あなたは いい。 

December 08 [Fri], 2006, 15:35
私と同じ名のあの子が私を嫌いだとしたら理由はきっと

「あなたはいい 愛されてるから」

というところなのでしょう。
出来るだけ見ないように理解者であろうとしても

「あなたは最後には私を取ってくれないでしょう?」

と問われ、答えられない私がいるわけで。
お前は俺だな って思う。
でも、結局は私の妄想でしかないんだけど。
そうじゃないことを切に希ってるんだけど。

それをもしかしたらって指摘しても
きっと、誤魔化されるって目に見えてるから
せめて、あの子の好んでる人とあの子を取り持つくらいしか私にはできないから・・。

学校見学。 

January 23 [Mon], 2006, 22:59
昨日は久々に中学からの付き合いの方たちと会いました。
もっとも、Yahooメッセンジャーで ですけれども。
食パンもLaちゃんもピコハンマーもみかんちゃんも、皆合い変わらずでした。
で、その時に日本電子専門学校へ学校見学に行く旨を言ったところ
食パンの母校だということで、話を少し聞かせて頂きました。

「何よりもビルが多いww」

ビルが多いのは新宿だから当たり前ではないかと思ったのですが
その言ってる意味がようやく解りました。
20棟、あるそうです。
学校の、校舎が。
実際駅から眺めると何個も「日本電子専門学校」の文字を見かけます。
少し入り組んだ道を、TwoTopの方の案内で本館に行きます。
本館について、案内の先生に僕は引き渡されて、TwoTopの方とはサヨナラ。
道中さまざまな話を聞かせて頂きました、有難う。

カラオケ 

January 20 [Fri], 2006, 23:33
姉から珍しくカラオケの誘いが来たので、久方ぶりに姉妹水入らずでカラオケに行ってきました。
サンシャインで母に姪をあずけ、姉と二人で池袋の歌広へ。
歌広は安いけど安いから、小汚いよねって話をして(失礼
普通にカラオケを楽しみました。
で、機種でDAM使ってたのですが、選曲をしない間DAMチャンネルの宣伝をやってるじゃないですか。
インタビューのやつで、ナイトメアが出てたのです。
それを見た姉が

姉:ナイトメア?顔が?
あ:ぶっwwwwお姉さんそれ酷いww
姉:だって、ねぇ?w

きっと姉にはビジュアル系とかゴスロリとか理解できない世界なのでしょうと思いました。
1時間半ほど唄って、姉の家に行き、夕飯をご馳走になって帰りました。
姉とカラオケに行くと不思議ワールドが見れて楽しいです。
また行こうね^^

こっこ 

January 19 [Thu], 2006, 21:38
沖縄生まれて、沖縄を物凄く愛する。
どこまでも綺麗で、綺麗すぎる歌を歌う人。

僕は彼女の歌が好きです。
でも僕の"普通"のお友達はcoccoの歌詞が理解できないそうです。
My Dear Pig で愛しい豚を一人で残さず平らげることが愛だってことも
ウタカタ の暮れていく毎日と自らの体の変化が恐いってことも
ベビーベッド の異常なまでの執着と愛憎も
多分、彼女は知っていくことはないんだろう。
知らなくて、いいと思います。

coccoは苦しい時に曲が浮かんでくるそうです。
ああ、納得。
僕や、coccoに賛同する人の心にどこまでも深く刺さる歌詞を書けるのはその所為じゃないかと。

そんなcoccoも今はお母さんです。
沖縄で静かに暮らしていることでしょう。
でも、近々復活するとかしないとか。
また綺麗で、綺麗過ぎて悲しい歌を歌ってって欲しいものです。
僕は、coccoの歌が大好きです。

シルクロードオンライン 

January 18 [Wed], 2006, 21:21
前々から気になっていたMMOを始めました。
ROはもういいです、癌呆はもういいです。

シルクロードオンラインの世界は7世紀前後の名前のとおり長安〜敦煌〜ホタン〜テヘラン〜バグダッド〜コンスタンティノープルを繋ぐシルクロードと
タクルラマカン〜ホタン〜崑崙山〜ヒマラヤ〜天竺国までつながる南北を横切るファンタジーの世界です。
中国に生まれて、NPCの依頼を聞いて(クエスト)敵を倒したり、おつかいをしたりしてLvをあげていきます。
Lv20になったら盗賊や商人やハンターになって世界を旅する・・・らしいです(笑)
馬に乗れたりとかなり楽しんでます。

僕がやっているサーバーはオアシスで、名前は天蘭(ティエンラン)Lv18です。
もーすぐハンターになれます、力馬鹿ってわけじゃないけど、でもガチばっかやってますww

いいかげん。 

January 17 [Tue], 2006, 21:02
今までの思い出を整理することにしました。
色々あったな。
もうひとつのMSNのメッセンジャーを消すことにして、入ったら凰華さんがいたので
本垢およびそのアカウントを消去するように言いました。
その時に少し話して
先日相談されたことを聞きました。
「うまくやってんじゃん?」
どうやら、僕にはもう関係ないようです。
仕方が無いので何故shiroriさんが僕を嫌ってるか聞きました。
「いいかげんだからだじゃない?」
・・・よくわかりません。
僕がshiroriさんや凰華さんにいいかげんに対応したことはないと思います。
ああ、でも相談されたときにその相談内容のことが信じられなくてすこし怒りにまかせていいかげんに答えたかもしれません。
でも、shiroriさんにいいかげんと言われる筋合いはございません。

僕の周りはたかだか恋愛ごときで熱くなる人ばかりで困ります。
恋人としてやっていけないと思ったから別れただけで、嫌いになる方がわかりません。
まぁ、別れた後によほどウザくなければ、普通に接していけるものだと思うのですが。
僕が淡白なだけですかね?
淡白といえば・・・ゆーやさんはどう思うのでしょうかね?(笑)

重い想い 

January 16 [Mon], 2006, 23:36
充宣さんの日記を今でも見つづけています。
今更って思うし、何ができるわけでもないけれども・・それでも、少しでも理解できたらと
エゴ全開です、解ってます。

僕は酷いことをしたって、解ってます。
命を天秤にかけたんだ、充宣さんと恋人さまの。
どちらも、今にも壊れてしまいそうで、僕が追い詰めてしまったのだけれど
僕は恋人さまを選んだ。
恋人さまに、恋人さまにだけは死んで欲しくなかったんです。
他の誰が苦しむことよりも、恋人さまが苦しむことが悲しかったんです。
そんなことが、別れてから、恋人さまが傷付いてから解ったんです。
この気持ちの変化を充宣さんは知りません。
これからも知ることはないでしょう。

だから、僕は彼の日記を見て祈ることしかできません。
いつか、充宣さんを幸せにしてくれる方が見つかるように。
今は差し伸べられた手を拒んでいるけど、いつか誰かの手を握ってくれるように。
僕は、彼のことを悲しむこともできないけれど
でも、祈ることだけはきっとできるから・・・・。

皆がゴルフ 

January 14 [Sat], 2006, 23:45
今日は、昨日突発的に決まった、ゴルフに行った。
ゴルフっていっても、練習場だけれど。
僕と僕の父と二人で。
車を飛ばしてすこし行って、ゴルフの練習場について、さぁやるぞってコートを脱いで
・・・・寒さに震えた(笑)
体を動かさないと寒いから、早速練習にはいる。
実は僕はゴルフをやったことないので、みようみまねでクラブに振り回された。
関係ないけど、ボールを出す機械、亀の産卵っぽかった(笑)
そんなわけで、僕と父で交代で練習をした。
だんだん慣れてくると遠くに飛ばそうと思って、力が入る。
そうすると、謀ったようにボールに当たらずにスカする。
腕が伸びないから、したまで届かないのだ。
最初より最後の方がスカが多かった(笑)
1000円分打って、僕達は練習場を後にした。
余談だけど、クラブへんな処にボールをあてると、衝撃で手がしびれて大変だった
あと、2球くらい奥まで飛んで、ネットに当てることができた。
家に帰って、昼飯を食べて、その後はマッタリ。
疲れたのでお昼寝をしたら 物凄い音で起きた。
どうやら、父が椅子から落ちた模様。
知り合いのおにーさんに車を運転してもらい父は病院へ
・・・どうやら骨折したらしい。
明日はディズニーランドに行くというのに、不運な父だ。

消されたひ 

January 13 [Fri], 2006, 23:03
僕にとって凰華さんは、ただただ認めて欲しい人で
恋人とかよりも、アニキみたいな感じで
いつも、前を歩いてて
僕は置いていかれないように、邪魔にならないように
いつか一緒に隣を歩けるようにといつも思ってた。
そのうち凰華さんの役に立てるようになって、必要としてもらえるように強くありたいってずっと思ってた。
甘えちゃダメ、邪魔になっちゃう
そんな気持ちがあった。
凰華さんは受験生だったしネ。
終わってからも、何かしら忙しそうではあったので。

Roの中でもLvが高かったし
何時も狩りに行ってたから、あまり構ってもらった記憶がない。
だから、呪い付きがLvが上がったら何か役に立つものを渡したい。
前に水だか風だかは強いダマ持ってて、それを大事そうにしてたから
強いダマを打とうと、密かに思って。
強い火ダマを名刺だよ って、渡した。
高い名刺だって、驚いてくれたのが嬉しかった。
今でもよく憶えてる。
あの頃はまだエンペ敷き凰華さんに借りて武器を作ってた。

それを、消されちゃった。
鍛治でクホるのでもなく、売るのでもなく
消された。
ショックだったよ、ショックだったし悲しかったし
罪悪感も何も無さそうな凰華さんに、むかつきもした
でも、仕方ないって頭は考えたよ。
だって、凰華さんはもう僕のことが嫌いだから。
でも、やっぱり認めて欲しくて、傍において欲しかったから・・・
最後まで、認めてもらえなかったなって思った。
少し泣いた。
やっちんが心配して電話をくれて
久しぶりに話して、落ち着いて、もう凰華さんのことは考えないでいよう。

記憶が、なくなっちゃったらよいのになって、最近つくづく思う。
良い思い出も多いけど、それ以上に悲しい思い出が多くて
でも、恋人さまややっちんやすみちゃんやさっちゃんとかいっぱいお世話になった人の記憶がなくなるのはそれ以上悲しいな。
ああ、うん、なんか初めて好きになった人のこととか思い出したw
元気でやってるのかな?
オロチマル様、僕はまだフラ汁です。

フラ汁 

January 09 [Mon], 2006, 23:14
最近よく泣きます。
毎日のように、泣くもしくば泣きそうになってます。
もっともっと強くならなきゃなって、思うんだけれどね。

昨日のことに訂正。
愛に飢えてるというよりは、人に飢えてるのかもしれませぬ。
自分でもおかしいくらい人に嫌われるのが怖い
最近Roにちょっと顔出すようになって、凰華さんを見て、今更ながらに嫌われてるのを再確認して
すごく悲しくなった。
そして、shiroriさんにも物凄く嫌われてるのも再確認。
それに加えて、恋人さんのことを好きで、一緒にオーラになるべく頑張ってる人がいて
その人に「嫌いじゃないけど、(恋人さんと)一緒に居るのは見たくない」ってことを言われたのを恋人さんから聞いて
恋人さんのことを好きな、恋人さんの仕事場の人のことを思い出して
充宣を思い出して
恋愛って嫌だなって思った。

恋人さんのことは好きで好きで仕方がなくて、恋人さんにも想われてるからとても幸せなのだけれど
でも、好んでる人に感情の違いで嫌われたり避けられたりすると物凄く悲しくて。
仕方がないことって解ってるのにね。
それが物凄く怖くて仕方がない・・・・

誰かに嫌われないように、誰かの特別にならないように
友達 で終われるように、妹みたいな存在 で終われるように
ただのいい人でありたい。
誰かの特別になんて、もうなりたくないよ
その代償が、怖いから。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる