ひとの目線にたつ。 

2011年04月28日(木) 10時03分
知ってる人は知っているけれど、私は法華経に入信している。
至極真面目な仏教徒ということになるけれど、それがねー、そう簡単にはいかないの。
家の宗派がなになに、とかいうのが多分ふつうのごく一般家庭のスタンスだと思うんだけど、私の場合、発心して入信したものだから、もうこれはいずれ尼とかそういうレベルなんですね。
というわけで、日々読経をするのは当然として、参拝とかもあるし(週1)、今後いつかわからないけれど一年間の修行期間があって、晴れて尼さん、という道をたどることになってます。

入信したのは2年くらい前で、今年で3年目。
なんていうか、始めた時はこんなに大変だとは思いませんでした。
正直逃げたくなることもしょっちゅう。
逃げたいっていうか、やめたいとまでは思わないにしても、ちょっと休憩したいとか。
修行っていうのは、滝に打たれるとかそういう系ではなく、心の修行なんですけど、これがきつい。
目をそむけたくなる。
でもそむけても問題は残ってるし解決しなければさらに痛い目にあって教えられるので。
はあー。
でもやっててよかった、と思うことがたまーにあって、だからやめないんですけどね。
やっててよかった、と思うのは「!わかった!」っていう時と、それを実践するとうまくいった時。
昨日までずっと、修行が全然前に進まないし、もうやっても仕方ないんじゃ…、とか、なんでこんな辛い目をしてまで…みたいな気持ちだったんですけど、昨日参拝の日で、所作を注意されなかったのと、読経を注意されなかった(非常に消極的ですけど、尼さんは厳しいのでだいたいコテンパンに注意される)ことでちょっと気持ちが上向きになり、気持ちが上向きになると、「ひとの目線にたってすべてにおいて行動する」ってことが心がけられるようになりました。
育児においてもそれをやってみると、3歳児がよく言うことを聞くこと。
幼稚園に行き始めたばかりで不安だらけの3歳児ならこう思うのでは、と思いを馳せながら今朝お弁当をつくり、手紙もつけてやって「これお弁当のときに先生に読んでもらいなさいね」と持たせると、初めて泣かずにバスに乗り込みました。
すごい些細なことなんですけどね。
でも私、気が利かない人間なので、こういうことも意識しないと思いつかないんですよねー。。。。
お経って、誤解を恐れずにいえば「ダメな人が持つ」もので、「得度して坊さんにならなきゃいけないのは、それだけダメ人間ってこと」なので、ダメ人間であった私は毎日読経して修行もしてやっと人並みってことなんで。
はー、ダメ人間ですけど、子供の目線にたって考えて育児しようと思います。
お弁当の時はしばらくはいつもお手紙つきにしようと思ってます。

覚書2 

2010年12月26日(日) 19時33分
昨日昼、夫が発心。
その足で妙通さんのところへ。
夜、私が発心しなおし。
1時間ほど掃除して、5時くらいから増上慢、慳貪懺悔、
得度の覚悟も。
朝9時頃、妙通さんより電話。
家族4人分出してもらう。
昼まで家で彩と芽生にごはんなど食べさせて、昼から芽生を預かってもらって病院。
夫の血圧は昨日の70から90に上がっていた。
血液の数値も多少改善。
わりと元気になっていてほっとした。

ここまで追い詰められないと本気になれない自分につくづく嫌気がさすけれど、今日の決心を忘れたらまた同じことの繰り返しだと思う。
しっかり肝に命じないと。
特に、横着しない。
体を動かすことを厭わない。
心を惜しまない。
業の掃除は私の役目だということを忘れないこと。

*

彩は落ち着きました。
彩も芽生も今日は7時までに就寝。

覚書。 

2010年12月26日(日) 4時01分
病院通いをしています。

夫が月曜日の夜中に血を大量に吐いて、救急車で搬送。彩も芽生もたたき起こして一緒に救急車に乗りました。
かわいそうなので一瞬、誰か預けられる人を考えてみたけど誰もいなかったので。
夜中だったし、弟のところにも迷惑かけられなかったし。
それからモロモロモロモロあって、今に至りますが、ここへ来て、彩が限界に達したぽいです。
昨日の様子が半端なくおかしかった。
最近もうずっと、充電みたいな感じのモードに入ってて、夫の病院へ行く以外は、ずーーーっと、お気に入りのDVDばっかり見てて。
トムとジェリーなんですけど、もうほんと、ずっと同じのばっかり繰り返しで延々と見てる。
おもしろい?って聞くとうなずいたりうなずかなかったり。
反応も鈍め。
胸が痛すぎる。
昨日は、弟のところへ行って、もう一度入院手続書にサインとかしてもらったんだけど(救急から県病院へ転院したため)、そこで甥っ子とちょっと遊んでたと思ったら、ほんとに何もないのに突然泣き出してびっくりした。転んだとか怪我したとか痛かったとかではなく、なんか涙腺ゆるんで泣いてしまった感じで、こっちまで泣きそうになりました。
てゆか、子供見てるといつも泣けてくる。
私が忙しいのとかほんとどうでもよくて、実際夜中1時に起きて、昼のお弁当と夜ごはん作って、犬のごはんも作って、洗い物して洗濯して干して、病院のもの揃えて、4時くらいにちょっと時間が余ったら仮眠して、朝7時くらいに子供と一緒に起きて朝ごはん作って食べて遊んでやってから芽生を預けて病院、みたいな毎日だけど、そんなの全然苦にならないけど子供が不憫すぎる。
芽生は親切な近所のおばあちゃんが預かってくれてて、もうほんと甘えさせてもらって預かってもらってるんだけど、芽生も送っていくと、私が出て行く時泣き顔になるし、帰ってからの夜の寝付きの悪さがほんとに半端じゃなくて、夜中も何度も授乳に起きてる。うなされてるし。
彩は「おばあちゃんところでめいちゃんと遊んでてもいいよ。ママと一緒に行ってもいいけど疲れるでしょ?どっちでも好きな方でいいよ」っていうと「いく」っていうので「つかれたらつかれたって言っていいんだよ?」っていうと「さいちゃんつかれちゃった…」とかいうの。もうほんと涙出る。
疲れてるよね、当たり前よね。県病院とかめっちゃ広くて駐車場から7階の病室まですごい距離だし、大人の私でも距離あるなあと思うんだから2歳ならめちゃくちゃな距離だと思う。荷物も結構多いから「がんばって歩いて」とか言うけど、無理な時は抱っこだし。
ゆうべ寝る時に「おうじさま読んで」ってもってくるんだけど、それ、最近ちょっとずつ読んでやってる「星の王子さま」で私が好きだから彩の本棚に入れてるけど、もう読みながら私が泣きそうになる。ほんとに、たいせつなものは眼に見えないし、手を離したらいけないんだよね。
彩に「さみしい?」って聞いたら「さみしい。パパがいないから」って言ってた。
あと、彩の様子が変といえば、きのうお風呂にいれてたら、体を洗うタオルを延々と30分以上も石鹸をつけて泡立ててこすってて「おせんたく?」ってきいても無反応で「もうきれいだよ。風邪ひくから出よう?」って言っても泣きながら「まだ。まだなの!!」って言いながらずっと洗ってて、ちょっと病的な感じがしてどうしようかと思った。多分すごい不安定になってるんだと思うけど。なんか書いてたら泣けてきた。

夫は月曜日からずっと絶飲絶食です。絶食もだけど、絶飲がかわいそうすぎる。胃潰瘍は見つかって、そこからの出血のはずなんだけど、何本輸血しても全然血が増えてなくて、まだどこかの器官から出血してる可能性があるとかで、来週腸カメラ、それでもわからなかったら血液内科に転科して血液の病気の検査。現在は消化器内科。血圧は上が70くらい。私と彩がいくと元気になるけど、行った時はいつもぐったりしてて、呼んで目をあけるまで生きてるのかどうか不安になる。

選り好み。 

2010年10月16日(土) 6時22分
最近彩がいつも同じワンピースばかり選んで着てて、それがもう夏もの真っ盛りのうっすーいワンピースで。
下に何か着るように言っても着ないし、上にもカーディガンも何も着ないので、これは長袖のワンピースを縫ってやらねば、と思い、襟付き、前は途中までボタン開き、カフスもあって超面倒なパターンだけど、かなりかわいい形のワンピースを、お昼寝の合間をぬって3日くらいかけて作りました。
ちょうどお昼寝から覚めたときに仕上げたので寝起きに「これ彩ちゃんの!かわいいでしょ。着てみて」と言って差し出すと、普段なら「かーわーいーいー!!着てみる!」とかなんとか言って大騒ぎしてファッションショーするのに、昨日は横目で見て視線をそらす。「着てみて」と言っても「いや」、ちょっと時間をおいてから再度勧めても「これいや」。もうこの辺で私、ショックでどうにかなりそうなんですけど、涙目になりながら「どうして?かわいくない?もしかして地味だった?ピンクとかじゃなきゃだめなの?」みたいな、子供相手にすごい問い詰めてしまいました。
結局そのあと「もーいーよ。これ、めいちゃんにあげるから。めいちゃんに着てもらうもん」と私がひとり淋しく8つもあるボタンつけをノロノロとやっていると、「着てみる」とか言って試着して、旦那にも「かわいい」と褒められるとその気になってたみたいだけど、果たしてこれ、今日から着てくれるのか。
ていうかショックだったなあ。女の子だし、多分小学生くらいになったら、買った洋服の方がいいとか言って着てくれないだろうと思ってたけど、まさか2歳から着てくれなくなるとは。
軽く、告白してフラれたくらいのダメージを受けました。
ほんと泣きそうだったもん。「えー!何がダメなの?何が悪かったの?」って唖然として繰り返してた。
でもまだこれ長袖一着目なので、あと何枚かは作るか買うかしようと思ってるんだけど、もう、あんなに時間かけて作ったうえに「いらない」じゃあ泣きそうなので、昨日の夜は、布を何枚か見せて「これでワンピース作るけどどれがいい?」と聞いたら「これ」と明確な返事が返ってきました。
似たようなのも見せて「これじゃだめなの?」と聞いても最初のがいいという。
何かよくわからないけど、それがいいんでしょうね。
もうこれからは生地から一緒に買わなくちゃいけないな。

今日も暑い。 

2010年07月26日(月) 14時45分
新生児はやっぱりかわいい。
おなかいっぱいになったら他愛もなく寝てくれるし、わがまま言わないし、ほんとに癒されます。
産んでよかったー、と思える。
旦那が「2歳くらいで生まれてきてほしい(生まれてすぐに彩の遊び相手になってくれるから)」と言っていたけれど、いきなり生まれてきてイヤイヤ期とか絶対無理。
1歳までのあの時期があるからこそ、魔の二歳児と戦えるんじゃないかと思います。

いったい、彩のときはこの時期何が大変だと思っていたのか、と心底不思議に思うくらい、新生児って楽です。
ただ、上にいるから大変なだけで、ひとりなら何の大変なこともないけれど、誰だって最初はおむつや授乳で大変だし余裕もないし、その初めてを体験しているからこそ二人目は楽なのであって、まあそういうものなんですけど。
彩のときに比べて圧倒的に抱っこの時間が少ない気がする。
でも何の文句も言わないし、鳴く(鳥みたいな声で呼ぶ感じ)のは、おなかすいた時とおむつ替えてほしい時だけ。
あと、昼間寝過ぎて夜寝られない時も、ミーミー言いながら起きてる。
私も途中までは付き合って起きてるけど、睡魔に負けて1時間くらい寝て起きてみると、まだミーミー言ってたりする。

2870gくらいで生まれてきて、退院する時は2650gあたりをうろうろしてて、今日病院で測ってもらったら3000g超えてて、とりあえず安心した。
ミルクが足りないのでは、とか、大きくなっているのか、とかそういう心配は1人目と同じく過剰にしてしまいます。

遅ればせながら。 

2010年07月21日(水) 13時00分
2人目生まれました。
7/8に女の子です。
名前は、めいちゃん。

里帰りとか一切なしなので、いきなり2人育児生活です。
正直きつい。
帝王切開だったので、傷がまだ痛い時あるし、腰痛もひどいし。
今ものすごく行きたいのはマッサージです。
でも産後すぐに行っていいものかどうか迷うし、そもそも全然行ける状況じゃないし、多分彩が幼稚園にでも行くようになったら。
って、半年以上先です。
しかたないので、ラッシュのマッサージバーでセルフマッサージ。
そんな感じの育児生活。

授乳がねー、なんかうまくいかない。
2人目とか関係ないんだね。
ゆうべも、ものすごく張って、たった3時間くらいで岩のようになってしまって、痛くて眠れなくなって本気で乳腺炎かと心配した。
我慢して夜中に2時間くらい、冷やしたり搾乳したりして格闘してたら、やっと痛みがおさまってきて倒れるように寝た。
と思ったら、30分くらいでめいちゃんの授乳時間。
そして授乳終わったと思ったら、彩ちゃん起床。
ふらふらしながらパン屋さんにパン買いに。
そんな感じで、いつまで体が持つんだろうという危うい育児生活。

とりあえず、早くペース掴みたい今日この頃です。



体調不良。 

2010年04月10日(土) 20時38分
彩は無事しゃべるようになりました。
高熱の5日間より、その後数日のおかしな態度の方がほんとに参った…。
全くしゃべらないし、すぐ泣くし、抱っこしても死体か、もしくはずだ袋のように力が抜けてて、ほんとにこのまま心を閉ざしてしまうのかと思った。
15時間くらいぶっ通しで寝て、次の日ふつうに戻りました。
気が抜けたのか、今度は私が体調不良。
5日間熱であまり眠れなくて、そのあとの心労がまたハンパじゃなかったせいかなと思うけど、きのうも今日もぐったりして、それこそ力が出なかった。
動けない。
貧血みたいな感じ。
ぐったりしている。

山。 

2010年04月07日(水) 4時33分
ひさびさにだらだら書く。思いついたままに。最近彩がものすごく変で、困ったりかわいそうになったり親子ともども悩んだりしている。ことの発端は、熱を出したことなんだけど、ちょうどその日、幼稚園の見学にも行ったことも関係あるような気がしている。幼稚園に行ってから帰ってきて、さらに熱があがってそれから数日毎晩40度以上。おとといには下がったけど、それからほとんど言葉を発していない。今までどれほどしゃべっていたのか、とにかく毎日「よくそんなにずっとしゃべってられるなあ」と思うくらいしゃべり続け、動きまわっていたのに、今は全然しゃべらず、イヤという時だけ、首をふるのみ。それ以外はずっと抱っこを求められ、ひとりで歩くこともしなくなってしまった。必死に思い当たることを考えてみると、やっぱり二人目が生まれることで、プレッシャーをかけすぎてしまったのかもと思う。生まれてから突然知ったのではかわいそう、と、事あるごとに「赤ちゃん生まれるんだよ」とか話していたんだけど、それが実は負担だったのかも、と。確かに妊娠してから7ヶ月、全然おなかの上に乗ったりしなかったし、最近では私がおなか痛いと言っていたら「だいじょうぶ?」と聞いてくれたりもしていて、ああわかってくれてるんだ、と思ったりしていたけれど、それは勝手な思い込みで、本当はすごく我慢していたのかも。抱っこもほとんどせがまれなかったのをいいことに、すごく回数も減っていた。ほんと悪かった、という気持ちでいっぱいになったので、ここ数日は要求されたら何でもかなえるようにしている。ほとんどしゃべらないのに、たまにしゃべることといえば「パパ、ママ、さいちゃん、はなちゃん、…赤ちゃん」と指を数えながら話していて(親指がパパとか小指が赤ちゃんとか、前に手遊びで教えた)、あああああきっと赤ちゃんのことまだ見てないのにそれを家族として認識しようとしててそれで猛烈に混乱しているんだわーと思った。なんていうかすごく悩みが深そう。そして悩んでいる姿を見てどうにかしてやりたいと思うんだけどどうにもしてやれないもどかしさ。今きっとひとりで大きい山を超えてるんだなーと思うと不憫だけどがんばってほしい。子供というか幼児でもこんなに深く悩むんだ、と驚いている。ちなみに身体は全身に発疹ができたので、熱がさがったと同時に出たしこれは突発性発疹では、と思い、今回3回目になる病院に昨日行ったけれど、「おそらく精神的なものだと思うけど」といいつつ肝臓の検査をしてもらった。今日結果が出る。私も多分肝臓云々ではなく精神的なものだと思う。

知恵熱? 

2010年04月05日(月) 11時00分
水曜日から5日間、毎晩子供が高熱を出して、親子ともどもぐったりです。
どのくらい高熱かというと、だいたい毎日40度5分超え。
冷えピタとか全然効かなくて、あっという間にジェルが乾燥してカピカピになってしまう。
熱で顔が真っ赤に腫れて、おたふくかぜかと思うくらい。
起きている間も、つらいのかぐったりしていて、ひたすら抱っこを求められていました。
妊娠してから、抱っこの時間が減っていたので、病気の時くらいと思っていっぱい抱っこしていたら、さすがに12キロは重くて昨日あたりから腰が痛いです。

今日は検診だったので病院へ。
次回は2週間後で、あーやっとゴールが見えてきた、という気がする。
生まれてから育児が始まるのでゴールではないんだけど、とりあえず早く産んで、身重の身体とおさらばしたい。
思うように動けないほどつらいことはないです。

育児小咄。 

2010年03月23日(火) 5時40分
すっかり更新していませんでした。
2歳0ヶ月の記録をざっと。

2歳になる前くらいから突然言葉が大幅に増え、楽しい毎日に。
好きな遊びはお絵かき、三輪車、ままごとキッチン。
ごはんを作っていると、カウンターの上によじ登って、何時間でもずっと見ているので、ままごとキッチンを誕生日プレゼントに与えた。
料理するのを見ながら「これ何。これ何」と聞くので、野菜の名前をたくさん覚えている。
でもマキマキした緑色の球体は、レタスでもキャベツといい、グリーンボールでもキャベツという。
まあ仕方ないか。
ままごとキッチンでは、本当に笑わせられる。
私に「ここちゅわって(座って)」と言い、座らせておいて「お茶のむ?お茶飲む?」と聞いて「飲む」と言うと、ティーポットからお茶を注いで渡してくれる。その時に蓋が落ちてしまうので、最初から蓋はそばによけて置いている。
鍋やフライパンで料理もするけれど、その時に塩とか胡椒もちゃんと振っている。
ついでにフライパンも振って炒め物をしたりする。これは旦那のまね。(私は中華鍋は重くて振れないので)
できたらお皿によそって、フォークトナイフもつけて渡してくれる。
旦那が作った四角い白い物体も鍋で料理して盛りつけてくれるので「これ何」と聞いたら「おとーふ!」と言っていた。
来年あたりから料理作ってくれないかな。本物のやつ。。。お母さんラクしたい。

お絵かきは、最近ミドリムシのような微生物っぽいものをよく書いている。
大きい楕円の中に、小さい丸とかぶつぶつとか書いてあるやつ。
何だろう。。。。
私に書かせるものは、前から野菜各種とか動物各種とか(とりわけヤギと羊が好き)ワンワンとかうーたんとかだったけれど、最近は物語っぽいものを要求。
「ゴミ箱書いて」というので書いたけれど、なんか寂しかったので、そのわきに、ゴミを持った女の子を書いて「ゴミ箱にゴミを入れる彩ちゃんだよー」というと、いたく気に入った模様で、それから毎回、ゴミ箱と女の子を書かされる。
同じパターンで、「髪くくって」というのでくくると、その絵の書けと言う。
新しいパターンでは、「かぼちゃ書いて」というので書く(と、「かぼちゃ書いて」というので、延々10個くらい書く)と、「かばちゃん書いて」という。でも、かぼちゃに聞こえてまだかぼちゃを書いていたら、また「かばちゃん書いて」というので、動物のカバかと思ってカバの絵を書くと、そのカバを指さして「かぼちゃお食べ」と言っていたので笑った。

私がごはんを作る前に、炊飯ジャーにどれくらい白いごはんが残っているか確かめようとジャーの蓋をあけていたら、「おにぎりおにぎり!」と言う。
最近おにぎりがブームなのでよく所望されるんだけど、朝10時くらいだったし、中途半端な時間だから作らないでいたら、まゆを八の字に下げていかにもせつなそうに「ち、ちからがでない」と言うので(いわずとしれたアン◎ンマンのセリフです)、そこまで言われたら作らないわけにはいかず、おにぎりを作った。それを30分くらいかけて食べながら、私が料理する様子を見るのが好き。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amtb
読者になる
最新コメント
アイコン画像maya
» 育児小咄。 (2010年03月23日)
アイコン画像ai
» 育児小咄。 (2010年03月23日)
アイコン画像maya
» 育児小咄。 (2010年03月23日)
アイコン画像ai
» やぎさんめえめえ。 (2009年09月04日)
アイコン画像maya
» やぎさんめえめえ。 (2009年09月04日)
アイコン画像lc-a
» 最近のこと。 (2009年06月30日)
アイコン画像くま
» 最近のこと。 (2009年05月19日)
アイコン画像ai
» 最近のこと。 (2009年05月18日)
アイコン画像まつ
» 最近のこと。 (2009年05月18日)
アイコン画像ai
» ネックレス。 (2009年04月14日)