"人生の扉”がいい・・ 

April 22 [Tue], 2008, 17:59
竹内まりやの曲。いいですね〜

新曲発表の前から評判にはなっていたけど、あらためて昨日ダウンロードして聞いたんですが・・・

うーん。若者にはわからない人生のはかなさ、すばらしさの情感がたっぷり。

80過ぎの方々が今すごくはまっている曲らしいですよ。

でも一つ思うことは、はまること自体すごいけど、最後のほうの詩が90歳をうたっているという

ことですかね〜


長寿の国。日本万歳!!

ホントかなんてどうでもいい 

February 15 [Fri], 2008, 2:59
デジタルなステータス


あ、出なきゃ


また待ってるヒトがいるよ


出なきゃ


あそこで出てないヒトがいるよ


けど、まずは自分が出なきゃ


そろそろ休みたいな


待ってるヒトがいるよ


出なきゃ


出てなかったヒトが休みに入ったよ


今は誰も待ってないからね


あ、終わったね

けど待ってるヒトがいるよ

ほら



身体も心も擦り減って

擦り減って


やっとの休憩

手紙なし



コーヒーで
乗り切る

音楽で乗り切る


仕事は
あと
もうちょっと


けど、なにより
あと
もうちょっと

自分の負担を減らせるようになればいいのにね


ね。

まだまだあるんだ! 

February 07 [Thu], 2008, 11:20
          JAL B737






          まぁ思い込みが危険だということを思い知る。
          夜撮もフルマニュアルだけでなく機械のサポートを
          受けるのもアリだということに気付く。
          まぁきっかけは操作ミスだったのですが



          '''「あ!こういうことか!」'''



          新たに気付く3年目に突入のE-300。
          まだまだポテンシャルの深さを秘めているのか。

術後腸閉塞と癌による腸閉塞! 2007年8月6日 

January 21 [Mon], 2008, 2:11
8時間にも及ぶ手術の間は腸を袋に入れて体の外に出して置くので術後腸の動きが戻るまで時間がかかる。
まして腸を切除する予定が有る場合は、前日から何も食べていないし、下剤をかけて腸の中は空っぽの状態で2日間も置くので動きが悪く、
そんな時に消化の悪いものをすぐ食べたりすると起こるのが”術後腸閉塞”と担当医に説明を受けた。

この手の手術の前に、そういった危険を覚悟して手術をします!と言う書類に署名する!
まぁ手術をするには、他にも覚悟する危険は山ほど有るのだけど・・・

だけど、この病棟には手術から2.3ヶ月後、また2.3年してから腸閉塞を起こし救急で運び込まれる患者が多い・・・
これは術後腸閉塞とは明らかに違うだろう?


デールームで有った体調が思わしくないと言う70代後半の女性!
もう3ヶ月も腸閉塞で点滴で栄養を取っているらしい?自然に大腸が開くのを待っているそうだ?
2年前に卵巣・子宮を癌で摘出した、旅行に行ったり普通に暮らしていたそうだが、突然”焼きうどん”を食べたら腸が詰まったと言う?

そんなに消化の悪いものでも無いだろう?

点滴で栄養を取りながら自然に腸が動き出すのを待っているらしいが?それって明らかに術後腸閉塞とは違う!
腸の外側に癌細胞が出来、それが原因で腸が閉じてしまっているようだ。
腸の中が詰まったら大半の人は鼻から管を入れて腸の中に詰まっている物をゆっくり時間をかけて取る。
ちょうど最近の地下のトンネルを作る掘削機のような物を入れるのだ。

なぜ点滴だけなのか?彼女も理解していないらしい?

抗がん剤で細胞を小さくして手術と言う方法は使えないのか・・・?

彼女は程なく12階の緩和室に移て行ったと聞いた。

抗がん剤で便秘になったり手術から時間が経つと気が緩んで消化の悪い物も食べたりする!
そして一番怖いのはお腹の中に潜んでいる目に見えない癌細胞が活動を開始すると言う恐怖!

その為にも4週間ごとの抗がん剤治療を6クール行うのだけど・・・

私の場合、卵巣が癒着していた大腸には2度目の手術のとき目に見える細胞が無かったので切除していない、時々お腹がシクシク痛かったりすると癌細胞が動き出したのかと心配になる!

いつまでもお腹を痛がる私に担当医は急にキャンセルになったMRIの予定を私に取ってくれた。

マーチング部 

January 13 [Sun], 2008, 22:29
私たちはマーチング部。本番に向けて練習しているの


一生懸命、練習していると、なんだか人の気配を感じたの・・・・

は!アレは、マーチング部の鬼コーチ!

鬼コーチ『よいしょっと!お前ら、やってるか?』

オコジョキャプテン『はい!ボチボチやってます!』

鬼コーチ『じゃあ、俺が見てるからやってみろ!本番だと思ってな!』
みんな『はい!頑張ります!』
ドンドコドン♪カチャ☆ドンドコドン♪カチャ☆

私たちは、練習をがんばったわ・・しかし・・・

鬼コーチ『ごるア〜〜〜そこのオコジョ!ちょっと来い!』オコジョ『は。。はい・・・』

鬼コーチ『お前はキャプテンなのに、ちょっといい気になってるかもしれない!そこで俺の愛のムチだ!
     歯を食いしばれ!』

ばっち〜ん!!・・・


私は、倒れこんだの・・・ああ鬼コーチ・・・




みんな『大丈夫?鬼コーチったらひどいわ!』
オコジョ『いいえ!大丈夫!鬼コーチは私のことを思って殴ってくれたのよ・・・』

さあ・・・くじけずがんばろう!私たちは、ここでくじけたらいけないの!

洗濯するかー! 

December 29 [Sat], 2007, 19:12
ぷー子でも結構忙しい

今朝は相方のお弁当お休みにしてもらってハローワークへ

給付金の手続きをしてきました

11月は出頭日(笑)が2日間

毎月1日は出頭日があるみたい

就職の希望はもちろんあるし、給付手続きをしてからすぐに

就職が決まっても、再就職手当というものが3割ほど支給されるそうです

ありがたいことです

でもあたしぐらいの歳になるといろいろ厳しいです↓

まぁ前向きにがんばって行こうと思います

後、成分献血へ

今回は3クール血小板・血漿を採血しました

ちびくーに行き自宅へ戻りました

やっとお日様が顔を出したので洗濯!

誰かが外でお話をしているのかと思ったらとらのいびき・・・

掃除機は夕方ね

今夜はビーフシチューにするので牛肉を圧力鍋で下煮してと・・・

メリーの散歩に行ってまたちびくーへ

あっちゅーまの1日です

肩を内へ!! 

December 15 [Sat], 2007, 18:55
気が付けば20000hit超え!!
いつも見てくださっている方々、本当にありがとうございます!!!



そして、最近1日の訪問者も増えてる気がします。
このブログを始めてから9ヶ月半が経過!!
もっと中身のある、面白いものにしたいとは思っていますが・・・
私の頭では限界が近いようです・・・(笑)



努力はしてまいりますので、これからもよろしくお願いします!!



さてさて、本当に久しぶりの馬ブログです!!!



レッグイールディングの記事を覚えている方は・・いないですよね・・(笑)
かれこれ半年ぐらい前!?



そのぐらいまでは、ちょっとハイペースで書きすぎた感じがしたので、
しばらく更新してなかったんですが、そろそろ書くことにします!!



まずは、少しだけ復習です!!
馬に乗る上で大切なことは、馬をコントロールすることですよね!?
だから、アクセル(推進)とブレーキ(減却)や回転する時の内方姿勢が重要であり、
そこで求められた下顎の譲りが必要になっていくわけです!!



ずっと見て頂いている方には、しつこい?(笑)ぐらいに内方姿勢が重要と伝えてきましたが、
段階として、その内方姿勢やレッグイールディングの次に肩を内へがあると思ってください!!



ただ、私の中では内方姿勢を要求するために肩を内へも行いますし、レッグイールディングが
できてから始めるという運動ではないんです!!



