オフィス2007 オンライン試用版 

February 16 [Sat], 2008, 12:02
オンライン試用版をダウンロードして

WEBベースで自由に使うことができるらしい。


27夜から家のパソコンが

休止モードの準備をしています

でフリーズしてしまったので

外でやるようだ。


仕事が決まったら購入します。

カードで。


今日6ヶ月定期を解約して

カードの方に2万1千だったか戻った。


決まったらというか

必ず買います。

とりあえず出たところで使いたい。

そういう使いきりオフィスのようなものが

あったらありがたいのだが・・。


キングソフトの方も

随分お世話になったので

落ち着いたら買います。


翔詠社??の赤い本

またはXメディアでもいい。

CD−ROMを使い切りでインストールして

内容を流します。(流す:一通りやってみる。)


明日29の朝 まっすぐぷらに来るか。


今日これから文教堂相模台店で

実は古淵の金券ショップで買った

図書カードがあって

5千円分で150円のおつりをもらった。

それを使います。


でも終わったら肩こりで大変だ。


本は数回同じ物を買ってもいい。


CD−ROMは・・ コピーになるか。


ネットカフェで使うと

消去されるのだから

内容からは 使いきりで

コピーとは言えないような気もするが


数回買ってもいい。


家のパソコン

今日の午後3時過ぎ

回復しただろうか。


大協技研のころ

よく機械が止まり

午後3時で回復したのを

見たことがない。


そういうふうなものです。


暗くなるので買いにいきます。

いろいろ教科書はある。

そういえばダウンロード試用版は2007だった。


試験は受けないので

勉強さえすればいい。


とりあえず買いにでます。


生協 相模台店か

すりりんごジュースとかもある。


ampmパイロットのボールペン・・・・。

文教堂相模台店のとなりにある。

体重計画像17 

February 11 [Mon], 2008, 7:18
 '''本日の体重測定'''
 
   体重      54.8〓'''(最小値53.4〓まであと1・4〓前日比+600〓'''
   体脂肪率    29.0〓
   基礎代謝量   1173
   BMI       22.0
   内臓脂肪レベル  4



 今日はだありんと北海道物産展にいってきました。
 イートインの「味噌バターコーンラーメン」をがっつり一人前食べました。



 その後、売り場を巡ってみました。
 ロイズのチョコかりんと1本、実演していたロールケーキが失敗作になったようで
 試食とは思えぬ量がトレイにのっているところに遭遇…しっかり頂きました。
 ラーメンのあとなので、この2品のみですが十分過ぎる試食でした。



 おうちに帰ってからもお腹がいっぱいにもかかわらず、
 ゼロカロリーコーラ片手におかき三昧…



 お夕飯は野菜生活1Pで終了です。
 やらかしちゃった1日でした。。。よって摂取カロリーは計測不能です。。。
 今夜はもう何も食べないぞ…



       '''明日がおそろしかです'''



 

京都オォォ!! 

January 29 [Tue], 2008, 13:00
うやー!!
ひあー!!
京都行ってきましたー!!
すごく すっごく すごーく 楽しかったです!!
満喫しました。

まず最初に六道珍皇寺行きました。
結構綺麗な所でした。
なんか奥に古井戸があったらしくて、行きたかったんですけど
無理でした(定休)
上の画像は隙間から撮った寺内と六道の辻って彫られた石。

何か雰囲気で
古井戸飛び込みてー
って口走ってしまいました;;
閻魔庁行きたいんですかあたしは。
行きたいんですあたしはきっと。
えへへ←きもっ!

次は清水寺行きました。
清水の舞台から飛び降りたかったです。
哀川さ・・・潤さんのごとく。

まぁ他にも八坂神社とか行ったおー。
あ、そー言えば豆乳どーなつテラウマでした。
・・・結局食い意地が張るあたしです。
もう体重なんてどうにでもなってしまえ。

えんd−orz

6日ぶり…。 

January 15 [Tue], 2008, 7:38
○今日は実に6日ぶりに仕事に行きました。

お祭り疲れが抜けないせいか、やっぱりだるいですね。

○ここ1ヶ月くらいお祭り準備で定時で帰っていたので、仕事は山積み…。

あかんて…。連休明けにこの量は無理やて…。

とは、いっても自業自得なのでしぶしぶ仕事します。

○お祭りが終わった今、当面の楽しみがなくなりましたからね。

何を楽しみにしていけばいいのやら…。

来年のお祭りはまだ遠いしな…。う〜ん。

○明日も仕事が山積みだぁ。

きんこん。

Dグレ 

January 05 [Sat], 2008, 19:28
風邪ひいたぁ…とか言ってパソいじった管理人です←

リボーンマヂ楽しいO(≧∇≦)o今7巻まで読んだけどキャラがカッコイイんだよ〜☆+゜惚れた←

ぁー続き買う!!←

今から本屋行ってきます♪+゜

帰ったら何しようかなぁ〜…ぁ、リボーン読む(笑)←

゜+◇じゃあBye-bye◇+゜

No,019,美紅ちゃんえ♪ 

December 23 [Sun], 2007, 1:15
参加あリがとうww



よかったら傑作おしてねww

栞にこだわってみる。 

December 13 [Thu], 2007, 15:51
栞にこだわってみる。




栞は、読書にとって大切なお供の一つである。読んでいる間は見ることはないが、読み始める時と読み終わる時、必ず目に触れるからだ。




私はお気に入りの栞がいくつかあって、昔から愛用しているのが'''ちくま新書'''の栞だ。
中でも写真中央の'''「で、あなたは読んだの?」'''バージョンは最高である。「やっぱり読んでみなきゃ偉そうな事言えんわな」と、目に入る度に自戒の意を強くする。ちくま新書は岩波、中公と並んで新書御三家の一角を占める。手堅さ、重厚さでは中公に劣るものの、才能の発掘や問題提起のセンスは新書業界一だろう。



'''ちくま学芸文庫'''(その右隣)の栞もいい。簡素ながらきれいにまとまっていて、学芸文庫ならではの雰囲気を感じる。こういうところ、筑摩はいい仕事をしているなぁと実感したりして。今後もマイナー街道を突っ切って欲しいですね。



'''講談社学術文庫'''(写真右端)は一種類しかなく、長年デザインは変わっていないが、シンプルで使いやすい。「学術をポケットに!」という往年の標語も、今後も変わらないで欲しいところだ。そう言えば最近あんまりいい本出てないな〜。



おそらく現在最も家にたまっているであろう栞は'''岩波文庫と岩波新書'''の栞(写真左端)である。広辞苑から引いてきた一言解説みたいなものが載っている場合もある。特に気に入っているわけではないけど、何しろ買っている冊数が膨大なので、嫌でも溜まっていく。



それからハードカバー用にとっておくのが'''新潮選書'''の栞(写真右から二つ目)。かなりしっかりした栞で、ちょっとだけ高級感があるのが良い。最近は取るに足らない本が多いが、昔の新潮選書は高坂正堯の『世界地図の中で考える』『世界史の中から考える』『現代史の中で考える』三部作や『文明の衰亡するとき』、江藤淳の『漱石とその時代』など名著が多かった。その時代の名残りを残している栞である。といっても、最近は新潮選書を新刊で買っていないので、今は変わっているのかもしれない。




気に入っている栞ほど使い込んで汚くなってしまうけれど、それもまたよし。



皆さんは気に入っている栞がありますか?

モーターショーへ行こう!現地レポート偏〓 

December 06 [Thu], 2007, 10:29
あちこちで紹介されているのでここでは、個人的に
ちょっと気になったバイクたちを少しだけ紹介しましょう。







まず、これは行く前から気になってたCB1100R。
斜め後ろからのフォルムはなかなかです。







でも、やっぱり顔は笑える顔ですね。
希望としては昔のCB1100Rみたいに角目一灯のほうが・・・







隼です。
やっぱり良いです。かなり欲しい。







スズキのコンセプトモデル・・・・う〜ん







ヤマハは4輪のモーターサイクルなんてのを出してました。
結構楽しそうです。形もメカメカしてていいですね(^^)







ドカもいい味のバイクですね。これも欲しい 











ホンダのこれ、仮面ライダーが乗ってそうな顔してますが
リアの姿はなかなか好みです。







ビモータ復活してよかった。







まだまだ、紹介したいバイクは一杯ありますが、
また次回ということで。

映画『ゾンビーノ』の試写会に参加してきました 

December 03 [Mon], 2007, 20:33
 生きたまま人間に食らい付くゾンビの本質は代わらぬままに、欲望を制御する首輪をかけることで、なんとゾンビをペットとして可愛がったり、召使い代わりに使っちゃうといういままでなかった「楽しいゾンビ映画」です。

 当然首輪の機能が停止すると、見境亡く人間を喰っちゃうわけですね。そして喰われた人間もゾンビとして復活するから始末に負えません。

 ところが主人公の少年ティミー一家が購入したゾンビは、チト違っていました。元来魂の抜けたゾンビは無表情なのですが、ファイドと名付けられたゾンビは、少年と友情を結ぶし、ママには恋をします。そして指輪が壊れてもティミーには食らい付かないどころか、助けたりします。人間くさいゾンビだったのですよ。

ファイドがタバコをスパーと吹かしたり、ママを熱く見つめたりするところなんぞ可笑しくて笑えました。

物語の複線としては、ドタバタ喜劇というよりもブラックジョークを噛ませつつ、結構社会的なメッセージも織り込んでいました。
父親と息子の断絶。ゾンビ販売を通じて人間社会も管理しようとする独占企業ゾムコム社の傲慢さなどなど現代社会への皮肉もたっぷりです。

それにしてもゾンビ役は大変。正気ないゾンビの感情を動きだけでちゃんと表現していました。ゾンビを演じたビリー・コリノーという喜劇役者はなかなかの芸達者ですね。

但し、いくら映画でも人を簡単に殺しすぎます。人が殺されても平然と笑っているような映画です。
ティミーをいじめたいじめっ子にファイドをけしかけて、食べさせてしまったり、小学生に父親が平気でピストルを渡したりするのです。
また父親が死んでも、この一家はなんの悲しみも見せませんでした。
どこか人間性もぶっ飛んでいる作品なのです。

ゾンビが人を喰らうシーンもあるので、チョット子供には見せない方がいいでしょう。

●あらすじ
長い間続いた人間とゾンビによるゾンビ戦争。勝利した人々は、今や、家事や単純労働を手伝ってくれる従順なペットとして、ゾンビを飼うことを一種のステイタスとしていた。そんな中、友達のいない少年ティミーの家にも、ついにママがゾンビを買ってくる。最初は関心のなかったティミーだったが、いじめっ子から助けてもらったのをきっかけに、ゾンビにファイドと名づけ、友達として接し始める。だが、ティミーとファイドの友情は、とんでもない事件を引き起こしてしまう…。

●作品について
2006トロント国際映画祭でワールドプレミア上映されるやいなや、ゾンビをペットにするそのユニークな設定は、カナダ版『シザーハンズ』とも、ゾンビ版『名犬ラッシー』とも評され、これまでのゾンビ映画が表現してきた、社会や家族へのブラックな風刺の中に、明るく鮮やかな映像でゾンビを描き出し、大絶賛された。監督は、新鋭アンドリュー・カリー。出演者には、『マトリックス』シリーズのキャリー=アン・モス、コメディアンのビリー・コノリー、『ハピネス』のディラン・ベイカーなど、いずれも個性派揃い。(作品資料より)

TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて順次公開

久しぶりに 

November 29 [Thu], 2007, 10:50
栗ご飯食べたわ〜!

うまかったわ〜!やっぱ秋の味覚は食べなあかんわ(^O^)

次は何食べよっかな(^.^)b
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anckbe1561
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年10月02日)
アイコン画像ゆりり
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年09月15日)
アイコン画像名前
» オフィス2007 オンライン試用版 (2008年08月13日)
Yapme!一覧
読者になる