興味を持った証券会社 

2005年04月09日(土) 0時05分
今日は証券会社の比較に燃えた。 息子はイヤイヤ期で大変だけど、日経はかわいい感じだ。 まず、オリックス証券 なかなかツールも充実してるし、楽しみかも。 ツール充実と言うところでは日興ビーンズ証券もgoo。 ユニークな注文方法も楽しそう。 旦那に勧めよう。 コスモ証券株式会社は、なんと、売買手数料が20万円まで無料とのこと。 うわさではネットは重くて・・とも聞くけど、素人さんの私が低位株を狙うには良いかも。 マネックス証券は、 一日定額制を導入していて、デイトレ向き? 丸三証券は、 オリジナルのチャートソフトがいい感じなのと、スピーディな取引ができそう。 しかし、今はどこでも手数料2ヶ月無料なのね。 庶民にも手が出るじだいなんだわぁ

証券会社を探しまくる 

2005年04月07日(木) 0時37分
さてさて、日経も爆上げ傾向なので、証券会社をあせって探すとしよう。 今話題のライブドア。 定額制がデイとレーダーに、とても評判が良いようだ。 ライブドア証券のリンクはここをクリック これから申し込みを開始・・ なんて亀なぺーすなんだ・・・ 今息子がイヤイヤ期に突入し、株本の勉強もできず、毎日へとへとなので・・と、いいわけ。

はじめに読んだ本 

2005年02月28日(月) 5時42分
とりあえず、何から始めようかいな・・・と思った私は、yahoo!ファイナンスの株入門のような
ページを読んだ。
するとなにやらとても簡単に、わかりやすく、安易に感じるほどに「もうかるよ!」という内容が
わかりやすく書かれていた。
その後、某掲示板をのぞく・・・
私がもしも、この段階で株を始めていたら、すずめの涙ほどの資産を食いつぶしていたであろう。
一年で10万を100万にしたんだけど\\というような会話が飛び交っている。
しかし、「とりあえず、Webサイトの基礎を読んだら、その後は本を二.三冊読んだほうがよい」
というアドバイスを受けたので、実家への里帰りついでに読んでみることにした。
そして、安易に無謀に、突き進まずよかったなぁーと思った世間知らずの専業主婦であった。

話は長くなったけれど、私が最初に読んだ本とは
一番やさしく株がわかる本
大竹のり子著

です。
ほんとうにやさしい文章で、読んでよかった。
FPもってる人が書いただけあるなぁとおもったのが、ご自身が書いてる内容を理解して
わかりやすく読み手に伝えているって事。
これはなかなかむずいのだ。

PERやらROEなどの単語が出てくる。
まったくわからん。でも、単語を知れただけでもよかった
この本を読んでとにかく、「決算書を読めないとな」と、思った。
決算書が株価に反映されるのがわからないと、慎重な売買はやっぱりできないなぁ、と。
それと、売買に必要な基礎知識や、ファンダやチャート分析の基礎も知れた。

株日記をスタートすることにした。 

2005年02月21日(月) 4時42分
2005年は勉強の年にしようと決意したのが12月31日。
何を勉強するかって、主婦になって早2年、金融機関に勤めていたわりにまったく疎かった
「お金を増やす勉強」をしようと思ったのだった。

金融機関の人間って、みんながみんな、かっちりしてるとは限らずで、私などはお金を扱うストレスからやたらと無駄遣いをしていたと思う。

そんな生活とは180度違う主婦業も、はじめてみるとかなり楽しくて、楽しくて。
ますます充実する日々を目指して株の勉強を始めてみようかと思いついたのだった。

そんなあむあむですが、よろしくお願いします。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amuamu0220
読者になる
Yapme!一覧
読者になる