『デート』 

February 26 [Tue], 2008, 23:23
 《78%「仕切ってほしい」》




 ◇「デートを仕切ってもらいたい」って、



  願望ってありますよね。アンケートでも



  78%の人が「仕切られたい」と答えました。



 
 ◇仕切られたい派の主な意見は



  「やっぱり男性がリードしてほしい」



  「優柔不断で自分では決められない」



  「自分で仕切ると、相手の反応が気になり楽しめない」



  が目立ちます。




 ◇なかには



  「面倒くさい」「(任せた方が)楽ちん」



  とキッパリいい切る人もかなりいました。



  ただ、相手との距離やデートの回数にも



  よって、少し答えが変わってくるケース



  もあるようです。



 ◇女性が仕切る理由として



  「せっかく好きな人と過ごすのだから、



    好きな場所に行きたい」



  とか



  「上手にアテンドできない場面を見て



    興ざめしたくない」



  という意見もありました。



 ◇また、男性より女性の方が情報通のこと



  が多く、「○○に行きたい」とさりげな



  くリクエストする“仕切り方”もあるようです。




【産経新聞「OL生活」より、引用】










      *『リプリー・オンラインショップ』はこちらから!!*

オレンジ?〜11月6日 

February 16 [Sat], 2008, 0:21
お花が開いてきました。
これ、もしかして、イングリッシュローズみたい♪
名前、調べなくちゃね。

白鳥の季節 

February 09 [Sat], 2008, 4:04
又やってきました。今年の白鳥の季節が。今年もよろしくってところです。

HAPPY BIRTHDAY 皇后 美智子 

February 07 [Thu], 2008, 0:02
皇后 美智子(こうごう みちこ、旧名:正田 美智子(しょうだ みちこ)、1934年10月20日 - )とは、日本の皇族。
身位は今上天皇(明仁)の皇后。
お印は白樺。
3人の子があり、それぞれ浩宮徳仁親王(現・皇太子)、礼宮文仁親王(現・秋篠宮)、紀宮清子内親王(現・黒田清子)。
日本赤十字社名誉総裁、国際児童図書評議会名誉総裁。
皇室典範における敬称は「陛下」。
ただし、報道等で使われる敬称は、「陛下」もしくは「さま」。
NHKでは「皇后陛下」もしくは「皇后さま」、民放各社では「美智子さま」と呼ぶ場合もある。


■略歴
1934年、日清製粉勤務の正田英三郎(1935年同社取締役、1945年社長)・冨美(のち富美子と改名)夫妻の長女として、東京市本郷区・東京帝国大学医学部附属病院で誕生。

大和郷(やまとむら)幼稚園、雙葉学園幼稚園を経て、1941年(昭和16年)雙葉学園小学校に入学するが、1944年、疎開のため、神奈川県の乃木高等女学校附属小学校(現湘南白百合学園小学校)、群馬県の館林南国民学校(現館林市立第二小学校)、長野県の軽井沢東国民学校と転校を繰り返し、軽井沢にて終戦を迎えた。

雙葉学園を受験する際、本郷区・大和郷の俵孝太郎の旧居に、一時、在住したこともある。

1947年3月、雙葉学園小学校卒業。

1950年3月、聖心女子学院中等科卒業。

1953年3月、聖心女子学院高等科卒業。

1957年聖心女子大学文学部外国語外国文学科(英文学)卒業。
卒業式では、総代として、答辞を読んだ。
大学院進学も希望していたが、両親の意向もあり家庭に入る。

同年8月、軽井沢会テニスコートで開催されたテニスのトーナメント大会にて当時皇太子だった明仁親王と出会った。
テニスコートの出会いとして知られる。

1958年、ベルギーにて開催された「聖心世界同窓会」第1回世界会議の日本代表として出席し、欧米各国に訪問旅行。
同年11月27日、宮内庁は皇室会議が正田美智子を皇太子妃に迎えることを可決したと発表し、ミッチー・ブームが起こる。

1959年4月10日、皇太子明仁親王と結婚、明治以降初めての民間(士族以下)出身の皇太子妃となる。

1960年2月23日、第一子徳仁親王誕生。
同年9月22日〜10月7日、幕末より数えての日米修好百周年を記念し、アメリカ合衆国より招待され訪米。
ホワイトハウスにも招待された。
この折、徳仁親王は出生後7ヶ月となっていたが伴わず、側近に躾の方針を示した手記を与えて養育を委ねる。

1963年、第二子懐妊が報じられたが胞状奇胎となり流産、処置手術後、葉山御用邸にて約3ヶ月静養。

1965年11月30日礼宮文仁親王(現:秋篠宮文仁親王)誕生。

1969年4月18日紀宮清子内親王(現:黒田清子)誕生。

1984年、銀婚式となる結婚25周年の会見で「お互いに点数を付けるとすると?」との質問に対し、明仁親王は「努力賞を」、美智子妃は「感謝状を」と答える。

1986年3月、子宮筋腫の手術を受ける。
このため同時期に予定されていた訪米は延期、訪韓は中止に。

1989年1月7日、明仁親王の天皇即位に伴い皇后即位。
即位後の記者会見においては、皇太子となり東宮仮御所にて独立する徳仁親王について「時たまでよろしいから、ヴィオラを聴かせにいらしてくださると、うれしいと思います」とのコメントを発している。

1993年10月20日、満59歳の誕生日に赤坂御所にて倒れ、失声症となった。

1994年(平成6年)回復。

1994年還暦を迎える。
還暦記者会見においては、皇室の時代による変化の尺度を判断するのは皇位継承に連なる人々であり、配偶者や家族であってはならない、という趣旨の発言を行う。

1995年1月31日、天皇とともに阪神淡路大震災後の神戸を見舞い、長田区の菅原市場に皇居から持参した黄色と白の水仙を供えた。
この水仙は関係者によって保存処置が取られ、現存している。
被災地の避難所を訪問し、被災者一人一人に声をかけた。また、一人の病身の被災者のために自ら布団を敷いた。

1998年長野冬季オリンピックおよび長野パラリンピックを観戦。
パラリンピック観戦のとき観客席から巻き起こったウェーブに参加。
同年、インドで開催された「国際児童図書評議会(IBBY)」に際してビデオによる講演を行い、日本武尊の妃弟橘比売の吾妻における入水の物語などを引いて、成婚以来の胸中を語った。

2002年、スイスで開催されたIBBY50周年記念大会に、IBBY名誉総裁として出席し祝辞を述べる

2005年10月20日、清子内親王降嫁前の記者会見では子供たちに対する思いを語り、文仁親王が細心な心配りを忘れない一方で自分が真実を見失わないようにも注意していたということや、清子内親王誕生の折には曇りなき晴天に朝から吉兆を感じたこと、清子内親王のおおらかでのどかな性格などを回想しつつ語った。

2007年、体調を崩し腸壁から出血。
ストレス性のものと診断された。
通常の公務と並行して療養した結果、病状は回復したと発表された。
同年5月21日からは、天皇とともに欧州訪問の途についている。
8月8日には須崎御用邸での静養を中止し、天皇とともに新潟県中越沖地震の被災地を訪問。


お誕生日オメデトウございます!!!!!!!!

07’北斗旗全日本無差別予選が始まります 

January 20 [Sun], 2008, 15:43
    いよいよ07’北斗旗全日本無差別予選が北海道、東北、関東、西日本、九州、と
    各地区で開催されます。 西日本地区は10月21日(日)岸和田市総合体育館にて
    開催されます。 選手の皆さんは日頃の稽古の成果が発揮されるように頑張って下さい。

ウインプラチナム(ダイヤモンドビコーの05)調子が上昇中 

January 12 [Sat], 2008, 1:11
JRA最優秀古馬牝馬にも選ばれた、名牝ダイヤモンドビコーの初仔であるウインプラチナム。

最初は鳴り物入りで騒がれておりました(ウインで。。。)。
それが膝の軽い剥離骨折(ホントにちょっぴり)と骨膜で、調子がガタ落ちでした。
やっとここに来て、2日連続坂路に入れたりといい感じになってきました。

ウインプラチナム
体高 159.5cm(+0.5) 胸囲 184cm(+1) 管囲 20cm(±0) 体重 518kg(+4) 10月初旬測定

 現在、茨城県・潮来のミッドウェイファームにて調整中。ウォーキングマシン40分、角馬場にてハッキングを15分、坂路をキャンターにて2本消化しています。
 担当者は「先週木曜日に国枝調教師が来られたので、そこで16〜16の登坂を行いました。国枝調教師は、厩舎の他の馬もたくさんいる中で、いつもプラチナムを見るためにウチに来ると言っても過言ではないほど、この馬が気になっている様子です。その登坂の後には、『この状況なら近々入厩させるから』とおっしゃっていたほどでしたからね。それで、というわけではないんですが、翌日金曜日も16〜16くらいのところをやりました。もちろん、無理は絶対にさせていませんよ。馬自身楽に動けていたようです。これも状態が上がってきた証拠。おそらく、あと1、2週で入厩ということになるでしょうから、こちらもそのつもりで進めていきます」と話していました。(ウインレーシングクラブメール転載)

今年中のデビューには間に合いそうな感じですね。

しかし、初仔って体が小さいとか聞きますが・・・518kgってスゴイですね。

colors of the heart 

January 03 [Thu], 2008, 15:48
あの日僕の心は音もなく崩れ去った
壊れて叫んでも消し去れない記憶と暗闇が
瞳の中へと流れ込む
もう色さえ見えない明日へと沈む



分かり合える日を止めどなく探した
失うためだけに今を生きてく



もう駄目だと一人孤独を抱いても
If you turn on the lights
光へ照らしてく



「願い続ける想いいつか色づくよ」と
教えてくれた心に生き続ける人
何もかも必然の中で生まれるColors
もう一度この手で明日を描けるから



いつの間にか僕は失くすことにも慣れ
手に入れた物さえ指をすり抜けてく



涙が枯れる前に聞きたかった言葉は
今は誰かを救うために
It`s all your fate You gonna do that



「光が強くなれば闇も深くなる」と
気付いたとしても恐れることはないよ
何もかも心の果てに生まれるColors
もう瞳を開いて見つめられるから



悲しみのBreathそれは探してた色を滲ませるよ
音も立てずに



「願い続ける想いいつか色づくよ」と
教えてくれた心に生き続ける人
何もかも必然の中で生まれるColors
もう一度照らすよ光の指先で



Just draeing Colors in light and darkness



And take it Colors in light and darknes



今は届かない優しい色も
全てはまたこの手で描きなおせるから

鹿の湯 紅葉 

December 18 [Tue], 2007, 18:36
先週の日曜日、昼前から雨も止み
子供とギリシャの人と鹿追町『鹿の湯』に行ってきました。



三人は温泉につかってゆったり
羊は紅葉に夢中になって温泉にはつからず、撮影に没頭。



ここ最近の紅葉
何だか、赤が少なくなってきているような気が
気のせいかな〜?
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anerbe138
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる