アンストッパブル

February 08 [Tue], 2011, 19:23
アンストッパブル
★★★★☆(★4つ)


小さな人為的ミスが重なり、化学薬品とディーゼル燃料を搭載したまま列車が暴走。それを鉄道員たちが命懸けで止めようとする姿を描くサスペンス・アクション。

いや〜〜。面白かったです。

「電車を止めるだけでしょ?」と言われればそれまでかもしれませんが、スピード感と間延びさせない展開。
CGも美しいけれど、久しぶりに生の迫力を思う存分堪能させていただきました。

映画館で見る価値ありですね!!
  • URL:http://yaplog.jp/anothersky/archive/237
Trackback
Trackback URL

 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。

 朝の操車場。
 仕分線に並んだ多くの列車。
 ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。

 これは、黒澤明監督が撮...
映画のブログ  June 19 [Sun], 2011, 8:45
「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッパブル」(2010年、米、99分。FOX映画配給)。この映画は突然、暴走した危険な化学物質とディーゼル燃料を大量に搭載した無人貨物列車を止めるべく、ベテラン機関士らの懸命な姿と、その運命をスリリングに描く。
シネマ・ワンダーランド  June 18 [Sat], 2011, 23:04
『 アンストッパブル 』 (2010)  監  督 :トニー・スコットキャスト :デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、ケヴィン・チャップマン...
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう住人”みたいな論調をこの震災以降耳にすることがありますが、それ…
Subterranean サブタレイニアン  April 29 [Fri], 2011, 19:04
11-4.アンストッパブル■原題:Unstoppable■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:99分■字幕:林完治■鑑賞日:1月10日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円ス...
KINTYRE’SDIARY  February 22 [Tue], 2011, 20:53
実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。
水曜日のシネマ日記  February 18 [Fri], 2011, 13:36
新年一本目の映画観賞はツイッターでの評判もいいし、デンゼル・ワシントン主演×トニー・スコット監督なら鉄板でしょうということで「アンストッパブル」をチョイス。

トニー・スコット監督と言えば…
出世...
☆トニー・スコット監督は、先にもトレイン・パニック物『サブウェイ123/激突』を撮っているが、それは残念ながら、駄作だった。

 しかし、今回の作品は、私、公開前から設定に胸を踊らせていた。

 やっぱり、機関車にしても特急にしても、暴走したものを停める、ま...
 『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。

(1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なしに暴走し続ける貨物列車をストップさせなければ、市街地に突っ込...
映画的・絵画的・音楽的  February 12 [Sat], 2011, 6:09
一言で言うと、暴走列車を停めろ!

そういう物語


実話をもとに着想したというこの映画
とにかく手に汗握る
顔の筋肉の運動によい
ラストまで一気にひっぱる迫力の映像と緊迫感
終わったあと、やったぜ!という気分になる映画


実話をもとにした暴走列車を停める物
  February 12 [Sat], 2011, 6:06
2001年にオハイオ州で実際に発生した列車暴走事故が
元になっているそうです。
予告を観た感じでは
頭を使わず楽しめるアクション(?)映画という感じ?
デンゼル・ワシントンの映画って
当たり外れが大きい気がするのですが、
これはどうでしょう?

ペンシルバニア州の操
  February 11 [Fri], 2011, 16:55




映画『アンストッパブル(デジタル上映)』(公式)を、本日(1/7)鑑賞。初日の上映で、観客は20名ほど。


採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点。


ざっくりストーリー


ペンシルバニア州の操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備員のミスによって走り出す。大量の化学薬品とディーゼル燃料が搭載された777号を、鉄道会社と警察は手を尽くして、停止か脱線させようと試みる。同じ頃、同じ路線で旧式機関車1206号を走らせるベテラン機関士フラ...
ディレクターの目線blog  February 09 [Wed], 2011, 8:31
2011年1月15日(土) 21:40〜 TOHOシネマズ川崎4 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『アンストッパブル』公式サイト 硬質な映像を見せることでカッコいいと勘違いしているようなトニー・スコットだが、「サブウェイ123 激突」に続き、デンゼル・ワシントンとのコラボでは、なかなかイケる作品だった。その前の「デジャヴ」と「マイ・ボディガード」は、どうしようもなかったが。 ミスから無人で暴走し始めた危険物満載の貨物列車を止めるという極めて単純な話。 素直な直球で、こういうのは気分がいい。 「マイ・ボディーガード」では、不愉快極まりない硬質な映像が、カッコよく見えたぞ。 お勧め度:☆☆☆★ 単純明快度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★
ダイターンクラッシュ!!  February 09 [Wed], 2011, 0:31
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンに加え、今回は『スター・トレック』のクリス・パインが出演。暴走機関車の重厚な迫力に圧倒される。
LOVE Cinemas 調布  February 09 [Wed], 2011, 0:02
この作品、娯楽映画としては実に巧妙な出来である。物語は、危険物を満載して暴走した列車をいかに止めるか、ただそれだけである。冒頭から事故の発生、登場人物たちと彼らが置かれ...
映画と出会う・世界が変わる  February 08 [Tue], 2011, 23:57
制御不能に陥った乗り物を主人公たちが必死で止めようとするノンストップアクションの典型でありながら、壊れかけた父娘や夫婦の再生ドラマをしつこくならないぎりぎりのさじ加減で盛り込んでいるので、マンネリ感が全く感じられなかった。わずか100分足らずにして迫力の映像と心地よい感動。今年の映画鑑賞1本目は後味の良い作品となった。いや〜幸先いいねぃ!
SOARのパストラーレ♪  February 08 [Tue], 2011, 22:26
 試写会の主権はラジオNIKKEIさんと東京建物さんだ。映画上映前に篠崎菜穂子さんの司会で前説と、宿泊券、ウォークマン、クオカード、プレスシートが当たる抽選会が行われた...
masalaの辛口映画館  February 08 [Tue], 2011, 19:52
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画鑑賞-自己ノルマは週1本!(評価は満足度5段階★)
    ・旅行-国内外を問わず!
    ・食べ歩き-Cafe&Bar巡り
読者になる
出没エリア 新宿・渋谷・恵比寿・銀座・神楽坂・吉祥寺


TBはお気軽に♪ 基本的にこちらからも貼らせていただきますので、よろしくお願いします。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

広告
新たな遮熱概念『消熱』

夏は涼しく!冬は暖かい!節電対策塗料
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
コメント
アイコン画像dancingandy
» 【築地】うに虎喰 (2015年10月17日)
アイコン画像かこ
» イン・ザ・ヒーロー (2014年09月15日)
アイコン画像yutarou
» イン・ザ・ヒーロー (2014年09月15日)
アイコン画像yutarou
» 2013年 マイベスト映画 (2013年12月31日)
アイコン画像かこ
» ウォールフラワー (2013年11月24日)
アイコン画像yutarou
» ウォールフラワー (2013年11月24日)
アイコン画像かこ
» デッドマン・ダウン (2013年10月28日)