またどん底になるの? 

June 07 [Wed], 2006, 2:44
怖いよ〜、また大きな不安ができちゃった。一緒に住みだしてからまだ一ヶ月も経ってないのに、これじゃあやっぱり駄目だよね?最近向こうの態度が、私と居てあんまり楽しそうじゃないから、私の方がそれがストレスになってしまって。。そういう私の態度がもちろん彼に伝わって話し合いになり、また、また、、、同じ事言われた。この関係をハッピーに思えない、自分自身が今全くハッピーじゃないから、君と居て楽しめないって。君のせいじゃなくって、自分のせいなんだけど、どうしていいか全く解らないって。。。確かに、あの人の生活を見ていて、ハッピーのはずが無い。あんなに仕事が忙しくて、エンドレスの仕事で、しかも好きな仕事じゃない。だから、できれば環境を思いっきり彼は変える必要があると思う。自分でも解ってるみたいだけど。そうなると、ストレスを与える原因(私)が苦しめている気がして、あの人の事を愛しているから、去った方がいいのかなって。彼が言ってた、私達は合わない、バランスが合わないって。お互い好きだけど、こういうのってどうしようもないのかな?好きだけじゃ駄目なんだね。。っていうか、向こうは私にもうラブじゃないのかもしれないね。でも、それを言ったら終わるって解ってるから言わないのかな?ずっと一緒に住みたかったから、最初の一週間は夢みたいに思えたけど、それもつかの間。。またこんな事が起きるなんて。しかもこんなに早く。もうどうしたらいいの?消えれるものなら、彼の為に消えたいけど、そしたら私がまたどん底に落ちる。。私には彼が必要。欲しい。愛してるから。でも彼は違うの?きっとそうさせたのは私のせい?

もうすぐ引越し! 

May 11 [Thu], 2006, 5:18
今週の土曜日から遂に!彼と一緒に住むことになります〜。まだ夢のよう。。だってあの人は、”一緒に住むのって僕にとっては、ヒュ〜〜ジステップなんだよ”と言っていたから、そんな大決心をあの人にはいつか私の為にできるのかなぁ?っていつも思っていたから、尚更信じられない。。でも、うちらは一回別れたからね〜。だから、婚約にはまたもう一回別れないと決断できないのかな?なんて。。今まで私と一緒にいた家具達ともお別れ。。大きな家具はほとんど全部売れたよ。まぁ友達Rが置いていった家具も含めてだけどね。ここに居れるのもあと3日かぁ。。ここは私が今までSDで住んだ場所の中で一番のお気に入りの場所。それもそう、、ここが一番高かったもんっ。日当たりがちょー良くって、そして海がちょっと見えるし、冬は波の音を聞きながら眠れるし。。ここに住んだ事、ずっと忘れないだろうな〜。もう一度一人で住む又はルームメイトを探さなきゃって事のないように、彼との同棲生活頑張らないとなぁ。彼に、やっぱりこの決断は正解だったなって思わせられるように。。

誕生日パート2&学校! 

April 08 [Sat], 2006, 3:22
誕生日の当日の夜は、彼が加賀寿司という、本当にお寿司しかにぎらない(ロールや天婦羅等はない)と言われるお寿司屋さんに連れてってくれた。そこは、前から気になっていたところで、でもちょっと高そうだし、寿司シェフは外人嫌いって聞いていたから今まで行かなかったんだけど、これを機会に行って来た。えびがちょーーでかかったよ。ぼたんえび?って言うの。すごいとにかくでかくて、おいしくて感動した。Jも驚いてたよ。あそこは良かったけど、あんまりネタをそろえていなくって、それがかなりのマイナスポイントだったかな。Jは相変わらず、サーフサイドの方が楽しいし、おいしいからやっぱりいいって言ってたけど。わたしは味は、こっちの方がいいと思ったけどね。。その後は、ワインラバーで一杯だけワインを飲みに行って、彼の家へお泊り。なんだかJは疲れていたのか、彼の方が先に酔っ払っちゃって寝ちゃったよ。。うー、誕生日なのにさ〜。期待していた誕生日プレゼントも無かったし、ちょっと不満だったけど、でもちゃんとI love youとオヤスミを言ってたから、まぁよしとしよう。。私も大人になったものだ。。(笑)

そして4月3日からとうとうNational Universityに移った。遂に大学生って言えるのかな。。これから卒業まで16クラス(16ヶ月)あるんだけど、もうとにかく早く終わらせたい!私の予定だと、時々の休憩を入れて、2007年の10月末には全クラス終了予定。まだまだ先は長いが頑張らねば。。お金が続けばいいのだが。。

Happy Birthday!! 

April 01 [Sat], 2006, 4:28
今日3月31日は私の誕生日!信じられないけどもう35歳。うわー、やばい。まだ独身で、しかもアメリカで大学生をやってる35歳なんてかなり珍しいんだろうな。。まぁ一度しかない人生、自分の決めた道に後悔の無いように楽しみながらこれからも進んで行けたらなって思う。

先週末に、私と友達Yとの合同誕生会をやりました。残念ながら、友達でありルーミーでもあるKは不参加でしたが、パーティーは楽しかった!友達の数は前より随分減ったけど、私はいい友達を持っていると思うので幸せだな。ほんと来てくれたみんな、ありがとう!頂いたプレゼントは写真参照。。あと、日本からの友達と家族からおめでたメールがたくさん今日届いていて嬉しかった。みんな、ありがとー!I love you all!

誕生日の朝は、彼のお家でお目覚め(これも幸せを感じれる、嬉しい)。私の彼氏がとってもかわいい花束を買いに行ってくれて、私が目覚めてリビングルームへの扉を開けたら、その花がバンって飾ってあった。一応サプライズ風にしてくれたのかな。彼は仕事へ行かなきゃだったので、花とGood morning&Happy birthday Ri-chan!って書いたメモを残してくれてて。。花好きの私はそれだけでうきうきで、朝からとっても幸せ気分になれました。Thanks baby-!! 今日の夜はディナーへ行く予定なのでその続きはまた明日書きます。。

復活!! 

March 16 [Thu], 2006, 11:22
一ヶ月ぶりにブログを開く。。この一ヶ月はすごく辛かった。少しでも忙しくして自分を落ち込ませないようにバイトをいっぱい入ったり、あと気晴らしも兼ねて日本へ2週間半帰ったりと。今回日本では限られた友達しか会わなかったけど、その友達たちに会えて良かった。会ってくれた友達たちありがとう!あとお母さんとの一泊温泉旅行はとても良かった。お母さん、今度はあたしが連れて行けるようにするからね!あと、ねーちゃん、甥っ子、レオちゃん(猫)にも会えて、いい時間を過ごせたよ。日本滞在の後半に彼から彼の気持ちが書かれているメールが来て、サンディエゴへ戻ったら会えるかな?って言われて。で、帰った日にSDに戻ったよって電話したの。そして、彼とのあの辛い別れから43日後の3月12日に、彼とちゃんと話せて予想外の復活をしました!今でもまだ信じられない。。あの彼が前と全然違うことを言ってるんだもん。I've thought about you a lot and I want you in my life...から始まって色々。。私が、じゃあ一緒に住むとかって事も近い将来できるわけ?って聞いたら、それももちろん考えたよ。戻る以上、もう前と同じ自分じゃ駄目って思っていたから。僕の人生に君が欲しいから、一緒に住む決断はもうできてるって言われて。とにかくすごく嬉しかった。あの人からあんな言葉がでるなんて。。今のところ、今すぐは無理だから6月頃を目途に私彼の家へ移るって事になってる。結婚って言葉は無かったけど、あたしは彼の言葉から、この人ちゃんとあたしとの将来を考えてるんだって思えたから、戻りました。。今は、まだ信じられないくらい嬉しくて、この言葉を私はずーっとずーっと聞きたかったから、とにかく嬉しいし、今幸せ。これから先の事は誰にもわからないけど、自分も彼を昔以上に幸せにできるように頑張りたい。辛い時、私の友達たちが支えてくれて、だから今があるし。とっても感謝です。私だけでなくみんなも今以上に幸せになれたらいいな。。これからこの事をどういう風にルーミーに伝えようか。彼女はきっとこの復活の結果をもちろん喜んでくれるだろうけど、同時に私が出て行くことにいい思いはしないだろうから。私もこういう結果になったからって、彼女を残すって事にかなり気が引けるてるし。これから私の気持ちを正直に彼女にぶつけてみようと思う。わかってくれることを信じて。。

彼を思う素直な気持ち 

February 16 [Thu], 2006, 11:26
久しぶりにブログに戻ってみた。いやー、まだ辛い。今日は元気な方だけど、まだ朝が毎日辛い。まだ彼の夢を見る。彼の気持ちがどうして少しづつ変わったのか知りたい。そんなにあたしって駄目なの?ただ彼が結婚願望がまだ無いからなの??あんなに約2年も一緒にいたのに、こうして急に別の人生を歩いていくのって虚しいね。。こうやって、時間と共にお互いの事を忘れていくのって悲しすぎる。いい想い出もいっぱいあるけど、どうせ終わりがあるなら、いい想い出も辛くなるだけだから欲しくない。彼は今コスタリカで何を考えてるんだろう?これからの新しい人生?もう本当にそこにはあたしはいないの?いるべきではないの??あたしはいたいのに。。あ、今日日本行きのチケットを取ったよ。やっぱり気晴らしに日本へ帰ることにした。親も待ってくれてるっぽいし。これでちょっと気が楽になったかな。。?
Hey my baby...I hope you are doing well and enjoying your trip now. If I could tell you now, just would want you know I miss you so much. My love for you is deep. I hate this separation.., it's too hard for me. I didn't wanna date with other men, but it seems like I have no choice now.. I should forget about you and move on.., right? I really didn't wanna forget about you and our wonderful memories though. I wish I could talk with you, see you, and give you a hug now as we did all the time before.., I wish I could cuddle with you and sleep... I hate being without you. I wish you knew how I miss you and our sweet memories right now...

悲しい金曜日 

February 05 [Sun], 2006, 2:04
昨日彼が出張から帰ってくる日で、彼が帰ってくる前に、私の荷物を取りにと鍵を置きに行くことになっていて、とうとう行ってきた。彼は、無理しなくても後で届けるよって言ってくれたけど、また会っちゃうと寂しくなるので、ここはこらえて行って来た。もうここへは来れないのかと思うと涙が止まらなかった。あたしは、あそこが好きだったから。彼は私の荷物が無くなって何を思ったんだろう?すっきりしたのかな。彼に会いたい。ハグしたい。キスしたい。触れていたい。でももうできないの?彼の気持ちが欲しい。いい思い出がありすぎて、辛い。早く心臓が痛いのから逃れたい。。彼のいない人生なんて嫌。でも彼中心に動いていた自分も嫌。昨日の夜、友達が二人家に来てくれて、嬉しかった。友達ってやっぱり大事。支えてもらっているから、今度は何か友達にあったら私が支えになりたい。これからもずっと友達を大切にしていきたいって思った。

What I want to tell him last.. 

February 02 [Thu], 2006, 6:32
せっかく始めたブログに、こんなに悲しい事を書かなければならなくなるなんて思いもしなかった。失恋っていつでも辛いね。彼と別れてからまだ4日。どうしても彼にまだ諦めない切れない気持ちを最後に伝えようと思ってる。これを伝えても何も変わらないって解っていても。。。I just wanted to tell you last how I feel. I feel miserable without you because you are very important to me. I'm sorry the fact that I couldn't make you happy and I made you feel unconfortable in our relationship. You said I'm gonna end up to be unhappy if we continue to be together, but that's not right, because not having you is the unhappiest thing for me. If I only make you unhappy, then, I really have to let you go. I already lost you though. But I don't want to lose you completely. What I want is just you, not anybody else. I just cannot give up on you. We have many sweet memories. We had good time together. We had fun togeter. I want us to get back together even though I know this is just my hope.

I hate breaking up! 

January 31 [Tue], 2006, 1:34
Me and my boyfriend broke up on 1/29/06. I didn't really expect he would have thought about breaking up with me seriously. The last for a few days, he looked unhappy and I knew something was bothering him. I started bothering for me to see his unhappy face when he was with me. Then, I asked him,"what's wrong? Is your bothering about me or us?" He said,"yes, about us, our relationship.. I think I feel uncomfortable to have this relationship. Sometimes this relationship gives me happy, but sometimes not. I've thought about this for a while and I think this decision is right (I'm not sure if it is 100%, but I feel that way)." Then, I asked, "why, what are the reasons?" He said,"there are some very small things, but I don't think we are matched. What I want and you want are different, or what is important in my life and your life are maybe different," and so on. He also said, "I love you, but I can't give you the way you love me and I can't give you what you want. If we keep having this relationship, it's not good for both of us. The ending up is you are going to be unhappy. I tried hard to fix our problems and I think you did it too, but unfortunately they aren't gonna go away." I was very sad and unbelievable the fact that it seemed like his thought had been for a while and he made the decision. We both cried. He says,"I hate the fact, I didn't want to hurt you and I am hurt so much now. I hate this. But I tried, just it is not gonna work." We have been together for almost 2 years. So he thought about it a lot. I really didn't want to break up with him and I hated the fact. But there was nothing I could do. I still love him a lot and being around him, but I can't see his unhappy face while being with me because I probably would think I can't make him happy. I was really happy with him for the past 2 yeas and I really loved him. I don't want to lose him, but I think I have to let him go. I don't know what I can do from now, but I know I should be strong as he said.

初ブログ! 

January 23 [Mon], 2006, 18:58
私の友達が前からブログをしてて、あたしもいつかやりたいなぁって思っていたんだぁ。遂に今日から頑張ってブログを始めることにしたよ!でも私のこのブログは、公開はするけど、誰にも多分教えない、つまり自分の日記みたいな感じでいこうかと思ってる。子供の頃から、日記とかはいつも2月の時点で終わってた私が、いつまでこのブログを書き続けられるのか。。自分でも興味深々。でも、このブログは日記と違って面白そうだし、写真とかも保存できるからやりがいがありそう。頑張るぞぉ!
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:amoureve
読者になる
Yapme!一覧
読者になる