疲れる

March 30 [Tue], 2010, 1:34
バイトをしている間、姑が子供の面倒を見てくれている。
私的には正直言って、どこか託児所か保母さんに預けたいのだけれど、
旦那の家族は絶対に許さない。
理由は「自分の親がいるのに」である。
あ〜そ〜。
他にも台湾の託児所は信用出来ないとかあるらしい。
まあ、本当ではあるけれど、どっちかっつうと、自分の親達に
孫を見させてあげたいと言う気持ちの方が強いんじゃないかな、
と思っている。
うちの子供に何故自分達の期待を押し付けるのかが分からない。

話はそれたが、今日帰って来たら、「頭が熱い、機嫌が悪い、あまり寝なかった。」
と言う。
頭を触ると、確かに少し暑い。
首の辺りも熱いから確かに熱があるのかも。

って、お前さん何しとるんだね?と聞きたかった。
帰って来るなり、電話に向かう姑が目に入った。
何をするのかと思ったら、「おばさんに電話しようね〜」だと。
おい。
いつもじじいに電話しているは知っているが、今日は義姉かよ。
どんどんエスカレートさせてるじゃねえか。
いつも思うんだが、ほんと奴らは「自分の家族」しか「家族」と
考えてないんだろうな。
うちの親の事なんか一言も言った事ないもんな。
そういうことをするから、こっちも意地になるんだっつうの。

おまけに子供の様子がおかしいといいつつ、お前何しとるねん?
おかしいのなら私に電話して来い。
こっちの人間って本当におかしい。
親に連絡しないで、他の親戚に連絡するんだもんな。

それから「ちょっとお昼ご飯どうするの?」って聞かれたから、
お、少しは心配する気になったのか?と思ったら、
「あなた、料理してないみたいだから」
・・・また、冷蔵庫見たんだな。
食材を使い切ったとか思いつかないんだよな。
「していますよ。しないと、子供のご飯とかどうするんですか?」
きっと「してない」って言ったら、私がご飯を作るから、孫を連れて帰るわよ、
とか言いたかったんだろうな。

「私は昔の姑とは違うのよ」って自分をいい人ぶっている割には
やることがほんと、正反対。
矛盾、じゃなくて、嘘だらけ。
こういうおかしい人間と付き合ってると、自分の正常な部分が
壊されて行く感じがする。

あ〜、疲れた。
ま、今日でそれもおしまいよ。
当分の間顔を見るのも声を聞くのもうわさ話を聞くのもお断りだわ。

法会

March 19 [Fri], 2010, 21:23
明日法会に来いと言われている。
本当は絶対行きたくない。
だって義母の周りの人間は義母の味方だからきっとあれこれ言ってくるに違いない。
誰も私の気持ちを考えたりしないのよね。

台湾人のお友達が言ってたけど、客家人じゃないと客家人はものすごい排他的だ。
うん、うん、まったくそのとおり。
台湾人が客家人のことを嫌うのが今すごくよくわかるよ。
私の事を自分の娘とかいいながら、やってる事は赤の他人同然。
以前電話がかかってきて、あわや嫁姑戦争になりかけた。
その時に言われたのが、

「私は昔の姑と違って、話の分かる人なの。だけど、あなたの態度がすごくむかつくの。
 でも、私は息子の為に我慢してるのよ。あなたのお母さんは昔の日本人らしく私をたててくれる
 わよね。」

とここで、旦那に電話を奪われたので結局彼女が最後に私に言いたかった事は
分からないけど、私の推測は多分こんな感じ。

「だから、あなたももうちょっと私をたてて、もうちょっと私に孫をあずけさせなさいよ。」

ってとこでしょう。

言いたかったわよ。

「あたしゃあんたの為に我慢しとるんじゃ。うちの親があんたらの顔をたててるというのなら
 うちの親の顔をあんたらは1度でも立てた事があるんか。気持ちを考えた事があるんか。
 いつも息子に自分たちの事ばかり話して1度もうちの親の事を言った事なんかないやんか。」

だけど、友達曰く「当たり前」らしい。
奴らに取って客家人じゃなければ、自分の家族じゃなければ、赤の他人。
身内と他人に対する態度が接点もないぐらい全然違う。
だけど、嫁がすべてを投げ打って、それこそ身も心も財産さえ自分たちに与えるのは当たり前らしい。
で、最悪離婚って話になったら裸で放り出すらしい。

あ〜、あった、あった。
結婚当初旦那の稼ぎじゃ食べて行けなくて私が本当に毎日朝から晩まで休む間もなく
台中を走り回って仕事をしていた時、旦那の家族が言った事。

「もうちょっと苦労してもらえ。我慢させろ。外国人で実入りがいいんだから、もっと働かさせろ。」

義母に至っては

「外で誰かにお金を貸してって言われたら、私(息子)は家族を養わなきゃいけないからって答えるのよ。」


あの時の私の疲れきった憔悴しきった顔をどう見てたのか。
どこまで外面がいいのか。
旦那は「何でそんなに嫌うんだ」と不思議がる。「うちの親は友達には受けがいい」と。

当たり前。
外面を異様に気にするお前達の親が友達に親身になるのは当然の事。

だからうちの親が来たりすると大変だ。
奴らの外面のため、知り合いに「私はこんなにしてあげたのよ!」と自慢する為に
うちの親は欲しくもない、行きたくもない、やりたくもないことを強要させられる。
本当にいらないと言っても、日本人は謙虚だ、とかまったくうちの親の気持ちを
考えもしないで押し付けて来る。

好心(心がこもっている)であれば、何をしてもいいのか。
そのくせしてうちの親が欲しい物を見つければ、平気でそれを奪う。
うちの親が奴らの顔を立てているからと、図に乗っていろんな事を押し付けて来る。


あ〜、本当に嫌だ。
明日は行きたくない。
どうせ、息子を姑にあずけろとか言ってくるに決まってる。
なんでやねん。
外国で一番心強いはずの旦那の家族が私には一番遠い存在だ。

ムスメの気持ち

March 13 [Sat], 2010, 22:53
今日久しぶりに奴らから(義兄弟)電話があった。
奴らはムスコが生まれてからよく食事に誘って来る。

まずくて高く、アホみたいに頼み、食べきれない分はお持ち帰りする。
だからできるだけ断りたいけど、もう2ヶ月もすれば実家にしばらくの
間帰るし、今回は個別の鍋だというので、しぶしぶOKした。

メシはまあまあ、値段は許容範囲内。
ムスコにご飯をあげなきゃいけないから、奴らの会話はムシすればよし。
ムスコがうるさくすれば、「たたくよ!」とかほざくが、これもムシ(怒)

だけど、そのうち無視出来ない会話をしだした。
こういう会話の発端はいつもムスメがする。


娘「chocoppはいつ頃日本に帰って出産するの?」
私(ええ〜!?もう知ってたん?)
娘「じゃあ、生まれたらママも日本に行くわよね。
  そしたら、半月とか1ヶ月泊まれる所を捜してママにchocoppの世話を
  させたり、自分でご飯を作れるようにしてあげてよね!弟!」

娘「それともchocoppの家に泊まらせるのもいいわよね。部屋はあるの?」



なんでうちの親がいるのに、お前の親が来てわざわざ坐月子(床上げまでいろいろと世話をしてもらう期間)
してもらわにゃならんのじゃ!


姑が来たら、誰が姑の世話するねん!
日本語は出来ない、50代のくせして頑固に自分の食べたい物じゃないと、ブツブツ文句言う、
日本に来たら観光もさせなあかん。
出産を終えたばかりの私にしろというのか!
中国語の出来ない母にしろと言うのか!
仕事もある旦那にしろと言うのか!
だいたい産後は子供の世話でばたばたしている我が家に泊まらせと言うのか!


ムスメが自分の親の気持ちを考えて、あ〜してあげたい、こ〜してあげたい、という気持ちは
わからんでもない。
自分も子供を産むまではそう言う事を考えてたし、相手の気持ちを考えずに言ってしまったこともあるから。
しかし、言われると本当に腹が立つ。
そんなに親にあれこれさせてあげたいのなら、自分でなんとかしろ!
人に押し付けるな!
それに対して言い返さない、言わせてばかりの旦那もしっかりせんか!


最後に別れ際に爆弾を投げて去って行ったばか義姉。

「●家の将来はあなた(ムスコ)にかかってるのよね。」


ええかげんにせんか〜
ムスコはまだ1歳じゃ

心の記憶

March 11 [Thu], 2010, 21:35
私は外国で外国人の妻をしております。
昨年は待望の子供にも恵まれ、運良く今年も続けて子供を授かりました。

ですが、同じ日本人同士でもよくある姑との確執に心身疲れています。

私は忘れっぽいし、嫌な事はその時解決し、また忘れられるよう努力して来ました。
そういう努力をした結果、旦那との言い合いの時、どうして喧嘩をしなければ
ならないのか、伝えられず、いつもはがゆい思いをしてきました。
それからは、パソコンに日記として、言えない思いぶつけられない怒りを
はきだしていました。
ですが、この間ハードディスクがクラッシュしてしまい、当然バックアップを
していなかった中のデータも一緒に消えてしまいました。

ですので、本当に嫌なのですが、ブログに記録として、また誰にも言えない思いを
書く事にしました。
実母に話してもいいのですが、心配をかけさせるだけですし、友達ともいつも
こんな話題をしていれば、お互いにつまらないと思って。

もしこのブログを見てもできればコメントとかトラックバックとかしてほしくありません。
そっとしておいて欲しいと考えております。

それでは、これからの私。
頑張ろうね。
P R
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chocopp
読者になる
義母やその家族、親戚、親類に対する怒りをつづっていきます。 我が子達と自分の心を守る為に頑張るのだ
Yapme!一覧