8ヶ月です。 

2006年10月05日(木) 14時14分
28週。8ヶ月に入りました。検診です。

あいかわらず、体重は増えまくりで、8キロ増・・・ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン


「これ以上、絶対に増やさないで下さい!!」






絶対に、ったって、増えるもんはしゃーないやん!!

何をどうやっても増えるんだもん・・・。


どうにか臨月まで、どうにか+10キロ以内に抑えたいんだけど、このペースだと無理ぽ・・・。




診察に入ると、画面が4Dになっていて、「あ、っと、ごめんね。」と・・・。

すると、普通に2Dで診察したあと、ちょこっと4D画面に切り替えて、顔を見せてくれました。



才オォ(*・ω・*)ォオ才

可愛い〜〜〜〜〜〜〜(人´∀`).☆.。.:*・゜


ふっくらした顔の前に、小さな手があって、顔全部は見えなかったけど、めっさ可愛いかったです。

白黒だけど、プリントアウトもしてもらっちゃった〜(´艸`o)゚.+:


もぉ8ヶ月・・・。

早いもんですねぇ〜(*´ー`)

検診@26週 

2006年09月21日(木) 13時55分
2週間ぶりの検診です。

だいぶお腹も大きくなってきました。


親指の先くらいの袋に、小さい点だったのが、もう顔立ちもはっきりして、推定体重ももうすぐ1キロ。





まだ、ベビーは1キロしかありません。

胎盤や増えた血液の量からして、+3キロしても、まぁ4キロ。









なのに、私の体重は+7キロ・・・_| ̄|○ ガクーリ






「栄養指導、受けてくださいね。」

ってことで、栄養士さんのダメ出しくらいます・・・ショボ――――(´・ω・`)――――ン





「外食が多いのかな〜?食べる量も多い?栄養のバランスはどぉ?脂質と糖質が多いのかなぁ?」












解かりきってますYO・・・。



解かってるから、言わないで・・・_| ̄|○ ガクーリ





ってか、あたくしに、栄養のバランスとか、言わんでくれYO・・・。













帰りに「安産レシピ」の本、買いました。








ガンガります・・・( ̄_ ̄|||)どよ〜ん

市のマタニティークラス 

2006年09月12日(火) 13時35分
市の主催のマタニティークラスに行って来ました。

広報誌に載っていたので、電話して申し込み、行ってみたのですが、15人くらいかな?
14週から32週という妊婦さんまで、様々。

県外からお嫁に来ました、と言う人が半分くらいいて、市外からと言う人が残り半分くらい。
地元ですっていう人は2人だけという・・・。

友達作り目的な人が多かったんだろうけど、会話はあんまりなく・・・( ; ̄ω ̄)


母子手帳をもらいにきた時のことを何気に思い出して、あの時はつわりきつかったなぁ〜なんて思ってたら、「別室でマタニティーヨガをします。」とのこと。

畳の部屋に行くと、母子手帳の時の助産師さん・・・。




・・・思い出すわぁ・・・( ̄_ ̄|||)どよ〜ん









「じゃぁ、始めますね〜。まず、足を開いて〜・・・。」










ベビーグッズ(人´∀`).☆.。.:*・゜ 

2006年09月05日(火) 23時29分
切迫早産の診断を受けて、『いつ、何があるかわからない。いつ入院とか言われるかわからない』ってことで、自分の入院グッズからでも揃えておかなきゃね・・・って話になって。

ちょうど季節の変わり目で、『秋・冬生まれの赤ちゃんの為の、出産準備』みたいなカタログや雑誌も出ていたので購入して、いるものリストを作りました。

で、旦那が休みの日に『赤ちゃん本舗』に行って見たのですが、まだなんとなくピンと来なくて・・・。
とりあえず、自分用のパジャマとか、性別がどっちでも着れるようなベビー肌着だとかをちょこっと購入してきました。




でも、今日の検診で性別もほぼ確定。
「そろそろ、もぉ買っちゃう?」
ってことで、残りのベビーグッズを買いに行きました。



まずは『西松屋』さん。

ベビー肌着は買ってあるのが足りなかったら買い足すとして・・・。
おくるみは退院の時に1枚必要って言われたので、とりあえず一枚だけ購入。
続いてカバーオール。

「これ、ちょっと欲しいかも・・・」

旦那と二人で見入ったのが・・・



















7ヶ月に入りました。 

2006年09月05日(火) 20時38分
自宅謹慎・・・療養になって2週間。

旦那は『切迫早産』ってものがどういうものなのかイマイチよくわかってないらしく、『何となくお腹が痛くなったり、子供が下がってきたりしてるんだろうな』くらいに思ってたみたいで。

会社で「いやぁ、うちの嫁さん、調子悪いんすよ。『切迫早産』って言われて、仕事も休んでるんっす。」って、多分、ちょっと軽い気持ちで言ったんだと思う。

そしたら、

「え!?入院しなくて大丈夫なの!?」だとか、

「うちの嫁もなったけど、トイレ以外は寝てなきゃだめ、風呂は2日に一回、シャワーだけって生活だったぜ」だとかって、ちょっと脅されたというか、大げさ情報というか・・・を仕入れてしまい(ワラ、

会社でネットで調べたらしいんだけど、それもまた

「安静にしてないと、赤ちゃん産まれちゃうよ〜。今産まれても、成長できないよ〜ん♪」

・・・みたいな嚇し情報を仕入れてしまい(ワラワラ



それをいい事に、私は家事もさぼり、昼過ぎまで寝て、ゴロゴロしっぱなしの生活をしていたんですが(バク、さすがに退屈してきて、でも遠くに出かけるわけにはいかないし・・・暇で暇で(ワラ
いい加減仕事も行かないと、次行きにくいし、だいたい生活苦しくなっちゃう!





もうちょっと安静指示もらって、もうちょっとダラダラ生活するか、退屈だし、会社に復帰して、家事もちゃんとするか・・・そんな微妙な心境のまま、検診に行きました。

旦那も「嫁を病院に連れて行きます」と、会社をサボり休んでくれて、付き添いです。


予約時間より10分くらい早く着いて、採尿を済ませ、体重&血圧&腹囲・子宮底高測定。
・・・と思ったら、「張りの状態診る為の診察ですね。」と、検査せず・・・。

ん?そうなの?と思って、待合に戻ってボケ〜っと・・・。
旦那も何だか落ち着かないらしく・・・。

「新生児室、見に行く?」

ってことで、2階の新生児室前へ・・・。


が、今日は退院する人が多かったみたいで、新生児室の前はごった返していたので、すぐに待合室へ降りました。





1時間後、ようやく診察室に呼ばれました。今日は院長先生の診察です。



とうとう・・・_| ̄|○ ガクーリ 

2006年08月22日(火) 21時13分
今日は検診日です。
旦那が都合で仕事を休んだので、「どうせなら、一緒に行く?」ってことで、一緒に検診に行く事に。
多分、産婦人科までの道のりなんて覚えてないだろうなぁ〜と思ったら、やっぱり殆ど覚えていませんでした

(このあたり・・・って時とかに、車のスピードを全く落とさず、「もうちょい、もうちょい・・・ここ!」って言った時にはもう通り過ぎてて、「もっと早く言って!」と怒るのは旦那の悪いクセです・・・。)

それでも無事病院に到着。
診察開始時間に予約を入れてたので、ほとんど待たずにまずは助産師さんの問診。
体重、血圧、腹囲、子宮底高の測定です。





体重がね・・・うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ







胎動? 

2006年07月30日(日) 21時07分
去年、すっごく行きたかった「オ〜サカキング」。
今年は妊娠してるし、無理かな?と思ってたんですが、旦那が休みを取ってくれて、行く事ができました。

当日はものすごい暑さで、日傘持ってきて正解。

開幕して最初の日曜日ということもあって、ものすごい人!!

開場まであと40分くらいあったんだけど、はてしなく続く行列・・・。



汗を拭きながら、お茶を飲みながら、ただひたすら待っていました。











っつ〜か、妊婦なんですけど・・・(ワラ











周りを見ると、やっぱり家族連れが多くて、前の家族も2〜3歳くらいの子供を連れています。

ふと見ると、お母さん、妊婦さんです・・・。

7ヶ月くらいかな?っていうお腹しています。


旦那と話をしながらふと後ろを見ると、後ろにも妊婦さん。

こちらは結構大きなお腹です。

さらにその後ろにも妊婦さん。



周り見渡すと、結構妊婦さん、多いんですよ・・・。

何?妊婦に優しいイベントなの?(ワラ




そんなわけなく(ワラ、とにかく暑い!!

数年前はよく来たなぁ〜と、大阪城ホールを懐かしく見ながら、このイベントの一番の目的でもあったカレーを食べて、「暑いから動くのやだね〜」って座っていたら、「もうすぐ浜村淳さんがいらっしゃいます!」っていうので、そのまま浜村淳さんを見てきました(ワラ。

浜村淳さん、大好きですから


戌の日の安産祈願 

2006年07月20日(木) 23時50分
検診の後、今日は『戌の日』ってことで、市内でも有名なお寺さんへ安産祈願に行って来ました。

外はあいにくの雨で、母と二人、カサをさしてのお参りです。

お寺につくと、「安産祈願受付→」と書かれた看板があり、見ると普通の民家の玄関。
チャイムを押して入ると、奥に広い昔ながらの畳敷きの広間の真ん中に女の人が座っていました。

「安産祈願をお願いしたいのですが・・・。」

と言うと、名前、住所、出産予定日、年齢を聞かれ、お札とゴマ粒みたいなのが3粒入ったものをくれました。


「こちらの御札は布になってますので、腹帯の中に入れておいて下さい。こちら(ゴマ?)は陣痛が始まったら、1から順番に飲んでください。」


とのこと。



実はこの御札。
ちょっとしたいわれがあって・・・。

『白い布だと男の子、赤い布だと女の子』

だそうな。





見てみると・・・。





一ヶ月ぶりの検診 

2006年07月20日(木) 21時43分
5ヶ月に入りました。
一ヶ月ぶりの検診です。
今日は実家の母に産婦人科の場所を説明する為、一緒に検診に行きました。

実家から産婦人科までの道のりを教え、産婦人科に着くと、入り口、夜間出入り口、新生児室、分娩室など、わかる範囲、できる範囲で案内。

新生児室にはベビィがずらっと並んでいて、しばし二人で見入ってしまいました。
赤ちゃんって、本当に何時間見ていても飽きないですよね〜(人´∀`).☆.。.:*・゜
ほんと、天使です。

そろそろ呼ばれるかも・・・と思って、待ち合いに戻りました。


マザークラス 

2006年07月01日(土) 22時52分
今日は「マザークラス」です。
昔で言う「母親学級」ってやつですが。

前期と後期に2回あるんですが、前期の分に参加してきました。

前期は対象が妊娠4ヶ月くらいの人で、私の場合、6月に受ける予定だったんだけど、間に合わず7月に出産予定が来年1月の人と一緒に受けて来ました。


まぁ、「マザークラス」という名前ですが、夫婦で参加している人もかなり多くて、一人で来ている人も当然居ましたが、なんか淋しいっていうか、見せ付けられてる!?ってカンジでした・・・。




内容は分娩費用についてだったり、栄養指導だったり、体重管理だったり、妊娠生活について、色々と細かく指導を受けまして。

栄養指導や体重管理なんかは耳にタコができるくらい聞かされてるんで、もぉいいよ・・・ってカンジでしたが・・・(ワラ

2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:angel-itigo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる