A song for xx 

August 17 [Fri], 2007, 9:58

どうして 泣いているの

どうして 迷ってるの

どうして 立ち止まるの

ねぇ 教えて



いつから 大人になる

いつまで 子供でいいの

どこから 走ってきて

ねぇ どこまで 走るの



居場所がなかった

見つからなかった

未来には 期待できるのか 分からずに


いつも強い子だねって 言われ続けてた

泣かないで 偉いねって 褒められてたりしていたよ

そんな言葉ひとつも 望んでなかった

だから 解らないフリをしていた



どうして 笑ってるの

どうして そばにいるの

どうして 離れてくの

ねぇ 教えて



いつから 強くなった

いつから 弱さ感じた

いつまで 待っていれば

解り合える 日が来る




人を信じる事って いつか裏切られ

はねつけられる事と 同じと思っていたよ

あの頃そんな力 どこにもなかった

きっと 色んなこと知りすぎてた



一人きりで 生まれて

一人きりで 生きていく

きっと

そんな毎日が 当たり前と思ってた‥



心友o 

August 16 [Thu], 2007, 11:45




この前、ふとあなたと出逢った頃を思い出していましたo

大学の、とある教室o




あなたは 私の前の席に座り、

一人でいたo




その頃、本当に深い傷を抱えていた私だったけれど、

前を向いて進もうと 

決心していたo




そんな時o


あなたと出逢ったo




あの頃のあなたは

心を固く閉ざしていて

私が明るく話しかけても、

無視o



そんなあなたの後ろ姿が、

すごくさびしそうに見えたんだo




大学を休みがちなあなただったけど

なんだかほっとけなくて

毎日気になって電話かけてたよね?

電話代がすごくなってたけど、

でも 放っておくことなんてできなかったo




ある日、

あなたが 私と出逢った頃の話をしだして、

「あの時、自分は 大学での友達とかほしいとは思ってなかった」

と話だしてくれたねo


そして その後で、

「でも、本当は さびしかったo 誰かに声をかけてほしかったo」
「それなのに、実際杏奈が話しかけてくれた時、嬉しかったはずなのに、
 素直になれなくて、ひどいことしてごめんねo」

「そんなことした私なのに、ずっと気にかけてくれて ありがとうo」



と あの頃の気持ちを 初めて語ってくれたねo





そんなことないo

そんなことないんだよ?



こちらこそ ありがとうo


本当の気持ちを教えてくれて、


本当に ありがとうo




そんな毎日の中で

一番の心友になっていったよねo



あなたのお母さんも

私の事を実の娘のように よくしてくれて

本当に嬉しかったよ?



今でも、気にかけてくれて

早く遊びにおいで って言ってくれるのは

本当に幸せなことだなと感じています(*′ω`*)




あなたの結婚式o

はじめてのスピーチo


自分の席から スピーチする場所へ向かうとき、

あなたの 幸せそうな顔を見た瞬間、

涙があふれ、 とまらなくなったo



苦しんでいたときのあなたを知っている私だったからo



嗚咽をこらえながら、頑張って スピーチしている私を

やさしく見守ってくれてありがとうo



私のスピーチで あなたのお母さん、妹が泣いていたのを見て

もっと涙が止まらなくなったのを すごく覚えていますo



式の終わりに、

あなたのお母さんと妹が

「杏奈ちゃん、本当にありがとう」 と抱きしめてくれたとき、

また涙が溢れちゃったのは 内緒です(*′エ`*)


だって、「杏奈は本当に泣き虫なんだから‥」って 笑われちゃぅもんo(*′エ`*)




そんなあなたも もうすぐ母親o


本当に おめでとうo


今度遊びに行くから、

いっぱい3人で笑顔になろうね?



お互い おばあちゃんになっても 
 

心友o



あなたに出逢えたことは 大切なたからものだよ?


あなたへ たくさんの ありがとうを伝えます(*′ω`*)




杏奈より

人は‥o 

August 15 [Wed], 2007, 1:08





『人と過去は 変えられない』


でも 『自分と未来は変えられる』





そうだねo


きっとそうだよ?



もしも あなたが、

『自分も未来も変えることができない』

と思って 嘆くのであれば、


大丈夫だよ? 


怖くなんかないo


あたしが あなたを変えてあげるo


そう、

実際は 『自分以外の人は変えれない』 ことだって


そ  う  な  の  か  も  し  れ  な  い  だ  け  o



だって‥o




できるか できないかではなく、


やるか やらないかo


頭で考えるのではなく、


心で動くo






でも それはとても勇気のいることで


一人のとき どうしようもなく



不安になったり、



つらくなったら、



帰っておいで?






『おかえり』って

迎えてあげるo




そして 元気になったら

『また いってらっしゃい』

って見送ってあげるo




人は それだけでも

強くなれるo


迎えてくれる場所があるからo





これからは 何があっても 一人じゃないのだ☆ ヾ(*´∀`*)ノ



みんなが ついてるよ?(*´ω`*)

たしかなことo 

August 11 [Sat], 2007, 17:10




雨上がりの空を見ていた

通り過ぎてゆく 人の中で

哀しみは 絶えないから

小さな幸せに 気づかないんだろう



時を越えて君を愛せるか

本当に君を守れるか



空をみて 考えていた

君のために 今 何ができるか



忘れないで どんな時も 

きっとそばにいるから

そのため 僕らは この場所で

同じ風に吹かれて

同じ時を生きているんだ



自分のこと大切にして

誰かのこと そっと想うみたいに

切ないとき ひとりでいないで

遠く 遠く 離れていかないで



疑うより 信じていたい

たとえ心の傷は 消えなくても

なくしたもの 探しにいこう

いつか いつの日か 見つかるはず



いちばん大切なことは

特別なことではなく

ありふれた日々の中で 君を

今の気持ちのままで 見つめていること


君にまだ 言葉にして 伝えていないことがあるんだ

それは ずっと

出逢った日から


君を愛しているということ




君は空を見ているか 

風の音を聞いているか

もう二度とここへは 戻れない

でも それを 哀しいと

決して 思わないで




いちばん大切なことは 特別なことではなく

ありふれた日々の中で 君を

今の気持ちのままで 見つめていること



忘れないで どんな時も

きっとそばにいるから

そのために僕らは この場所で

同じ風に吹かれて 同じ時を生きているんだ




どんな時も きっとそばにいるから‥

愛するということo 

August 08 [Wed], 2007, 1:38



イラクで銃弾に倒れた英兵士による最後のラブレター


In full: Soldier's farewell letter

Soldier Lee Thornton wrote a letter to his fiancée Helen O'Pray in the event he should die while in Iraq.

On 5 September Gunner Thornton was shot on patrol in Basra and died two days later with his family at his bedside.

Ahead of his funeral on Monday, Miss O'Pray has released the letter.

Here it is in full.





Hi babe,



I don't know why I am writing this because I really hope that this letter never gets to you,


because if it does that means I am dead.


It also means I never had time to show you just how much I really did love you.


You have shown me what love is and what it feels like to be loved.


Every time you kissed me and our lips touched so softly I could feel it.

I got the same magical feeling as our first kiss.

I could feel it when our hearts get so close they are beating as one.


You are the beat of my heart,

the soul in my body;


you are me because without you I am nothing.


I love you Helen,


you are my girlfriend, my fiancee and my best friend.


There is no sea or ocean that could stop my love for you



You are the person I know I could turn to when I needed help,

you are the person I looked at when I needed to smile

and you are the person I went to when I needed a hug.

When I am away it is like I have left my soul by your side.


You have shown me so much while you have been in my life

that if I lost you I could not live.

You have shown me how to live

and you have shown me how to be truly happy.

I want you to know that every time I smile that you have put it there.

You make me smile when others can't, you make me feel warm when I am cold.


You have shown me so much love and so much more.



I want you to know how much you mean to me.

You are my whole world and I love you with all my heart, you are my happiness.

There is no sea or ocean that could stop my love for you.

It is the biggest thing I have ever had.

When I say I love you I am trying to say...

that you make me feel warm and great about myself,

you make me smile and laugh every day;

you make time to talk to me and listen to what I have to say.

I know God put me and you on this earth to find each other,

fall in love and show the rest of the world what true love really is.

Whenever you feel lonely just close your eyes

and I'll be there right by your side




I know this is going to sound sad

but every night I spent away I had a photo of you on my headboard.

Each night I would go to bed,

kiss my fingers then touch your face.

I put the photo over my bed so you could look over me as I slept.

Well now it is my turn to look over you as you sleep

and keep you safe in your dreams.



I will always be looking over you to make sure you're safe.



Helen, I want to say something and I mean this more than I ever did before.

You were the love of my life, the girl of my dreams.



Just because I have passed away does not mean I am not with you.

I'll always be there looking over you keeping you safe.



So whenever you feel lonely just close your eyes

and I'll be there right by your side.



I really did love you with all I had,

you were everything to me.

Never forget that,

and never forget I will always be looking over you.



I love you, you are my soul mate.



Love always and for ever,


Lee



人を愛するという本当の意味o

切な過ぎるくらい 伝わってきましたo


一人でも多くの人に読んでほしいし、そこから何か感じとってくれればいいなと思いますo


この手紙を読んで、あなたは 何を感じましたか?

※この手紙の内容についての和訳は 文字数制限があり追記項目として記載しましたo
 ご了承くださいo

瞳の綺麗な人o 

July 30 [Mon], 2007, 0:08
ある方のブログでこのようなことが書かれてありましたo




目が大きく、瞳のきれいな人に憧れます。

その透き通った瞳は、純粋で、とてもやさしく、

そしてあたたかい気持ちにさせてくれます。

いつも笑顔が絶えず、ちょっとしたことでもバカみたいに笑い合えるような、

そんな、まるで神様と一緒にいるような心地いい空間が好きです。

そんな人と出会えたなら、これほど幸せな事はありません。

ずっと離さず、大切になさってください。





そんな人、本当に素敵ですね(*´ェ`*)


少しでも近づけるように、努力していきたいですねっ

そんな風にしか言えないけどo 

June 20 [Wed], 2007, 0:47




抱きしめた ぬくもりが

君の笑顔に変わるように

何度でも あたためる

そんな事しか できないけど

ボクのそばにいてくれないか?



君とボクが 離れてゆく理由なんて 何もないから

限りある 時間(とき)の中

どれだけ 君を 想えるだろう

その胸で 泣かないで

今 君を迎えにゆくから



君の手に 抱えてる

どんな小さな 苦しみでも

ボクの手にくれないか

そんなコトしか 言えないけど

そんな風にしか 言えないけど




『君を 心から愛します』



http://www.youtube.com/watch?v=JTddWDSELGQ

With ・・u・・ 

June 12 [Tue], 2007, 21:41



Everybody's got something
They had to leave behind
One regret from yesterday
That just seems to grow with time

There's no use looking back or wondering
How it could be now or might have been
all this I know but still I can't find ways
To let you go


I never had a dream come true
Till the day that I found you
Even though I pretend that I've moved on
You'll always be my baby
I never found the words to say
You're the one I think about each day
And I know no matter
Where life takes me to
A part of me will always be with you

Somewhere in my memory
I've lost all sense of time
And tomorrow can never be
Cuz yesterday is all that fills my mind
There's no use looking back or wondering
How it should be now or might have been
Oh this I know but still I can't find ways
to let you go

I never had a dream come true
Till the day that I found you
Even though I pretend that I moved on
You'll always be my baby
I never found the words to say
You're the one I think about each day
And I know no matter
Where life takes me to
A part of me will always be with you

You'll always be the dream
That fills my head,
(Yes you will, say you will, you know you will)

