サンタさん 

2005年12月27日(火) 22時04分
サンタクロースは来てくれませんでした。
初めからわかっていた事だけど・・・。
せめて声だけでも聞きたかったな。

彼からバースデーカードのお返しに
クリスマスカードを貰いました。
もちろんWEB上の。

嬉しくて、毎日見ています。
でもね、それは60日で消えてしまいます。

消えてしまう前に「ありがとう」って
声にして伝えたいな・・・。

12月 

2005年12月14日(水) 22時52分
毎日寒いですね。

さすが12月。仕事も忙しく、バタバタしています。

来週はクリスマスがやってきますが、
その前に彼の44回目の誕生日もあります。
一緒にろうそくの火を消すことも
プレゼントを渡すこともできないけど
「おめでとう」くらいはきちんと伝えたいな。
メールじゃなくて私の声で。
でも、無理なのかな。
クリスマス前後、彼は休みを取るって言ってたし。

既婚男性が不倫をするのはどうして?
体の関係だけなら不倫じゃない?



クリスマスプレゼント 

2005年12月12日(月) 22時04分
クリスマスがもう間近。
イルミネーションやクリスマスソング、
そしてクリスマスプレゼント。



サンタさんは私のところにも来てくれるかな?

私が今一番欲しいもの。
それはアクセサリーでもブランドバッグでもない。

彼との時間。

サンタさん、お願いです。
彼に会いたいです。彼の声が聞きたいです。
1日でいいから、彼と一緒に居させてください。

それが私のお願いするクリスマスプレゼントです。

心のスペース 

2005年12月05日(月) 20時25分
あなたと出会って8ヶ月。
この8ヶ月間、あなたは楽しい、嬉しい、幸せ、と感じれましたか?
私と出会えて良かったと思ってくれてますか?

私はあなたに出会えて本当に良かったと
心からそう思います。
こんなにも人を好きになれる事を知りました。
これから先、同じように誰かを好きになれるかな?

辛いことの方が多いけど、それは全て自分のせい。
私が素直になれなくて
自分勝手に思い込んで。

もし、私が今の気持ちを吐き出したら
あなたはどうしますか?
その時私を抱きしめてくれますか?
それとも私の前から居なくなりますか?

あなたが私の前から居なくなるのが怖いから
私はまた溜め込んでしまいます。
もう溜め込むスペースがなくなりそうです。

あなたへ 

2005年11月29日(火) 15時25分
この前は忙しい中、ありがとう。
数時間だったけど、一緒に居れて幸せだったよ。
久しぶりに触れたあなたの肌、唇、手、ぬくもり。
久しぶりに見たあなたの笑顔。
何もかも愛しくて、離したくなかった。
ずっとあなたを感じていたかった。
でも、あなたは仕事に行ってしまいました。
当日は有休を取ったから職場へは戻らないと言っていたのに。
しょうがないよね、呼ばれちゃったんだもんね。

次の日はどうしてるの?と聞いてくるから
会えるのかと期待しちゃったよ。
でも、その日は「気をつけて帰ってね」のメールだったね。
イコール、もう会えないということだよね。
普段は会いたくてもすぐに会える距離じゃないから
諦めもつくけど、あの時は近くにいたのに・・・。
せめて声だけでも聞きたかったよ。

あの時、私が「会いたい」と言えば会ってくれた?
「寂しい」と言えば、抱きしめに来てくれた?
「愛してる」と言えば、受け止めてくれた?
たぶんあなたは困るだけだよね?

あなたにとって、私の存在は何ですか?
あなたが私に言った「落ち着く」って何ですか?
あなたに対する私の想いを伝えたら
私たちの関係はお終いですか?
もう私、我慢しなくてもいいですか?

彼に会いに・・・ 

2005年11月21日(月) 16時18分
今週、たまってる代休を使って彼に会いに行きます。
3ヵ月半ぶりの再会。
数時間しか一緒にいれないけど、彼のぬくもりが感じられる。

この3ヵ月半、色々な事があった。
楽しい事、嬉しい事はもちろん、辛い事も多々。
心療内科に行ったのもこの時期。

何がそんなに悲しいのか自分でもわからないけど
家に独りでいると無気力で泣いてばかり。
独りでも外に出ていれば気が紛れるし、誰かと会っていれば
平気なんだけど、部屋に独りになるとだめだった。

先生が言うにはうつの1歩手前くらいらしい。
薬も一番軽い物を出してくれて、2週間飲んだ。
薬のおかげなのか、病院に行ったという安心感なのか、
それとも時間が解決してくれてるのかわからないけど、
今は以前ほど無気力や、泣く事はなくなった。

前回彼に会うまでは、その先の約束(会う予定)があったから
次に会えるまで頑張ろうという気が起きていたんだと思う。
でも、3ヵ月半前、次の約束も何もなくて淋しかった。
こういった関係だから、しょうがないのだけれど・・・。

いつもそうだけど、彼と会った後の方が辛い。
辛いけど会いたくての繰り返し。
一緒にいる間はあんなに幸せなのに・・・。
その差が今の私には大き過ぎて辛い。

「辛いなら止めればいい」
頭ではわかっていても、止められない。

存在 

2005年11月19日(土) 16時22分
「恋人を作らないのは僕の存在があるから?」

前に彼から言われた言葉。

そう。あなたを愛してるから、今の私には他の男性を
好きになる事はないと思う。

ほんとはこう言いたかったけど、またいつもの私の悪いクセで
「う〜ん・・・どうだろう。たまたま縁がないだけかな」
って言ってしまった。
これも嘘ではないけど、彼がいる以上、他の男性から
アプローチされても、付き合いで飲み会に参加しても
頭の中はいつも彼の事。

私に好意を持ってくれているある男性から
エレベーターで後ろから抱きつかれた事があった。
その時、私はとても嫌悪感を感じた。
「私に触らないで」とこの時心から思った。

以前だったら、同じ事をされても
「ハイハイ、酔っ払ってるのね」くらいにしか感じなかったのに
今はもう、彼以外の男性は心も体も受け付けれない。

こんな状態じゃ、恋人なんて出来ないよ・・・。

「もし、僕の存在があるせいで恋人を作らないのなら、
僕は居なくなるよ」

あなたは私の前から居なくなるの?
今さら勝手過ぎるよ・・・。

メール依存症 

2005年11月18日(金) 8時23分
彼との連絡手段はほぼPCのフリーメール。
電話は前は週に1回はあったけど、
最近では彼の仕事の都合もあって
ここ2ヶ月くらい声を聞いていない。

筆まめだった彼に対し、私は筆まめな方ではなくて、
付き合い始めた頃その事を彼に言うと
「毎回返事しなくても、読んでくれるだけでいいよ。」
なんて言ってたのに、今ではすっかり逆転・・・。

毎日朝夕あったメールも今は週1,2回。
これは、こういう関係じゃなくても減ってくるもので。
わかってはいるけど、気軽に電話も出来なくて、
すぐ会いにいける訳でもなくて、メールしかないのに、やっぱり淋しい。

一言くらい書く1分も時間ないの?って思ってしまう。

メール依存症なのかな。

それでも、最近は結構強くなった方だと思うんだけど・・・。
前は2日間メールが来なかったり、1週間くらい電話がなかったら、
不安で不安で泣いていたんだけど。

つい最近も、ちょっと意地をはって私から送らないでみた。
8日間頑張ってみたけど、やっぱりダメだった。
この間、何度メールチェックしただろう。
「新着メッセージなし」を見るたびに、肩を落として。

結局私から送ったらその日のうちに返事が来た。
彼は今、目がまわるほど忙しいらしい。
そんな時にごめんね・・・。

素直な気持ち 

2005年11月14日(月) 16時26分
付き合う前に彼が言っていた言葉、
「妻とはセックスレスではない」
その時は、まさかこんな関係になると思っていなかったので、
「この歳になってすごいな」くらいにしか思っていなかった。
たぶん彼も私とこんなことになるなんて思ってなかったから
言ったのだと思う。

今となっては複雑。
家庭を大切にしている彼が好きだし、家庭を壊して欲しくもない。
その反面、どこかで嫉妬もしてて・・・。

彼から「これ以上、僕に深入りしちゃだめだよ」って
言われた事がある。
私は彼の前ではどうしても強がって、割り切ったフリをしてしまう。
だから、この時も冗談っぽく「ストーカーになるかもよ」なんて
言ってごまかしたけど、ほんとはとてもショックだった。
その時にこうも言っていた。
「大人の女性だね」「エライね」
エライというのは、私が一切彼の家庭やプライベートな事を
聞かないのが彼にとっては”エライ”らしくて。
聞きたくないだけなのにな。

本当は彼の気持ちを聞きたい。
”私はあなたにとって何?”
私が彼を愛してるという事も伝えたい。
けど・・・。
その返事が怖くて聞けないまま。

素直になれない自分が情けない・・・。

不倫カップル!? 

2005年11月09日(水) 22時08分
どきどき、わくわくしながら空港の到着ロビーにいた。
彼が乗った飛行機は、予定到着時刻より少し早めに着いた。
旅行の人、出張の人などなどいる中に、彼の姿を見つけた。
と同時に彼も私に気づいた。
「久しぶり!」
なんとも言えない嬉しさと、なぜか照れくさかった。
どちらからともなく手を繋ぎ、電車に乗り、お昼を食べに行った。

来る前から彼にどこ行きたい?とリクエストを聞いてたのに、
結局お互いに決まらずその日まかせになった。

お昼だけは彼が「ラーメン」と言っていたので早速ラーメン店へ。
せっかくのデートだからちょっとこじゃれたお店・・・と
思っていたのに、ラーメンにビールというおやじコース。
(でも美味しかったです)

その後は少しブラブラしながらホテルへ。
昼間からラブホ、しかも歩いて入るなんて初めて。
久しぶりにラブホというものに入ったけど、
最近のラブホは変にいやらしくなくて、シティホテルみたい。
プラズマテレビや部屋に岩盤浴、露天風呂なんて付いちゃって。

一緒にお風呂に入って、たくさんたくさん愛し合った。
彼とくっついていたかった。ただ彼の肌に触れていたかった。
SEXって、こんなに大切なものなんだと
彼と関係を持つようになってやっとわかったような気がする。

だんだんと帰りの飛行機の時間が迫ってくる。
「帰って欲しくない」
ベッドの中で彼の横顔を見ながら心からそう思った。



ラーメンを食べてる間以外はずっと電車の中でも、
どこででも手を繋いでるか、ピタッとくっついていたけど、
はたから見ればどう見ても「普通のカップル」「夫婦」には
見えないんだろうな・・・。
やっぱり「不倫カップル」に見えてたのかな。
その時は気にもしてなかったけど・・・。
PROFILE
【私】  31歳(もうすぐ+1歳)
【彼】  43歳 既婚
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anatanotonari
読者になる
Yapme!一覧
読者になる