今後の展望 

January 21 [Mon], 2008, 6:59
家に本とCDがたくさんある。要らないものは一つもない筈だが、ケースの中身が散乱してたり、ページが折れてたりで不快だ。自分のせいながら。

aphex twinのアルバムのケースが鋭利に割れてて手を切ってしまいそうだし、ブコウスキーの本はでかい単行本を買ってしまって、同じ作品の文庫サイズの奴が部屋の隅で朽ちている。

漫画を買ってきたら二冊目だった、なんて事もある。ゴルゴ13においてそれは顕著だ。


酒瓶だって捨てなきゃ溜まるし、ビッグマフは小銭と色鉛筆と一緒に棚にぶち込まれてるし。

この前はエアコンのコントローラーがなくなった。5畳くらいの部屋なのに、もう出てこない気がする。

来月あたり住居を変えたら何を残し、何を捨てるか。

もはや大して聴かないdeath cab for cutie、PJ HARVEY、guitar plus meの全アルバム。
これらは宗教的な理由で捨てない。

床下に転がってるthe pixiesのB面、村上龍の短編、結局一つも観なかった「24」の第1シーズンのDVDはどうだろう。これらは心に触れてこないので捨てる。

沙村弘明の漫画とオメガトライブは人にあげようと思う。鬼頭莫宏はもうちょっと読みそうで、捨てない。ブコウスキーとアゴタの全作品、ケッチャム、トンプスンの一部作品は生涯を通して携帯したいが、かさばる。

楽器類は?ムスタングとヤイリのミニアコは今後も活躍しそうだ。ズームのMTRは重くて嫌なので下取りに出したい。MICRO-BRは素晴らしいので、取っとく。

エフェクター?要らないエフェクターは今んとこ無い。強いて言うと兄貴のSD-1が要らないが関係ない。

大学通いもそろそろ佳境だ。後期は実に劇的展開だった。

スパッと6単位取って卒業しちまおう。

そんで新生活を始めよう。

プロットをさらっと書くよ

音楽を創るよ

髪を伸ばすよ

夜寝て、朝起きて、靴を履くよ

やるぜ

summer babe(winter version) 

January 13 [Sun], 2008, 3:34
渡部篤郎的な惨事が身近で起きているが、当事者はキッツイだろうなーと思う

その点自分はバーボン喰らって兄貴と渡部主演のストーカードラマ観て手元にはブコウスキーの短編集があって、平和なんだろう

沙村弘明の新刊が出てたのでゴルゴ13と一緒に買ったが、責め絵な感じで読むのが辛かった。多分読み返さない。

アマゾンでブクの本と一緒にながいけんの漫画を頼んだら二冊オーダーしてて700円損した。
明大漫研に寄付しよかな

ブローム 

January 10 [Thu], 2008, 22:15
昔あのひとがどんなだったか思い出せないがそれでいい

習慣を作るには習慣をなくすしかない
毎日豆を食べるためには豆の摂取量分、肉を食べない

豆のスペースを作ってあげなきゃならない


スクナヒコナ 

December 27 [Thu], 2007, 12:27
冷たい空気の中で暮らしていると、その寒さに慣れてしまう。

つまらない事もずっと続くとああ、そんなもんか、と普通の事となる。

髪の毛を切ってから散発前の髪型こそがベストだったか、と考える。

自分が小さくなって、取り残されてしまった様に思える。

身の丈を取り戻そうと早朝に靴を履いて出かけるが、冬の寒さにいまだ慣れず。







20071118 

November 18 [Sun], 2007, 3:26
勝つ事より負けない事の方が時には大事だ。

いや、でも、やっぱり勝ちたい

なるべくなら全ての試合で、全ての局面で。

期待に応えない事で満足してもらう事、これも大事だ。

よく分からない。

理解できる。

これらは同義。





ヘンリーチナスキー 

November 16 [Fri], 2007, 1:59
コジンスキーの「異端の鳥」を呼んだ。

大戦で家族とはぐれた子供が目と髪が黒いという理由だけであちこちで迫害される話だ。

中盤で少年が神に祈りを捧げながら

「踏み潰される虫けらから、近づきがたい雄牛になるのだ。」

と心に決める場面があって、久しぶりに本を読んでて言葉が心に触れた気がした。

同時にブコウスキーの「ポストオフィス」を読んだ。

こちらは飲んだくれ中年郵便局員チナスキーのバカ話。

チナスキーの昔の女が死に掛けて、病院の廊下の脇で担架の上に放置されて、ふと目を開けるとそこにはチナスキー。んで、女が

「あんただと思った。」

って言う所が好き。






荒木先生 

November 04 [Sun], 2007, 10:44
荒木飛呂彦先生が講演をするというので青学祭へ行きました。

整理券が尽きていたので音声のみ別室で聴講。

荒木先生、控え室で緊張をほぐす為に素数を数えたりしていたらしい。

メモ取ってる人が結構いました。

「15m離れた場所から見ても『あ、この人の絵だ』と分かる絵を描く、というのは巧拙以上に大事な事だと思います。」

「(作品を作る上で)基本地図の様なものを自分の中に持っていれば、例えば未開の山を見つけた時でも麓まですんなり行けるし、また、迷った際にも戻りやすいのではないでしょうか。」

等、色々図解を交えて講義して下さった様ですが、我々の眼前には黒板とスピーカーしか無く非常に残念でした。







国大の蛇使いども 

November 02 [Fri], 2007, 23:09


チーターマンの次に格好良いマチョニアを一年ぶりに観ました。

ファンタスティック!!

こいつらヘラクレスよりcoolだ

TUBEMAN買った 

November 01 [Thu], 2007, 20:21


非常にかわいらしかったので載せてみました。デスクトップに使ってます。

それまではパソコンを立ち上げるとデューク東郷やらプーチンがお出迎えだったのでとても癒されます。

火曜日はライブでした。金管楽器を持ってる方がいらしていたので飛び入りしてもらいました。

昨日今日吹き始めたらしいのですが、結構ハマッてたのでまたそういう事ができたら面白いと思います。

ゲスト参加してくださる方を随時募集致します。今の所「口笛で参加」、「鳥笛で参加」といった話をいただいております。

明日と明後日は友達が通っている大学の学園祭に行って来ます。

私の大学の方にはみうらじゅんとリリーフランキーが来るみたいです。

あ、後TUBEMAN買いました。とても良い音です。

山人 

October 25 [Thu], 2007, 1:59


自転車が来ました。早速環状2号線を下り、新横浜まで出て漫画読んで帰ったり
スタジオ練習の際に三軒茶屋までギター担いで乗ったりの日々です。

10月、11月は毎年色々と不安定な時期なのですが、酒と音楽、哲学の力を借りる事で今年は巧く立ち回れているのではないか、と思います。

遠出するのに目的が欲しいです。
ルアー釣りでもメッセンジャーでもはたまたセッションなんかでも。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aniyayosi
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる