雑賀が村上

January 19 [Tue], 2016, 11:38
普段から、長風呂が好きな私はお肌の乾いてしまうのを未然に防ぐために、常時洗顔後は急いで化粧水をつけてから、バスタブに身を置くのを楽しんでいます。だが、真冬の時期ともなれば化粧水を塗っただけでは入浴後の乾燥が気になるので、化粧水はもちろんのこと、保湿美容液もしっかり塗ってお風呂に入りますが、これを試すようになってからドライ肌がかなり改善されてきました。私の肌は乾燥しやすいので、基礎化粧品はオイルを使うことにしています。オイルを使ってのマッサージを行ったり、オイルを使用したパックをしたり、また、クリームを使う代わりとしてオイルを使用しているので、乾燥とは無縁の肌になりました。いつでもツルツルの肌になれてとても嬉しく思っています。頬の毛穴の開き具合が年齢とともにひどくなってきました。例えば、前から顔を見ると、穴がぽつぽつと目立ってしまうようになりました。この毛穴を塞いでしまいたい、出来るだけ小さくなれと思い、日々のスキンケアをがんばっています。洗顔後に冷たい収斂化粧水で、パッティングをするようにしていますが、少し引き締まっているように思います。一度でも合わない化粧品をデリケートな肌の方が使うと、途端に肌が悲鳴をあげるので、落胆しますよね。入念に警戒したいのがエタノールといわれる成分です。ニキビ用のコスメティックに使用される事が多いのですが、敏感肌には影響が強く、逆に悪化する恐れがあります。皮膚科で処方されるのなら安心ですが、市販の化粧品を購入される時はお気をつけください。人はそれぞれで肌の質が違います。普通肌、乾燥肌、敏感肌など、多様な肌質がありますが、わけでも、敏感肌の人は、スキンケア商品ならなんでも適合するわけではありません。もし、敏感肌用ではないスキンケア商品を使用してしまうと、肌にわるい影響を与えてしまうこともあるので気にかけましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haru
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/an188i0u9ptsct/index1_0.rdf