「足跡姫」観劇。

March 06 [Mon], 2017, 16:25
NODAMAPの足跡姫を観にいきました。




NODAMAPは
今までテレビではよく観ていたのですが
観にいったのは初めてでした。


内容がとても面白く、笑いが起きるところが多々あり、テレビにはない劇場だからこそ味わえるものなんだと実感しました。




野田秀樹さんの書くお芝居は難しいという印象です。
今までテレビ見たものもそうですし、今回も。なにを伝えようとているのかを汲み取るのはとても難しいです。


だけど、それでも面白いんですよね。


ストレートプレイが苦手な友人は2幕の途中で寝てしまっていましたが
(なのに付いてきてくれてありがとう!)
私は最後まで釘付けでした。




特に最後のシーンは涙が出ました。




今回のお話は中村勘三郎さんのオマージュでしたが


私は、最後のシーンでストーリーではなく18代目中村勘三郎さんのことを考えていました。
このお芝居を見た人は少なからずどこかで中村勘三郎さんのことを思い出したと思います。


野田さんがこのシーンをどのような思いで書かれたのかわかりませんが、
勘三郎さん宛てのメッセージのように聞こえました。


思わず




勘三郎さんは素敵な足跡を残していかれましたね。
これからも、ずっと足跡が続いていきましように。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小倉あん子
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/anko_taiyaki/index1_0.rdf