ヘソンくん part2 

February 23 [Sat], 2008, 4:06
きれいなサジンはうれしいです。

【出処:OCEAN'SIX様】

メインタックルの変更 

February 15 [Fri], 2008, 11:13
こんばんわ、かなり寒くなりましたね。
今回は、私の使ってますメインタックルを紹介します。
先週末の釣れ方で判断し、マキ物中心のスタイルでいきたい為にメインタックルを変更しました。
一本目は、メガバスDESTROYER TOMAHAWK F4−59TX+RYOBI Caspro METAL LIGHT T300R
ショートピッチの釣りに使います。
二本目は、メガバスDESTROYER TOMAHAWK F4−70TX+RYOBI VARIUS F300
マキ物のロングキャスト用ですね。
三本目は、メガバスDESTROYER F5−66X+AbuGarcia 4600CI
ラバージグなどですね。
週末が楽しみです。

風邪引きました・・・ 

February 08 [Fri], 2008, 0:46
やる気ない路線まっしぐら・・・




月曜に風邪を引きました。



熱が38度出て、さすがに会社をお休み。
さらにつらいので、お休みだった旦那にお医者さんに連れて行ってもらって。



扁桃腺がはれているそうです・・・



お薬もらって帰ってきました。



こんなに飲んでいいのか!?というほどのお薬の山。




全部飲んだらだいぶ落ち着いて、でも熱がなかなか下がらなくて。



昨日はお休みだったので、また1日寝ていました。




なんだかやる気というものがそがれ落ちたようで・・・




寒くなったのも手伝って、なかなか戻ってきません。



ああ、今日はお仕事なのに。



すっごく行きたくないです・・・
嫌いじゃないのになぁ・・・




やる気がない状態まっしぐらです・・・

高原のススキ 

January 21 [Mon], 2008, 11:56
高原のススキとコスモスが撮りたい!

「旅に病んで夢は桔野をかけ廻る」から「かけ廻る。」が印象に残り、そして「駆け巡る青春」を思い出した。
松尾芭蕉?(゜o゜)

その昔、女子プロレスというものがあり、「ビューティーペアー」というグループがいて、リングで歌っていた。そして、それが果たしてビューティーであったかは、記憶が定かではないので割愛する。



と、いきなり脱線をしてしまった。(おいらの頭の中では、まだビューティーペアーが歌いまくっているのがちょっと悲しい)



で、熱にうなされておいらは思った。「ウナセラディ東京」と言う歌が、流行っていた事も思い出したぞ。



いやいやいや、そうではない。熱の中でおいらは思ったのだ。銀色のススキの穂が風にゆれる。コスモスが枯れ残り一本ぽつんと残る。そんな写真を撮りたいと思った。



で、松尾芭蕉の辞世?の句となった訳だ。突然だが、おいらは松尾芭蕉が嫌いだ。以下を読んで頂きたい。
富士川のほとりの捨て子


富士川のほとりを行に、三つ計なる捨子の、哀気に泣有。この川の早瀬にかけて、うき世の波をしのぐにたへず、露計の命待間と捨て置けむ
     

解説 三歳ばかりの捨て子が泣いていた。川の流れに放り込むのは可哀相だったので、どうせ短い命と捨て置いたものだろう。

小萩がもとの秋の風、今宵や散るらん、明日や萎れんと、袂より喰物投げて通るに
     

解説 おにぎりを投げて通り過ぎた。 (おいおい!おにぎり投げて与えただけで素通りの見殺しかよ! ひどい!ひど過ぎるぞ芭蕉!)

いかにぞや、汝父に悪まれたる歟(か)、母に疎まれたるか。父は汝を悪むにあらじ、母は汝を疎むにあらじ。唯これ天にして、汝が性の拙きを泣け。
     

解説 自分の性格が悪かった事を泣け!(おいおい!頼むぞ芭蕉!素通り見殺しだけでは飽き足らずに捨てぜりふまで、しかも三つの子供に口汚く浴びせかける。どこまで凄い奴なんだ芭蕉!)
こいつはクールだぜ!

それでは、皆様良い週末を!(^O^)/

久々?に。。。こちらの水槽も 

January 17 [Thu], 2008, 5:46
今までメイン水槽で使ってた流木を40cm水槽へ移しました^^
とりあいず レイアウトはこんなかんじ〜。。。 
40cm水槽の方にもプレコが2匹いますが。。。 よくご対面しちゃうらしく 体当たりで押し合いをしています^^;(仲が悪い・・・)
ちょっと大きい流木を入れてあげたら少しは隠れる場所もできて ご対面も少なくなるかなと。。。



それと・・・・  今朝 悲しいことが起きました。。。。
メイン水槽にいたエビちゃんが1匹 ★になっているのを発見。。。
悲しいけど 仕方ないんですね・・・

詩篇70ー神による喜び 

January 10 [Thu], 2008, 13:38
すべてあなたを尋ね求める者は/あなたによって喜び楽しむように。4節 口語訳

私を含め、今日もたくさんの人々が神様を求めると思います。
そのすべての人々が神様が共にいてくださることだけで喜び楽しむように私も願い求めます。
喜びということは何かをたくさんもらったときもそうですが、ただ、愛する人がそばにいてくれることだけでも感じられることだと思います。私は色々な条件付の喜びではなく神様を愛するから神様がそばにいてくれるだけで喜ぶ気持ちになりたいのです。

第一号・「Little DJ 〜小さな恋の物語〜」 

December 29 [Sat], 2007, 19:41
今日は初めてだね。
今日は私が泣いた本のうち1つを紹介するねっ!(超寝たばれ・・・)
鬼塚忠の「Little DJ 〜小さな恋の物語〜」。
青春&恋愛ってトコかな。
〜ストーリー〜(途中まで。全部言ったらつまんないでしょ?)
主人公・高野太郎は代々健康的な家系の子供な筈だが、野球の試合や体育で転んで鼻血を出してしまう。
そこで姉の勤める病院にいくと、白血病を宣告される。急性リンパ性白血病。
父親は信じず、病院を出ようとするがおぶった所で太郎の鼻血が背中に染み、現実を知る。余命は9ヶ月。
太郎は入院する。減菌室。そうして少したった時、太郎は子供部屋の隅に白いカーテンに囲まれた場所を見つけた。「あれは何なんだろう?」

そんな中、状態が少しよくなったが母と喧嘩してしまった太郎は、病院の大先生とお昼の放送を始める。
そう、「Little DJ」誕生です。昼に音楽とおしゃべりを流す。
そうしてDJを続けていると、太郎の容態は少しづつ、奇跡が起きたのか、快方に向かい始める。
そしてやはり奇跡は起きた。太郎は念願の四人部屋へ移る事となったのだ。減菌室にいる必要性が無くなったのだ。
そんな時、子供部屋に行く事となった太郎は、いじめっ子・クラッチに白いカーテンに囲まれた場所に連れて行かれる。そこには、包帯にぐるぐる巻きにされたミイラ人間がいた。クラッチは言う。「マジックで落書きしろよ」と。しかし太郎は「そんなの男のすることじゃない」と言ってクラッチと喧嘩する。
ミイラ人間は泣いていたのだ。だから太郎は落書きできなかったのだ。ネームプレートにはこう書いてあった。
「海乃たまき 絶対安静」

数日後、クラッチは廊下ですれ違った時に謝り、一枚の紙を太郎に差し出す。そこには
「勝手にしやがれ ジュリー」と書いてあった。そう、リクエストをしろという事なのだ。
早速太郎はリクエスト箱を作る。
それは大成功。皆からリクエストがたくさん届き、放送は一段と盛り上がる。

そんなある日、太郎は子供部屋のカーテンが空いているのを目にする。
一瞬爽やかな匂いが通り過ぎる。
そこにはもうミイラ人間はいなかった。美しい一人の少女がいた。
その晩、太郎は熱を出してしまう。「恋の熱」でしょうか?
その後、太郎は子供部屋でたまきをちらちらと見るが一瞬しか目が合わない。
しかしある検査帰りの途中、たまきとすれ違う。しかし太郎は振り向けない。
そんな時、後ろでたまきが転んでしまう。
太郎は手を差し伸べるがたまきは
「大丈夫。もうすぐ退院だから歩く練習してるの。だから、いいの。」
といわれ止める。
そこから太郎とたまきの小さな、小さな、恋が始まる・・・

〜感想〜
この後がもう、いいのですが、敢えて書きません。たまきと太郎の恋はどうなるのかな?
最終的に太郎は死んでしまいますが、それまでの最後の、10小節、5小節前の甘い恋のメロディーが何とも言えず、泣いてしまいました。

この小説、映画化されますね。来年の1月だったかな・・・よく覚えてないんだけど、公開ですね。
主演は神木隆之介君と福田麻由子さん。
福田麻由子さんは「ラストプレゼント」からずっと見て来ていますが、心を打たれる演技です。
女王の教室、白夜行、演歌の女王、日本沈没、ピアノの森、シャーロットの贈りもの、つい最近では大河の風林火山にも出演してました。(1話のみ)
これからもこの他にデスノートの「L」(真希役)、犬と私の10の約束(主人公の少女時代役)と出演作が目白押し。
僕は大ファンですよ。

讃岐豊浜ちょうさ祭り 

December 19 [Wed], 2007, 2:08
讃岐の西端、豊浜の八幡神社例大祭、それが豊浜ちょうさ祭りです。



豊浜では太鼓台のことを「ちょうさ」と呼んでいます。



ちょうさは高さ約5メートル、長さ約13〜14メートル、幅約3.5メートル、
重さ約2トンあり、200余りもの部品から構成され、
一台新調すると約5000万〜6000万の費用がかかります。                     
                   ーー−ちょうさ祭りHPより引用しました

伊勢物語 

December 13 [Thu], 2007, 18:51
在原業平と藤原高子の悲恋物語で有名(?)な物語というイメージが強いです。
でも業平は実名で載せられておらず「昔男ありけり〜」という出だしで始まってる物語です。

食べ物の好き嫌いが多い人は人の好き嫌いも多い 

December 08 [Sat], 2007, 5:30
    
   タイトルうろ覚え…






   
   今回はトッシーだったなぁ!!
   トッシーめっちゃかっこよかったぁ〜
   うちね、昔の土方さん結構好きだわぁ。髪長くて。
   
   はっ!もしかしてロン毛キャラがすきなのか!?うちは! 
   んでも銀魂で一番好きなのは銀さんだしなぁ。

   デパートの自動ドアに挟まったってのがね!   
   いいよね!
  
   マヨらーVSケチャらー…
   やっぱ強いしさぁ!!
   勝っちゃってるし!!
   
   

   
   ・・・土方さんってかっこいいんだなぁ!!
(いまさら)  
  
   
   ミツバ篇も楽しみだぁ♪いつやるんか知らないけど;
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anezfe1453
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» ヘソンくん part2 (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ヘソンくん part2 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ヘソンくん part2 (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ヘソンくん part2 (2008年10月09日)
アイコン画像猫男爵
» ヘソンくん part2 (2008年10月07日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» ヘソンくん part2 (2008年09月30日)
アイコン画像チャーリー
» ヘソンくん part2 (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» ヘソンくん part2 (2008年09月24日)
アイコン画像南雲
» ヘソンくん part2 (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» ヘソンくん part2 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる