The World's End

May 31 [Fri], 2013, 17:28
『ショーンオブザデッド』と『ホットファズ』のスタッフがまた映画作ったんだって!!!
その名も The World's End
前2作が超ツボだったので楽しみで仕方がないです!



予告を見る限り今度はSFコメディみたいですね(英語が一つもわからないので、ストーリーがまったくわからない…)
サイモン・ペッグはまたちょっとダメ男っぽく見えるけど、今度はニック・フロストがインテリ風なのが既に面白い
あと『シャーロック』のワトソン君も出てる??
「木の塀」ネタはもうお馴染なんですね笑

日本では公開するのかな?
とにかく早く観たいですー

MIKA 来日 !!!!

May 24 [Fri], 2013, 20:34
5月15日 大阪なんばハッチにて
大好きなMIKAのライブに行ってきました!
大阪までの交通費を合わせたらなかなか高いチケット代だった・・・でも「三年ぶりの来日!」なんて謳われてたから心動かないわけないし、思いきって行って本当によかったです!超たのしかった!
日本では珍しくライブ中の撮影OKだったのに、MIKAの姿をカメラに収めることなんてすっかり忘れてしまうほど夢中で楽しんできました!(思い返すとちょっともったいない!)
客層は20代女性が一番多かったかなと思います。私の周りにはそもそもMIKAを知ってる人がいないので、同じ年代の人たちが多くて安心しました。



セットリスト(と、ちょっとした感想)

1. Elle Me Dit
2. Relax
3. Blue Eyes
4. Billy Brown
5. Rain
6. Popular

  この曲、「前日の東京では歌いわすれた」って言ってました(笑) 
7. Big Girls
8. Origin of Love
9. Stardust

  アルバムに収録されているものよりものしっとりと、より切ないアレンジですごくいい感じ
10. Underwater
  「みんな目を閉じて」ってMIKAが言ったあとに照明が全部真っ暗になって、暗闇のなかでサビの大合唱。音の洪水に飲み込まれてるみたいで鳥肌もんでした。
11. Stuck in the Middle
  イントロに入る前のピアノソロがよかった!MIKAのピアノ大好き!
12. Celebrate
  たくさんの大きなバルーンが会場内をぽんぽん跳ねて、幸せいっぱいな演出
13. Love You When I'm Drunk
  サビの歌詞を「アナタダ〜ケ〜♪」とちょっと日本語で歌ってくれたMIKAがかわいい
14. Lola
15. Happy Ending
16. Step with Me

  曲に入る前に観客を煽って、冒頭の歌詞がとぶ(笑) 「しまった」顔もかわいい、MIKAは何してもかわいい
17. Grace Kelly
  ここからラスト四曲は1st、2ndアルバムのお馴染の曲でフィナーレ!盛り上がりも最高潮! 
18. Love Today
19. We Are Golden
  多分この曲のとき、客席から金色のテープが投げられて、MIKAがそれを纏って歌ってたのが素敵でした
20. Lolipop


二時間弱の公演時間が本当にあっという間に感じるとても幸せに満ちたライブでした
もともとMIKAの曲がポップで幸せな雰囲気を持っているし、その上でライブのアレンジや演出もすごく良くて、まさにMIKAワールドを堪能できました
綺麗に響く歌声とかピアノのアレンジとか、MIKA独特のあの妙なダンスを実際に見ることもできて満足(笑)
常にステージ上を動き回ってみんなを楽しませてくれる姿がとってもチャーミングで、ますます大好きになりました!




最新アルバムに入ってるPopular Song
ティムバートンっぽいメイクと、一緒に歌ってるアリアナちゃんが可愛くて好き!

ジョセフと、ヒットガールちゃん

February 01 [Fri], 2013, 17:27
こんばんわ!
気分的にはやっと年末年始から引きずっていたばたばたが終わったって感じなのに、もう二月か!早いよ!
いろいろ映画見たり、キャッツ見たり(劇団四季)、ちょいと東京まで行ってきたりしたこととか書きたいなーって思ってたけど、まあ、それはまた今度・・・



とりあえず近況としては、
ジョセフ・ゴードン=レヴィットに夢中です!

にやけ顔のハンサムさん(画像はにやけてないけど、この人だいたいにやけてる)
ダークナイトライジングとかインセプションとかに出てる人なんですけど、かっこいい!てゆーかかわいいぞこの人!
というわけでジョセフさん目当てに彼が出演してる映画を漁ってます
基本的に戦うジョセフが好きなんだけど、『50/50』での、神経質でちょっと冴えない役も超かわいかった!
この『50/50』という映画、主人公(ジョセフ)が突然ガンになる話なのでテーマとしては重いんだけど、それをあんまり重すぎないタッチで描いてて、結構好きな映画です
本当にしんどい時にそばにいてくれるひとの存在にじんわりしました。男の人の友情って、なんかいいなあ

まあ、なによりジョセフの可愛さが詰まってて、最初から最後までジョセフが愛おしくて仕方がなかったんだけど!
病院になかなか迎えに来てくれない彼女を一人駐車場でぽつーんと待ってるジョセフさんのまるで捨て犬のような表情が今回のベストでした!





それから、『キックアス』のヒットガール役 クロエモレッツちゃん

きゃりーぱみゅぱみゅの後ろでこういう子たちが踊ってるよね!


素顔だとこんな感じ
超かわいいです。「えへへへ」って笑ってたのが本当に可愛いかった
そして、こんなに可愛い女の子がナイフやら銃やら振り回して悪い奴をぶった切っていくのがこの『キックアス』です
すごくPTAから苦情が来そうな映画だったけどすごく面白かった!実は見逃してたからずっと見たいなー、と思ってたんですけど、これは見てよかった!オススメ!

ちなみに主人公はヒットガールちゃんじゃなくて、緑の全身タイツ男、「キックアス」。
オタク青年が思いつきでスーパーヒーローになってみたら、本物の悪い奴に命を狙われてしまってどたばたする話です(ざっくり言い過ぎだけど!)
作中のセリフでもあったけど、悪者は現実にもたくさんいるのに、スーパーヒーローは現実にはいないんですよね
スーパーヒーローの格好をした「普通の人」だから、決して無敵じゃないから、色々すごーく痛い思いをするキックアスくん、だんだん格好よく見えて・・・来ない!ふつうの人だから!

ヒットガールちゃんの銃撃戦だけでも絶対見る価値ある映画だと思います
この子は本当かっこいいから!

お気に入り!

November 15 [Thu], 2012, 0:06
最近気になるミュージシャン
ブログあんまり書いてなかった時期に好きになった音楽家のみなさんを徒然書きます
(今年流行ったミュージシャンではない。ので今更感ありあり)


the Strokes
最近すきになったんですけど、タメの子に「あー、中学のとき好きだったわー」と言われました
今更感ありありありなんですよね!知らなかったんだ!洋楽とかぜんぜん分からないんだ!
というか Is This It くらいは知ってたんですけど、今年になって初めてYoutubeでPV観てジュリアンカサブランカスに一目惚れしたのです ジュリアンかわいいよジュリアン
アルバム全部聴きました どれも好きだけどアルバム通してよく聴く順に書くと
First Impressions of Earth
Angles
Is This It
Room on Fire
かな ジュリアンソロも好きだよ!ていうかジュリアンが好きだよ!


the Black Keys
前の記事にも書いてますね
Tighten Up以降しか知りませんけど、あの渋い感じたまりませぬ かっこいい!


OK GO
これもYoutubeさまから知りました。宴会芸のプロ(笑)
映像の面白さから興味持って、CD借りたら曲は以外にシリアスだったりセクシーだったりしてまんまとハマりました
最近Of the Blue Colour of the Sky よく聴きます
I Want You So Bad I Can't Breatheすき!


MIKA

最近っていうか、ずっと大好き!!!!(だから彼だけ画像あり)
日本人でも女の人でもありません
カラフルでハッピーで毒のある世界観を持ってるイギリスのイケメンです!
高校生のときに Grace KellyのPVを観てこちらも一目惚れ
本当に素敵な曲ばかり作ってるんですけど本人は「曲を聴いた人が僕を大嫌いになるか、それとも僕に抱かれたいと思うか、どちらかに分かれるような曲を作ってる」みたいなことを言ってるんで、ちょっと人を選ぶ音楽なのかな
私はもちろん後者です
モデル並にスタイルがいいなー、と思ってたらやっぱりどこかのブランドでモデルやったことあるみたいです
くるくるの髪型がすきだったのに最近オールバックにしてて衝撃でした


女王蜂
強烈過ぎるルックスのバンドですね 大好きです
曲は最初聴いたとき正直苦手だと思ったんですけど、気づいたらアルバム全部聴いてました
アヴちゃん可愛いなあ!


ももいろクローバー
実はかれこれ4年以上ヒャダインファンなのですが、その影響で好きになりました
なんだこの子たちは、可愛すぎる!!
メンバーそれぞれにイメージカラーがあってキャラづけも本当にしっかりしてるので、まず誰かに心を奪われてしまうとそのままじわじわと全員大好きになっちゃいます
私は最初あーりん(ピンク)に心を奪われ、それからももか(緑)→しおりん(黄)→かなこ(赤)→れに(紫)の順に胸きゅん体験し、気づけば箱推しってやつ!でもやっぱりあーりんが好きです だってあーりんなんだもーん☆
それからこの子たちを見てると本当にプロフェッショナルに徹してるなあ、と感じるのです。映像でライブ観て「私もライブ行きたい!」て思わせるほどエンターテイメント性が高いし。それにライブであんなに汗だくになって歌ってるのを観たら誰だって応援したくなっちゃうよね
新曲もいいし!Mステもでるし!紅白の向こう側に連れて行って!!



脱退しちゃったあかりん、クールビューティーで好きだったのにな


真珠の耳飾り

November 14 [Wed], 2012, 23:18
神戸市立博物館のマウリッツハイス展見てきました
日帰りバスツアーではるばるやってきたよ!
ド平日な上美術館ツアーだったので40人以上のマダム達の元気さに気圧されながら(笑)
車内でおやつ交換しながらはしゃぐおばちゃんから女子高生と同じ強さを感じた・・・!


「夜警」(は展示されてなかったけど)のレンブラントや、フランダースの犬で有名なルーベンス、そしてみんなが知ってて、なぜだがみんなが惹きつけられる不思議な絵「真珠の耳飾りの少女」のフェルメールとか、色んな有名な絵画が見られて大満足です
特に私の憧れの「真珠の耳飾りの少女」が見れて感激!!!!
でも私と同じ考えの人がたくさんいるようで、この絵だけ一部屋分のスペースをとって遊園地並みの列に並んで順番に見たのであんまりじーっくりは眺められなかったのが心残りだけど・・・ひとつの絵画を見るために10分以上待ったのは初めてです。平日でこれだなんて、土日はどうなるの(^o^)
じわじわと絵に近づいて行く間にも人の頭の間からちらちら見えるんですけど、不思議なことにどの角度から見ても少女とばっちり目が合っちゃうんですよね
そして一度目が合うとなかなか目が離せないという恐ろしい目力を持っています彼女。部屋には飾りたくない。怖いから。
あともうひとつ有名な「デルフトの眺望」も綺麗だったー。これは部屋に飾りたい!そう思ってミュージアムショップ行ったのにこの絵のポストカードとかぜんぜんなかったけど(:_;) ちょっと少女推しすぎじゃありません?!
地元が同じなミッフィーとの乱暴なコラボレーションに「ほっぺから耳飾り出てんじゃん!!!」とツッコミながらも衝動的に買いそうになりましたw

学部の関係もあって今年はいろんな博物館に行きましたけど、その中でも集客力の点ではズバ抜けた展覧会だったと思います
あとツアーだったので全体的にあんまりゆっくりできなかったけど、神戸は噂どおりハイカラな街ですね
今年はルミナリエ行くのだ!!!

バットマンとか

November 09 [Fri], 2012, 1:57
あと最近観た映画の感想ちょろっとメモしとこー


ダークナイト ライジング
伝説が壮絶に終わった!
正直、ジョーカー以上のキャラクターがでてくるなんて期待してなかったけど、新たに登場したバットマンの周りのキャラクター達が魅力的でよかった
タフで美しくてグラマラスなキャットウーマンとか(あの猫耳は反則)、情熱と冷静さを兼ね備えたイケメンジョン・ブレイク刑事とか、あと、ロビン!ロビンでた!!!
結末も未来への希望ある終わり方をしてくれたので好きです。続編は作らないでね!

大事なことなのでもう一回言いますけど、ジョン・ブレイクはイケメン。


ピラニア 3D
WOWOWでやってなかったらまず見なかった
巨乳美女達がピラニアに食いちぎられる様を描いた超B級おばか映画です
でもB級もここまで貫き通してくれるともう気持ちがよくて、気づいたら声出して笑ってました
面白かった。二度と観ない。


それから今年は園子温映画をいろいろ見てグロ耐性をつけました
自殺サークルはトラウマ

俺たちスーパーポリスメン

November 09 [Fri], 2012, 1:12
映画レビューのブログをやりたいわけではないんだけど、友達に感想をぶちまけてもぽかんとされるだけなので・・・

今日はこれ!
HOT FUZZ
邦題についてる『俺たちスーパーポリスメン!』ってなんだそれ誰が考えたの
アクションコメディで、ずっとずっと観たいなと思ってた映画です
というのも、この映画と同じメンツで作っている『ショーンオブザデッド』が大好きで、この『ホットファズ』もネットの色々なところで面白いと評判だったのでこれは観ないと!と思っていまして、DVDレンタルしたらヒビ入ってて再生不能だったり、なかなか観れなかったんですけど、今回ついに鑑賞できましたーわー\(^▽^)/


いやー、面白かった!
テイストとしては『ショーン〜』とほとんど一緒ですね
でも、『ショーン〜』がゾンビもののパロディ映画だったのに対して、この映画はアクションものをパロディにしてたのでより爽快感ありました
面白かったのはダメ人間だったショーンが、同じキャストで今回敏腕お巡りさんになってたことのギャップw
ショーンが激突した塀も、ニコラス巡査長は華麗に飛び越える、みたいなセルフパロディは笑いました
同じくダメ人間でニートのエドは、相変わらず憎めないダメダメーなキャラクターでしたが、今回もこのコンビよかった!
あと俳優のビル・ナイの存在感相変わらずすごい

前半40分くらいはイギリス映画らしい、ゆるゆるとした笑いが続くのでつい油断してしまうんですけど、後半からはスプラッターなシーンが立て続けにあるので、「ああ、ショーンの監督の映画だった・・・」と思い知らされます
コメディだと思ってなめてたら意外とグロいんだこの映画!教会の屋根のとがった部分が落ちてきて・・・とか、遠慮なく見せてくれます。でも他のシーンで串刺しになった人が「アイスクリーム食べたい・・・」なんて言ってるらへんでやっぱりゆるく笑わせられる。あとは、おばあちゃんにとび蹴りしたり、ブラックユーモアも多々あり。

クライマックスの、のどかな田舎で村人の老人たち相手に繰り広げる銃撃戦は超爽快!ていうか笑った!
伏線もしっかり回収してくれて本当面白いです。
アクションパロディなので、名作のシーンが色々登場してるみたいなんですけど、ちっとも分からない私でも十分楽しめました。
音楽の使い方も好きです。
グロいのがすごく苦手じゃなければオススメ!

加速装置!

November 08 [Thu], 2012, 0:10
サイボーグ009観てきた!
だれも見てないだろうけど一応ネタバレ!
いつもの通りまとまりなし!







神山健治監督の作品だからという理由だけで観に行ったので、009についての予備知識はゼロだったんですけど、結論から言うと面白かった!バンパイヤハンターDといい、日本のアニメって本当に素晴らしい!

ストーリーは、「神山健治監督らしいなあ」という印象。国際政治的なことを絡めてるところとか、聖書っぽい引用や「天使」のモチーフとか、あと一回観ただけじゃなんだかわけ分からんあの感じとか(笑)
だって、結局あの話の悪役っていたの?え?ピュンマとかなんの見せ場もなく消息不明になってエンディングでけろっと再登場してるけどあの間に何があったの???結局ハッピーエンドっぽく終わってるけどこっちはいろいろと消化不良だよおおおー
そこらへんは考えても分からないので置いときます。

キャラクターは原作の漫画絵をガラっと変えて、デフォルメ少なめなシリアス雰囲気にしてたんですねー
比べてみてキャラクターの変貌ぶりにびっくりw
全体的にイケメン度上がってるよね。ジェットとか超かっこよかったし。
でも「ちゃんちゃんこ」という名前の中国人の特殊能力は火を吹くことで、いかにも漫画!もちろん語尾は「アル」ある!

クライマックスに向かってだんだんメンバーが集まってきて、お揃いの衣装きて「いざ出動!」みたいな流れはほんとテンション上がった!みんなの特殊能力いっきにお披露目な感じ、王道でいいですよね
迫力あるシーンがいっぱいあったので、これは3Dで観ても面白そう(^○^)しかし高いんだ3D

蛇足ですがジョーのあの宇宙のシーンは、どうしても「僕が神だ」を連想させてちょっと気を逸らされました
だって宮野真守の声なんだもの


知らない間に夜になっていたよ

October 18 [Thu], 2012, 23:37
おセンチの秋です
学校帰りに電車でぼーっと外を眺めてるだけでなんとなく一人しんみりしてしまいます
iPodをランダム再生にしてたら、フィッシュマンズとか流れるからそれだけで景色が変わるのだ


記憶を呼び覚ますものって色々あるけど(音楽もそう)、何より私は「匂い」が一番記憶に直結すると思うのです
たとえば好きな人がつけてた香水と同じ匂いを嗅いだだけでその人との記憶がぶあーっと広がる感じとか、あと古い畳の匂いで小さいころおばあちゃんちにいた記憶が甦ったり
昨日は雨降りの中信号待ってたら横にマックの紙袋持ってるお姉さんがいたんですけど、濡れたアスファルト+マクドナルドの匂いだけで気持ちは2年前にタイムスリップしてました
みんなそう?

こうやってあれこれ昔のことを思い出して自分の世界に入りこみがちなのが、秋だ!
その一環としてここのブログを思い出したし(^○^)
だから秋は大体いつでもぼーっとしている、気がする・・・雲も綺麗だしねー

かりそめの客

October 16 [Tue], 2012, 23:45
「清く正しく生きる!」
ってさっきの記事で書いてるけど約一年前にも全くおんなじこと言ってるww
もはや人生のテーマだな
関係ないけど久しぶりにキーボード打つからなのかミスタッチが多い&速度超遅くなってる


というわけで、(どういうわけで)
久しぶりに映画の感想
といっても、すごく今更感のあるこちら



バンパイアハンターD
WOWOWさまがやってくれたので見れたのですが、調べてみたら2001年の映画らしい
もう十年以上前の作品だなんて信じられないクオリティですね
まず、上の画像の主人公「D」が超絶かっこいい!果てしなく美しい!それだけでも見る価値あるんじゃないかってくらい、とにかくかっこいいんです!わたし、惚れた!
無口でクールだけど本当は心優しい性格とか、お母さんは人間だけど実はお父さんはバンパイア界の神的な存在なとことか(犬夜叉とかぬらりひょんの孫みたいな)、そういう細かい設定もトキメキポイントなんだけど、何より美しすぎです
キャラクターデザインが天野喜孝な所がまたいいんですよね

他のキャラクター達もみんな魅力的だし、一時停止してゆっくり眺めていたくなるような綺麗な画面がずっと続くし、音楽も声優もすごくこだわって作ってる感じがひしひしと伝わってきます
日本のアニメの底力を見せ付けられてる気がしました
特にアクションシーンは瞬き禁止!

そしてストーリーももちろん好き。大雑把に言うと「バンパイアと人間の愛の逃避行」で、王道っちゃ王道なんだけど、バンパイアのマイエル(彼も超絶美しい。やっぱりバンパイアはこうでないと・・・!)の描き方が本当に切ない・・・
なんていうか、「いらっとしないトワイライト」という印象です。トワイライト好きな女子の皆さんごめんなさい
結末もいいんですよ〜

ただひとつだけ残念なのはエンディングで雰囲気ぶち壊しな所でした(笑)
Do As Infinityはライブ行ったことあるくらい好きです
でもさ、でもさ、せっかく美しい物語の余韻に浸ってたのに突然「So faraway〜♪」て高らかに歌われたら誰だって「えええーー・・・(;´Д`A 」ってなると思う・・・
曲自体は好きなんだけどなあー


だらだら書きましたが、とにかく好きですこの映画!
原作も読みたくなったけど売ってない!



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うめこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:4月6日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
◇音楽
  椎名林檎
  東京事変
  吉井和哉
  THE YELLOW MONKEY
  斉藤和義
  毛皮のマリーズ 

◇映画
  サウンド・オブ・ミュージック
  ディズニー作品
  ティムバートン監督作品
   (ビッグ・フィッシュ/シザーハンズ
    スリーピー・ホロウ etc...)

が大好きです!!!

   
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像シャネル バッグ 2013
» 欲求不満 (2013年11月12日)
アイコン画像hilovinson
» お気に入り! (2012年11月18日)
アイコン画像たろすけ
» 残念ながらロボットさ (2011年06月03日)
アイコン画像あああ
» 僕は昆虫 無脊椎 (2011年01月23日)
アイコン画像もみじ
» JILL (2010年04月30日)
アイコン画像うめこ
» レッド・スペシャル (2010年04月28日)
アイコン画像まさゆき
» レッド・スペシャル (2010年04月28日)
アイコン画像うめこ
» ペペロンチーノ・キャンディ (2010年04月16日)
アイコン画像ライキあらため紅葉
» ペペロンチーノ・キャンディ (2010年04月16日)
アイコン画像うめこ
» 君にひかれた (2010年04月13日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/andante1122/index1_0.rdf