採点

July 28 [Sun], 2013, 11:17
カラオケの上達が実現しているかどうか見分けるために、カラオケの機械に入っている採点機能を目安にしているという人も少なくないでしょう。
一昔前の機械なら、大声で歌うだけでも良い点数がつきましたが、この頃は採点ポイントが詳しくなっていますので、上達しているのか否かを確認するのに使用することもできます。
ですが、採点機能だけに気持ちが取られ、間違った歌い方をマスターしてしまう人もいるようです。
採点機能を使ってカラオケをした経験のある人ならわかるのでしょうが、90点以上出した人より70点という低い点数の人のほうが明らかに上手な場合があります。
採点で高得点を出したい場合は、その採点機能がどういう判断基準で設定されているかを把握しなければなりません。
採点の機械が重要視する点は機種によって違いますが、ビブラート・音程・リズム感・抑揚などがポイントであることがほとんどです。
ビブラートでは、単純に声が揺れていれば良いというものではなく、ビブラートの間隔の取り具合や深さといった、詳細な点までチェックする機械もあります。
カラオケを上達させることは一旦置いておきまして、採点マシンで高得点を出すコツはいくつかあるので載せてみます。
ご存知の人も多いでしょうが、一番最初の音をきっちりと発音してメロディのところは声を弱めにして、サビで大きめの声量で歌っていくようにして、感情はあまり出さないようにして言葉をちゃんと発し、音を伸ばすところ、切るところを忠実にするということです。
中でもサビで大音量にすると点数が上がるということです。

ジュエラブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももかv95c
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/anfyd879/index1_0.rdf