肩を内へは・・・







画像は、右への肩を内へですが、馬の状態は右内方姿勢のまま馬の肩を内側に位置させて、
右後肢と左前肢が一直線上になるようにしながら真っ直ぐ進む運動です!!
従って、前肢はクロスしながら速歩をすることになりますよね!!



ライダーの扶助は、右の座骨を進行方向へ使用し、右脚を通常の位置で左拳に向かって使い、
馬の肩を左側へ推進!!
右拳は馬の頭の位置を維持させるために使い、左拳で内側へ位置させた肩をキープすることに
なります。



一番重要なのは、右脚で推進したものを左の拳で受け止めることです。
これは、内方姿勢を要求する時と全く同じですよね!!



内方姿勢を要求する時は、馬の肩を外側へ推しだすことで頭を内側へ向けやすくし、
それを外方の拳で受け止めると書きましたが、肩を内への場合は、
肩を内側(右)へ位置させながらも、左方向へ進んでいくわけですですから、一歩進んでいることは
分かると思います!!



ここで大きな注意点を2つ!!



まずは、同じ速歩で行うこと!!
この運動を行うことで失速してしまうことがないように気をつけましょう!!



そして、内側の拳を引っ張らないこと!!
内側の拳を引っ張らなければならない状況では、正しい姿勢が取れないし、肩を外側へ逃がして
しまうことになってしまいます・・・
当然、内方拳を強く使わなければならないということは、失速することへも繋がりますので!!



この肩を内へは収縮運動の第一歩となるんですけど、それを普段の速歩よりも遅くなることが
収縮だと勘違い?してはダメなんです。
同じ速歩で行いながら、より内方後肢が馬体下に入ることを求めながら、より良いリズムを
作り出すことが重要だと思います!!



もちろん・・・







左右同じように!!



と、久しぶりに書いてみて・・・かしこまった文章は疲れる・・・(笑)



肩を内へは馬場馬術に出てくる運動だから、きちんとしたことをやらなければならないのは
間違いないんですけど・・・



普段の運動の中で多用することも間違いないんですよ!!(笑)
準備運動の段階で、頭頸の位置を少し低くしたところでもやりますし、
この運動をしながら馬体をほぐしていくんです!!



だから、失速なんてしてたら最終的に動けなくなっちゃいますよね!!(笑)
肩を自由にコントロールすることが、後躯を支配することへも繋がり、
この先色々なことに役立っていき、必要不可欠だということだけ書いて
今日は終わりにしようかなと思います・・・(笑)

転勤! 

December 08 [Sat], 2007, 16:19
4月2日付で転勤発表がありました。

支店から本店に移動となりました。

う〜んやっていけるのでしょうか!支店より忙しいのに・・・。

まぁ大学に近くなるし良いのか悪いのか・・・。

でも、Tっちと昼飯一緒に行けそうです。(竹内食堂等)

お客さんに転勤の報告に行くと「御栄転おめでとう」等言われますが、
はっきり言って、私は忙しくなる分迷惑です。

だって給料に反映されないんですから・・・。

まぁ適当にがんばります。

おとこようぞめ 

December 04 [Tue], 2007, 3:20
だいぶ熟しました。

73・・アリバX 

November 30 [Fri], 2007, 2:42
ここで、ちょっと挟みますが、、、

アリバX。

いろいろあっていわくつきの台となりました。

どういうことがあったのかよく知りませんが、、

一回だけたまたま鳥取で打ったことがあります。

爆発する台と、そうでない台、両極端。

裏モノみたいな台でした。

打ったけど、出なかったこともあり、ジミーーーーーーな台だった記憶があります。

初日だったのに、もうなんかあるらしいよって言われてたもんね。。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:angaza1355
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» "人生の扉”がいい・・ (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» "人生の扉”がいい・・ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» "人生の扉”がいい・・ (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» "人生の扉”がいい・・ (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» "人生の扉”がいい・・ (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» "人生の扉”がいい・・ (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» "人生の扉”がいい・・ (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» "人生の扉”がいい・・ (2008年09月18日)
アイコン画像佳奈美
» ホントかなんてどうでもいい (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる