Yaplogさんありがとう♪ 「北極のナヌー」バッグ当選! 

2007年10月06日(土) 11時19分
先日↓のエントリーで申し込んだナヌーちゃんバッグ、
何と当選しました Yaplogさんありがとう〜〜

いよいよ今日から「北極のナヌー」公開ですね〜〜!
当地ではまだ公開されていないのですが、公開楽しみにまってま〜〜す

北極のナヌーをみんなで見よう! 

2007年09月16日(日) 16時57分
このブログを閉鎖して2年近く。
今日一日限りの復活でございます。
それもこれも・・・

「ナヌーの可愛いエコバッグがほしい!」

その思いを表明するためでございます!!
こたえ、ひっさびさにがんばります!!

Yaplog仲間のhanaminさんに教わりまして、
はじめて見たナヌーちゃんの目のきらめき。
「円らな瞳」というのああいうのをいうんだよね〜〜。
いっぺんでとりこになってしまいました


このナヌーちゃんの住む北極は、30年後にはなくなってしまう。。。
いま、私たちがナヌーちゃんたちにできることって?!
それを考えるために、劇場に足を運んでみませんか?
ナレーターは不動のアイドル・SMAPの吾郎さん!
そして主題歌は「ゲド戦記」でおなじみ、手嶌 葵さんの「奇跡の星」。
さあナヌーちゃんの「うるうる目」に見入られたあなた、
堅苦しいことは考えなくてもいいから、まずは劇場に足を運んでみませんか?

今までありがとうございました。 

2005年10月13日(木) 17時26分
一年弱、皆様にご愛顧頂いた当ブログ“Today's My Serendipity”ですが、
このたび、ヤプログから卒業することにいたしました。
よって、本日を以て、ここでの更新をストップさせて頂くことをご報告させて頂きます。

しばらくは過去ログ倉庫として閲覧は可能ですが、準備が整い次第閉鎖を予定しておりますので、
今日以降のコメント・トラックバックには、お応えできかねます。ご了承願います。

ヤプログさんは使いやすく、かわいらしいデザインなどが気に入っておりましたが、
昨今の重さ、鯖落ち、無謀な(笑)広告位置、字数制限など、悪条件が重なり、
また現在のβ版からの移行の前に、ヤプーズさんからのユーザー移行が実行されますので、
今後ますますサイトが重くなることが予想され、私がログインできないのもさることながら、閲覧する皆さんにもご迷惑をお掛けすることが容易に想像できましたので、
残念ながら離れる決意をするに至りました。

引っ越し先については、ここにリンク先は置かず、随時、個別にご連絡させて頂きますので、ご必要な方は、その旨メッセージを残して戴ければ幸甚です。


楽しいSerendipity(幸せな偶然)によって出会えた皆様、短い間でしたが、どうもありがとうございました。m(__)m

それでは、これからもお元気で(^-^)ノ~~

姉御より。

解決したかと思ったのに。 

2005年09月28日(水) 4時02分
遂にセクハラシリーズ第三弾になってしまいました…←いつからシリーズ化に
三連休が入ったおかげで、会社のセクハラ事件から、身も心も遠ざかれ、
また、戸田奈津子さんの講演会に行ったりして、(今度詳しくレポートしま〜す
かなり楽しく休日を過ごし、これでもう大丈夫!かと思っていたのですが…、
会社にまた行き始めたら、相手の声が聞こえるだけで気分悪くなってきてしまって
しかもまたそいつは、名札用の写真撮影している女性の上司をからかったりしてるんですよね…。
明らかに、奴は懲りてないです。はい。

とにかく私のそいつに対する拒絶反応が、自分の予想を遥かに超えて強く、
自分に向かっていない行為ではあるけれども、そういう行為に対してすごくアレルギーになっていて、
憤る前に頭痛がしてきたり、気持ち悪くなってきてしまうのです
そういうシチュエーションになると、席を外したり(真後ろの席なので)、
なるべく周りの女性陣に話したりして、気分転換を図っていますが、まだ急に涙が出たり…
もう大丈夫かと思ったのに、やっぱり精神的にすごく「残る」ものなんですね
席替え、マジで課長に直談判しなきゃダメかなぁ…とか思い始めました

それもあり、連休中はストレスで(?)買い物病勃発
遂に10年ぶりに眼鏡を新調したのを始め、
※普段コンタクトなんで。コンタクトはもうちょっと頻繁に換えてます(笑)
使用一年半ぶりに(「ぶり」じゃない・笑)携帯機種変しました…。しかも一目惚れで…
前にスマステで「買い物しまくる=躁病の疑いあり!」ってやってたのをふと思い出し、
「…私、ヤバい?もしかして発症した」と冷や汗をかく今日この頃。
引き落としが今から恐怖です

つーかこの更新時間て(笑)早く寝ろ、私

お願いがあるのですけど 

2005年09月27日(火) 21時04分
このCDもらった方、おられます?
た、たえこ聞きたいっす(>_<)

最近みた映画の感想 

2005年09月21日(水) 22時51分
セクハラ発言事件では、コメントたくさんありがとうございました
↓に顛末を書きましたので、(広告の下になります)、よかったら拝読ください。

さて、ヤプログでは最近、映画の記事をUpしてないのですが、これは以前予告しましたように、「引越しに備えている」からです。
とりあえずいくつかBlogを借りて使い勝手を調べている段階で、リンク先は決定した引越し先ではないのですが、
最近見た映画については、それぞれ下記のリンクから見れますので、
見やすさ・重さなど、ご覧になられたとき感じたことがあれば、お教え頂ければと思います。
よろしくお願いします。


「これ泣ける映画!」
「チャーリーとチョコレート工場」

↓はちょっと古いけど・・・
「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」
「宇宙戦争」


ヤプログの公式ブログのコメント欄(ヤプログからではない)で、「有料化になったら広告がなくなる?」とか、「字数が増える」とか、「広告の位置がずらせるようになる」という話が出ているのですが、
ヤプログからの公式コメントが、8/9以来一切なくて
メール出しても、ありきたりの定型コメントしか返事が来ないそうだし。
私が嫌なのは「重い」「字数が足りない」「広告の位置が邪魔」の3つだから、
これが解決するならわざわざ手間かけて移転しなくていいわけで、
だからす今後のここの行く末を決める為にも、早いとこヤプログのコメントを聞きたくて、ずっと待ってるんですけど…。
全然話が出ないので、とりあえずまず実験から…とUpしてみた次第です。

セクハラ発言事件の続き。 

2005年09月18日(日) 17時32分
<あらすじ>
会社で「○○さん(私の苗字)が賞味期限切れじゃないの?」といわれた姉御は、ひどく落ち込んだ・・・
(詳しくは下のエントリー参照)

↓の記事にコメント下さった皆様、メールくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。
私も普段は口の立つ方なんですが、さすがに当事者でその瞬間は、何もいえなくなるものだ、ということが分かりました。
あまりの言葉にあっけに取られて、反論も何も出来ず
言われた当日は、ただただひたすら海の底くらい沈んでいました。(正直、かなりヤバイ精神状態だった瞬間もありました)
が、皆さんに寄せて頂いた言葉一つ一つに励まされ、立ち直るきっかけが頂けました。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

私の説明不足ですが、この相手は全然上司とかじゃないです。
あっちもヒラ、こっちもヒラですが、ただあっちの方が年上っていう。それだけです。
しかもそいつは、問題が多くて(具体的に言うと「仕事ができない」為に)
あちこちの部署をたらいまわしになっている奴だということが、あちこちで話を聞くうちに分かってきました。
つまり、多くの皆さんが書いてくださったように、「相手にする価値もないダメ野郎」、と。
ほんとに・・・こんな奴の後ろに座ってるっていうのも、今回みたいなことがあるわけだし、労災認定してくれないかしら(笑)。

というわけで今回は、前回の続きとして、顛末を書かせて頂きます。

下記での予告通り、月曜日は会社休みました(^^ゞ 
「行ってられるかーーーーーーっ!!!」 だって加害者が真後ろの席なんだもん 振り向かなくても声が耳に入る環境。行きたくないよー。
しかーし!これは登社「拒否」とは言わない。
あくまで、労働環境の正常化を求める、「ボイコット」だーーーっ!と、内心では言い張ってました


↓につづく

セクハラになる? 

2005年09月09日(金) 18時50分
金曜日、会社の自動販売機でパンを買ったら、なんと運悪く賞味期限切れのが出てきた。

それを自分の席に帰って、同期の女の子に報告していたら、後ろの席の、普段から口の悪い人(男性・40台・妻子あり)に、

「そういうパンが出てくるのって、●●さん(私の苗字)が賞味期限切れだからじゃないの?」
と言われた。

その場は何となく笑ってやりすごしたのだけど、
(普段明るいイメージでやっている私ゆえ、その場では本気で怒れなかったのだ)
3時過ぎにトイレに行ったら、なんだか猛烈に悔しく、悲しくなってきた。

私だって好きで、負け犬負け犬って、言われてる年まで、一人でいるわけじゃないや。。。。
恋したことも、結婚しようと思ったこともあるや。。。。
結婚してないことが、そんなにいけないことなの。。。。
どうしてみんなの前で侮辱されなくちゃいけないの。。。。


この会社に来てから、仕事以外で泣いたのは、初めてだったので、
また泣いたこと自体がショックで、さらに涙が出てくる最悪循環コース。
何とか涙を拭いて席に戻ったけれど、考えれば考えるほど悲しくて、つらかった。
「どうしたの?」と聞かれるたび、「コンタクトが乾燥して。」とか「目が痛くて」とか適当にごまかしていたが、
会社が終わる5時半には、目が真っ赤になっていた(らしい)。←女性の先輩に指摘された。

ああ。。。。月曜日会社に行くの嫌だ。。。イヤダイヤダイヤダ。。。
でも・・・世間体上、そして何よりキャラクター上、何となく行ってしまうような自分がいる気がする・・・・
ああでも登社拒否になりそう。。。

※ この発言はセクハラに当たるでしょうか?
  言う所でちゃんと言えば、とりあげてもらえるでしょうか?

本屋にまつわるエトセトラ(2) 質問されちゃった 

2005年09月08日(木) 22時31分
先週の土曜日の朝。
どうしても買いたいと思った本があって、駅前の本屋さんに駆け込んだ。
運良くあった在庫のうちの1冊を抱えてレジに行くと、「研修中」の名札をつけたかわいらしい女の子が、「いらっしゃいませ」と迎えてくれた。

「お会計は00円になります」との言葉に、店のポイントカードとお金を出そうと財布の中に目を落とした次の瞬間、
「あ、あのー・・・」
“え!私何か落とした?!”
と、「え!はい!!」と顔を上げると、頬を真っ赤にした店員さんが一言、

「あのー。。。どうしてこの本、お買いになろうと思われたんですか?」

ほわっ!? 想定外の質問だ! 

恥ずかしそうにしながらも、真剣な顔で聞いてくれたので、こちらもきちんと答えた。

「あ、あー、それはね、土曜日の朝にやっている『王様のブランチ』っていう番組があるのね。
その番組の本のコーナーで、『この本が本年度ナンバー1です』と言っていた人が3人もいたから、
しかも『電車の中で読んでいても思わず泣いてしまった』というくらいだから、
それじゃあ、買わなきゃと思って、急いでここに来たのよ」

破顔一笑。疑問が解けた、という笑顔。
「そうなんですか〜。 ありがとうございます。
この本が今日になって、急にたくさん売れ始めたので、どうしてかなと思いまして・・・。
そうですか、『王様のブランチ』なんですか。 あの番組、時間長いですよね?」

「そうね、まだ放送していると思うけど、本のコーナーは最初のコーナーだから…」

・・・などと会話は彼女がブックカバーを丁寧にかけ、お会計が済むまで続いた。
私は道順を聞かれやすいタイプの人間で、他人から話しかけやすい人間であるという自覚はあったんだけれど、本屋さんにそういうこと聞かれたのは初めてだった。
聞くは一時の恥と思って頑張ったのかな? 彼女、なかなか勉強家じゃないか〜!
よい店員さんになるね♪ 心がほこっとなって、嬉しい帰り道だった。

・・・という幸せな偶然=Serendipity・・・というタイトルにふさわしい(?)、私が体験した実話でした。

・・・あ、肝心なこと書いてない。
そのとき私が買いに走った本は、↓です。


「その日のまえに」 重松清
(↓につづく)

本屋にまつわるエトセトラ(1) 我慢の限界! 

2005年09月07日(水) 21時39分
ここ3ヶ月くらい、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、本を買うのを我慢してました。
本屋に行ったら売ってなかった、とか、これは今すぐ必要じゃないから我慢しよう、とか、
雑誌はすぐ買わないとダメだから、限られた予算内ではまず雑誌を買おう、とか、理由はいろいろなのですが、
とにかく買ってなかった訳です。

そのイライラが先週、とうとう限界に達しました(爆)
1冊、ネットで買おうとしたつもりが、結局は、ご覧のようなまとめ買いをしてしまいました、、、、、
(これでも買いたかった分量の半分に抑えたのだけど!)



買った時は「あー、すっきりした!!」と思った、けど、その後ちょっと自己嫌悪。。。
結局買うなら、毎月コツコツ買ってる方が合理的じゃないか?

台風で自宅待機になったので読もうかな?と思ったけど、
何せ台風上陸しちゃったから、ニュースに釘付けで、本に集中できるわけもなく。
しばらく積み読ですね・・・。ごめんね>本達

※ 今、図書館が遠いので、買わざるを得ないのです。車で行くのも大変な場所にあって・・・。
図書館で本を借りれたあの頃が懐かしい(号泣) 求む・移動図書館!