室内犬として犬を飼いたい 

December 12 [Fri], 2008, 19:45
動物アレルギーになりたくない人は犬を室内犬としてより庭などで飼う方が向いています。
動物アレルギーの原因と考えられてる感染源は体に付いてる毛と皮膚についてるコケなどと口から出る唾液とおしっこやうんちの4つのパターンに分かれています。
どちらで飼うにしてもおしっこやうんちを体に付ける人はいないと思うので、少し気をつければ回避できます。
室内犬として飼ってると犬に甘噛みされる機会も多いので唾液から動物アレルギーになる人が出てきます。
体に付いてる毛に関しても同様で外なら落ちても問題無いですが、家の中なら掃除をして除去しないとそれが原因で動物アレルギーになるかもしれません。
室内犬=密閉空間で動物アレルギーになる機会が多いと考えるべきでしょう。
動物アレルギーを惹起するのは犬だけでなく毛の付いてる全ての動物ですから、昔と比べるとフェレットやうさぎなどペットの種類が増えてきた現社会ではますます増えていくことでしょう。
嫁さんまたは旦那さんが動物アレルギーで赤ちゃんの動物アレルギーが心配な人はしっかり検査をしましょう。

>>楽天市場にはアレルギー対策に便利なこんな商品がある!

トリマーになりたいけど…動物アレルギーが(>_<) 

December 12 [Fri], 2008, 19:44
動物アレルギーの症状が出ているのにペットのお世話をするトリマーになる為の学校に行ってる人がけっこう多いです。
ペット(主に犬)にシャンプーしたり、毛をカットしたりと1日中動物と接するわけですから、辞めておいた方が無難です。
動物病院やペットショップなんかでも毛がそこら中にふわふわ舞うのに、それ以上に毛が舞うトリマーに動物アレルギーの人がなろうものなら、病気を悪化させてしまうかもしれません。
もし、夢がトリマーなのに動物アレルギーになってしまった学生がいるなら、水族館でイルカやアザラシの調教か動物園で毛の無い動物のお世話などいかかがでしょうか?
もしくは動物を相手のシャンプーやカットではなく人間を相手の美容院にするとか、とにかく発想の転換をしましょう。
他には動物アレルギーを治すかしか方法は無いでしょうね。
治療としてはアレルギー値を下げる目的の薬のIPDカプセルを飲んだり、食改善などがあります。
検査をしっかりして、そこの先生に「トリマーになりたいけど、どうでしょうか?」と言って助言をもらうのが良いでしょうね。

>>楽天市場にあるアレルギー対策グッズを確認

動物アレルギーの症状 

December 12 [Fri], 2008, 19:42
動物アレルギーの症状は目のかゆみやくしゃみや喘息などとにかくきついものばかりです。
場合によっては一度アレルギーになったものに対してもう一度接してなるもので、死に陥ることもある恐ろしいアナフィラキシーショックになる場合も無いとは言えません。
だから絶対に検査でどの動物アレルギーかわかってる人はその動物に接しないようにするのがベストなんですが、中には犬を飼うのを諦めることが出来ない人が多多います。
そういう人はまず、アレルギーの程度を図る検査を受けましょう。
レベル3以下だとまだ希望はあります。
理想は毛が無い金魚や熱帯魚や亀などを飼うのが良いんですが、どうしても飼いたい人は毛が落ちにくいと言われているトイプードルがギリでしょうね。
やっぱ、動物アレルギーの為目がかゆいなどの症状が出るってなるとダメなので、飼う前に室内犬としてトイプードルを飼っている友達のお家などに遊びに行きましょう。
それで大丈夫だったら飼っても大丈夫の場合が多いです。
他にも毛の落ちにくい犬、例えばミニチュアシュナウザーとかいますが、この犬はたくさん遊んでしつけをしないと問題犬になる可能性が高いです。
かと言って、動物アレルギーを持つ人がたくさん遊ぶのは無理ですから辞めといた方が良いでしょう。

>>楽天市場でアレルギー対策の商品を見る