お月さまに呼ばれて・・・

December 20 [Mon], 2010, 10:23
今日は満月・・

昨夜・・というか
夜中?明け方3時半頃でした

はっ!と目が覚めて
目が覚めたと同時に
カーテン越しから入ってくる光に誘われて
気がつくと
月の光に吸い込まれてました^^

その光は何だろう・・
私を呼んでいるかのように
話しかけてきました・・。

5分・・
10分・・

あまりの気持ちよさに
心も体も癒されたような感じ

お月さまは言いました

大丈夫ですよ
あなたをしっかりと
優しく
私の光で
お掃除しますから^^
なんにも心配ないですよ
太陽の光が
強すぎるときは
私の出番です^^
今のあなたは
私の光が必要でしたね

大丈夫
起きる頃には
元気になっていますから・・^^

お月さまはそんなことを
私に伝えながら
月の光が
私を包み癒してくれました

いつの間にか
眠っていた私は
とっても面白い夢をみました

それは
同時現にいながら
異次元にいる私・・

行きたい場所は
目の前にあるけれど
そこには一向にたどりつかず
ふっと
私が思ったところに
私の身体が
行ってしまうのです・・

まるで
ガラスケースに
はいっている人たちを
外側からみているみたいに・・

そして
思いが先行して
思ったことが
すぐに手元にやってくる


いつもの時間に目覚めた私は
すっかり元気になって
いつもの日常が
スタートしました

今の私は
目の前にあるところに行ける^^

でも
思いが作りだす世界に
行くこともできる^^

そんなことを
お月さまに教えてもらった

ありがとう^^

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミストラル
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/anjerika/index1_0.rdf