電車で。。。 

October 24 [Fri], 2008, 9:17

今日はいつもより遅い時間に、永田町から青葉台まで電車に乗った。
夕方5時半くらいの半蔵門線は、混む、混む...

急行に乗る前に、小さいお茶のペットボトルとSnackを買って、

ココだ!!!

と思ったところに乗り込んだ。

来た電車は、もぅ混み混み。。。

だけど、多分、このおじさん渋谷で降りるだろうな〜....
という直感を信じて、そのおじさんの前に立つと

ちゃんと渋谷で降りてくれた!!


天使ちゃんたちに感謝感謝

なので、ソニアショケットの本を読みふけりながら、睡眠...。

が、学園祭帰りのおばちゃんたち数人が騒がしすぎて起きた。

それに関しては、とんだ誤算だったんだけれども...。

本当に最近、お店に入って待つ、とか電車に座りたいのに座れない
って言うことがなくなってきたなぁ〜〜〜〜。。。

第六感、日々、鍛えております。




 ← Thanks for your Click!!



今日のラッキー。 

October 22 [Wed], 2008, 23:06

この間、第六感を無視したがために、自転車を連れて行かれちゃって、
5000円も払って、あたしの自転車をレスキューにいったけれど、
今日は、5歳の子供の英語の家庭教師先で、なぜか、5000円余分に
入っていたので、気づいてすぐに、その子のお母さんに電話をして、

『あの、お金が多いんですが。。。』

といったら、

『いいのよ〜。カードとか、教材とか色々手作りしてくれて助かってるし
交通費もあげていないから、ちょっとだけど、足しにしてちょ〜だい!』

と言ってもらって、結局、自転車の分の5000円が帰ってきた。。。

そして、帰りに、スーパーによって、買い物をしたら、レジで打ってもらって
いる最中に、誰かが来て、『お惣菜、半額です!』って言って、あたしの
かごの中に入っていた、お惣菜が半額になった。

『いや〜、普通は、レジをやっている最中に半額になることなんて、本当に
めったにないですよ〜。本当に、お客さんはラッキーですね〜。
通常、レジの最中のお客さんがいる場合には、そのお客さんが終わって
から、半額のコールを入れることになっているので、本当に珍しいですよ。』

と言われた。

天使ちゃんたちの働きに、とってもとっても感謝だったなぁ〜〜〜。

凄い、ラッキーな日だったと思う。。。





 ← Thanks for your Click!!


やっぱり。。。 

October 01 [Wed], 2008, 11:09


今、日本にいるので、英語の家庭教師をしているのだが、あるお宅へ行くと、必ず、帰ってきてから、熱っぽくなる。。。変なもの(ゴブリンとか)を連れ帰ることも度々...。

多分、そこのうちのパパさん&ママさん、何かある。

だから、子供が存分にその影響を受けていて、それが悪いエネルギーとなって、あたしに降りかかってきているのが、最近、本当に、手に取るように分かるのだ。

ぶっちゃけ、最近、毎回、そこの家に行きたくなくて、天使ちゃんに頼んでいるが、何も起こらない。

それも学びなのだろう。。。

とはいえ、あたしは、そこの家の子供たちがとっても大好きだし、その子供たちを放棄することは出来ない選択だけど、なんか.... 何だろう....。 ちょっと、影響を受けないようにするにはどうしたらいいのか、考えてみる必要がとってもとってもあるような気がする。。。

とりあえず、来月末、カナダに帰るから、ちょっとBreakして、考えてみよう、と思う。



 ← Thanks for your Click!!

天使のくれたマドレーヌ 

September 30 [Tue], 2008, 23:04


今日は、お友達のお誕生日だったのだが、大人の英語のクラス2クラスを教えないといけなかったので、お祝いをどうしようか... と、親友と2人、考えた末、2クラスの間にみんなと一緒にサプライズでお祝いしてあげよう!と、思いついた。

あたしは、彼女にケーキをプレゼントしたかったんだけど、ナイフやフォーク等を持参するのは、レッスンのためのPCと、DVDと、その他教材を持ち込まなければならないあたしには、重すぎる...と思って、外国のホームパーティー流で、

『カップケーキ』

を何個もまとめて、ケーキにしようと考え付いた。。


・・・が、グローサリーストアーで、カップケーキが、見当たらない。。。


仕方がないので、ママに電話して聞いたら、


日本には、あなたの思っているようなカップケーキというのは、ないから、マドレーヌを探すように!


といわれたが、これまた近くのグローサリーストアーには売っていなかったので、途方に暮れて、また電話したら、今度は、『大きなスーパー...SEIYUとかに行けば、あるわよ!』と言われたので、自転車でSEIYUに向かった。


が、最近第六感を信じて行動しているあたしは、途中、SANTOKUという道向こうにあった、グローサリーストアーが目に付いた。。。


だけど、時間もなかったので、時間の無駄は避けたかったので、


天使さん、カップケーキをさがしています。助けてください。
今、後ろを振り返って、車も来ないで、向こう側に渡れたら、行きます!


と心の中で言ってから、後ろを振り返ると、普段は車どおりの激しい早稲田通りなのに、まったく車もこないし、先の信号は赤で、反対車線も車が来なかったので


あぁ...絶対、ここにある!!!


と確信し、自分の第六感を信じて、Storeに入っていった。



・・・と、続きに行く前に、ポチッと、おひとつ、  応援お願いします。


第六感 〜ひらめきと直感のチャンネルを開く方法〜 

September 18 [Thu], 2008, 21:23
商品がありません。

あたしの第六感が開花することになったのは、この人の本を読んだから。

この本は、図書館で偶然手にとって借りて読んだんだけど、
第六感を鍛えるために、何をしたらいいのか、しっかり具体的に書いて
あったので、この本を読んで、試していったら、本当に開花してきたのだ。

今もまだ、図書館の本が家にあるのだが、返さなきゃいけないので、
早く、自分専用のこの本を用意して今後、どこに引越しするときにも、
持ち歩くべきだ、と思う程、第六感型の人間にとっては必要な本だと思う。

普段から、勘がするどい!と思う人は、是非試してみてほしい。。。



 ← Thanks for your Click!!

記録を付けるぞ! 

September 08 [Mon], 2008, 11:01
あたしは、子供の頃から、場所・人・これから起こること... に、とっても敏感で、いつも、Sixth Sense(第六感)を大いに働かせて生きてきた。

それは、ただ単に、その環境によってはぐくまれた、【勘のよさ】 として片付けていた。

そして、あともう1つは、子供の頃から、ある時期まで、決まった夢を何度も何度も見ていて、それは、漠然と、『自分の過去世なんじゃないか〜』 ...とは感じてきた。

だけど、まぁ、それも、だからと言って、大して気にする訳でもなく生きてきた。

過去世だったとしても、別に、何てことない、プラスにも、マイナスにもならない事だと、自分で判断していたからだった。それに、何より、特別な事とは夢にも思わなかった。

だって、それは、今みたいに、『Spiritual』 なんて騒がれていない時から、ず〜っと、あたしの人生と共にあったものだったから、巷で言われているような、そういう感覚が自分にそういう感覚が備わっているなんて、思ってもみなかったからだ。


それが、最近、決定的に、自分の能力が開花してきたな... と、感じているのである。


・・・と、続きに行く前に、ポチッと、おひとつ、  応援お願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Susanne
読者になる
小学校まで:
特に、人、場所、これから起こる事に関して、Sixth Senseを持ち、Artisticな感性と、メルヘン志向の空想癖があったので、外国にいるときは、水を得た魚、日本にいると屍のようであった。日本人の子供たちとは上手くいかず、日本の小学校では、変わった子供としての生活を余儀なくされる。

中学〜高校:
自分は誰なのか、Identityに苦しみ、何故自分は日本人なのか、理解出来ずにいたが、帰国子女の多いHigh Schoolへ通いだしてからは、命を取り戻して、自分が自分でいることをEnjoy!

大学以降:
折に触れて、Spiritualの人達に、道で急に声をかけられたりして、自然の流れで出会う事が多くなるが、信じていなかった&他に興味のあることが多すぎて、その場限りで、無視。

カナダ:
仕事の為にカナダへ。そこで出会ったソウルメイトによって、Spiritualなことを信じさせられていく。と同時に、子供の頃に繰り返し見ていた夢を思い出し、それが自分の過去世なんじゃないか?と気づく。

一時帰国:
某セラピストに会って、夢で開眼!!

カナダ:
夢能力&第六感が強化されていく。

帰国(現在):
Spiritual能力の高い人達に、感化され、目下、暴走中!!

帰国するたびに、どんどん感覚が強まります。次に日本を出るまでに、どこまでいくのでしょうか...。

趣味: 絵を描くこと、空想。

特技: 歌、ダンス、キャンプ。

過去世: Jewish girl、Native American、人魚、金星人、火星人 など。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/amyrina/index1_0.rdf