2週間前 

2006年10月22日(日) 11時16分
ユキへ。

あたしは、次回公演まで残り2週間になって毎日あわただしいです。
ユキともほんとにスレ違いの生活。
ほとんど毎日の外食やコンビニ食。


自分の中のいろんなことを犠牲にしてる分、たくさんの人に支えてもらってる分、中途半端はあかんって思う。
自分を甘やかしてしまいがちなあたしにとっては、自分との戦い。
舞台で自分を越えられたら、その時、何かが変わる気がする。

高校の時に比べて、気持ちの熱さも、人に対する愛情も、人を思いやる気持ちも、良いところが欠けてしまっている今の自分。

そんな自分がイヤなのに、もがけばもがくほど底なし沼にはまっていく感じ。


だけど、いつか自分を越えられることを信じて、生きる。

将来の夢が『すてきなヒトになる』だったことを忘れてた!


自分の気持ちをダァーと書いて、ちょっとスッキリ。
読んでくれて、ありがとう。

ユキの将来の夢は、なに?

半年記念ごほうびDAY☆ 

2006年10月14日(土) 20時25分
シェア生活半年の記念に
ちょっと豪華なごほうびDAYをやろうということで、
おとついの夜行ってきました、交野にある豆腐料理のお店。
豆腐のコース料理がいただけるんです♪

行きはちょっとハプニングf^^;
駅前にあるはずという杏の思い込みから
しばらく迷ってお店に電話すると、
駅からはちょっと遠いという話。
予約の時間も過ぎていたので空腹を抱えてタクシーに飛び乗りました。

お店は豆腐を作って売ってて、その奥のスペースで料理を出しているという
こじんまりとしたところ。
でもとても小奇麗でおしゃれな穴場感のあるところでしたよ☆

料理も美味しかったです!
湯葉のミネストローネから始まり、
豆腐のサラダ、豆乳のグラタン、
メインに豆腐の肉巻き、ご飯、お吸い物、
そしてデザートにケーキと飲み物がつきました。


メインディッシュ↑
柔らかいお肉の中にぷるぷるの豆腐が!!


                      デザートのロールケーキ↑
                      もっちりした食感、たぶん豆乳使ってるから?

予約していったのですが
ゆっくり静かに食べられて大変満足でした☆

次は一年記念かな〜??
もしあれば!w

うんどう会大成功!? 

2006年10月08日(日) 9時39分
ユキへ。

昨日、目覚めたら雨が降っていて、めっちゃ焦った。
でも、なんとかうんどう会できました。途中で何度か雨にぬれたりしながらね。

いやぁ〜、よく走り回った。
行事は、準備も大変やし、本番もめちゃめちゃ汗だくになるんやけど、保育士になってよかったって思う。
イイ瞬間があんのよ。

卒論おつかれさま。
ほんまに、がんばってたね。
ご飯たべたらすぐに部屋こもってやってたもんね。


そんな中、心配かけてごめんなさい。

彼はね、どんなヒトかなぁ。
うさんくさいよ(笑)見た目も雰囲気も。
仕事をがんばってるヒトやね。
自分の仕事にプライドや誇りを持ってると思う。
スポーツも好きみたい。
もう随分、本気で恋愛してないみたい。過去の恋とかすごい激しいしな(ToT)
だからこの恋が、むこうにとっても本気の恋になればいいなぁ〜とあたしは思ってる。

お互いヒトを疑っちゃうし、恋に臆病になってる部分があるから、ゆっくり付き合っていこうかと。


恋をしたら、確かに変わっていくね。

だけど、変わらない部分もあるよ。

あたしも、この生活が好きやし、ユキを失いたくない。
だから、複雑な気持ちになったら、自分の中にため込まず、話そうな。

ため込んで、ため込んで、爆発しちゃって、修復不可能になるのだけは、イヤだから。


ユキは、もっと自分にわがままになっていいと思う。

自分の幸せのために、動いたらいいと思う。
それでも、ヒトを想うユキの優しさは消えないから。


ユキに質問。
今、会いたいヒトはいますか?

明日は運動会だー! 

2006年10月06日(金) 23時06分
杏へ。

卒論の草稿提出してきました。
まだまだ続くけどちょっとひと段落かな。
お菓子くれたり梨むいてくれたりして応援ありがとう(笑)

正直、杏にこんなに早く彼氏ができるとは思っていませんでした。
ちょっと前までは私に彼氏ができたらどうするとか言ってたのにね。
この一週間、杏にもいろいろあったんだろうけど、
私もすごく複雑な気持ちでいっぱいになりました。

自分には彼氏がいない、っていう寂しさじゃなく。
杏が変わっていってしまうっていう寂しさです。

私にとって恋とは、
「自分を変えていくもの」です。
本気で恋したら、
今までの自分じゃいられなくなる。
相手の影響を受けて変わったり、
「こうなりたい」って理想を持って変えていったり、

誰かと付き合って、なんにも変わらないなんて
それはほんとの恋じゃないと私は思う。

だから、きっと杏も変わっていくんでしょうね。
私の知らない杏に。
この一週間だけでも杏はすごく変わった気がする。
こんなことは、ふたりで暮らしてから初めてのことだから、
私は若干不安を感じています。
私は今の生活が気に入ってて、守っていきたいと思ってるから。

でも、杏の久しぶりの本気の恋を応援したいとも思ってるよ。
変わっていくのは仕方のないことです。
思いきり恋してください。
だけど、共同生活をしている以上、あんまり心配はさせないでね。
それでなくても私は神経質なので
あんまり杏が帰ってこないと私は気になっちゃって眠れません。

杏に質問。
新しい彼はどんな人なんですか?
(これは、ブログ読んでる人も気になってるところかとw)

ユキより。

朝晩の冷え込みがキツイ(><。)。。 

2006年10月03日(火) 8時14分
ユキへ。

卒論ごくろうさま。あたしには想像もできないくらい、頭を使ってるんやろね。甘いものたべて、乗り越えてね。

朝晩すっかり寒くなってきて、冷え症のあたしらにはなかなかきついね。

先週末からあたしはイロイロあったよ。
携帯変えたり、彼氏ができたり。
自分でも、その変化にまだついていけてない気がする。

だけどあたしが〔恋をしてみよう〕と思えたのはユキがそばにいてくれるからやで。

恋に臆病になってた。人の愛情求めるのに、いつかその存在が消えるのがこわくて、自分は人を愛せない。
そんな自分を少しずつでも、変えていけたらって思う。

昨日、ふたりでやった心理テスト〔恋に足りないモノ〕のあたしの結果、〔尽すキモチ〕。
「あぁ〜納得。」って思った。
自分のことばかり考えず、相手のキモチも考えて行動できるようになりたい。


質問の答え☆
えっとね、お好み焼きつくりたいっ!...自分が食べたいだけか。ザックザックって野菜を切る料理がしたい。
それと、夏が終わるくらいから、おやつ作りをしたいと思ってんねん。ケーキとかプリンとかつくりたい。

そのうちやるからお楽しみにっ(*^_^*)


彼氏ができても、公演前で稽古が忙しくなって家で過ごす時間が短くなっても、やっぱり家が1番おちつくよ。

ユキに質問。
ユキにとって、恋ってなに?

ビデオの件ほんまごめんなさい。 

2006年09月27日(水) 21時24分
杏へ。

毎日お弁当作って仕事行って
ほんとえらいなぁと思って見ています。
ノーメイクはどうかと思うけどね笑

運動会や劇団の公演なんかでまだまだ忙しい日が続くようですが、
無理をしない程度にがんばってください。
家事とかも私も全然しないときあるし、
お互い様なんでしんどかったらまかせてね。

この生活始めてもう半年たつなんてすごく早い気がします。
私が杏との暮らしで学んだことは、
日常の生活のなかに、幸せなことはいくらでもあるんだな、ということ。
贅沢するお金なんかなくても、
ふたりで繰り返していく毎日が穏やかで楽しくて、
別にこれ以上の豊かさなんて必要ないと思えること。

きっとひとりで暮らしていたり、実家に住んでた頃は
そこまで実感することはなかったんでしょうね。
ふたりだからこそ、小さなことが何倍にも感じられるんだろうな。

今日も、晩御飯の秋刀魚が美味しかったのでとても幸せでした。

まあでも普段質素な生活を心がけてる分、
今度の「半年ごほうびday」はプチ豪華にやりたいですね!

今食べたいもの、
最近かぼちゃの煮たのがすごく食べたかったんだよね〜
というわけで今日作ってみました。
初挑戦!
これからの季節は食べ物が美味しい季節ですね。
やっぱりその季節らしい旬のものが食べたいよね。
これから和食に凝っていこうと思ってるのでまたいろいろ挑戦してみます。

質問返し。
杏の今食べたいものは??
杏は食べたいもの多くて大変そうだから、自分で作ってみたいものに限定します。

ユキより。

グリーングリーン 

2006年09月27日(水) 21時15分


カワイイ後輩がプレゼントしてくれた観葉植物です。

「この家には緑が必要です」
って言ってたけど、
今日昼間いい天気だったのでしばらく太陽にあてようと思い、
自分も横に座っていたら


ものすごく癒された

ビバ、植物!!

大地の力 バンザイ!!

頑張って枯らさないようにしようね・・・。

手料理 

2006年09月24日(日) 20時11分
昨日、カワイイ後輩が手料理を作ってくれました☆

おいしそうでしょ?!

だけどこの手料理、包丁もまな板もフライパンも、コンロさえも使わずにできちゃった☆すっごーい。

・・・こういうの手ヌキ料理って言うのだよ?!

でもおいしかった♪
盛りつけや味のセンスいいから、料理上手の第一歩は踏み出してる彼女。
いつかほんとの手料理期待してます(^_^)v


夜遊び週間 

2006年09月23日(土) 14時13分
ユキへ。

今週は、夜遊び週間でした。
「コンビニ弁当は週に一度だけ!それ以外はどんな手抜きでもお弁当作ってく!!」って自分で決めてたのに、さぼりまくりました(^_^;)

家事も全然せずで・・・反省。

これから2週間、あたしも運動会前でドタバタしそう。
2週間後には、ふたりで飲みいこ☆

もう半年なんやね。
この生活から学んだことと、ユキから学んでることは全然違う気がする。
この生活では、すごい現実的で自分でもイヤになるけど...「ヒトは生きていくために働かないといけない」ってこと。
1カ月働いて、そのお給料で1カ月生活して・・・そのくり返し。
当たり前のことやし、わかってると思ってたけど、実は全然わかっていなかった。

現実的に、[生きていくこと]を学んでるね。

ユキに質問。ユキは、今なに食べたい?

琵琶湖は広かった。 

2006年09月21日(木) 22時25分
杏ヘ。

ゼミ合宿から帰ってきましたよん。

意外と、それなりに楽しかったです。
スピーチの時間があって、杏との二人暮らしの話をちょっとだけネタにさせてもらいまし
た。
自己表現は大切だなぁと思ったよ。

これから2週間、卒論の草稿の執筆に入ります。
ぴりぴりするやもしれませんがほっといてください。
もしくは適度にかまってください。

家族というものについて。
私は昔家族ってなんのためにいるのかわからなくて
ずっと早く一人になりたいってばかり思っていました。

うちの家族は個人主義のようなところがあって、
互いに我関せず、勝手にしなさいって感じが
子どもながらに寂しかったのかもしれません。
そんなわけで、寂しがりのくせにかまわれるのが苦手なんです。

杏の言うとおり、大人になって家族と対等な付き合いができるようになって
初めてうちの家族の魅力に気がつきました。
今考えれば、子どもの頃から自己を認めてくれていたのだなぁと。
それに、ひとりで生きるようになっても、この世界の中で自分の家族だけはどこにいても
自分を気にかけてくれることって、すごく安心できることだよね。

家族の絆みたいなものがあるかはわからないけど、
あの家族だったからこそ、今の自分があると思う。
だから、私にとって家族とは、時々訪ねていく自身の「ルーツ」なのだと思います。

でも杏との生活に求める家族像は、
「帰る場所」のようなものかなって思うよ。
どこに行ってひとりで頑張っても一日の終わりにちゃんと帰る場所があるのっていいなって思う。


なんだか難しい話になってごめんなさい。

杏に質問〜
ルームシェアしてもう半年だね!
この生活から学んだことは何?

ユキより。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 働かざる者、食うべからず☆ (2006年05月31日)
アイコン画像後輩さん
» 働かざる者、食うべからず☆ (2006年05月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:an-snow
読者になる
Yapme!一覧
読者になる