隅田とサブちゃん

August 16 [Wed], 2017, 6:19
フィトケミカル(phytochemical)の一種のスルフォラファン(sulforaphane)という有機硫黄化合物が、肝臓が持つ解毒酵素そのものの生産を促進しているかもしれないという事実関係が見えてきたのです。
物を食べるという行動は、次に食べようと思った物を気軽に口に入れたら何度か噛んで飲み込むだけに思われがちだが、その後身体はまことにまめに機能して異物を身体に取り入れるように励んでいるのだ。
暴飲暴食、体重過量、消費カロリーの低下、不規則な生活、日常生活のストレス、加齢というような様々な誘因が組み合わさると、インスリン分泌が鈍くなったり、働きが鈍くなったりして日本人の糖尿病の95%を占める2型糖尿病を発症すると考えられています。
気分障害のうつ病は脳内の神経伝達物質の「セロトニン」が不足することにより、憂うつ、なかなか入眠できない不眠、著しい倦怠感、疲労感、食欲低下、強い焦り、極端な意欲の低下、希死念慮、自殺企図などの辛い症状が現れ、2週間以上続きます。
ライブの開催される施設や踊るためのクラブなどに設けられている非常に大きなスピーカーのすぐ側で大きな音を浴びて耳が聞こえにくくなることを「急性音響性難聴」と言っているのです。
亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質を合成させるために働く特別な酵素や、細胞・組織などの代謝機能に深く関わっている酵素など、200種類以上もある酵素の構成要素として非常に大切なミネラルの一つなのです。
陰金田虫というのは、医学的に股部白癬(こぶはくせん)と言われている、カビの一種である白癬菌が陰嚢や股部、臀部などの部分に何らかの理由でうつり、定着した感染症で即ち水虫です。
日本における結核への対策は、長年、1951年制定の「結核予防法」に沿う形で推進されてきましたが、平成19年からは他の数多ある感染症と一括りにして「感染症法」という名前の法律に準拠して実行されることに決まったのです。
クシャミ、鼻みず、鼻詰まりに目のかゆみ・ゴロゴロするような感覚などの花粉症の嫌な症状は、アレルギー源である花粉の飛んでいる量に追従するかのように深刻になってしまうという傾向があるとのことです。
急性中耳炎(Acute otitis media)とは、最も患者数の多い中耳炎で子どもによくみられる病気です。耳の痛みや38度以上の発熱、赤い鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(耳だれ)などのさまざまな症状がみられます。
基礎代謝(きそたいしゃ)は人間が何もせずに動かなくても燃焼してしまう熱量のことであり、その50%以上を体中の骨格筋・臓器の中で一番大きな肝臓・頭部の脳の3種類で占めるということはあまり知られていません。
不整脈である期外収縮(きがいしゅうしゅく)は、健康な場合でも発生することがあるので深刻な重病ではないと考えられていますが、例外として発作が再三出るケースは危険です。
今時の病院のオペ室には、W.C.や専用の器械室(apparatus room )、準備室(preparation room)を併設し、オペ中にレントゲン撮影するためのX線装置を設置しておくか、近辺にその専門室を作るのが普通だ。
AIDS(エイズ)というのはヒト免疫不全ウイルス(HIV=human immunodeficiency virus)の感染によって引き起こされるウイルス感染症の病名であって、免疫不全を招き些細なウイルスなどが原因の日和見感染や悪性新生物などを発症してしまう症候群そのものを指し示します。
虚血性心疾患の心筋梗塞は冠動脈の動脈硬化によって血管内の空間が狭まってしまって、血流が止まり、酸素や色々な栄養を心筋に届けられず、筋肉細胞自体が壊滅状態になってしまう怖い病気です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:藍
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる