ただいまぁ(^^)v 

2008年02月16日(土) 20時28分
一昨日の夜、現実の世界に戻ってきましたぁ(>_<)





東京を出発する時には、気温が20℃台。



北海道降り立ったら、なんと

報告のみのdiary 

2008年02月12日(火) 9時12分
こんばんは∩(´∀`∩)

明日学校行けば

あさってからお休み〜

なのですが!!

あさって親戚の家へ土&日と

泊まりにいく事になりましたww

以上報告です(^^♪

芦ノ湖は秋でした。 

2008年01月21日(月) 16時38分
久しぶりの休みー!約半月仕事してました。相変わらず暑い!。今日は西湘バイパスで小田原、箱根ターンパイク、芦ノ湖、御殿場を走ってきました。芦ノ湖は赤とんぼがいっぱい、すでに秋模様でした。

ALWAYS草津 

2008年01月17日(木) 13時19分
ただいま草津近くかな〜☆昨日は朝から大変!まずバイクかからず親父と格闘!っで親父がプラグにガソリン入れてどうにかかかり出発!5ヶ月ぶりだ(^_^)っで志賀高原にはじめて行ったがかなりなめてた!!去年のビーナスラインくらいの寒さやろうって思ってたらかなり寒い!志賀高原では野宿はできませんでしたm(_ _)m草津の無料風呂に入ったのはいいが泊まるとこを決めずに入り湯冷めして最悪!ってどこか焚き火できるとこを探してたらちょうど橋の下がありラッキー〜(^_^)雨にもかからず寒くなくよかった(^_^)今回はS君が準備よくセットやら燃料やらランタンもあり本格的に〜前より格段によかったがそれでもたりずまたいい経験に〜って朝起きるもエンジンかからず押しかけでどうにかかかりよかった〜さぁ〜今から長野市目指し頑張りますー!

黒島の標語 

2008年01月10日(木) 19時41分
黒島らしい標語が待ちの角に飾られていました。
実にかわいらしい。

何事にもコツコツがんばろう!

ピュア・ダイレクト モード (´−`) 

2007年12月23日(日) 8時44分
 先日、ビル・エバンスの「ムーンビームス」というCDをゲットしました。高音質CDです。
 で、何気にAVアンプの ピュア・ダイレクトモード で 流してみました。

【ピュア・ダイレクト機能】
 CD はもちろん、Super Audio CD、DVD-Audioまであらゆるオーディオソースを最高音質で再生するために、アナログで入力されたオーディオ信号を、一切のデジタル処理回路をバイパスし最短の経路でパワーアンプへダイレクト接続する2つの専用モード「2chピュアダイレクトモード」「マルチchピュアダイレクトモード」を搭載。
 2chピュアダイレクトでは、独立した専用の入力端子を用意(マルチchピュアダイレクトはマルチch入力を兼用)し徹底。また、2つのモード共通で内部接点は高音質、高信頼性リレーのみとし、信号伝送は低ノイズ、低歪のバランス方式を採用。ビデオ回路、デコーダー動作など全てのDSP回路の停止、ディスプレイのFL管も消灯し、究極のピュアステレオ再生を実現しました。
 (メーカーサイト説明より)





 実は、現在のAVアンプ DSP−Z9 を導入当初、ピュアダイレクトモードも試してみたのですが、CDの場合に駆動するスピーカーは2chのみ。(サブウーハーもなので、2.1chですが・・・)
 視聴したときも、確かにピュアダイレクトモードも音の密度は上がる感じはありましたが、DTSの解析処理をほどこした「NEO6」のほうが、6つのスピーカーを駆動してくれるので空間の音圧という観点から、「NEO6」のほうが聞きやすいな〜 って思って、今まで もっぱら6.1chで再生してたんです。よって、ピュアダイレクトモードをほとんどつかってなかったんですよ〜(;´▽`A



 ところがです・・・



 この前、何気にこのCDを聞いてみたところ、2chなのに、ものすごい臨場感が出たんです。正直、びっくりしました・・・w(°o°)w おおっ!! 駆動は2chのみなのに な〜ぜ〜?



 そこで、私が出した仮説ですが・・・
CDの録音状態によって、向き不向きがあるのでは?

 ということ・・・



 今回、聞いたCDはライブというか生演奏を録音したものでした。それに対して、過去にテストで使用したCDのほとんどは、最近の音作りの現場で生まれたいわば合成した音によるCD・・・スタジオ合成作品。
 ひょっとしたら、このライブ演奏はピュアダイレクトモードが本領を発揮する領域なのではないかと・・・(◎_◎)



 逆に、最近のコンピューターを駆使したような楽曲のCDだと、その良さを発揮できないのではないか? そっちは「NEO6」なんかのコンピュータで音情を分析して再生する仕組みのほうが本領を発揮するのではないか・・・と・・・



 ということで、今日から、またいろいろCDを視聴して、試してみよう って思ってます。
なんかワクワクしますね〜ヽ(´▽`)/〜♪ 




 結果は後ほど報告しますが・・・どうなんでしょうね・・・仮説当たってるかな〜 



 (*^▽^*)

ハガキの交流 

2007年12月15日(土) 1時22分
 「素人の文章活動」で、私が所属しているグループの冊子。最終校正が終わり印刷に出した。

 20日頃には、投稿者宛に発送の予定。相前後して、各地のグループの本も送られてくる。

 載っている文を読み、感想や近況などを書いたハガキを出し合い=全員には無理だが・・・=、

 ハガキでの交流が始まる。多い人は、交流相手が100人もいるらしい。

 私のハガキは、裏面には自分で撮った写真を貼り、表は、宛名と文面で半分コ!

 お相手に、私の下手な字が多少なりとも読みやすいように、線を引く。

 私たちのグループは、この秋が114号目。各地のグループも号数を伸ばし続けている。。

ズゴッグつくる〜〜! 

2007年12月07日(金) 16時14分
昼休みモデリングのズゴッグはとりあえずココまで進みました〜!

そろそろパテ研ぎも飽きて来たなぁ〜!

放置かな?

それとも誰かに送りつけようか〜〜?(笑)

ともかく、サフまではとりあえず頑張りましょ!



 今日は会社命令で東京モーターショーに行ってきます!

 死事しないでいいって嬉しいですね!(笑)


 カメラの準備も終わったし行ってきます!

 では、では! 

くれてます 

2007年12月04日(火) 15時29分
ベランダで咲いてる花と
今朝の空

画像のベゴニアは去年咲いて、その後枯れていたんですが
今年も綺麗に咲いてくれてます
赤色のベゴニアも頑張って咲いてくれてます
なんか、「頑張ってるなぁ」と毎日見るたびに笑顔になる

今朝の空の画像は、まるでストライプみたいで面白くて撮ったもの
実物は、もっとストライプみたいで
「すごいなぁ」と思ってしばらく見てました
その後、しばらくするとストライプの模様は消えてました

フルート YAMAHA YFL−894BJ 

2007年11月30日(金) 23時48分
実に久しぶりの楽器紹介ですね。
今回のはすごいよ?これだけで個人が特定されるのではないかという一品。

YAMAHA YFL−894BJ

谷啓がある番組でフルートを吹いてるのを見たので急に欲しくなりました。
だって、谷啓って本職はトロンボーンでしょ?
私はトランペットだし彼がやってるんだったら私も!!
そんな気軽な気持ちで楽器屋さんに行きました。

「リングキーのフルートありますか?」
楽器店の店頭で私より明らかに年下のお嬢ちゃんが対応に出ました。
「そうですね。リングキーでしたら、7万円くらいからあります。でも、あまり安いのをお買い求めになられますと上達した時にまた新しいのが欲しくなりますよ。」
と何となく二重敬語ではないか?とか思うような事を言うんですよね。
そう言えば、上達した時の事は全く考えていませんでした。単純に吹けたらいいな、みたいな感じです。
もともとトランペットが本職ですから、あくまでフルートはお遊び。なので、別に高級な品物を買う気はありませんでした。
でも、一番安いのはなんとなくイヤ。

「う〜ん。やっぱり一番安いのはダメでしょうか?」

自分も一番安いトランペットで出発したので、安い奴の苦労はよく知ってます。
なので、もうちょっと、と思ったのがとんでもない間違い。

「そうですね。お客様はすでにトランペットをお吹きになられるんですから、ある程度の物をお求めになられた方がよろしいと思います。」
また二重敬語かよ。まあいいや、聞くだけは聞きましょう。
「お客様はリングキーをご希望ですので、やはり、カバードと比べるとお値段は少々高くなります。でも、軽やかな演奏が出来ると思います。」
ふ〜ん。お嬢ちゃんはそろそろ自分の世界の中に入っていったようです。

「まず、これくらいの品物でなければ、お客様は満足されないと思います。」

そう言って出されたカタログはハンド・メイド(笑)。
え?いきなりハンド・メイドかよ。
私だってトランペットを多少はやってるんだからハンド・メイドのべらぼうな値段は知ってますよ。
最低の価格で50万を超えてます。

で、フルートってけっこう繊細な楽器なので、いろいろ難しい細工などしているんです。
もっとも重要なのは、やはり材質ですが、ま、50万を超える奴は総銀製です。
25万を超えるくらいで総銀になるんでしょうか?それより安い奴は洋銀などを使ってます。
昔(200年くらい)は洋銀と言うより洋白というような材質で作られていましたが、今ではなぜか知りませんけど、入門用は洋銀、高級品は銀、金、プラチナとかとにかく貴金属が使われています。

トランペットなども、メッキを銀にするのか、あるいはラッカーで仕上げるのかで全く音が違いますし、内側に金メッキなどしたら、遠鳴りもします。
だから、「銀」と言われた時にピクリ!とか動いたんでしょうね(笑)。
次に歌口ですが、これはハンド・メイドならお好みのが選べるのでいいんです。
その次は音孔の仕上げですね。
音孔ってのは、フルートの管体に開けられた穴の事です。この仕上げでまるっきり値段が違うんです。
最も安いのは音孔引き上げ。穴を機械で引き上げて作ります。
ハンド・メイドはこの一番安いので50万からです。
引き上げるから当然、管体にひずみとか出ます。
なので、引き上げない方法を取るのがソルダード(ハンダ付け)です。

この辺の所まではだいたい吹奏楽をやっていたので知ってました。

「このドローン(音孔引き上げ)でリングってどう?」

とか、その時は買う気もないのにそんな事を言ってました。
そしたら、当然お嬢ちゃんは言います。

「ドローンをお買い求めになられた方は必ず後で後悔しています。よく、ドローンは軽快に演奏できると言われてますが、どうしてもムラが出来るんです。結局ソルダードをお買いになられます。」

ふ〜ん。ま、プロになる気はないですから、そんなに良いのはいらないよ。それより、その妙な敬語、やめて欲しいな。
そんな事を考えていたんですが、お嬢ちゃんはついに自分の思いを語り始めました(笑)。

「私は、どのお客様にも満足のいく楽器をお勧めしています。」

まあ、自分が悪いと思っている楽器は勧めないよな。それはそれでいい心がけではないでしょうか?でも、そろそろお嬢ちゃんの誘導に気がついてもいいはずでした。気がついてないのがバカなんですよね。

「お客様にはこれがお勧めです。」

見せられたカタログがYAMAHA YFL−894BJでした。
この楽器の音孔はYAMAHA独自の仕上げでハンダ付けしたあとの裏側を切り取ると言う仕上げなんです。YAMAHAさんはアンダー・カットって言ってますけど。何だかその呼び名、ブラジャーのサイズみたいな名前でイヤだな。

「お客様はすでにトランペットをお吹きになられてますから、息の量は多いと思います。ですから、この894BJの管体を厚くしてあげたら良いと思います。」

何だかよく分からないけど、ハンド・メイドなので、作る時にあらかじめフルートの管の厚みをお好みに変えられるみたいです。その辺で、完全にお嬢ちゃんのペースに巻き込まれています。すでに話がおかしな方向に向かい始めているのをフロアの責任者とか楽器店の店長とかが気がついて3人がかりで攻撃が始まりました。やばい!霊感商法とかはたぶんこうやってだますんだろうな。と思いました。

ま、確かに楽器としてはほとんど最高級な品物である事は認めましょう。でも、だからと言ってそれを私が買うかどうかと言う事は別物です。と30分くらい前なら言えたんでしょうけど、その頃には怪しくなってます。何だか、ものすごくいい楽器(欲しい楽器)に見えてきはじめたんですよね。そこがやはり商売人、ちゃんと見抜いてます。

(こいつは落ちそうだ(笑))

徹底的に落としにかかります。
2時間くらいして、なんだかよく分からないオプションをつけて買う事になりました(笑)←違う!!(涙)
あんた、この楽器100万だよ?そんなの買っても大丈夫なのか?
これからの自分の生活をいろいろ予想して愕然となります。
でもやっぱり欲しいよなあ。

この人格というか人間性というか、どこかで完全に断ち切ると言う事をしないといけないような気がします。
もちろん、この楽器の値段は家族は知りません。
13万だって言ってます。
たぶん、知ったら殺されると思います。
100万の定期がなくなったのを知ってるのは私だけです。
ま、金って言うのは使ってこそ意味があるんだし。

練習しろよ?してるか?してないな。
ダメじゃん!!

みなさんの率直なご批判をお待ちしています。

では
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anesso1770
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ただいまぁ(^^)v (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ただいまぁ(^^)v (2008年10月18日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ただいまぁ(^^)v (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» ただいまぁ(^^)v (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» ただいまぁ(^^)v (2008年10月08日)
アイコン画像ハム太郎
» ただいまぁ(^^)v (2008年09月27日)
アイコン画像ikumi
» ただいまぁ(^^)v (2008年09月26日)
アイコン画像えびふりゃー
» ただいまぁ(^^)v (2008年09月15日)
アイコン画像火星の後継者
» ただいまぁ(^^)v (2008年09月14日)
アイコン画像佳奈美
» ただいまぁ(^^)v (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる