平然と嘘つく司法書士 

February 18 [Mon], 2008, 3:00
平然と嘘つく司法書士と

不正依頼者とその姉、

介護保険を使って工事をした会社

どう頼まれたのか嘘をついた工事担当者は

臼杵市州崎 江無田 末広 別府

皆狭い地域に住み、あるいは仕事をしている。

其々が事実を知っている。

まだまだ続く。


井村にも一人いたことを忘れるところだった。

トランスフォーマー 

February 13 [Wed], 2008, 5:02
昨日見てきました。

期待しないで行ったら、面白かった…!!
格好良かったー!!

実はちょっと眠たいな〜とか思って見始めたのですが、
目が覚めちゃった☆

主人公のコがコンスタンティンのチャズでした。
大きくなって〜。
二十歳すぎたばっからしい…。ミエナイヨー!

これはDVD買います!面白かった!!

【JFL】vsジェフリザーブス(千葉県東総運動場) 

January 29 [Tue], 2008, 22:44
第28話 歓喜の強さはトンネルの長さに正比例 の巻

[結果] FC岐阜 2−1 ジェフリザーブス (千葉県総合スポーツセンター 東総運動場)
[得点] (岐)相川、高木 (J)金沢

やってきました。千葉県のはずれ 東総運動場。
もうすぐそこは茨城県鹿嶋市です。本当に遠い、東京都心部から120kmもあります。
そんなアウェーの地へ 地元組、関東在住組をあわせて声だしで40人くらい、
座ってみられている方も合わせると100人以上のFC岐阜を応援される方々が
集まられたと思います。
関東在住の皆さんにとっては、貴重なFC岐阜の試合なんですよね。
お話を聞いてひしひしとそれを感じました。

自分の生活している環境がホームに近くて、ほぼ全試合を見る事のできるありがたさ、
幸せをあらためて認識した日でもありました。

東総そのものは比較的角度もあるスタンドで大変みやすく、トラックがあるのにも
関わらずピッチまでの距離が近く感じることの出来る作りの良い競技場だと
感じました。

リザーブスのサポはジェフ千葉のサポが大半。本格的なジェフのチャントを試合前から
ガンガンやってきます。この音だけを聞いているとJ1のチームとやっている様な
錯覚に陥ります。ジェフサポがチャントが始めればこちらも応酬するかの様にかぶせて
いきます、サポの声量、ボリュームでもヒケを取りません。

試合前に、声だしの輪に入ってもらった人、一人一人と握手して回ります。
「絶対勝とう」「頑張ろう」「信じよう」と声をかけて回ります。
皆さんも良い表情です。戦いに来たと言う雰囲気が出来ます。

アップの様子ですが、ここのところ勝てない試合が続き順位も落ちたせいなのか
選手達の顔も、ある意味達観。「後はやるしかない」と言う空気が出来、
ある意味悟った様な表情で締まった良い雰囲気を感じる事ができます。
フォーメーションはここのところ採用されているメンバーがスタメンです。

試合がいよいよ始まります。
スタンドから見て右から左へ攻めるわがFC岐阜。試合がはじまって、ある事に
気がつきます。それは片桐と相川の位置取りが決まってきていること。
約束事が自然に出来ている感じです。前半は相川が前後に激しく動きます。
パスを受けるための飛び出し、ボールが入ればドリブル突破。
とにかく前後のスペースを激しく突き、躍動感溢れるプレースタイルです。
一方片桐は逆に前線からのプレスをひたすらこなします。黙々と守備の動きで
時間を使わせます。更に松永監督が目指そうとしているサイド攻撃の姿が出来
つつあります。高木、大友が鋭い突破を行い相手を崩そうと画策します。

ただ、試合はどちらかと言うとジェフペース。中盤でタメを作ってサイドに効果的に
散らします。チャンスが多かったのはジェフだった様に見えました。
岐阜はどちらかと言うと、泥臭くプレーしていて、けして格好の良いものではなかった
と思います。そんな中でもチャンスは訪れるからサッカーと言うスポーツは面白い
ものです。

攻め込まれたピンチの後、カウンター気味に攻め込みFKのチャンスを得ます。
ここでセットした小島が早いタイミングで左の大友に預けます。
大友が鋭くサイドを突破、ここからが見せ場でした。
ステップを刻んで1人交わし、更に反転から2人目をかわし、スライディングで
突っ込んできた3人目を緩急でいなした後に鋭くクロスを出します。
待ち構えていたのは相川。
ものすごい勢いで挟んでいたDF2人の間をすり抜け、高い打点から体ごと
投げ出す様にゴールへ叩き込みます。

サポ席へ向かい手を上げる大友。ベンチ、サポ席へ向かって拳を突き上げた相川。
飛び出すベンチ。
そして、歓喜が爆発するサポ。一斉に最前列へ駆け出し雪崩をうって前へ出ます。
フェンスへ足をかけて半身を乗り出し、手を突き上げ雄たけびをあげる俺たち。
まさに歓喜の瞬間。

ここからジェフの守備が下がり始めます。
相川と大友の突破を警戒してズルズルと後退しはじめ、ジェフの動きが途端に
悪くなります。これにより運動量でかき回されることが無くなり後半へつながることに
なります。

後半に入る前に、絶対に勝とうと皆に話します。
みんな引き締まった良い表情。FC岐阜コールで選手を迎いいれます。
「俺達サポートし続けるから、共に頑張ろうぜ」との想いを込めて叫び続けます。

後半に入ると、今度は役割が交代した感じがします。
どちらかと言うと相川が守備的に、片桐がドリブル突破からの攻め手に変わった
様に見えます。これによるジェフの守備の意識が少し混乱しはじめます。
明らかにマークがずれはじめ、一気にペナルティエリアに突っ込む時間が
出始めます。そんな中でCKのチャンス。
タオマフを振り回し「ネットを揺らせ」を連呼します。はじき出されてアゲイン。
いつもなら、ここで止めるのですが今日は更にパワーアップして続けます。
2回目、1本目を同じく左からクロスがあがり最初のワンタッチで前へはじき出され
守備陣にあたって混乱の状態で高木の前にボールが出ます。
その瞬間、彼が体をひねり足をバウンドに合わせて振りぬきます。
体勢はけして良いものではなかったのですが貪欲にゴールを目指していた結果。
シーズン当初から試合に出れずモヤモヤしていたであろう、彼の心情を表したかの
様な泥臭いシュートで、ボールはそのままゴールに吸い込まれます。

爆発するサポ。1点目よりさらに勢いを増して雪崩れます。
最前線で爆発するサポ。歓喜の声で選手達を称えます。
そこへ、モミクチャにされた高木が俺達の方へ手を突き出します。
俺達も何が何だか判らない状態に突入します。

その後試合はそのまま一進一退の膠着状態に突入します。深津、菊池を中心とする
DF陣が集中を保ったまま最後の一線を越えさせることはありません。
さらにこの試合で効いていたのはボランチの2枚だったと思います。
小島、北村の両選手が良い動きをしていました。北村が積極的にあがって
中盤のスペースを埋め、後ろに小島がデンと控えます。
相手は大変やりにくいと思います。
小島へのマークを外していると、スルスルーっと上がってきていやらしい所へ
ミドルを放ちます。かといって北村をフリーにしていると彼を起点にしていい様にボールを
散らされます。相手は少し混乱していたかもしれません。

そんな試合も時間がたって、守備陣の足がとまったところで1点を献上してしまいます。

それでも、僕らは拍手も歓声もチャントも止めません、切れることなくサポートを
続けます。長回しで続けますが、跳ね続け、手を突き出し続け、選手を鼓舞します。
座ってみられていた方々からも力強く手拍子が出ます。
途中から一緒に声出しに入られる方もいます。この試合、まさにサポも参加している
雰囲気になってきます。
声を出す、拍手する、手拍子する、声援を送る、跳ねる、手を突き出す、旗を振る
いろんな形がありますが、チームを鼓舞すると言うその一点で一致した
雰囲気はものすごく良かったかと思います。ホームジャックしてしまったかの
様な状態となり、選手を盛り上げていきます。

試合は長いロスタイムも終わり、終了。
笛が鳴ります。

みんなが最後にまた雪崩れうちます。最前列で選手を称えます。
長いトンネルから出た瞬間。
そして、その長さが長かった分歓喜が爆発しています。みんな泣き笑いの表情。
正直、僕も泣いてました。
苦しかった時間だったから、でも皆を鼓舞する立場である以上、常にポジティブに
やっている事に予想以上にエネルギを使っており、結構キツかった事など気持ちの
高まりと、そして頑張った選手達を誇らしく思う感情が無い混ぜになって泣いてました。
そして、そんな人は僕だけではありませんでした。

誰彼かまわずハイタッチ、力強い握手。そしてハグ。
みんな「やった!」「やった!勝った!」などの声と共に、声にならない雄たけびと
共に繰り返されます。
これだけ、みんな勝ちたかった。その想いが表現されていた試合後の一こまです。

関東在住の皆さんの想いが乗った応援。
地元組の想い。
色んな想いを乗せた試合が終わりました。

色々と都合をやりくりして、この試合にいけた事に感謝して帰ってきました。

僕らの戦いはまだまだ続きます。
残り試合の1/7が終わり、次の試合は1/6。
目の前の試合に勝ってつないで行くだけ。そう思います。

そんな痺れる試合を見れて幸せでした。

共に頑張って勝ち続けましょう。信じる力の強さを今こそ見ていきましょう。
そして信じていきましょう。
まだまだ課題はありますが、選手はやってくれると信じています。

FORZA FC−GIFU!
FORZA 俺達!

クセになりまくりです。 

January 16 [Wed], 2008, 23:49
最近書き込みが少なくてちょっぴり寂しいオイラです。みんな忙しいのかな。



はい。今日もこんな時間に更新です。さっきまで勉強してたからねぇ明日の。明日は電車の中でも勉強してくつもりですよ(前までは音楽聴いてた)今度こそ・・・という気力も、ここまで落ちてしまうと言いたくなくなるもんですな。とりあえずがんばってくるのみですわ。




さて、今日は学校へは行ったんですが、特に大したこともなく、つまらん授業にあくびしながら絵描いてみたりしてただけですよ。今日は家に帰ってお絵かきできないからって4枚も変な絵描いたんだぁ。ダメだねぇ。





はい。来てる人が少ないから何とも言えないんだけど、個人的にちょっとずつハマりつつある「やわらか戦車」の、不思議な歌があったので今回も載せておきます。話題ない日は動画ってことだし。



波打ち際戦車ーズ→



せっかくのバカンス&恋のチャンスなのにどうして棒に振ってるんだ・・・なぜ女の子は流れないのにこの3兄弟(たぶん)は流されまくりなんだろうか・・・そしてこんなワケわかんないのに、最後に切なさが残るのはなぜなんだろう。






はい。それでは。明日のために。今日はこの辺で。寒くなってきて一気に風邪流行ってるようなので、くれぐれも気をつけて。

店頭から 

January 10 [Thu], 2008, 1:04
PM6時

10月1日(月) 

December 21 [Fri], 2007, 21:53
  今日ゎ画像にしてみましたッッ+*.゜(☆*'v`o*★)☆+*゜
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anense1301
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ネオニート
» クセになりまくりです。 (2008年01月18日)
アイコン画像ネオニート
» 店頭から (2008年01月18日)
Yapme!一覧
読者になる