【 更新情報 】

AneCanの掲載アイテムを通販する

AneCanといえば、今や若い女性に絶大なる人気を誇るファッション誌ですよね。
20代後半の女性をターゲットにした内容で、30代手前の女性のファッションに対する不安を解消してくれる心強い味方ともいえるファッション誌です。
AneCanに載った商品はすぐに売り切れてしまうというぐらい、AneCan世代には支持されているのです。
20代後半の女性をターゲットにしているAneCanですが、その世代の心理はとても微妙です。20代後半といえば、職場でもそろそろ中堅どころになってきます。結婚を考えたりするのも正直ありますよね?仕事はそこそこできるようになって収入もあるけれども、「もうすぐ30」という自分の焦りを感じてしまう年頃なのです。そんな微妙な世代を助けてくれるのがAneCanなのです。
AneCanに載っている洋服を着ていればモテる!これは女性なら誰もが思うことですよね。ですが、AneCanに掲載されている商品はショップへ行ってもすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶりです。
では、どうしたらいいのか…
今はネットで通販できるのです。
楽天やyahooなどのネット通販でも購入することはできますが、検索してみるといろいろなところでAneCan掲載の商品を取り扱っています。早いところでは雑誌が出た次の日には取り扱っているところもありますし、今は雑誌に掲載されている商品を専門に、お客さんに替わって購入してくれる買い物代行業者も出てきました。
地方にいてAneCanの商品をなかなか買いに行けないという人も、こういった代行サービスを利用してみるのもいいかもしれませんね。

Anecanの雑誌について

CanCanといえば、女性なら誰でも知っている女性ファッション誌ですよね。
私も若い頃はCamCamには随分お世話になったものです。
そのCanCanを卒業したお姉さん的女性をターゲットに創刊されたのがAneCanです。
意味は「お姉さん的CanCan」。ずばりその通り。CnnCamのお姉さん的なファッションを取り上げた
ファッション誌という意味です。
創刊は2006年3月ですが、最初はCanCamの増刊号として創刊されましたが
なんと3日で完売するという異例の人気ぶりでした。
正式にAneCanとして創刊されたのは2007年3月です。
CanCamをコーディネートのバイブルとして読んでくれていた20代後半の次のバイブルとして
CanCamよりちょっと大人っぽいファッション誌として創刊されました。
それまでのCanCamと比べると、載っているアイテムもそうですが、その他の内容もAneCanは
ちょっと大人な内容になっています。
モデルも押切もえさんや高垣麗子さんといった、ちょっとアダルトな雰囲気のモデルを
専属モデルとしています。
20第前半ははっきり言ってどんな洋服を着ていても、それなりに見えますよね?
だけど20代後半は「もうすぐ30」という気持ちが強くなってきませんか?
ですから、やたらな格好はできないと思っている人も多いはず。言ってみれば、女の境界線のようなものが
迫ってきている感じがありますよね?その微妙な女心を安心させてくれる雑誌がAneCanなのです。
AneCanに載っている洋服を着ていれば、安心と思う女性も多いはず。
だってAneCanはモテる女のバイブルですもの。
出ているモデルの着ている洋服やヘアメイクは、男性なら誰でもかわいいと思うし大好きですもの。
女性から見てもかわいいと思えるAneCanのモデルは世の女性なら誰でも憧れてしまいます。
少しでも押切もえちゃんに近づきたいと思う女心…男性には理解してもらえないかもしれません。

AneCanのモデル紹介

CanCamといえば今や若い女性のファッションのお手本として人気のファッション誌ですよね。
そのCanCamのお姉さん的な雑誌として創刊されたのがAneCan(姉キャン)です。
CanCam世代の女性が少し大人になり、「次に何着たらいいの?」という不安に応えたのが
AneCanなのです。女性なら誰でも30間近になると、どんな格好をしたらいいものか迷うものです。
今まで着ていた洋服は確かにかわいいけれど、それじゃなんだか今の自分には合わないような気がする…
そんな女性が次に読む雑誌がAneCanというわけです。
AneCanのおもなモデルといえば、今や女性に絶大なる人気を誇る押切もえさんが一番に
思い浮かびますよね。押切もえさんは千葉県出身の27歳。「読者モデル」という言葉がまだなかった時代から
様々な雑誌のモデルを経て2001年にCanCamの専属モデルとなりました。
エビちゃんこと蛯原友里さんや山田優さんと一緒にCanCamのモデルとして活躍しました。
高垣麗子さんは「プチセブン」や「JJ」などのモデルを経てAneCanのモデルとして活躍しています。
今はアダルト世代の「CLASSI」や「ef」などのファッション誌でも見かけますよね。
臼井あさ美さんはドラマや映画、CMでも活躍しているモデルです。ドラマでは「ひと夏のパパへ」や
「世にも奇妙な物語特別編」にも出演しています。
堀内葉子さんは北海道出身のモデルです。札幌でスカウトされてCanCamのモデルとしてデビューしました。
まさに現代のシンデレラですね。真山景子さんは元「JJ」のモデルとして活躍していました。
同じくモデルでテレビのバラエティでも活躍している梨花さんとは親友といえるほどの仲良しです。
AneCanのモデル以外にもCMでも活躍しています。
P R