバンドでは画期的なグループでもあった。代表曲「目を閉じておいでよ」や「負けるもんか」は恋愛における男の心理状況と女の心理状況をKONTAや杏子がそれぞれ歌う実験的な要素を含んだ曲でもあった。
1987年のシングル「女ぎつねon the Run」が三ツ矢サイダーのCMに起用されてから一気に注目される。
1992年、解散したが、2003年2月、エピックレコードジャパン25周年記念イベント「LIVE EPIC 25」限定で再結成を果たした。(バンド側の意向で、そのときの映像は公開されておらず、同イベントを記録したDVDにも収録されていない)

KONTA(コンタ、近藤敦):ボーカル、ソプラノサックス (1960年7月25日-)

杏子(きょうこ):ボーカル (1960年8月10日-)

いまみちともたか(イマサ):ギター (1959年10月12日-)

ENRIQUE(エンリケ):ベース(1964年2月3日-)解散後は自らボーカルをとるソロ活動、浜崎あゆみのサポートなどを展開。

小沼 俊昭(コイソ):ドラム (1962年7月17日-)


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より・・・・




目を閉じておいでよ




でも!?しょうがない




負けるもんか




あいまいtension




暗闇でDANCE




さぁどうしよう




チャンス到来




懐かしいぃぃぃぃぃぃ。。。。。
コンタと杏子の掛け合いがとても素晴らしいバンドでしたー\(^o^)/♪
PVをアップしてくれた皆さんに感謝いたします♪m(__)m
 
 
 
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anrana1991
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 工房周辺の紅葉 (2008年10月21日)
アイコン画像ヨシオ
» 工房周辺の紅葉 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 工房周辺の紅葉 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 工房周辺の紅葉 (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» 工房周辺の紅葉 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 工房周辺の紅葉 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 工房周辺の紅葉 (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 工房周辺の紅葉 (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» 工房周辺の紅葉 (2008年09月15日)
アイコン画像ヌレ夫
» 工房周辺の紅葉 (2008年04月03日)
Yapme!一覧
読者になる