あかるい心理カウンセラー

October 12 [Sat], 2013, 7:10
たとえば、子供を持って再就職する場合は、育児と仕事を両立することになります。
この資格を活かして、教育や医療、福祉や介護、いろいろな場面で活躍することができます。
これは本人の問題であるので、本人が一番よく理解しているはずと考えがちですが、実はストレスそのものに気づいていない、またはストレスを感じているのにその原因がどこにあるのかわからない、当然解消方法もわからないといことになります。
もしそう考えているのであれば、カウンセリングというものがどういうものであるのかを、もう一度考え直したほうがよいかもしれません。
心理カウンセラーには、クライアントの悩みを共感する力も必要ですが、ある一定の距離以上は近づくことがないように適度な距離感を保つことも大切なのです。
心理カウンセラーは、まさに聞き上手な人を求めています。
キャリアアップを目指したり、よりよい労働条件を求めて産業カウンセラーとして働く心理カウンセラーは増えています。
また、現時点ではあまり多くの人材はいませんが、高齢者や身障者のための施設を運営する社会福祉法人やNPOなどでも、利用者だけでなく職員のためにカウンセラーが必要とされています。
キャリアカウンセラーはハローワークなどの就職関連施設、専門学校や大学などの就職支援部門などで就職の支援をする仕事も行います。
心理カウンセラー図鑑
心理カウンセラー大解剖
心理カウンセラーにとって大切なことを知りたいブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anhychhd
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/anhychhd/index1_0.rdf