無題 

October 09 [Fri], 2009, 19:23
此処最近は割りと落ち着いていたけれど

久しぶりに発狂しそうだった

薬飲みまくろうとか

死んでやろうかとか

こんな時に誰かに助けを求めても

誰も手を差し伸べてはくれない

誰もアタシを必要としていない

アタシが苦しい時

傍には誰も居ない


もう12日を乗り切れるか解らない

と け る 

February 10 [Tue], 2009, 13:03
寂しくて堪らなくて

誰でも良いから傍に居て欲しくて

新規を漁ってみたりもしたけど・・・

結局はあの子に連絡して

やっと時間が合った

二人きりになって

溶け合った時間だけは

厭な事は全部忘れられた

隣に誰かが居る温もり

手を繋いでいてくれた

優しさを感じれる男は

そう多くは無い

この子は凄く良い奴




有難う



現実に戻って

降り注ぐ光が

やけに眩しくて

眩暈がした





只今


空虚なアタシ

一カ月 

December 15 [Mon], 2008, 18:37
約一カ月ぶりに逢う

もう連絡来ないかと思っていた

此奴に対しては

一切の感情移入は無い

だから良いのだろう

彼奴は連絡が来なかった

気紛れに又来るだろう





悲しいかな

今日は気になるあのお方の誕生日

相も変わらず

何をやっているんだ

道具 

November 13 [Thu], 2008, 20:10
百パーセント其の行為の為の時間

空虚な行為は

空虚しか生まない

きっと彼奴は

相手がアタシでも誰だって好いのだ

都合良く転んでくれれば・・・

簡単に躰を許す様な女など

其の程度の扱いしかされない

感情移入する様な相手なら

こんな行為は繰り返さないだろう



何れにせよ

アタシは道具であり

男を道具としてしか

見ていないのだろう

追憶 

September 15 [Mon], 2008, 11:46
やっぱり此の道を通ると

切なくなる

毎週・毎晩の様に通った道

あの人の中では

もう全て終わった事かも知れないけど

アタシの中で

消えない“何か”が有る


時間が経てば

其れも全て

忘れてしまうの?



彼奴やあの人や

アタシに関わった人間

みんな過去に成るのかな

躰だけの繋がりなんて

所詮其の程度のモノ

黒猫道 

August 04 [Mon], 2008, 0:58
此処二日間

またも堕落生活

自ら選んだ道でしょう?



情が入ってしまえば

面倒に成るだけ

だからその場限りの

ただ其の行為に浸るだけ

一時の快楽に堕ちるだけ



手を伸ばして捕まえられるのは

其の程度の物



意識 

July 27 [Sun], 2008, 23:03
一週間に三人

本当に有り得無い

切ろうと思ってるのに

結局切れてないのは

全部アタシが悪いから



辞めれば良い

其れだけの事

解ってるのに

ココロは腐蝕されて行く一方なのに



こんな奴


死ねば良いのに



自分が必要と為れたい人には

必要と為れない

当たり前



無題 

July 17 [Thu], 2008, 15:42
他人様の

惚気話がやたらと気に障る




どうせアタシは病んでいます


理解不能 

July 09 [Wed], 2008, 19:14
極普通の

何の苦労も不自由も無い家庭に育った人の

価値観とか考え方とか

アタシには理解出来ない




当たり前の様に

自分の考えを

人に押し付けるのは止めて戴きたい


普通って何?

倖せって何?



生きる屍 

June 30 [Mon], 2008, 19:27
独りで居たくなくて

前に逢った彼奴にメールしてみた

少しなら良いよ

其れから向かう先は・・・




空虚を埋める為の行為

最期に残るのは

更に空虚なココロと躰




其れが昨日の事


さっき仕事帰りに立ち寄った店で

偶然見掛けた



そういう事か

別に如何でも良い事

如何でも良い事なのに

急に吐き気がした

無性に切りたくなった

何より

自暴自棄を繰り返している

自分に吐き気がした



死ねば良いのに


空っぽが埋まる事等無い


人は裏切る生き物


隙を見せた方が負け




学習能力の無いアタシ


堕ちる事でしか


自分を制御出来ない





死にたいのに

死ねば良いのに

死なない

生きてる意味も無い

無駄な生き物




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:荊-イバラ-
読者になる