良質な睡眠をとるためには、夜、脳を刺激しないことが肝心です

February 25 [Sat], 2017, 9:40
長年寝付きが悪く、布団に入ると、ますます頭が冴えることに悩んでいました。

よく眠れないと、仕事にも支障が出てしまうので、色々対策をしてきました。

結果的に一番良かったことは、夜に交感神経を刺激しないように努めたことです。

そのため、寝る1時間前には、パソコンやテレビといった目に刺激が強い物を見ないようにしました。

夜、寂しさと、手持ち無沙汰でついつい見てしまうのですが、そこをグッと耐えるのです。

その代わりに、気分の落ち着く本を読みました。肝心なことは、脳が興奮する、面白い事、刺激的なことは避けて、落ち着いた時間を過ごすことが大切なのです。

そういうわけで、その生活習慣を数年間続けたら、ようやく10分もしないうちに眠れるようになりました。

刺激がある人生は楽しいのですが、こと睡眠にとっては刺激は大敵だと心得ましょう。。。

 

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あんたロウ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる