久々に。

September 01 [Thu], 2011, 23:47
久々の更新になってしまった。



ここ最近、ちょっと納得のいかないというか、嫌な感じがする。
課長代理の言葉に納得がいかないのだ。
でも、その時にちょっと冷静さを失っていたかなと思って謝ったのだけど、
その事に対して、私が聞いてないと思ったのか、他の子たちに話してた。
本人は悪意があって言ってるつもりはないのかもしれないけれど、
それって「悪口」なんじゃないかって思ってしまったら、
なんだか落ち込んできた。

仕事は何でもないように何とかこなしてるけど、
お客さんを相手にしてるから、ちょっときつい時もあって。

でも私は仕事に関して逃げてるわけじゃない。
解らない事があって、きちんと理解ができないから代わってほしいと話した事はある。
その事が『逃げてる。』というのだ。

解らない事、きちんと理解しないと私は次に進めない。
いい加減な仕事はしたくない。
出来るだけ自分で処理するようにしてる。

仕事を3年半、病気で離れていて、
仕事復帰した後、仕事をまともに教えてもらってない。
だから未だに解らない事ばかり。
根拠も教えてもらえなく、自分で調べて覚えるようにしているけれど、
何回聞いても覚えられない事も多い。

新人さん入ってきて、その子には殆どついて教えてる。
一つ一つ、説明してる。

私は聞いたことしか教えてもらえなかった。

逃げてるなんて言われたくないのだ。


旦那に話したって、解ってもらえない。
仕事が辞めたくなるほど嫌なのに、
『辞めたい。』って言うと嫌な顔する。
『俺の勤労意欲が無くなるだろ!』

じゃあ、勝手に辞めてきてもいいのか!
そう叫びたくなるのだ。

頑張ってるつもり。
努力も人から見たら足りないかもしれないけど、してるつもり。
なかなか私の事評価してもらえない。

いつも私だけ取り残されてる気がして。
気のせいなんかじゃない。

私以外の皆で楽しそうに話してる
私がいないみたいに。
たぶん、私はいないんだ。
そう思う事が度々ある。

疲れた。疲れた。

私の話なんて、旦那も『辞めたい。』の言葉が出ると聞いてくれない。
まともに取り合ってくれない。
落ち込んでいると『どうした。』って聞いてくるけど、
話し始めたらきっと嫌な顔するのだ。
どうしたって言葉に『話しても解ってもらえないから言わない。』と言うと
それはそれで嫌な顔するんだ。
私はどうしたらいいんだろう。

疲れたよ。

お久しぶりです

August 14 [Sat], 2010, 23:29
1年も日記を放置してしまいました

コツコツ書いていこうと思っていたのに

仕事の時間が長くなって、

通常通りになってから調子を崩すこともしばしばあって・・・

調子を崩して仕事を休んだり、

時間休をとって遅れて仕事に行ったことも




ようやく最近、体調を崩して休むことも少なくなってきました

は相変わらず毎週通っていますが・・・

先日で先生に『よく頑張ったね。』と、言っていただきました。

時には『あまりにも辛いなら1か月ぐらい休むか・・・』って言われたこともありました。

正直その時はかなりつらかったので、

休んでしまおうかと思ったりもしましたが、

また休職をしてしまうと、

今度は仕事を辞めなくてはいけなくなってしまうので、

ここは踏ん張りどころと考えて、

休職しないように薬を調節してもらってやってみました。




未だに仕事をなかなか覚えられず、

自分の以前の姿と比べて自己嫌悪の毎日。

時には職場での疎外感を感じることもあってやるせないけれど、

それも仕方ないことなのかな・・・って思う日々です。

まぁ、自分の気のせいなのかもしれませんけれど



明日まで夏休みをいただいていますが、

月曜日からちゃんと仕事に行けるか心配です。

今から仕事に行くのが億劫で仕方ないんですけれど、これも試練ですね。



これからはちょくちょく更新するように頑張ります

復帰

August 15 [Sat], 2009, 18:10
『復職可』の通知が来てから、実際に復帰するまでに一ヶ月かかりました。


待っても、待っても復職の辞令がこないので

『復職ちゃんとできるのかな?』と思いながら、

体調を整えるように気をつけ、

7月下旬に辞令がでて、

8月から復帰しています。

復帰には特記事項として「段階的復帰」というのがあるので、

その点も考慮してもらえる事になりました。


この2週間は4時間勤務でしたが、

平気なようで結構疲れました。

職場では何ともなくても、

家に帰るとドッと疲れがでてぐったりする事も度々

来週からは6時間勤務になるのでちょっとドキドキです


仕事は緊張しますが楽しいです。

復帰に向けて 

July 05 [Sun], 2009, 14:46
復帰が本格的になってきたのは、

以前の記事を読んでいただくと判るとは思うのですが・・・


復職支援委員会から1週間が経ちまして、

昨日判定結果の通知が届きました・・・・・・・




          『復職を可とする』



やっと復職する事ができます。

でも、ここからが本当の正念場だと思っています。

再発しないように、再び休む事がないように・・・・・

気をつけていかなくてはいけません。

あまり力まずに、ゆっくりやっていこうと思います。




やった〜♪

June 26 [Fri], 2009, 18:40
やった〜

今日『就業支援委員会』に行ってきました

ここに来るまで長かったよ

とはいっても、今回3度目なんですよね

でも、今回は絶対復職できる自信アリ

体調もいいし、日常の生活も問題ない!

悲観的になる事も無くなってきた。

今までは不安な事もいっぱいあったけど、

今なら何とか乗り越えていけそうなそんな気がしています。

『委員会』では保健師との話、産業医との面接、専門医の診察があるんですけど、

情けない・・・

ちょっと地雷を踏まれて泣いてしまったんですが、

自分でもどうして泣いてしまったのか・・・何度考えても情けない

平気で何でもしゃべる事が出来るって思っていたんですけどねwww


とにかく、結果が出るのが1週間程度の事・・・

今まで以上に体調を整えて、復職に備えま〜す

嬉しくなっちゃう(^−^)

June 19 [Fri], 2009, 18:35
最近調子がいいようで、
いろんなことがスムーズに行うことが出来るようになってきました

ここ1〜2週間、夕食の支度を一定の時間になるときちんとするようになり、
洗濯や掃除も今までなかなか出来なかったのに、
ここのところ普通にできるようになってきた


今まで出来なかった事ができるようになってきて、
とっても嬉しい
そして・・・
今までなぜ出来なかったのか、とっても不思議な気分になりました。

仕事への復帰の話も進んできて、
会社の産業医との面談をすることになっているけれど、
まだ日程が決まらず・・・
でも、面談までにもっといろんな事が普通に出来るようになっているといいなと思います

とりあえず・・・
朝もう少し早く起きることと、運動が必要かな

気が抜ける

April 22 [Wed], 2009, 15:30
ここ数日、何もやる気がしない。

PCもあまりさわる気になれない。

う〜ん、ちょっと後退傾向?

でも仕事には復帰するぞ

本格的に仕事復帰に向けて話が進んできた。

上司の本音

April 11 [Sat], 2009, 11:53
8日、職場に行ってきました。

病院に行って『ここのところ体調がよく、前向きに考える事が出来る』と先生に話してきました。
先生は『生活リズムもいいし、そう思えることはいいこと。
この調子でいれるなら、2〜3週間後ぐらいには職場復帰の診断書も書けるかもしれないね。』
と言って下さった。
そこで私は『職場に行って話などをしてきたほうがいいですか?』と聞くと、
『それはいいね。そのほうがいいよ。』と先生は言って下さった。

病院に行く前から今日は職場に行ってみようかと思った。
『職場復帰に向けて上司と話をすることはいい事』だとカウンセラーからも勧められていたから。

病院での診察の後、職場にしてみた。
ここのところ職場に行ってみても上司に会議などで会えない事が多かったので。
電話すると上司が出た。
『今日は職場にいらしゃいますか?』と伺うと気のせいかもしれないが、迷惑そうな声がした。
『今日はいるけど。』
『今から伺ってもいいですか?』と聞くと
『どれぐらいかかりますか?』
『13時前後には伺えると思います。』
『みんなの休憩とかもあるし・・・。15時半ぐらいならいいけど。』
『15時半だと子供が帰ってきてしまうので。』
『話はどれぐらいかかりますか。』
『そんなにかからないので。』
『「じゃ、13時でもいいけど。』という事で、手土産を買って職場まで行きました。

職場で上司との話し合い。
私は今の私の状況と復帰の時期、復帰してからの予測される状況を話し、
『私が復帰する事に関して個人的にどう思っていますか?』と尋ねると、
全くの無表情、どちらかといえば怒っているかのようにもみえるその表情で
『じゃあ、僕の思っている正直な気持ちを言います。
復帰する事になれば書類を書かなければいけないので、
病院の先生に直接電話していいのか、ちょこさんが間に入って先生に会うかしなくてはいけません。
先生に会ったり、書類を書いたりその手続きをして、
復帰したけどまたダメになったじゃ僕だけじゃなくみんなに全部しわ寄せが来る。
だったら僕ははっきり言って辞めてもらいたい

はっきり言って仕事のやり方も全部変わったし、仕事するにも資格をとらなきゃ何も出来ない。
ノルマも結構シビアになってきてる。
こんな状態なので結構な人数の人が病気になって休んでいる。
復帰できるのかどうかは僕が決めることじゃないから判らないけど、そういうことだから。』

話はこれで切り上げられた。
およそ5分もかからない話し合い。
さっさと席を立ち上がって仕事に戻っていった。
『もう終わりで話すことはないということ?』と、ちょっと戸惑った。
私も席を立って職場を後にした。

職場を出てから急に涙があふれてきた。
辞めてくれって言われるなんて予想もしてない言葉だった。
病気になりたくて病気になったわけじゃない。
前回の就業支援会で産業医の先生が『もう少し休んだほうがいい。』と言われたから復職できなかった。
悔しくて、悲しくて、思い浮かぶたびに涙が自然と出てきた。


そのまま帰ろうかと地下鉄の駅まで来たところで、
私が入社したときの上司(I局長)の所へ行く事にした。
I局長の顔を見て「どうした?」と聞かれたとたん、一度止まっていた涙も再び溢れ出した。
事の一部始終を話すと『判った、作戦を考えよう。』と言ってくれた。
とにかく、今後の病院での診断による。

負けない!とは思ったけれど、でも私は『辞めろ』の言葉が耳に残って心が今にも折れそうだ。
家族の誰にも言えずに、言う気にもならずに、突然泣きたくなったり、死にたいと思ってしまう。

人の噂

March 09 [Mon], 2009, 17:18
自分なりに頑張って子ども会の仕事を体調と相談しながらやってきたつもりでした。
それがある人の言葉で一変してしまいました。


子ども会の会計監査の帰り、新会長と話をしていた時に聞いたことですが・・・
私と新会長は、会長仲間という事で仲良くしています(現会長は私です)。
いろいろ子ども会活動での悩みや活動の仕方など新会長が決まって以来話していたのですが、
その新会長さんから聞かされた噂話によると・・・


現副会長(Fさんとします)が、近くの子ども会の新会長(Sさん)とお友達だそうで、
FさんがSさんに私のことを
「ちょこさんは仕事全然しないもんだから、私が1人で全部仕事したの。」と言っていたそうだ。
うちの子ども会の新役員のHさんがSさんと仲が良いらしく、
Hさんがうちの新会長(Tさん)に
「ちょこさんって全然仕事してないらしいね。今、仕事(会社の)してないんでしょ。
仕事してないのに子ども会のことも全然しないなんてちょっとねえ・・・」なんて話を聞いてきたらしい。


