歩き続ける 

April 15 [Tue], 2008, 1:45
自分が信念を持って探求し続けて来たこと
必死にどうしても手に入れたかったもののかけらを手探りで
手触りを感じた気がした
本当に嬉しかったんだ
自分の力でここまでこれたこと
自分だけじゃここまでこれなかったこと

よし
ここからが正念場だ
いつからか
あの頃からか
己の未来を断ち切ろうとしたあの日から
漠然と思っていた
もう私の未来には幸せになるしか道はないんだと

最近ますます思う
幸せを描ける人じゃなきゃ幸せにはならない。

確信はないけどただなんとなく
私が今進んでる道は本当に正しいのだとそう思いながら過ごして来た
悩む事は贅沢な事 でも自分を否定する必要はない
あの頃いつも感じていた ここは自分の居るべき場所じゃない
そういう感覚はもうない
これがどれだけ幸せな事かわかりますか
適材適所 大事な言葉。
私の使命を見極める。

目の前が一気に開けた感じがする
進むべき道がどこか解る気がする
何をすれば良いか解る気がするんだ
そしてそのためにどうすれば良いかも、わかる。
体中が、震える。
やっと、恩返しが出来るかもしれない。
これは本当に大事な事だ。

私の音楽が届いた。
私にもちゃんと歌える歌があった。
こんなに幸せな事ってあるか。

そして、どうにかしてまた得なきゃならないものが出来た。
きっかけは、つかんだ。あとはまっしぐらだ。
進め、わたし。

ほんとうに欲しい、と思ってそれを手に入れようと頑張って頑張って
手に入らない事は矢張り、ないのだと思う。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anenos
読者になる
出没情報とその他つぶやき。こっそりどうぞ。
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