悲しい金曜日

February 05 [Sun], 2006, 2:04
昨日彼が出張から帰ってくる日で、彼が帰ってくる前に、私の荷物を取りにと鍵を置きに行くことになっていて、とうとう行ってきた。彼は、無理しなくても後で届けるよって言ってくれたけど、また会っちゃうと寂しくなるので、ここはこらえて行って来た。もうここへは来れないのかと思うと涙が止まらなかった。あたしは、あそこが好きだったから。彼は私の荷物が無くなって何を思ったんだろう?すっきりしたのかな。彼に会いたい。ハグしたい。キスしたい。触れていたい。でももうできないの?彼の気持ちが欲しい。いい思い出がありすぎて、辛い。早く心臓が痛いのから逃れたい。。彼のいない人生なんて嫌。でも彼中心に動いていた自分も嫌。昨日の夜、友達が二人家に来てくれて、嬉しかった。友達ってやっぱり大事。支えてもらっているから、今度は何か友達にあったら私が支えになりたい。これからもずっと友達を大切にしていきたいって思った。
  • URL:http://yaplog.jp/amoureve/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amoureve
読者になる
Yapme!一覧
読者になる