記憶を越えた想い 記憶喪失編 <土方歳三>

September 18 [Sun], 2011, 19:41

お久しぶりです(・.・;)


薄桜鬼小説、大変遅くなりました


このたび土方歳三 記憶喪失編
うpさせていただきます


注意書き

そんなんで記憶なくなるか!?
雑すぎる
何が言いたい

こんなツッコミをいれたくなる話です

それでも大丈夫な方のみ
続きをご覧ください


















―――――――――――――――――――――――


















事件は起きた。



『………ん』



軽い頭痛と、肌に感じる温もりで目が覚める。



ゆっくりと瞼を開くと、見慣れた天井が目に入る。



私は、いったい…



ゆっくりと体を起こし周りを見渡す。



『やっと目が覚めたか?』



整った顔立ちの年上の男の人が私の顔を覗き込む。



『……ここは、私の部屋…?』



『大丈夫か?千鶴』



その男の人は静かな低めの声で私に尋ねる。



綺麗な顔が、ほんの少し歪む。



眉をひそめながら、それでも心配そうに私を見つめている。



その顔を見ていたら何だかとても胸が締め付けられたような気持ちになる。



『すみません…心配かけてしまったようで…えっと、あなたは…?』



『はあ?何言って…』



ガラッ!



話を遮るように音を立てて襖が開かれる。



ヒョコッと顔を除かせたのは明るく笑う見慣れた人。



『沖田さん』



『あ、千鶴ちゃん、目が覚めたんだ?』



『沖田さん、あの、私…』



『覚えてない?千鶴ちゃん昨日屋根から落ちたんだよ?』



私の言葉を遮るように沖田さんが言う。



ゆっくり記憶をたどらせる。



『屋根から…?……あっ!』



『思い出した?』



『…はい』



思いだし少し恥ずかしくなる。



昨日のお昼頃、私は近所の子と遊んでいた。



その時、鞠が屋根の上に乗ってしまい



それを取ろうと屋根に上って


そして…



『土方さんが駆けつけなきゃ危なかったんだぞ?』



『平助くん!』



いつの間にか、沖田さんの後ろから平助くんが顔をのぞかせている。



『よ!千鶴、気分はどうだ?』



『原田さん!』



『元気そうだな』



『斎藤さんまで!』



次々に現れるみんなの姿に驚きながらも安心してしまう。



こんなにも心配をしてくれる方々がいる。



なんだか恥ずかしいけど、とても暖かな気持ちになった。



でも、気になることが一つあった。



『そういえば…平助くん、土方さんが駆けつけてくれたって言ってたよね?』



『おう』



『じゃあ、お礼に行かなきゃ。土方さんって人は何処にいるか分かる?』



『……何言ってるの?千鶴ちゃん』



『え?』



沖田さんが、変な生き物を見るような目で、私を見ている。



何もおかしい事は言ったつもりはないのだけれど…



『土方さんなら目の前にいるだろう?』



『え!?』



斎藤さんの言葉にもう一度声をあげてしまう。



斎藤さんの指差す先には、先程の男性が不機嫌そうな面持ちでこっちを睨み付けていた。



そこで、私はとても失礼なことをしてしまったのだと気づく。



『あ、すみません…あなたが土方さんだったんですね。危ないところをありがとうございました』



お礼を言うのが遅くなってしまった。



まさか、この人が土方さんだったなんて…!?



しかも、もしかしたら…ずっと傍にいてくれたのかもしれない。



そう思うとさらに悪い気がして頭を上げられなかった。



『なんか千鶴のやつ、変じゃねえ?』



『落ちた時に頭を打ったのかもしれんな』



『だ、大丈夫かよ?千鶴』



平助くんは恐る恐る私に問いかけてくる。



そのことに、少し違和感を感じながらも答える。



『うん、大丈夫だよ?』



『…千鶴』



ずっと黙っていた、土方さんという方は先ほどよりも低い声で私の名前を呼んだ。



『はい』



『一つ確認するが、俺が誰だか分かるよな?』



『…え、土方さん…ですよね?』



土方さんの不思議な質問に、またしても違和感を覚える。



『千鶴、土方さんは何してる人だ?』



『え、も…問題ですか?』



『…斎藤、松本先生を呼んでこい』



『はっ!』



訳の分からないまま話はどんどん進んで



私は、もう一度、松本先生に診てもらうことになったのでした。







――――――――――――――――――――――――――――――――





はい、またしても続き物です



すみません



屋根から落ちるとは…なんとベタな…



頭が悪い私にはネタが思い浮かびませんでした。




読んでくださった方ありがとうございます。



続きもお楽しみに





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆいちま
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Hな出会い系
» 記憶を越えた想い 記憶喪失編 <土方歳三> (2011年10月04日)
アイコン画像お嬢狩り
» 今日の予定 (2011年09月11日)
アイコン画像彼女を作るならサファリ
» 今日の予定 (2011年09月07日)
アイコン画像瑠璃
» 今日の予定 (2011年08月19日)
アイコン画像瑠璃
» 5ヶ月ぶり!! (2011年08月19日)
アイコン画像瑠璃
» 3月10日(木)放送 VS嵐 ひみつの嵐ちゃん (2011年03月17日)
アイコン画像瑠璃
» 2月5日(土)放送 嵐にしやがれ (2011年02月11日)
アイコン画像マツシマ マイホ
» 1月1日(土)放送 嵐にしやがれSP (2011年01月08日)
Yapme!一覧
読者になる