うちの新会長(Tさん)は私や別の役員からもいろいろ今の状況を聞いていたので、
Hさんの話を聞いてびっくりしたらしい。
Tさんは「違うよ!」という事もできず、そのままHさんの話を聞いていたそうなんだけど。
そんな話を会計監査帰りで一緒にいた現役員のKさんにも話してくれた。

正直、仕事してくれてないのはFさんのほうだと思うけれど、
そんなことは一緒にやっている人にしか分からないし、
1人の言葉だけ信じてしまうのが噂なので怖いと思いました。

話を聞いて「カチンッ」ときたので、
1、私がどれくらい仕事していたのか?
2、Hさんが「仕事していると大変だから」と
  子ども会の仕事をやってもらえそうにないような感じを受けたというTさんのために・・・

事業報告書を作りました。
いつ、誰が、どこで、会議や仕事を行ったかを一覧にしました。
Fさんの言う私が仕事をしてないという事は何かを知りたくて。

子ども会の役員引継ぎの日、新旧役員全員に配布しました。
ジッーと見つめていたFさん。
何か感じていただけたかな・・・と。


現役員のSさんが「どうしたの?」と聞いてきました。
彼女もFさんにはいろいろ困らせられた1人です。
事の成り行きを話すと、「あの人はラクして自分だけおいしい所を持っていっちゃうからね。」


その人にしか話してないことでも、
結局は廻り廻って中傷された人(この場合私、ちょこ)の耳に
誰が言ってたか?まで届くって事を改めて思いました。


案の上、体調が悪くなった事は言うまでもありません。
話を聞いてきた日と翌日、引継ぎをした翌日とそのまた翌日。

今体調はいいところまできてると思ってたのにな・・・

保健師さんと話して。

February 18 [Wed], 2009, 0:07
先週のカウンセリングで復職に向け、

『会社が復職した際に段階的復帰という事を取り入れてるかどうか?』を

会社の保健師さんに聞いてみて・・・とのことで。

復職したいとは常々思っているけど、

いざ保健師さんに相談ともなると過去のいろんな事を振り返らなくてはならず、

電話をかけるのにとても勇気がいりました。



実際かけてみれば数分で話は終わったけれど、私にはまだつらかったです。

自分が2人いて、いつもの自分とは別の自分が現れるというか・・・

電話を切ってから激しく声を上げて泣きました。

保健師さんは『良かったら一度こちらにいらしてください。』と・・・

自分は何をやっているのか、存在価値があるのか、悩みました。

少しの事で心を乱してしまう自分がとても悲しいです。

もうとっくにずいぶん良くなっていると思っていたから。

どうすればこの地獄から這い出せるのでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちょこ☆
読者になる
鬱病と闘う働く主婦してます。                
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像りょうぴ〜
» 復帰 (2009年08月26日)
アイコン画像りょうぴ〜
» 復帰に向けて  (2009年07月16日)
アイコン画像りょうぴ〜
» やった〜♪ (2009年07月03日)
アイコン画像ちょこ☆→りょうぴ〜さん
» 嬉しくなっちゃう(^−^) (2009年06月26日)
アイコン画像りょうぴ〜
» 嬉しくなっちゃう(^−^) (2009年06月20日)
アイコン画像ちょこ☆→りょうぴ〜さん
» 気が抜ける (2009年05月20日)
アイコン画像りょうぴ〜
» 気が抜ける (2009年04月25日)
アイコン画像ちょこ☆→りょうぴ〜さん
» 上司の本音 (2009年04月13日)
アイコン画像りょうぴ〜
» 上司の本音 (2009年04月13日)
アイコン画像ちょこ☆→りょうぴ〜さん
» 人の噂 (2009年03月17日)
Yapme!一覧
読者になる