ワーホリに向けて! 

January 24 [Sun], 2010, 12:39
ワーホリって言うよりも、

俗称ギリホリに向けて

30歳、最後の挑戦をします!


と言う事で申請書と格闘中


絶対絶対行くんだから☆



追い込まれないとダメもんで、
色んな所で宣言しときます……。

面接終了☆ 

June 05 [Fri], 2009, 21:38
昨日(今朝かな)朝4時までかかって書いた履歴書を持って、
事務職の面接へ行って来ました!!

三十路手前で初のリクルートスーツ
(スーツは勿論、鞄から靴までall借り物)

鏡に映る自分が初々しい

気合を入れて、面接の45分前に会社向かいのcafeへ到着。


約束の時間の14時までソワソワ・ドキドキ

早く14時になって欲しい様な、
緊張するからゆっくり進んで欲しい様な……。

何かに似ている胸の高鳴り……。


自己PRや志望動機などを頭の中で繰り返した後に
いざ戦地へ!!

…って意気込んだのだけど、そこの社員さんがとっても
話しやすい穏やかな方ばかり。

働きやすそう…素敵


あぁ……。

これじゃ……。


悩んでしまいます

来週もう一件面接が入っててそちらが本命だったのに……。

金銭面では来週の方が段違いに良い。
けど休日や会社の雰囲気はこちらの方が良い。

…………。

まぁ、


どちらも落ちるかもしれないけどね。


月曜日に結果が出るからその結果で悩も。





不況! 

June 01 [Mon], 2009, 23:43
を肌に感じた一日

今朝は早くからエロワーク…いや、
ハローワークへ行って来ました。
(偶然朝早くに駅近にいたからなんだけど…。)

エレベーターを降りハローワークの入っているフロアに着いて、
目に入ったのはOPEN前の長蛇の列。

それを無事にかいくぐり(?)PC検索を終えてコレを受けたいな、
とプリントアウトした紙を持ってカウンターへ行くと


「27人待ちです」

と言われ番号の入った紙を渡される。

鞄に入れていた文庫本を取り出して読み始めたけど…。



……。

…………。

……ハッ!!?

気がつくと、うとうと(あるいはぐっすり)していて
一時間半が過ぎてた。

番号の掲示を見ると後二人。

少し後自分の番が来て五分くらい話し五日の金曜日に面接が一つ決まった

頑張るぞ!!

気合を入れてハローワークを出ようとすると入口には朝より多い人だかり。
そしてカウンターのお姉さんは、

「只今65人待ちです」

と声を張り上げてる。


仕事早く決まると良いなぁ……。

ひとまず金曜日の面接に行って来ます










無音のH(アッシュ)! 

May 31 [Sun], 2009, 20:29
わたしは只今休職中。

通っているフランス語クラスの人々も知っている。
(フランス人の先生と生徒はわたしの他にあと一人だけど)

このフランス語の先生がとても優しく親身になって考えてくれる
ムッシュゥで、先週の授業後に真剣な顔でこう聞いてきた。




エロワークでいい仕事ありましたか??




……。

…………。

い、今なんて?

なんですって!!???

エロワーク!!?

この人わたしがどんな仕事を探してると思ってるの!?


瞬間的にすごく怪訝な顔をしたらしいわたしを見て
クラスメイトがすかさず

ハローワークですか?

と助け舟。

あぁ、ハローワークか……。

HELLO WORK

フランス語ではHを発音しないから……。




と言う事は……、

ヒーローインタビューは  エロインタビュー

戦国ヒーローは  戦国エロ

ハローページは  エロページ

爽やかそうなイメージが一気にピンクになるのね!


Hマジック


一瞬でも嫌な顔をしてデゾレ、ムッシュゥ!

もっとフランス語頭になる様に頑張るわ

奇人たちの晩餐会 

March 22 [Sun], 2009, 15:32
通っているフランス語の学校で月に一回シネクラブと言うイベントが
あります
みんなで映画を一本観てディスカッションする、と言う内容。

昨日の上映は“奇人たちの晩餐会(‘98・仏)”



毎週水曜日、出版社の社長ピエールと友人たちは
“奇人たちを集めた晩餐会”を開いている。
趣旨はお互いの連れて来た人間のバカぶりを競い合って
楽しむと言う悪趣味なもの。
今夜のピエールは自信があった。
「俺の見つけたヤツこそ、バカの中のバカだ!」
今回ピエールが選んだゲストは、官庁に勤めるフランソワ・ピニョン。
しかし、ピエールはディナーの直前に腰を痛めてしまい、
喧嘩をした妻にも去られてしまう。
仕方なくディナーをキャンセルしようとするが、
その前にピニョンがアパートに現れて…。
思うように動けないピエールが、突き抜けたバカのピニョンにより
翻弄され、 次々と悲劇に見舞われるコメディー映画。





ワッハッハ…とくる大きな笑いは少ないけれど
小ネタが休まず続く映画。

イライラするのに憎めないおバカなおじさんが良いです。

話してる途中に本来の目的を忘れちゃうとか笑いながらも
“自分にも覚えがある”ってギクリとしたり…。

人を見てバカだな、って思った瞬間に我が身を疑え!なんて考えました。

オチもすっきりしていて良かった!

三谷幸喜のギャグが好きな人とか好きそう。

軽くほんわか気分で笑いたい方、どうぞ!!



少しへこんだ時とか観たいかも

ミュージカル好き 

February 19 [Thu], 2009, 12:42
フランス語の教室に通っています

昨日は同じクラスの女のコと初めて授業後cafeへ☆

なんとなく年齢も近そうだな…と思っていた彼女。
年を聞いたらやっぱりひとつ違い。
話してみると去年まで東京に住んでいたとか
家が実は近所だとか共通点が沢山


そして最大の共通点、


ミュージカルが好き


そんなの沢山いるだろう、と思われがちだけど
これがなかなか身近に見つからないんです!

どんなに仲が良い子でも気軽に誘える金額ではないし……。
苦手な人もいるのはわかってるから余計に

恋人がいる時は誘って一緒に行くけど…。

わたしは母親の影響で好きになり気になったら一人でも
ひょいひょい観に行っちゃう!

でもやっぱり観た後に誰かと話したいじゃないですか。

今回ミュージカル好きがわかった彼女もともだちで
一緒に行ける人がいない…とのこと。

これは一緒に行かなきゃ

来週からのフラ語もますます楽しみ

UNIQLOプリントTシャツ☆ 

February 12 [Thu], 2009, 22:41
去年からまことちゃんTシャツやラムちゃんTシャツを
UNIQLOで買ってました。
可愛いけれどやっぱりホームウエアとして。

で、偶然見つけたこのTシャツ



なんと、森本美由紀さん!!

迷う事なくGet

森本さんの描く女のコはキュートで小悪魔でサイコー
手帳も毎年Miyuki*Morimoto

大好き

数年前にaquagirlでも森本さんカットソーが売っていて
それもお気に入りで大活躍してます。


↓Backもキュート☆



外でも着れるイラストレーターXディレクターT(半袖)C

オススメ!!!!


ちなみにグレーの長袖もあります。
(こっちも買った!)

北海道☆ 

February 11 [Wed], 2009, 22:49
一昨日から両親が札幌の雪まつりを見に行ってて
今日帰って来ました

お土産いっぱい!




















写真に写ってないけど花畑牧場の生キャラメルも

わたしは三日間実家で一人のびのび(大型テレビで映画三昧)過ごした後
お土産を受け取ってニコニコと自宅に帰って来たのでした。

北海道ってなんて美味しい物があふれてるの!
明日からパクパクするぞ☆

Broken English* 

February 09 [Mon], 2009, 1:06


そのままの自分を愛してくれる人と出会いたい。
でももう誰にも愛されないかもしれない……。


あなたの年齢で“いいもの”は残っていないのよ。

あなた達の時代は女性にも色んな可能性があって選択肢もあって
だからこそ本当に大変だと思う。





肩の張らない、“いかにも台詞”と言うのはないのに、
だからこそなのかな?胸に直球でズンっとくる台詞が満載!!
ぼ〜っと力を抜いて観ているのに10分に一度くらい
ドキリとする言葉が出てくる映画でした

恋愛映画と見せかけて……30代シングルレディのライフシネマ。

危険な相手だからこそ魅力がある……とわかりつつも
誘われると思わず夢見てしまったり、
あまり合わない相手とデートをしてしまった時のぎこちなさ。
二度と恋愛なんてできないかも!!
わたしって男運がない!!

そうなの!わかるわかる!

って頷いちゃう。

そんな自分から一歩前進したい、
でも今ある全てを捨てて恋愛にのめり込む程若くはない……。

アラサー・アラフォー女性は共感してしまうシーンが
沢山なんじゃないかな。
(*fujiko*はバッチリアラサー

最後のちょこっとメルヘンな展開もアッサリしていて
やっぱりどこかリアル。


チャンスを逃したら人生は一生変わらない。

これは!と思ったら試してみても良いのかもよ!!

なんて前向きになって映画館を出ることができる映画

ブロークンイングリッシュと言うタイトルの意味も好き
大好きなParisが出てくる所も好き

DVDが出たら買う!!


偶然の映画 

February 08 [Sun], 2009, 20:39
PARISの前売りチケットを買いに東口チネ・ラヴィータへ。
チケットを買い終って帰ろうかな…と思った時、
ちょっとお洒落なおじいちゃまがカウンターのお姉さんに話しかけた。

10時から上映するブロークン・イングリッシュって
どんな話??


ブロークン・イングリッシュ……
内容は知らないけれどポスターの感じがちょっと気になってはいる……。
今9時50分、今日はこれと言って予定もないし、どうしよう。

チラシを見るフリをしながらお姉さんの説明に聞き耳を立てた。

NYのHOTELで働く30代独身の女性が主役で、
恋がしたいけれどどうすれば本気の恋につながるか忘れてしまった。
周りの友達は結婚していて自分だけパートナーがいない。
ある日一人の男性と出会うが相手は年下のフランス人。
本気になって良いものか、今まで築いてきた仕事を捨てて
PARISに行っても良いのか……。
みたいな内容です。

観たい!!

説明を聞いたおじいちゃまがチケットを買って上映階へ向かうのを
確かめてから改めてカウンターへGo


映画は大好きだけどフラッと入って観るって久し振り。
しかもモーニング!

用事があって早起きしたのだけど、
なんだかとっても得した気分
映画を観終わって外に出たらとっても良い天気でポカポカしてたし

また朝cinemaしよう

予告でやっていた“ラースと、その彼女”も観たい


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:*volage fujiko*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-*FRENCH*60's&70's*ミステリ・サスペンス系*カラーが素敵な映画*ミュージカル*サントラが良い映画*他多数!
    ・語学-*仏語*
    ・ハンドメイド-*洋裁をチョコチョコ*
読者になる
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる