課題を終えて

May 20 [Fri], 2011, 0:42

31日分やりこなすことは、結構大変でした。

毎日しよう!と強く思っていたのに、

日々のことに流されて、ついつい後回しにするうちに、

忘れてしまったり、寝てしまったりしました。


でも、あるとき先生のブログを読んでいて、

肝心なことに気づかされました。


ヒーラーとして活動するために、

人に提供できるようになるために頑張ろうと思っていた

のですが、

自分のためにできなくて、

人のためにできますか?って

突っ込まれたような気がしたんです。


自分を大事にしてなかったなと思いました。


リーディングもヒーリングも、

自分を大事にするために使おうって、

少しも思えていませんでした。


それに気づかせてもらってからは、

忙しくても、できるだけ時間をとって、

自分のために取り組むことにしました。

(それでも、限界で疲れていた日はお休みしましたが…)


自分のためって思って頑張ることが苦手ですが、

それでも、続けていくうちに楽しくなってきました。


本来、守護天使たち、大天使たちとつながることは、

幸福感を得られるはずです。

「頑張る」とか、無理するようなことではないし、

まして、つらいことでも、しんどいことでもありません。


自分で勝手に、「大変なこと、しんどいこと」に

してしまっていた時期がありました。


それも乗り越えて、

「仕事ほったらかしても、こっちがやりたい」と

気持ちの上では、そう思えるほど、

天使たちとつながることが好きになりました。


ヒーリングやリーディングで、

天使たちからの「愛」を感じるからです。

思わず涙がこぼれることが何度かありました。


何かをしてくれるからではなくて、

ただそばにいて、すべてを受け入れてくれていることが

感じられるだけで、

安らぎや喜びを感じられました。


私もそういう人間になれたらいいなと思います。



受講した当初は、本当にできているのかどうか

自分を疑っていましたが、

今はちっとも疑っていません。


占いのように、当たってるとか外れてるとか、

そういうレベルじゃないし、

たとえ信じられなくても、

確かに天使たちは存在していて、

愛のまなざしですべてを観ているんだと、

今の私は心からそう思えます。


続けるのは、エネルギーが要りましたが、

続けて良かったと思います。


いつでも、呼べば助けてくれる。

いつでも、愛をもとにした視点を教えてくれる。


自分の幸せのために

天使たちとつながることに、妙な遠慮はいらないし、

むしろ、下手にこの世のモノに頼るより、

ずっとずっと健全ですばらしいことだと思います。


自分のために、この課題をやろうと決め直して、

自分と向き合って、本当に良かったです。


自分と向き合ったからこそ、

このすばらしいヒーリングやリーディングを

人に提供したいと改めて思えます。


天使たちとつながれる喜びを伝えられたらいいなと

思います。