ダリア 

2006年09月09日(土) 21時17分

初めてのデート 

2006年09月06日(水) 23時45分
2002年8月上旬の土曜日

正を気になりだしてから毎日が楽しくなっていた。会社に行くのも億劫だったのに
正に会う為に会社の中を探してみたり、わざと近くに行って話したり・・
私の人生にぱっと光が差した様だった。メールだって毎日していた。
いつの間にか私の生活の中心が付き合っている彼から、正に変ってしまった。
だけど・・・その彼を捨てる勇気もなく何日かは過ぎていった。
そしてついに一線を越える原因となるメールをいれてしまった。
『今度遊びませんか?』
『うん!いいよ!』
話はとんとん拍子に進み、彼には内緒で二人で会う事になった。
待ち合わせは私の実家の近くのパチンコ屋さん(笑)
初めて彼の私服姿を見て、なんだかまた嬉しくなった。
そしてまた彼に心を奪われた自分がいた。
この続きはまたあした・・・・

苦い恋の始まり・・・・ 

2006年09月06日(水) 23時32分
2002年8月
私の新たな恋のスイッチが入ってしまった・・・
正は当時28歳 私は21歳
正が入社してから私は彼がなんとなく気になっていた。
私にはその時付き合っている彼がいたけど、何となく気持ちに余裕がなかった。
正はかっこよくて、気さくで、明るくて、紳士的で、優しくて・・・私の第一印象はそんな感じだった。
こんな人と付き合えたら、きっと幸せになれるんだろうな・・・
いつまのにかそんな風に彼を見ていた。
正がある時私に話しかけてきた。
『携帯買ったんだ!』
私はその時なんだか嬉しくて、番号を教えてもらってしまった。
そして私達の関係が始まったんだ。

だけど・・・この時は舞い上がっていて、彼が携帯番号を教えてくれた事に対して
深くは考えなかった。今思えばこの時に気づけば辛い思いはしなくてすんだのに・・・

 

2006年09月06日(水) 23時16分
これはー地元の海です。
よくうつってないけど結構綺麗なんです。

はじめまして 

2006年09月06日(水) 22時55分
特に何も調べぬままこのブログサイトに入り込んでしまった
でもまあ何かの縁だし、これからよろしくお願いしますって誰にお願いしてんだろ
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amuronamihei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる