7月15日(地上波放送分) 

2006年07月14日(金) 16時45分
7月15日
第12話 わめく!

初めての人斬り―。覚悟していた事とはいえ、横たわる死体を前に返り血を浴びたまま呆然と立ち尽くすカツシロウ。駆け付けて来たカンベエは震えるカツシロウを殴り付け、人を殺めてこそのサムライであると叱咤激励する。お飾りで無い職業としてのサムライの道、カンベエのその厳しい考えに触れ、キララは汚れを知らない純粋な少年をここまで追い込んでしまった己の罪を恥じ、血にまみれたカツシロウの心と共に堕ちようと決意する・・・。

テレビ朝日(2006年4月26日放送分) 

2006年04月23日(日) 18時32分
◆第3話「初仕事、姫様応援団」


間近に迫った地区予選大会にむけ、毎日各部を応援することになった姫達。亨にとっては姫初仕事。だが、予選を突破されてしまうと校外でも姫姿で応援をしなくてはならず、張り切る生徒達を前に複雑な気持ちになる。
そんな中、10年間勝ち知らずの野球部が予選を突破してしまい、校外での応援を嫌がる実琴は裕史郎と言い合いをしてしまう。

テレビ朝日(2006年4月19日放送分) 

2006年04月23日(日) 18時30分
◆第2話「姫誕生」


裕史郎、実琴とともに生徒会室に呼ばれた亨は、姫制度について説明を受け、会長の有定から正式に姫の要請を受ける。
断るつもりでいた亨だが、姫になると様々な特典があるときき、姫を引き受けることに。
こうして3人になった姫のお披露目会が開かれることになった。

キッズステーション(2006年5月5日放送分) 

2006年04月23日(日) 18時16分
第4話「試練!サバイバル演習」

スリーマンセルを組むことになったナルト、サスケ、サクラ。彼ら3人を指導する新しい先生、「はたけカカシ」がやって来た。どこかのん気なカカシは、最初の日から遅刻をし、しかもナルトがしかけたイタズラに簡単にかかってしまうほどのトロくささ。ところがそのカカシが、いきなりきびしい試練をナルトたちに言いわたした。それは、3人のうち1人しか合格できないといわれている「サバイバル演習」だった。この試験に落ちればふたたびアカデミーに戻されてしまうと聞き、ゾッとするナルトたちだったが…。

キッズステーション(2006年4月28日放送分) 

2006年04月23日(日) 17時48分
第3話「宿敵!?サスケとサクラ」

いよいよ忍者になったナルトは、任務をはたすため三人一組(スリーマンセル)になることに。ナルトと同じ班になったのは、「春野サクラ」と「うちはサスケ」。ナルトはかわいいサクラにゾッコンだったが、かんじんのサクラはサスケに夢中だ。しかもサスケはナルトとちがい、クールでカッコイイだけでなく実力もピカイチのエリート。おもしろくないナルトは、サスケにひとあわふかせようと、ある陰謀をたくらむのだった。

キッズステーション(2006年5月10日放送分) 

2006年04月20日(木) 18時04分
第5話「きっかけ」

ファウンデーション対抗合同体育祭が近づいていた。
花形競技アストロボールに予科生が一人出場できると聞かされ、色めき立つ予科生たち。
優勝すればグレートミッション参加への近道だ。

アストロボール参加を目指してビアンカのカスタマイズを志麻に手伝ってもらっているうちに、アリサたちは志麻がなぜ操縦だけ下手なのか不思議に思い、内緒で志麻の身体能力データを収集する。
だが採取したデータに特に変わった点は見つからない。

その志麻はまたまた航宙授業で危険飛行をやらかしてしまい、倉庫で一人座り込んでいると、今日もそこにいた光太がアドバイスをくれた。
「感じるんだよ。自分が宇宙の中心だって気持ちになってね」話を聞いて励ましてくれた光太に、感謝の気持ちを込めてコンペイトウを手渡す志麻だった。

キッズステーション(2006年5月3日放送分) 

2006年04月20日(木) 17時57分
第4話「がんばります」


障害物をかわしながらの飛行訓練で、データ処理に追われて混乱した志麻はビアンカの制御を失い、なんとレイラの機に激突する大失敗。

罰当番で巨大レンズ磨きを命じられるが、たまたま出会った初佳に「ついてないです」との愚痴を聞きとがめられ、あなたに無いものは運ではなく実力だと冷たく言い切られてしまう。

いよいよ落ちこんだ志麻が一人になろうと立ち入り禁止のロボット倉庫に座り込んでいると、そこには光太が。

また、大量のデータ処理でパニクりはしないかと心配する志麻に、多少無視しても大丈夫!と助言する光太。
だが半信半疑の志麻だった。

志麻がとぼとぼと戻った部屋で待っていたのはやよい。
志麻を探しに出てしまったみんなの代わりに留守番をしていたのだ。

落ちこむ志麻を見かねたやよいは、自分の過去を語り始める。

キッズステーション(2006年4月26日放送分) 

2006年04月20日(木) 17時52分
第3話「ごめんなさい」

来週の中間テストに備えて志麻の部屋で勉強会が開かれた。
集まったのはアリサ、音山光太、小田原大、ピエール・タキダ、ジョイ・ジョーンズ(ジョジョ)らクラスメート。
だが、大人しく仲良く(?)勉強していた志麻と光太以外の面々は、いつしかすっかり宴会状態に。
あまりの騒がしさに階下から晶が文句を言いにやってくるほど。

そのとき、晶の怒気にひるんだ大が志麻の端末を誤動作させてしまい、ステルヴィアのデータベースに無断アクセスしていた
証拠のアクセスログがステルヴィアのメインサーバに残ってしまった!
バレたら退学だとばかりに、メインサーバに直接アクセスして証拠隠滅するため、全員でマシン室に忍び込もうとする志麻たち。

夜のステルヴィアをぞろぞろと忍び歩く彼らには、やよいが寮長の初佳とともにこっそり後を着けてきていることに気付くよしもなかった…。

日本テレビ系(2006年4月19日放送分) 

2006年04月18日(火) 19時25分
第3話「奈々・章司恋の行方」

美術系の専門学校に進んだ奈々は、淳子や京助、章司と東京の美術大学を受験。だが、奈々と章司は不合格になる……

テレビ東京系(2006年5月2日放送分) 

2006年04月18日(火) 19時17分
第78話
「護廷十三隊驚愕!!歴史に埋もれた真実」

夜一の奇襲で狩矢の屋敷から命からがら逃げ出した一護達。重症の石田と芳野は浦原商店で治療を受ける。夜一は、ソウルソサエティからバウントとクインシーに関する新しい情報を持ってきていた。それは、過去に繰り広げられたバウントとクインシーの戦いの歴史の記録だった。夜一達がバウントに対する対策を話しあう中、一護の様子が何かおかしい。一護は、狩矢の圧倒的なパワーの前に自信を喪失していた。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» 7月15日(地上波放送分) (2009年06月14日)
アイコン画像もう無理www
» 7月15日(地上波放送分) (2009年05月12日)
アイコン画像パチン-コ最高ーーー!!!
» 7月15日(地上波放送分) (2009年05月06日)
アイコン画像すかし
» 7月15日(地上波放送分) (2008年10月18日)
アイコン画像ぷるん
» 7月15日(地上波放送分) (2008年10月04日)
アイコン画像名医
» 7月15日(地上波放送分) (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 7月15日(地上波放送分) (2008年09月25日)
アイコン画像ちちち
» 7月15日(地上波放送分) (2008年09月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anemone_suke
読者になる
Yapme!一覧
読者になる