春の「華(はん)なり茶会」・・・東日本大震災チャリティー茶会のご案内 

March 18 [Fri], 2011, 0:00

東日本大震災で大変な時期ですのでお茶会の開催を中止しようかと検討しましたけれど、
今回のはんなり茶会は「チャリティーお茶会」とさせていただき、
平穏にお茶をいただき音楽を愉しめることに感謝して、
お茶席代は皆様のお気持ちとして義援金の形で役立てたいと思います

m(._.)mご出席いただける皆様、ご協力どうぞよろしくお願いいたします・・・



春の桜の美しい時期に、歴史のある日本家屋で
「華(はん)なり茶会」を開きます 。


お茶室でのお呈茶に続き、お庭の眺められる広間で和の芸術鑑賞会を催しますので、
ゆったり和やかなひと時をお楽しみ下さい


日 時 : 2011年4月17日(日)
         12:00〜14:00
          お呈茶(お茶室「仰西庵」)
         14:00〜15:00
          和楽鑑賞 *日本舞踊  舞踊小唄(藤間流)
                     黒田節(福岡民謡)  
               *和琴     琴の調べ(生田流)
               *三味線、男端唄、お座敷小唄 など・・・ 
           
定 員:約40名様(要予約)
   
会 費:1500円
     
場 所: 東山荘(とうざんそう)
        (名古屋市瑞穂区初日町2)
        駐車場: 無料(15台)
        入園(お庭の散策)無料
  ■市バス 金山16号系統、栄20号系統「田辺通2丁 目」下車 西へ徒歩5分
  ■地下鉄桜通線「瑞穂区役所」1番出口を東へ徒歩12分


「東山荘」(とうざんそう)は桜の名所で有名な山崎川沿いに建つ、広大な美しい庭園に囲まれた歴史ある建築物です。
庭には渓谷と大滝を模した斜面に橋が架かり、園路を巡らせた自然回廊式の林泉庭園です

趣のある待合いとお茶室「仰西庵」
 


お庭の見える広間と庭園
 
  


春の麗らかな日に素敵な景色を眺めながら、美味しいお茶とお菓子に癒され、和文化に触れて愉しくはんなりしたお時間を過ごしましょう
お茶席や和芸観賞が初めての方も大歓迎です!
皆さまお誘い合わせてお気軽にお越しください


昨年の鶴舞公園でのお茶会の様子
 

和髪で浮世絵展へ♪ 

February 19 [Sat], 2011, 23:00

和髪家研究会で日本髪を結い上げた後に
Boston美術館へ浮世絵名品展「錦絵の黄金時代」 を観に行きました


鳥居清長、喜多川歌麿、東洲斎写楽などの作品がずらりと140点も並んで圧巻でした
描かれている芸者さん役者さんはとっても華やかで、
髪型や髪飾り、衣装や生活様式・・・
 

じっくり眺めていったらいくら時間があっても足りないくらいです

自分が着物を着たり、和髪を結ったりしているお蔭で
とても興味深く観ることができて、参考になりましたっ

そして、美術館のスタッフの方からは「絵を見ている姿を撮らせてください」と声を掛けていただき、
美術館さんのHPにもお写真載せていただけて、とってもいい記念になりました


http://www.nagoya-boston.or.jp/event/list/post-76.html


ご一緒したチヒロさんはまるで浮世絵から跳び出したように
しっとり艶っぽくて素敵でした 
浮世絵の前で記念撮影したら、まるで3D写真みたいですね

和髪研究会(2回目)♪ 

February 19 [Sat], 2011, 22:00
和髪研究会(2回目)に参加させていただきました


少し前に南座での花道道中があって、何度か自主練習したせいか、
自分で結うことにちょっと自信ができてきたので、
今回は初めから自分で結ってみました

でも、ゆっくり丁寧にこだわりすぎるとかえって上手くいかないもので、
家では40分くらいで出来ていたのに、1時間かけてもあまり上手くまとまらず
焦ってしまいました

お昼休みに皆さんからの差し入れを美味しくいただいて
ちょっと息抜きしたらまた仕切りなおして再挑戦

途中で先生に手直ししていただいたら、鬢(びん)を結うコツがちょっと分かった気がします
私は髪の裾をすいてしまっていて、髷(まげ)の部分の髪が少ないので
ちょっと小道具を使ってみたら、自分でも上手く結えるようになりました


出来上がりですっ


皆さんいろいろ工夫をされていて、ちょっとずつ髪型も飾りも違います。

そして、後ろ姿っ


ちょっと後れ毛が出てしまったので、次は髱(たぼ)をもう少し丁寧に結い上げなければ・・・と反省・・・
でも、だんだん自信がついてきたし、髪結いすることはとっても愉しいです

映画&ランチ&お着物見物ツアー♪ 

February 02 [Wed], 2011, 22:00
「映画&ランチ&お着物見物」へ行きました



まずは映画・・・
テーマは「わが心の歌舞伎座」
歌舞伎座休館までのドキュメンタリー映画  です。

2009年、歌舞伎座の建替えによる休場が決まり、その舞台に出演した名優たちが歌舞伎座への想いを語る。役への一念、受け継がれてきた名跡と芸、初舞台や思い出の舞台、先達の言葉、さらなる目標へと向かう志......。初公開となる稽古風景や舞台の制作現場、楽屋の様子などと共に、歌舞伎の真髄に迫る

市川團十郎、尾上菊五郎、片岡仁左衛門、坂田藤十郎、中村勘三郎、中村吉右衛門
中村芝翫、中村富十郎、中村梅玉、坂東玉三郎、松本幸四郎(五十音順)
11人の語り手ほか、歌舞伎俳優総出演

・・・という内容で、名俳優さんの語りや舞台がダイジェストで見られたし、
舞台裏や裏方さんのお仕事についても取り上げられていたのも面白く
髪結いさんがかつらの結い上げをするところや、大道具の絵を描く作業もとっても興味深かったです・・・

舞台を見ているような撮り方だったせいか、近くのお客さんは映画に入り込んで、
役者さんが見栄をきるたびに拍手されていました


映画の後はミッドランドで中華の点心ランチ

お着物だったせいか、半個室のお部屋を準備していただけて、
ゆっくり楽しくお喋りしながら、美味しい点心をいただきました


そして次は高島屋さんの呉服売り場へ

ちょうど「壱ノ蔵」さんの着物展示会の初日で、素敵なアンティークなどの
帯やお着物がたくさん並べられていて、魅力的な品物がいっぱいでした
誘惑には負けず、たっぷり目の保養をしてきました

お芝居も、着物道も、奥がとっても深くて、新しいことをいろいろ知ることもとても愉しいです。

ご一緒したみなさんの着こなしもいつも素敵で目の保養や参考になるし、
いろいろなお話しが聞けてお勉強にもなります!
またこんな機会があればぜひ積極的に参加したいですっ

私は明るいクリーム色に四季の華が散りばめられた小紋に紅い帯を締めて行きました。

2011 新春歌舞伎-その弐 in浅草 

January 26 [Wed], 2011, 22:00
新春歌舞伎in南座に続き、浅草へ観劇に行きました
浅草の新春を彩る「新春浅草歌舞伎」
出演は市川亀治郎さん、中村七之助さん、中村亀鶴さん、そして友人の片岡愛之助さんという顔ぶれでした


私が観た第2部の演目は
一、壺坂霊験記(つぼさかれいげんき)
              座頭沢市  片岡 愛之助
              女房お里  中村 七之助

夫婦の究極の愛夫婦の深い情愛を描いた物語です。
病気を患い盲目となった座頭沢市が、女房お里による献身と愛の深さから
観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)の功徳を受けます。
究極の夫婦愛を通して、それが報われるという感動的な結末に心が温まりました


二、猿之助四十八撰の内 黒手組曲輪達引(くろてぐみくるわのたてひき)
   忍岡道行より三浦屋裏手水入りまで
    浄瑠璃「忍岡恋曲者」 市川亀治郎三役早替りにて相勤め申し候
  番頭権九郎/牛若伝次/花川戸助六  市川 亀治郎
             三浦屋揚巻  中村 七之助
            鳥居新左衛門  中村 亀 鶴
          紀伊国屋文左衛門  片岡 愛之助

歌舞伎十八番『助六』に想を得た作品です。
父の仇を探す花川戸助六、助六と恋仲の三浦屋揚巻、助六を蔭から見守る紀伊国屋文左衛門、揚巻に横恋慕する鳥居新左衛門が入り乱れ、華やかな世界を繰り広げます。

亀治郎さんの助六役者の三役早替りや、大詰の水入りは意気込みが伝わってきて、笑ったり、驚いたり、とってもパワーをもらいました


幕間に楽屋へ遊びに行く時に、9月に愛之助君と共演した加来千香子さんもご一緒でした♪
素敵な笑顔で良く笑い、明るくよくお話しされてとっても魅力的な方でしたっ


愛之助君は先日インフルエンザで体調を崩したことで「体重が減ってスッキリしたよ〜」と明るく笑って、
すっかり回復してましたっ
(このお写真は、幕間にかつらを取ってお化粧も途中なので、ちょっと中途半端な顔です、ごめんね・・・


今年はまたドラマ出演も決まり、
(4月からスタートする木曜午後9時からの「はがねの女」です)
歌舞伎にTVに・・・すでに超多忙なスケジュールが詰まっているけれど、ポジティブで頑張り屋さんの彼ならこれをステップに、また飛躍できる1年になると思います

皆様、応援をどうぞよろしくお願いします

2011 新春歌舞伎-その壱 in南座 

January 23 [Sun], 2011, 22:00
1月23日、この日は京都南座「前進座新春公演」通し狂言”切られお富”」の千秋楽で、
「NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会」主催の全館貸し切りイベントに参加させていただきました


当日は早起きして朝から自分で地毛を日本髪に結いました。


練習通り上手く結い上がり、晴れの訪問着を着て、帯はふくら雀を結んでいよいよ南座へ


南座前に続々と集合される和髪姿の女性は、皆さん素敵で圧巻でしたっ


そしていよいよ開演、めったに上がれない南座の花道へ上がって舞台までの道中をしました
「和髪道中でございます〜」という威勢の良い声に合わせてゆっくり進み、畳表を敷いた花道を踏みしめました。


舞台でご挨拶をした後は、お菓子をお客様へ景気よく撒いて千秋楽をお祝いです


そしていよいよ歌舞伎の舞台の幕が上がり、七代目芳三郎さんの「口上」に続いて
いよいよ「切られお富」の舞台の幕が開きました。
夢中になって笑ったり、泣いたり・・・感動しあっという間の幕引きになりました。

終演後は、八坂神社さんや祇園をお散歩・・・日本髪でもあまり違和感が無かったのは場所柄ですね!
舞妓さん御用達の「幾岡屋さん」や「かづら清さん」で素敵な簪や櫛を購入しました


夜は会長順庵先生ご主催の新年会へ参加させていただきました♪
前進座役者の「藤川矢之輔」丈&舞妓「千賀美」さん、芸妓さんもいらっしゃって総勢60人あまりの盛大な会に


舞妓さんや芸妓さんは舞や唄の披露もして下さり、
私もまた「もっともっとお稽古に励もう!」と心を新たにしました

新春のお慶び♪ 

January 01 [Sat], 2011, 0:00
明けましてお芽出とうございます



真っ白な雪景色で始まった今年は、真っ白な新たな気持ちで一歩を踏み出し、
いつも明るく笑顔で前向きに進みたいと思います



充実した一年になるように、何事にも精一杯頑張ります

今年も沢山の素敵な方達と触れ合い、良い刺激を受けて、自分も成長できたら良いな・・・

それに、今年もまた和やかで愉しいお茶会を企画開催する予定なので、
また皆さんに参加していただき、素敵な時間を過ごしていただけたら嬉しいです♪

皆さんどうぞ宜しくお願いいたします


今年一年が、皆様にとって健康で幸せいっぱいの、輝かしい年になりますように・・・




              平成二十三年 睦月吉日

浅草の「羽子板市」♪ 

December 18 [Sat], 2010, 12:00

浅草の「羽子板市」へ行きました




さすが年の瀬の風物詩!浅草寺さんの境内には羽子板屋さんが沢山ひしめき合って並んでいて
芸術的で美しい素敵な羽子板がいっぱい飾られていました


羽子板以外にも色鮮やかで可愛らしい羽根を売るお店もあって
とってもきれいでした〜


本殿や五重の塔もライトアップしていて幻想的


参道の仲見世も遅い時間まで賑わっていて、何だかワクワクする楽しいお祭りムード

いつも立寄る和服、和小物屋さん、お草履屋さん・・・
いっぱい寄り道してきました

そして「コマチヘアー」さんでは和髪の小物をたくさん見せていただき、
↓つまみ簪を買っちゃいましたっ


それから、「ヨーロー堂」さんではうめ吉さんのCDをゲット
↓うめ吉さんコレクションがまた増えました!
 私もこんな風に結髪で三味線片手に唄えるようになりたいな・・・




↓これは以前に羽子板市で購入して、お正月には我が家の玄関に飾っている羽子板&追い羽根
「浅妻」、「藤娘」、「汐汲」
 真ん中の「藤娘」は瞳が透き通っていて、とっても美人です


やっぱり浅草って町並みが懐かしくて落ち着くような、
それでいてたくさん素敵で新しいものが発見できたりする、
とっても愉しいところですっ

茶道「台天」のお免状を相伝しました♪ 

December 17 [Fri], 2010, 0:00

10代のころから表千家の茶道のお稽古を続けてきて、
今年は「台天目」のお免状を相伝しました


表千家のお免状は、

入門  にゅうもん
習事 ならいごと
飾り物 かざりもの
茶通箱 さつうばこ
唐物  からもの
台天  だいてん
盆天 ぼんてん


女性はここまで相伝することが出来て、
私の先生は「できる時に頑張って相伝しておきなさい」と勧めて下さるので、
今年は台天を相伝させていただくことになりました

今回の相伝は、私を含んで3人が参加して記念のお茶事をしました。

まずはSさんの男点前と、Yさんのお点前でお薄をいただきました。

そして、次は私の番で、「お炭手前」をしました。


お炭はその時の火種や、炭の大きさでつぎ方が難しい〜
でも、この日はなかなかきれいにつげたかな?
 

それから、炭に火が入る間に点心をいただきました。
やお彦さんの点心は季節の食材を使って綺麗に盛り付けてあって、美味しかった〜


そしていよいよ、先生の「台天目」のお点前でお濃茶をいただきました。

私も綺麗なお点前ができるように、稽古に励みます

お菓子は見た目の可愛らしい東山ふじ屋さんの「寒椿」でした。


緊張感がある中にも和やかな雰囲気で、ゆっくりと楽しい時間が過ごせましたっ
お題は「無」。無心になれたかな?


数年前に講師の資格もいただいて、今年から教授者講習にも通い始めたので、
もっといろいろお勉強して、これからますます頑張らなければ〜
でも、新しい事を知ることはとっても楽しいですっっ

和髪で年忘れの宴♪ 

December 13 [Mon], 2010, 0:00

和髪で着物倶楽部の年忘れ会に参加してきました

可愛い舞妓さんや


艶やかな芸者さん


前進座の歌舞伎役者、藤川矢乃輔さんの舞台


それに参加された和服、和髪の美しい女性や、粋に着物を着こなした殿方・・・
そこは時代をワープしたような、不思議な世界 で、
とっても素敵な愉しい時間を過ごすことができましたよっ

舞妓のゆき乃さんは名古屋名物の金シャチを披露してくれました〜


そして、和の伝道師、純庵先生の楽しいご指導の下、来月の「南座の花道道中」に向けてリハーサル !
和髪で花道を歩くなんて、緊張しちゃう〜〜


和服&和髪美人の後ろ姿は艶やかですっ



美しい女性(!?)達(この中の1名は性別は秘!)と舞妓のゆき乃ちゃん♪


そして尊敬する憧れの和髪のお師匠さん達


皆さんそれぞれがほんとうに個性的で魅力的な方達ばかりで、とっても良い刺激を受けました

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:華なり娘♪
  • アイコン画像 誕生日:4月29日
  • アイコン画像 趣味:
    ・和-(茶道、日舞、三味線、弓道・・・)
    ・洋-(バイオリン、フルート、乗馬、ヨット・・・)
読者になる
和の趣味や、着物、小物、京都などについて・・・
和に親しむ素敵な空間、素敵な時間を過ごす「華(はん)なり会」を立ち上げて、いろいろ計画しています
最新コメント
アイコン画像華なり娘♪
» 新春のお慶び♪ (2011年01月08日)
アイコン画像なす
» 新春のお慶び♪ (2011年01月08日)
アイコン画像華なり娘♪(=anan♪)
» 10’秋の華なり茶会ご報告♪A(お道具編)  (2010年11月12日)
アイコン画像なす
» 「秋の華なり茶会」のご案内♪ (2010年09月15日)
アイコン画像なす
» 夏の和小物♪ (2010年09月13日)
アイコン画像華なり娘♪
» 夏の和小物♪ (2010年09月12日)
アイコン画像華なり娘♪
» 夏の和小物♪ (2010年09月12日)
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる