長町研修塾匠心庵 

2005年07月17日(日) 20時43分
お茶、華道などの研修する場を提供している所。

quiz 

2005年07月13日(水) 17時33分
3 brothers live in a house, though their appearance are totally different.
if u try to tell one from the others, they look like carbon copies.
the oldest is not here, but he's comming.
the middle is also not here, because she's gone.
only the youngest is here
this is because if he is not here, his two older brothers would disappear.
however, the youngest can exsist thanks for his two brotheres.
the oldest turns into the middle brother.
if you think to look at the youngest,
who you can see is always one of the others.

then tell me
3 brothers are actually one person?
or 2 people?
or no one?
now can u get their names?

if u find out, now u know the 3 great rulers.
the 3 have governed, a bug country,
moreover they are the world.
at that point, they are the same.

モモ 

2005年07月13日(水) 11時40分
ミヒャエル・エンデ作1929−1995ドイツ、ガルミッシュ生まれ。一時期イタリアへ移住。
ちょうど戦争と復興の時代に生きた人・・・他代表作にジム・ボタンの機関車大旅行、果てしない物語など。
エンデはドイツの代表的な作家の一人です。
当時モモや、ジムボタンはすぐにはみとめられなかったけれども、エンデは制作を一時中断する事はあってもなげだすことはしませんでした。
彼の父は作家、そして近くにファンタージーを語ってくれる、また詩を志す者たちなどがいた。エンデの父の絵はよく売れたが、ナチスの帝国文化の会の入会を拒んだため、最終的にはえを書く事ができなくなってしまう。
経済事情にも明るくなかったエンデの一家。
彼らは、助けられつつ必死に生きた。

新装版が売り出されたモモ。テーマは時間。

おばけのゆらとねこのにゃあ 

2005年07月12日(火) 14時50分
おばけのゆらは山のこっち側、猫のにゃあは向こう側に、てっぺんの大きな木を境に家族と暮らしていました。お化けも猫たちも木の向こう側を知りません。わんぱくで好奇心旺盛のゆらとにゃあは、偶然、月のでた晩に木の上で出会ってしまいます。
翌朝二人は友達になります。
人間の世界、遠くへ、山の外へ出てみたくなり、ふたりは山を下りていきます。

作者の自然、道徳、などの考えが感じられる作品です。一度お会いして話してみたいな〜

zerolandmined 

2005年07月11日(月) 10時27分
zerolandmine 地雷: 坂本龍一と世界のシンガーで作られた唄。 地雷を世界中からなくすキャンペーン、売り上げは地雷の除去に使われる。

はたしてこのCDでどれだけのお金が集まり、どれだけ地雷除去に役立っているのだろうか?

爾来問題のあるところ
朝鮮半島、カンオジア、ボスニア、アンゴラ、モザンピーク・・・・70カ国以上
地雷数
およそ6〜7千万

地雷は 
環境汚染
兵士と子供の足音を聞き分けられない
地雷で負傷した人の多くは徐々にしんでしまう
命を取り留めた人も、しばしば貧困と差別に苦しんだり、・・

仏蘭西7 

2005年07月11日(月) 10時25分
2000年 往 河野外務大臣、森総理、大島文部大臣
  来 ソテール経済・財政・産業相、ヴォワネ国土整備・環境相、ファビウス経済・財政・産業相、ヴェドリーヌ外相、ユヴァール対外貿易相、シラク大統領
2001年 往 齋藤防衛庁長官、小泉総理、片山総務大臣、武部農水大臣、石原行革担当大臣、遠山文部科学大臣
  来 ユヴァール対外貿易相、グラヴァニ農業・漁業相、ロワイヤル教育相、サルコジ・ヌイイ・シュール・セーヌ市長(現内務・治安・地域の自由相)
2002年 往 森山法務大臣、高村元外相(総理特使)
  来 ポンスレ上院議長、リシャール国防相、バラデュール元首相、フォンテーヌ産業担当相、ロース対外貿易担当相
2003年 往 小泉総理、川口外務大臣、塩川財務大臣、平沼経済産業大臣、遠山文部科学大臣、森山法務大臣、鈴木環境大臣、谷垣国家公安委員長、細田科学技術担当大臣、橋本元総理(総理特使)
  来 ヴィルヅェール協力担当相、フィヨン社会労働連帯相、メール経済財政産業相、エニュレ研究・新技術担当相、バニュロ=ナルカン環境・持続的開発相
2004年 来 ドビルパン外相
往 石破防衛庁長官、坂口厚生労働大臣、中川経済産業大臣、石原国土交通大臣、町村外務大臣
2005年 来 ロース貿易相当相
往 伊藤金融担当大臣、中川経済産業大臣

仏蘭西6 

2005年07月11日(月) 10時23分
要人往来
(閣僚級等)
(95年以降、時系列順)
95年 来 アルファンデリ経済大臣
往 河野副総理兼外務大臣、橋本通産大臣、高村経企庁長官、村山総理、河野副総理兼外務大臣、橋本通産大臣
96年 来 クーデール雇用担当相、ドゥ・シャレット外相、ドゥスト=ブラジー文化大臣、シラク大統領
往 永井労働大臣、池田外務大臣、塚原通産大臣、橋本総理、久保大蔵大臣、倉田自治大臣
97年 往 池田外務大臣、佐藤通産大臣、麻生経企庁長官、清子内親王殿下
来 ドンドゥー貿易担当閣外相、ピエレ産業担当閣外相、ヴォワネ環境相
98年 往 尾身経企庁長官、高円宮同妃両殿下
来 ソテール予算担当閣外相、シラク大統領、ヴェドリーヌ外相、ル・パンセック農相、ジョスラン協力相、アレーグル国民教育相
99年 往 小渕総理、堺屋経企庁長官、常陸宮同妃両殿下、中川農水大臣、与謝野通産大臣、有馬文部大臣、野田郵政大臣、中曽根文部大臣兼科技庁長官
  来 リシャール国防相、トリーシュ破棄院院長、トロットマン文化通信相、ファビウス国民議会議長、ソテール予算担当閣外相、ストロス・カーン経済・財政・産業相、ジョスパン首相、アレーグル国民教育・研究・技術相ジョスラン対外協力担当相、ユヴァール対外貿易担当閣外相

仏蘭西5 

2005年07月11日(月) 10時22分
在留邦人数
本邦在留仏人 32,372人(2003年10月1日現在)
6,368人(2002年12月31日現在)

友好協会等 (財)日仏会館・日仏協会
参議院日仏友好議員連盟(1963年設立)
衆議院日仏友好議員連盟(1984年設立(自民党のみ)、1987年超党派に発展)

仏蘭西4 

2005年07月11日(月) 10時18分
二国間の関係

政治関係  
94年10月の天皇皇后両陛下の初の仏公式御訪問を契機に日仏関係発展の機運が高まる中、95年5月に知日家のシラク・パリ市長(当時)が大統領に就任。96年11月のシラク大統領の国賓訪日の際に首脳間で「日仏協力20の措置」が署名され、日仏関係のさらなる発展、強化の基盤が築かれた。首脳間、外相間をはじめとする様々なレベルでの政治対話が緊密化するとともに、96年9月に発足した日仏対話フォーラムにおける日仏有識者による意見交換が継続される等、交流も拡大・多面化。

経済関係
(1)経済関係は良好。特に双方向の投資は近年暫増傾向、99年にはルノーと日産自動車の資本提携、仏アクサ(生保)の日本団体生命の買収等により仏の対日投資額は66億ドルとなり、米国を抜いて一位となったほか、我が国企業の仏進出もトヨタ自動車の北仏ヴァランシエンヌ工場建設、生産開始等をはじめとして、活発に行われている。

直接投資(2003年財務省貿易統計)
日本→仏 16件 1,765億円(EU15ヶ国中第3位)
仏→日本 35件 218億円(EU15ヶ国中第7位)

両国の経済力から見て、それぞれの貿易総額に占めるシェアは未だ低い。(我が国貿易総額における仏のシェア(03年):輸出1.5% 輸入1.8%)

(イ)貿易額(単位:億円、財務省貿易統計)
  日本→仏 仏→日本
2002年 7679 8168
2003年 8178 8374

(ロ)主要品目(2003年)
  日本→仏 自動車、ビデオカメラ、オートバイ等
  仏→日本 バッグ類、ワイン、化学品等

文化関係
(1)97年5月にパリ日本文化会館が開館し、日本文化紹介、日仏及び日欧間の対話と文化交流の場として活用されている。
(2)97年から98年にかけて「仏における日本年」、98年から99年にかけて「日本における仏年」を開催。双方の国民レベルでの相互理解の発展に寄与。
(3)内戦により荒廃の進んだカンボディアのアンコール遺跡を救済する「国際調整委員会」を93年より年数回開催。
(4)300を超える日仏大学間協定の締結、日仏共同博士課程の実施、その他学生交流等の分野での多様なプログラムの実施等、学術交流の場も拡大。

仏蘭西3 

2005年07月11日(月) 10時13分
国防予算等
(1) 国防予算(2003年度)
約400億ユーロ(対前年費:+36%)
(2) 兵力 (2002年度予算)
陸軍 約16.8万人 (陸上自衛隊 約16.3万人)
海軍 約 5.4万人 (海上自衛隊 約 4.6万人)
空軍 約 7.0万人 (航空自衛隊 約 4.7万人)

徴兵制
仏軍改革の一環として、2001年に徴兵制を廃止。
志願兵制度(職業軍人化)に移行

概況
  99年 00年 01年 02年
GDP(10億ドル) 1,457 1,311 1,526 1,645
一人当たりのGDP(ドル) 23,210 22,225 25,100 26,900
経済成長率(%) 3.2 3.8 2.1 1.2
物価上昇率(%) 0.6 1.8 1.8 1.9
失業率(%) 10.7 9.3 8.5 8.8

主要の産業
化学、機械、食品、繊維等
農業は西欧最大の規模
工業においては宇宙・航空産業、原子力産業などの先端産業が発達
伝統的産業も栄えている(ファッション等)

貿易
2002年 6,156億ドル(OECD)
(輸出:3,071億ドル、輸入:3,085億ドル)

主要貿易品目
輸出 電気機器、電子部品等、自動車、航空・宇宙機材
輸入 自動車、電気機器、電子部品等

主要輸出先
主要輸入先 独、英、スペイン、伊、米(2002年)
独、伊、米、スペイン、ベルギー(2002年)

通貨
ユーロ(2002年1月より流通開始。) 2005年3月現在、1ユーロ=約140円。

政府開発援助
政府開発援助 約46億ドル(仏の海外県を含む)(01年)
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:anatahanata
読者になる
Yapme!一覧
読者になる