時々面倒になる「旦那の操縦」 

2008年08月25日(月) 21時38分
今日はかき揚げ♪
エビとか豪華なものは入ってないけど、
豚肉や残り野菜をまとめたもので
経済的だし、おいしい(はず)。
雑誌に載っていたので、ちょっと挑戦。

「何事も挑戦だよね」と私。

「失敗を肯定し、何でも挑戦というのもどうか」

へりくつ旦那、
参上です


タマネギとか甘くて意外と良かったと思ったのにな。
今日の旦那はみそ汁だったり、かき揚げにチクリとおっしゃる。

海外出張の前で気が立ってるのか、
なんかこちらがイラッとする発言多し。

先週から派遣の仕事を始めた私。
早く仕事が終わるし、人も皆いいひとなんだけど、
慣れない職場環境で気を遣い
週末には、ぐったり。
だから、金曜日は
「何か美味しいモノを食べたい」と
寿司屋で散財(二人で2万ちょっと。旦那おごり)、
その後、勢いで地元の「おかまばー」にいって
1時間足らずで、テンション疲れし、さらに散財(1万5千円くらい)、妻おごり。

という背景があったので、

「○○(私)が飲み食いを控えれば、
貯金できる」みたいなことをいうものだから、

私、久々に
ドカーン
ちょっとだけ切れました。
ええ、食事前はいらだってますから。
というか、

私、寿司屋でこんなに食べ、飲み、おかまばー
にいくなんて、滅多にないんですよ!!!!
たまにはいいじゃないか!!!


というのも、普段、外食すると
うちの旦那は好き勝手に自分が食べたいものを
頼みます。確かに、多めに私より払っているけど、
好き勝手に頼んだメニュー+お酒の量で考えたら、
割り勘に近いと思って、それを妻が指摘したら、

「俺はいっておくけど、割り勘なんてしたことないで」

と、ちっちゃなプライドが傷ついたみたいで反撃。

というわけで、プチ喧嘩。
というか、私が今晩の揚げ物に
失敗して落ち込んでいると勘違いして
「どうしたの♪」って元気に聞いてくきて、さらに
まだ10時前なのに隣で爆睡している
あーたのプライドなんて、知りたくもございませんが。

あさっての海外出張、早朝出らしいですが、

「寝坊してみてはいかがでしょうか?」

妻をイラッとさせてはいけません。
怖いですね。
淀川さん(あ、世代感じちゃう?)のセリフの意味がわかった気がしますね。

一つ、ポチッとしていただけると、
元気になります

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ



いきなり誘われる森の熊さん。 

2008年08月20日(水) 21時34分
うちの親族への披露会のため、このあいだ北海道へ。

海がない県で育った旦那は大の川好き。

「おい、帰りにブルーリバーいこうっか♪

と有無もいわず、美瑛のホテルを予約。

そのブルーリバーとはこちら。




なんでも、温泉の硫黄成分と川が混じると
こんな色になることがあるそうだ(注:人工着色ではありません)

これがどうしてもみたかったんだって〜。

しかし、この川を川辺でみるためには、ホテルから徒歩片道20分。

私達は二人とも運転できない悲しい理由があるので
(私はゴールドのペーパードライバーで旦那は免許取り消し)
しかたなく、歩くことに。

行きはよいよい、帰りは怖い〜とは
まさにこのこと。
行きは下り坂と川の期待値が相まって
あっという間に時間が過ぎたが、帰りはきつい。

二人で手をつないで、
てくてくと歩く。

不思議なもんで、
人間、ちょっとしんどくなると歌を歌いたくなるもんですね。

旦那が歌い始めた。

「ある〜日」

お、森の熊さんですか〜私も参加しましょう。
「ある〜日」

「森の中♪
熊さんに♪
出会った♪
花咲く森の道♪熊さんに出会った

さあ、次もリード願いますよ♪(だんだん、ご機嫌な私)

「あら、熊さん♪

あれ、ちょっと変じゃない?まあいいや。
「あら、熊さん♪

「こんにちは♪


?????
いきなり???

「一緒に♪
踊りましょう♪
ララララララのラー♪


「ちょっと、いきなりそりゃないよ
しょうがないな〜、私が先に歌うわ」

「ところが♪

「ところが♪

「熊さんが♪

「熊さんが♪

「いうことにゃ♪
お逃げなさい」
スタコラサッササーノサー♪
スタコラサッサササーノサー♪

「そんな突然の展開があっていいわけないわ

という具合で、結局、本当の歌詞をわからず、
一番だけをリピートで歌い続けるバカ夫婦。
結局、何が正解なんでしょうね。

ちなみに、
歌の途中
道にクワガタが出現。



旦那曰く、なんとかというクワガタ(忘れた)。
希少性が増したようで
最近では、高値で取引されているそうだ。
クワガタをひとしきり観察した後、
旦那は車にひかれるといけないと森に戻し、
我々は引きつづき、森の熊さんsongを試みたのだった。









社会復帰とシュウマイ。 

2008年08月19日(火) 21時58分
実は月曜から、派遣社員として社会復帰していた
ああ、懐かしい、数ヶ月の専業主婦。
昼ドラみて、ダラダラすごしていた日々が恋しいぜ。
とはいえ、
私の場合は仕事をしないと、
果てしなく駄目人間になるのでちょうどいいかも。

今夜はシュウマイ
レンジさえあれば簡単だし、
キャベツをシュウマイにかぶせれば、
サランラップ代わりになるし
ついでに野菜も食べられるから大好きだ。

それに、なぜか無性に食べたくなったシチュー。
組み合わせは微妙かもしれないが、
二人でガツガツ。

明日も早起き、頑張るぞ!

それって時差か何かですか? 

2008年08月18日(月) 20時55分
うちの旦那は、突然ポツリとつぶやく。

たいていの場合は料理に関して。
感謝の気持ちがあるらしく、例え卵焼きの形がいびつでも
少々、味が薄くとも、「おいしいね〜」とたいていいう。
「おいしいね〜」と言った後で、
「でも、ちょっとこうだよね」と改善点を言うのだが、
時々、その指摘が

メチャメチャ遅れるんです

例えばこんな具合。
私がみそ汁の具で好きなのが、大根と油揚げの黄金コンビ
油揚げは冷凍するなりして、常に常備している。

ある日旦那は寝る直前に突然、つぶやいた。

「あのさ〜。うちのみそ汁の油揚げさ〜、厚くないか?」

あの〜。旦那様。
一緒に生活し始めてから、すでに1年以上。
かなりの頻度でこの黄金コンビで出ているはずですが、
どうして今更?
しかも、今晩はこの黄金コンビのみそ汁ではありませんが???

「いや〜。前からおもってたん(関西弁)。
しかも食べずらいしな」


なんとなく、薄っぺらい油揚げって食べた気がしなくて、
いつも、値段の高めの油揚げを買っていたのに、まさかのクレーム。
明智光秀びっくりの攻撃に妻、一撃で撃沈。
油揚げをぞうきん搾りしたら出そうな、嫌な油が妻の背中に流れる。

以来、100円もしない油揚げを買うようになったけど、
あなたの、時差ぼけ的な発言に妻はいつもびびってます。



大失敗したトンカツ。 

2008年08月14日(木) 23時06分
この暑い中、トンカツを食べたくなった妻。
「いいね〜」と喜ぶ夫。
これは気合いを入れて、びしっと決めるぜ!
と意気込んでたのに。

この間、料理器具がなんでもそろう東京・カッパ橋で
中華鍋(北京鍋)セットを購入してきたばかり。
よし!この鍋で作るぞ

なのに、まっくろ黒すけもびっくりの
焦げ焦げ。
投入した瞬間に焦げていった

大失敗っっす!!!!!

考えられるのは温度計。
菜箸に温度計がついたものをカッパ橋で購入して、
180度になるまで待っていたが、
もしかしたらその温度は200度オーバーだったかもしれない。
あとは、鍋をまだ一度も使っていないので
塗料か何かが落ちたのか。

いずれにしても失敗。

真っ黒になったトンカツは自分用に
他のフライパンでなんとか作り上げた(でもちょっと焦げ気味)トンカツを旦那用に、
二人黙々と食す。

つらいな。。。。

それにしても、旦那は私の操縦がうまい。
料理をする私のモチベーションを下げずに
適度にアドバイス。

もちろん、旦那は食べる専門なんだけどね。
好きな人には美味しく食べて貰いたい。
だけど、もし、ちくちく言ってくるようならやる気をなくすし、
かといって、何でも「おいしい」と言われるようなら腕が上がらない。
料理家の栗原はるみさん
「食べて貰う人に色々いってもらえないと
上手にならないよ」と素敵な笑顔で昔言っていたのをよく思い出す。

だから、いつも旦那には「何点?」と聞く。
美味しいければ「100点」。
でも何か問題があると「90〜60点」。
今回は「90点」(←点数が甘いのも優しさか)
減点ポイントを聞くと、今回のトンカツは
焦げ気味だという点、
あと、おそらく火の入れすぎで肉が固いとのことだ。
自分もそう思うから、「なるほど」と聞く。

片付けを終えて、部屋で凹んでいたら
旦那が手を握ってくれて、隣でテレビを見てくれた。
その後、私が自分の失敗愚痴を言っていたのを「そっか」と言って聞いてくれた。

それで、しばらくたって元気になった頃、
「今度は何が食べたい?」と満面の笑みで聞いたところ、
旦那は

「おいしいトンカツ」

最後に、落としてくれるじゃない。
このバランスが大事なのか。


にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ

↑「この暑いのに揚げ物とは、よくやるね〜」とチクリと言うかわりに、ポチよろしくです(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakiko
読者になる
変人な夫と暮らす新米主婦のどたばた「珍生活」。結婚を機に退職、しばらくは主婦業に専念する予定。(←8月後半から、派遣OLの仕事を開始。再放送ドラマを見放題日々からさよならです。。。)
最大の注力点は夫の躾(しつけ)。できるかしら?大好きな料理のこと、日常感じることなどを綴っていきます。
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像sakiko
» 時々面倒になる「旦那の操縦」 (2008年08月27日)
アイコン画像あいざぁ
» 時々面倒になる「旦那の操縦」 (2008年08月27日)
アイコン画像ゆみ
» 時々面倒になる「旦那の操縦」 (2008年08月26日)
アイコン画像sakiko
» いきなり誘われる森の熊さん。 (2008年08月23日)
アイコン画像emi
» いきなり誘われる森の熊さん。 (2008年08月22日)
アイコン画像あいざぁ
» いきなり誘われる森の熊さん。 (2008年08月22日)
アイコン画像sakiko
» 大失敗したトンカツ。 (2008年08月19日)
アイコン画像あいざぁ
» 大失敗したトンカツ。 (2008年08月19日)
アイコン画像sakiko
» 大失敗したトンカツ。 (2008年08月18日)
アイコン画像emi
» 大失敗したトンカツ。 (2008年08月18日)
Yapme!一覧
読者になる