台湾行き 決定 

February 18 [Mon], 2008, 11:07
人事部から 何度も 何度も


「奥様も 同行されるのですね?」と

聞かれてたみたい。



夫は  舞い上がるほど 嬉しそう


会社負担(の、はず・・・)だから


ビジネスクラス 取っちゃった。




一回だけ 乗ったことある



さぁ・・・今から 準備開始

ざくろパワー(o・д・)尸~~ 

February 14 [Thu], 2008, 4:34
近くで育ってました(o・д・)尸~~




神話の世界では

お釈迦様が子供を食う鬼神に柘榴の実を与え、人肉を食べないように約束させた。
以後、可梨帝母は 鬼子母神として子育ての神になった。


ギリシャ神話では
冥王・ハーデスにつれ攫われたペルセフォネはザクロを口にしたことで1年のうち一定期間を冥界で過すこととなり、母・デメテルはその期間嘆き悲しむことで冬となった。




ちょっと怖いな。




果皮を乾燥させたものは
石榴果皮(せきりゅうかひ)といい、煎じて飲むと下痢止めや虫下しになるらしいのね。




ちぃがまだ起きてきません。



さらに気をつけて対応しなくちゃな・・・反省☆

元気にしてました(o^-^o) 

February 04 [Mon], 2008, 18:33
 
うちのコスモスは満開をちと過ぎたようです。



街の方はこれからかな



明日はコスモス畑に行きたいと思っていたのですが



残念ながら雨のようです(ノ_・。)ぐすん。。。







昨日は長男に会いに岡崎に行ってきました。



もうすぐ誕生日なのでお祝いを兼ねてです。



最近仕事が忙しそうだったので心配でしたが



元気だったので安心しました(o^-^o)



昼食を食べて、岡崎公園を散歩して・・







前にも公園に来たけど、からくり時計とは知らなかった(;^。^A 



それからカラオケに行って、夕食を食べて。。



あっという間に一日が過ぎてしまいました。



今度、帰ってくるのは年末ですね。



岡崎にもドカのお店があるらしくて、見てるうちにほしくなってきたとか



バイクの免許を取りに行くと言ってますがいつになるかな。。
 

ふ〜、疲れたよ! 

January 18 [Fri], 2008, 2:23
 今日は休みだったので、いつもよりもゆっくり起きて、今先ほど10キロほど走ってきました!!

 今日も快晴だったので、気持ちよく走ることができました。途中、公園で消防の訓練をしていて、それをしばらく散歩しているおっちゃんおばちゃんと一緒に見ていました。(自分もかなりおっちゃんなんですが・・・)のんびりしたジョギングになりましたよ!

 一日、特にすることないので今日は家でのんびりしようっと!!

【動画☆】 そ、その動きは!? 

January 12 [Sat], 2008, 14:42
まさか・・・夢の中で

「そんなの関係ねぇ!」 って、やってたりして!?(笑)

画家「長田国夫の生涯」3: 

December 30 [Sun], 2007, 3:24
 
  彼は生家の本通りから、やがて古江町の家に移り住むことになります。この家は道の曲がり角

 にあり、ここに移り住んでどうして生活が成り立ったのか彼の記憶にはなかったようです。覚え

 ていることとして食事では主食が千草飯、うずらの豆飯、大根飯。また、兄の沢之助から竹馬や

 竹トンボ等を作ってもらっては近所の男の子達と遊んだことのようです。その兄の沢之助が18の

 時、彼が8才の時、脳膜炎で死去。兄は床にありながら頭痛に耐えきれず、氷嚢を引きちぎって

 夕焼けに色づいた障子に向かって投げつけ口惜し涙でくれながら他界。余りにもその時の強烈な

 兄の最期に思い出。さらに前年に姉のトナヨを病死で失い

羅須地人協会の 

December 19 [Wed], 2007, 5:33
宮澤賢治が花巻農学校を退職して農民として生活を始めた記念すべき建物

LOVE 

December 14 [Fri], 2007, 1:30
なはは

『スクライド』 5.1chDVD-BOX発売決定。 

December 07 [Fri], 2007, 18:44
 またしても出費が(汗)。



 発売予定は1月25日、お値段は36,750円・・・。




 って、これは冬のボーナス(出ればね)で買えということですか??CDやコミック、書籍は全部揃えてはいたんですけどね、DVDは経済的な理由で購入できなかったので、これは買えという神のお告げか!?



 というか、このイラストのカズマはとても主役にはみえねぇ・・・。




 ちなみに、スクライドに関してはもはや説明不要ですね。バトルアニメ好きな人は絶対に観ないといけません、というか観てください!!男の必殺技は、やはり拳!どんなにパワーアップして強くなっても拳ひとつで全力で殴るというスタイルのカズマの背中に惚れました。君島が死んだ回は本当にTVの前で泣いちゃいましたし・・・。



 あと、声優:白鳥哲の怪演を楽しむだけでも価値がある1本だと思います。



 




 未だに劇中の台詞を私生活で使うHAYASEなのでした。

 

December 02 [Sun], 2007, 3:00
私のCC作戦は大きな壁にぶつかっている。
この大きな壁は、私自身の力ではどうすることもできないもので、もはや相手に委ねるしかない状態である。一方で友人はというと、順調にことを運んでいる様子である。

ということで、たまには一休みして違うことを考えてみたいと思う。とは言っても、まったくCCから離れるというわけではないが。

皆さんは「なぜ恋をするのか」と考えたことはないだろうか。
寂しいからか、楽しいからか、それとも本能的なものなのか。いろいろと理由はあるかもしれないが、暇人な私は意味もなく考えてみたいと思う。

まずは前提として「アニマ」について説明したいと思う。簡単に言ってしまえば、男性の心の中にある女性像であり、その反対がアニムスである。私は男性であるために、ここではアニマについてのみ述べるに止めたい。
この女性像は外界へと投影される。つまりは一般女性に向かうわけだが、俗にアキバ系と呼ばれる方たちは、どうやら二次元のものに投影しているようである。『源氏物語』を読んでいただけるとわかるが、源氏は自分の母の面影を追い、母と同年代の女性から少女にまでその思いを馳せていく。ということは、語弊があるかもしれないが、投影する対象というのは、何でも良いのである。まるでこれが答えかのようだが、あくまでも原理的なものであって結論ではない。

ここで少々寄り道するが、重要なことなので説明しておきたい。
ユングは「影」の自我への統合を人生の大きな課題としている。「影」とは、ここでもまた簡略な説明となってしまうが、自分の生きられなかった人生のことである。もっと簡単に言えば、自分の嫌いなところであったり、人の嫌いなところであり、その統合とは自分の嫌いな部分を好きになりましょうとか、嫌いな人を受け入れましょう、といったものである。影とは文字通りであり、今生きている光の部分との統合、つまりは光と影という対立物の結合が人生の目標なのである。

別に男女を光と影というように差別的にわけるようなことはしないが、対立物であることは確かである。となると、その目指すところは「結合」ないしは「統合」になる。まさかとは思い書いておくが、ここでいう「結合」とは無論肉体的なものではなく、あくまでも心理的なものなので注意されたし。

先に述べたように、人を好きになるということは、相手からの影響ではなく、自らの心の投影である。でなければ、源氏があれほどまでに多くの人に好意を抱くこともないだろうし、秋葉系がアニメに依存することもない。
人は常に発達途上であり、完璧な人など存在はしない。だからこそ自分の影を統合していくのであり、そこから発達途中の自らを補完・補償し全体性を獲得しようとする。
投影と結合。
恋をするのもこれと同じであり、その目的は「補完・補償」を通しての「発達」である。人が鏡を見て身だしなみを整え満足するように、恋も自らの心を相手という鏡に写す行為であり、そこから愛情やら温もりやらを感じて満足する。そう思うと、すべての恋は利己的であり、相手のためなどという言葉は上辺だけの綺麗事のように感じられるが、そんな夢のない話はやめておこう。

人は恋に苦悩するが、それは全く写らない鏡に自分を写そうとするのと同じであり、悩むのは当たり前である。恋は自分の心からだとすれば、一人の人をいつまでも引きずるのもおかしな話かもしれない。だからといって、いろんな人に手を出すのもどうかとは思うが。


以上、何か肝心なことを書いていないような気もするが、飽きてきたのでもうやめにしたい。ここで書いたことは、あくまでも私自身の偏見に満ちた考えであり、こんな論述をすることには何の意味もない。
皆さんなりの意味を持って恋をしていただければ幸いである。


眠れぬ秋の長夜、こんなことをしていて大丈夫なのだろうか・・・
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anftac1277
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 台湾行き 決定 (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 台湾行き 決定 (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 台湾行き 決定 (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 台湾行き 決定 (2008年10月09日)
アイコン画像RAOSU
» 台湾行き 決定 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 台湾行き 決定 (2008年09月24日)
アイコン画像ゆりり
» 台湾行き 決定 (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 台湾行き 決定 (2008年09月18日)
アイコン画像佳奈美
» 台湾行き 決定 (2008年02月20日)
アイコン画像京平
» LOVE (2008年02月19日)
Yapme!一覧
読者になる