バー・アンジェローゼスへようこそ。

このブログはメールマガジン「幸せを呼ぶ人 そうじゃない人」、
「カッコイイ女は カワイイ女」の発行者である
ショットバーマスターが出会った、幸せな人達の
幸せな人生を生きれるようになった幸せを呼ぶコツをお伝えしていきます。


メールマガジンはこちら↓

■幸せを呼ぶ人 そうじゃない人

■カッコイイ女はカワイイ女
〜ショットバーマスターが出会った
  イケてない女性から劇的に輝きだした女性たち〜 


■イキイキ輝く人のためのproject ANGEROSES

2005年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:angeroses
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
なぜ幸せな成功者はテレビをみないのか? / 2005年12月16日(金)
幸せな成功者と呼ばれる人たちはあまりテレビを観ないという話を

きいたことがあるのではないでしょうか。





幸せな成功者はテレビを観ないと聞いた多くの人たちは、

「その分たくさん本を読むのかな」とか、

「テレビを観るとバカになると思っているのかな」とか、

「他のことをする時間を大切にしているのかな」とか考えますよね。







どれもピンポンのようですが、ホントはどうなんでしょう?







幸せな成功者と呼ばれる人たちの多くはあまりテレビを観ないようです。

まったく観ない人もいれば、番組を選んで観るようにしている人もいるようです。






マスターは、しばらくテレビを観ない生活を続けていたことで、

そこにどんな意味があるのかということがみえるようになってきました。
 
 続きを読む…  
Posted at 02:33 / 幸せなあり方編 / この記事のURL
コメント(0)
外部記憶装置のハナシ その2 / 2005年12月14日(水)
前回は、「書く」ということは、脳以外の外に

情報を存在させる外部記憶装置の機能があるということをお伝えしました。



今回はそのつづきです。



記憶を脳以外の外に存在させる恩恵の2つ目は、

記憶の劣化や勘違いというエラーを生み出さないことで、

ほぼ正確に自分以外の人に情報を伝達させるという、

「配達」の機能を持ち始めます。






3つ目の恩恵は、マスターが最近特に強く感じていることなのですが、

文章は「手で書くもの」という概念です。
 
 続きを読む…  
Posted at 11:49 / 実践編 / この記事のURL
コメント(0)
外部記憶装置のハナシ / 2005年12月12日(月)
世の中のあらゆる成功哲学書やビジネス書、

成功者と呼ばれる人たちの講演やセミナーなどで

必ずと言っていいほど異口同音、共通して言われるのが、

「書く」ことの大切さという話ですよね。






この「書く」ということが大切だという話に関しては、

成功者と呼ばれる人たちは、ほぼ例外なく異口同音に口にします。






アイデアを紙に書き留める。

気づきを書き留める。

予定を書き留める。

目標を書き留める。

夢を書き留める。

枕元にメモを置いて、夜みる夢を書き留めるetc...。







多くの人は、「書く」ことの大切さの話を耳にすると、

「そうか、書くことは大切なんだ」と、

書くことをはじめてみますが、(実際にやる人は一部ですが)

習慣になっていない多くの人は、

何日か経つと面倒くさくなってしまってやめてしまいますよね。







そもそもなぜ、「書く」ということがそれほどまでに大切なのでしょう
 
 続きを読む…  
Posted at 11:55 / 実践編 / この記事のURL
コメント(1)
わたしたちがうけとれる金額 / 2005年12月09日(金)
実に多くの人が豊かになりたい、経済的にゆとりがあり、

安心できる生活をしたいと願っていますよね。






多くの人は願うけれど、特に何もしませんが、

一部の人は起業したり、なんらかのビジネスをはじめたりして、

豊かになろうとこころみはじめます。






ですが、多くの人は「あまりうまくいかない」か、

うまくいっても、しばらくすると業績を落としたりして、

なかなか経済的な豊かさを手にすることができません。






これには、様々な本人の気がつかない理由がありますが、

もっとも根本的なところに流れているのは、

その人には、その人がうけとれる金額があらかじめ設定されていて、

たくさんお金があれば、無くなるようなことを引き起こすし、

少なければ、見合う様なお金をどこかから引き寄せる。






つまり、多くても少なくても、その人の器に見合った状態になるように

帳尻が合うようにできている
ようです。
 
 続きを読む…  
Posted at 11:58 / 幸せなあり方編 / この記事のURL
コメント(1)
注意を引く巧妙な方法 / 2005年12月06日(火)
マスターは、ショットバーのカウンターに

バーテンダーとして立っていたことで、

実に様々な職種の様々な人たちと出会うという機会に恵まれました。







とくに深い興味を持ったのが、

「幸せな人生を生きる人と、そうじゃない人とがいるのは何故なんだろう?」





なによりも、

「なぜ多くの人は、幸せな人生を生きるという選択をしないでいるんだろう?」

ということに深い興味を抱くようになりました。







数多くの幸せな成功者、幸せに人生を生きる人たちと

そうじゃない人たちと出会ってきて、

そして多くのメンターたちから幸せの知恵を学んできてみえてきたのは、

実は、多くの人たちは【自分では気がついていないけれど】、

自分で自分自身を巧妙に今の現状から変わらないように

仕組んでいる
んだということでした。







 
 続きを読む…  
Posted at 17:41 / はっとする気づき編 / この記事のURL
コメント(0)
ホントに手放すということ / 2005年12月05日(月)
わたしはショットバーのマスターとしてカウンターに立っていたことで、

多くの成功者と呼ばれる人たち、普通の人たち、

そして人生を転落していく人たちと出会うことができました。






そして、なによりも興味深かったのが、

成功者と呼ばれる人の中にも、幸せな成功者と、

そうじゃない成功者がいるということでした。






なぜ、世の中には成功する人と、

そうじゃない人がいるのだろう?というテーマは、

これまでもずっとずっと探求されてきた分野ですよね。





ですが、マスターがもっとも深い関心を持ったのは、

もっと根本的なところ、

「なぜ幸せな人生を生きる人と、そうじゃない人がいるのか?」、


そして、

「なぜあまりに多くの人が、幸せな人生を生きてみようという

選択をするところに立てないのか」ということでした。







以前、ある成功された事業家の方と

お酒の席をご一緒する機会がありました。
 
 続きを読む…  
Posted at 11:45 / 実践編 / この記事のURL
コメント(0)
多くの人がおちいる、幸せなメッセージの読み間違い  / 2005年12月02日(金)
前回は、幸せな成功者と呼ばれる人たちが、

ささやかなメッセージからでも、幸せな人生を送るための

貴重な情報をうけとるという話をきいた多くの人たちが

おちいってしまう、「結論付け」についてお伝えしました。





例えばよくあるのが、久しぶりに出会った人がいたり、

新しい出会いがあると、「この人と出会うためにここにきたんだな」

って結論付けてしまったりします。







これは、わたし自身も以前よく陥っていたワナなのですが、

結論付けるということは、それ以上の探求をやめてしまうということ、

つまりそれ以上のメッセージをうけとらなくなるということになってしまいます。







探求をやめ、それ以上のメッセージを受け取ることをやめてしまうと、

更に素晴らしい次へのステップを見逃してしまい、

そこに立ち往生してしまう、

何度も何度も停滞期間をつくってしまい、

その間、「どうしてうまくいかないんだろう?」か、

「どうしたらうまくいくんだろう」ということを

繰り返し続けるしかないことを、知らないことすら知らない状態に

陥ってしまいます。







わたしも長い間、これを繰り返してしまっていました。
 
 続きを読む…  
Posted at 03:19 / はっとする気づき編 / この記事のURL
コメント(1)
多くの人がおちいる、幸せなメッセージの読み間違い / 2005年11月29日(火)
幸せな成功者と呼ばれる人たちは、

目の前に起こるいろんな出来事や

ほんのささやかな出来事からもメッセージを

うけとるとお伝えしてきました。






人との出会いや、久しぶりに出会った人とのこと、

なにげに目をやった先に起きていたこと、

机に置いてあったペン、乗り遅れた電車、

たまたま手にとった本、道を歩いていて靴が石に引っかかったこと、

多くの普通の人なら、まったく気にもとめないようなところから、

人生の貴重な情報、幸せな人生へのメッセージをうけとります。







彼らと、多くの普通の人の大きな違いは、

この意識を向けていなければ、まったく気にとめることもない

ささやかだけど、重要なメッセージをどんなところからでも

キャッチできるアンテナを洗練しているかどうかということのようです。








多くの普通の人たちににはなくて、

彼らが身につけているセンスは、

「どんな出来事にも偶然はない」、

「人生のあらゆるところに人生を

幸せに導いてくれる標識がちゃんと立っている」ということです。







人生には、ありとあらゆるところに、

幸せへと導いてくれる標識が立っています。






わたしたちは、そのことに意識を向け、

標識に従っていけばいいわけですが、

多くの普通の人は、そんな標識があるということを

知らないことすら知らないでいます。






ゆえにまっすぐに進めばいい道を、

「あっちでもない、こっちでもない」と迷ってしまうようです。
 
 続きを読む…  
Posted at 02:48 / はっとする気づき編 / この記事のURL
コメント(1)
瞬間で変わっちゃう / 2005年11月25日(金)
これまで、メルマガやブログ上で、

幸せな成功者や幸せに生きている人たちには、

普通の人と同じ世界に生きていても、

全く違う世界がみえているというのを、お伝えしてきました。





また、視野が変われば変わるほど、どんどん実は世の中がシンプルで、

単純な仕組みでできていること、世の中の「ことわり」が

みえてくるようになり、とってもラクに生きられるようになる。




カンタンに豊かにも幸せにもなれるようになると、お伝えしてきました。



これは、その【ツイてるひとたち】の【ツイてるゾーン】に

生きている人なら、「まったくその通り」と納得できると思います。




さて、最近いろんな方から、

「どうしたら、そこへ至ることができるのでしょう?」という

ご質問をいただきます。




実は、わたしの体験ですが、

変わるのは一瞬で変わってしまうものなんです。

 
 続きを読む…  
Posted at 16:51 / はっとする気づき編 / この記事のURL
コメント(1)
ささやかなメッセージをうけとる / 2005年11月24日(木)
知人に久しぶりに誘われて出かけてみたら、

愚痴や重い相談ごとだったり、

気乗りしない話をきかされたりしたら、

「ああ、出かけなけりゃよかった」なんて感じた経験、誰にでもありますよね。







ありましたありました、マスターにも。







ところで、人生にはあらゆるところに、

ささやかだけど人生を幸せに導く為のメッセージが

かくされている
らしいということをお伝えしてきました。






この人生を幸せに導くメッセージは、あまりにささやかな為、

普通の人はほとんど気づくことができずにいるので、

メッセージをキャッチできません









ですが、人生を深い満足の中で生きる、幸せな人、

幸せな成功者と呼ばれる人たちは、このささやかメッセージを

みつけ出して、うけとるアンテナを洗練させているので、

そのメッセージから、どんどん人生を前進させ、

更にメッセージをみつけてより人生を幸せにして生きます。







たとるなら、このささやかなメッセージは、

わらしべ長者のわらのようなものだと言えるかもしれません。








 
 続きを読む…  
Posted at 11:28 / はっとする気づき編 / この記事のURL
コメント(1)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.