You'll always be the one I know
(I'll never forget)
There's no use looking back or wondering
Because love is a strange and funny thing
No matter how I try and try
I just can't say goodbye



I never had a dream come true
Till the day that I found you
Even though I pretend that I moved on
You'll always be my baby
I never found the words to say
You're the one I think about each day
And I know no matter
Where life takes me to
A part of me will always be
A part of me will always be
With you



http://www.youtube.com/watch?v=nL5bT1oZdnY

今日よりも‥o 

June 09 [Sat], 2007, 22:59




ツラィときは、手を差し出すから、ギュって掴んで離さないで?
そして2人で 歌を歌って、また歩きだそう?


あたしの変顔、思ぃだしたら、ちょっとは元気出るかな?
あなたのダイスキなハンバーグ、たくさん作ったら元気出るかな?
あたしがもっともっとあなたに逢ぃに行ったら元気出るかな?


できること、全部してぁげるo


だからね、明日は‥o


今日よりもあなたが元気になりますように‥o
今日ょりもあなたがシアワセって思ぇる時間が増えますように‥o
今日ょりもあなたの笑顔が増ぇますように‥o



離れていても、いつもあたしは あなたのコト 1番に想ってるょ?

あたしがそっち行ったら ぃっぱぃ笑顔でぃょぉね
((●´∀`人´∀`●))スリスリ

まっすぐな こころでo 

May 22 [Tue], 2007, 21:45





優しさと厳しさはほどよく釣り合っていますか。

自分にも他人にも優しくすることはよいことですか。

誰かに優しく、誰かに厳しくするのがほんとうではありませんか。

ならば他人に優しく、自分に厳しくするほかないのではありませんか。

あなたの心はあなたのもの、あなたの体はあなたの周りの人のものではありませんか。

心に厳しく、体に優しくするのがよいのではありませんか。

逆になっていませんか。

自分を甘やかし、周りの人を心配させてはいませんか。




ほんのすこしだけ立ち止まってはどうですか。

心を、父と母からもらった尊い体に宿るその心を、静かに、清かに、浄らかに、穏やかに、平らかに、安らかに、円やかに、大らかに、しとやかに、慎ましやかに、しなやかに、軽やかに、健やかに、まっすぐにして世界を見てみてはどうですか。

あなたの幸せと、あなたの周りの人の幸せは、それほど離れたものではないのではありませんか。

きれいな心が優しさを生み、優しさがあなたとあなたの周りの人の笑顔を生み、笑顔が幸せを生むのではありませんか。


受け容れて拘らず、与えて惜しまず、譲って奪わず、赦して咎めず、慈しんで比べず、信じて疑わず、励まして妬まず、祈って争わず、懇ろにして騙さず、笑って憎まず、心を配って押し付けず、慕って媚びず、敬って阿らず、律して奢らず、頭を下げてあぐらをかかず、手を携えて追い立てず、真を通して偽らず、真心を尽くして言い訳をせず、偽物の誘惑に囚われず、ほんものの流れに身を委ね、素直に涙を流し、扶け、愛し、勞ることが、あなたと、あなたの周りの人々と、あなたをつくってきたすべての人々と、これからあなたをつくるすべての人々と、この世のすべての命を幸せにすることではありませんか。



天命は何ですか。

木をなぎ倒し、花を踏み枯らし、水を濁らせ、空気を汚すことですか。

木を植え、花を愛で、水を澄まし、空気を浄めることではありませんか。

次の時代のために、護り、遺し、伝えることではありませんか。



世界と未来を見晴るかす広い目と心、自分と歴史を見つめる静かで厳しい目と心、周りの人々と現在を思いやるまっすぐで優しい目と心、私たちができることは、まっすぐな心、まっすぐなことば、まっすぐな行いしかないのではありませんか。




まっすぐに生きることを、あなたも望んでいるのではありませんか。

                                          (一部抜粋)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anna_pink_rose
読者になる
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